男友達がデートに誘ってくる7の心理

「男友達から誘われた。しかも二人きり。これってデート!?」

今まで特に意識をしていなかった男友達から、二人きりで誘われたら、ちょっとドキドキしちゃいますよね。一体どういうつもりで誘ってくるのかわからないから、どういう態度でいればいいのかも、わからなくて困ります。

そこで、男友達がデートに誘ってくるときの心理を分析!わかりやすく解説します。

 

男友達がデートに誘ってくる7の心理

 

①もっと仲良くなって恋人に昇格したい

いつもワイワイ皆で盛り上がっていた仲間の内の一人の男友達がデートに誘ってきた場合、あなたを異性として意識し始めて、仲間という関係から一歩踏み出したいと思っている可能性が高いです。

男友達は、あなたと二人きりでじっくりデートして、自分の良いところをあなたに知ってもらい、もっと仲良くなりたいんです。そして、自分の事を好きになってもらって、いつかは恋人になりたいと考えています。

②告白してOKもらえる確率を探りたい

男友達から初めてデートに誘われた時には、既にその男友達はあなたのことが好きで、「いつ告白しようか?」とタイミングを計っている場合もあります。

でも、いきなり告白してフラれるのも恐いので、まずはデートに誘ってあなたの反応を見たいのです。そして、告白したらOKを貰えるかどうか、確率を探っています。

既に友達同士なので、告白して失敗したらお互い気まずいですよね。自分が告白することによって、あなたと恋人になれないどころか、大切な女友達を一人失う可能性だってあります。だから、つい慎重になってしまうのです。

③恋愛感情ゼロ、そもそもデートだと思っていない

「うわっ!男友達からデートに誘われちゃったよ」と、あなたがドギマギしてしまっても、実は男友達の方は、全くデートだとは思っていない場合もあります。あなたのことを異性として意識していないんです。だから、同性の友達を誘うノリで、あなたを誘っただけ。

これって女としては、失礼だと思ってしまいますよね。でも、この場合は男友達と性別を超えてマブダチになれるんです。あなたもその男友達を、異性として全く意識していないのであれば、素敵な異性の友達として、末永く付き合えます。

一方、あなたが密かに男友達に恋心を抱いていた場合は、もう少し彼の前で女性らしくして、異性として意識してもらう必要があります。

④男同士で行くより女友達との方が楽しいと思っている

場所によっては、カップルだらけのスポットってありますよね。そういう場所は女同士で出かけるのに抵抗ないものですが、男同士だと「わびしい」「寂しい野郎だと思われる」と、気にする男性もいるんです。

男友達から誘われた場所が、恋人同士で行く人気スポットだった場合、「男と行くより女友達と行った方が楽しい」と思って、あなたに声をかけただけということも。

もちろん、男友達からデートスポットに誘われた場合は、あなたのことが好きな可能性もあるので、サラッと率直に「私しか誘う人いなかったの~?」と冗談めかして聞いてみると良いでしょう。

⑤たまたま予定の合う人があなただけだった

その日、どうしても行きたいところがあって、でも一人で行くのが寂しいから男女問わず色々な人を誘ったけど皆都合が合わなかった。そこであなたを誘い、ようやく暇な人を見つけた!なんてこともあります。

余程遠慮ない関係じゃない限りは、「いや~、ようやく一緒に行ってくれる人見つけたよ~」なんて男友達も言いませんよね。でも、この可能性を探るのは案外簡単です。その男友達と仲の良い人の名前をあげて「いつも一緒の〇〇は行かないの?」と聞いてみればいいんです。デートではなく、あなたが埋め合わせ要因だったとしたら、あっさりと「都合が合わなくて」という答えが返ってきます。

⑥いざという時のキープ女だと思っている

男のタイプによっては、自分の女関係がなくなってしまった時のキープとして、女友達を複数つないでいることがあります。絶え間なく彼女がいる状態を続けたいのです。また、自分の彼女がいても、「いつでも女の子に人気のある自分」でい続けたいのです。

人当たりが良いと、男女分け隔てなく交友関係が広い社交的な人に見えてしまいますが、「あの男友達は、色々な女の子と二人で出かけているっぽい」という場合は要注意。

このタイプの男性は、女性を喜ばせることがとっても上手。軽い気持ちでデートに応じてうっかり好きになってしまうと、その後辛い思いをしてしまうかも。イケてる男友達からデートに誘われた時こそ、慎重に考えてくださいね。

⑦暇つぶしの都合の良い女だと思っている

一応男友達ではあるんだけど、なんだか自分に対していつも雑な感じがすると思っている相手からデートに誘われた場合、もしかしたら、相当下に見られているかもしれません。あなたのことを、都合の良い女だと思っていて、暇つぶしに誘っただけということもあるんです。

男友達が気分屋で、その日によってあなたに優しかったり、冷たかったりと、態度が定まらない場合、デートに応じても気を遣って疲れるだけかも。友達の間にも礼儀はありますよね。雑な男友達からの誘いは、断った方が賢明です。

 

最後に

男友達がデートに誘ってくる心理は色々ですが、大切なのは男友達が何を考えているかではなく、あなたがその男友達をどう想っているかなんです。

少しでも異性として意識し、「彼氏としてありかも」と思っているなら、このデートの誘いは大チャンス!いつもと違う自分を見せて、男友達をハッとさせて、二人の関係を変えるきっかけにすればいいんです。

一方、その男友達はどこまで行っても友達でしかないのであれば、相手の気持ちを読んで、誤解させないような気遣いが必要。友達だからこそ難しい二人きりのデートをどうするか、良く考えて答えを出してくださいね。

男友達がデートに誘ってくる7の心理

①もっと仲良くなって恋人に昇格したい
②告白してOKもらえる確率を探りたい
③恋愛感情ゼロ、そもそもデートだと思っていない
④男同士で行くより女友達との方が楽しいと思っている
⑤たまたま予定の合う人があなただけだった
⑥いざという時のキープ女だと思っている
⑦暇つぶしの都合の良い女だと思っている


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたの心にそっと寄り添い、安心感を与えてくれる凄腕鑑定師が悩みの根本と解決策を見出してくれる『人生大吉』が大好評!いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら『無料鑑定』してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐