デートで彼氏にキスしてもらえる6つの魔法の言葉

キスというものはできるだけ彼の方からして欲しいし、その回数が多ければ多いほど喜びも大きいですよね。それでも、頻繁に唇を奪ってくれる男性はあまり多くいないため、デート中にやきもきする女性も多いのではないでしょうか?

しかしデートの時にこれを言えば向こうからのキスは思いのまま!必ずキスをもらえる魔法の言葉をマスターし、好きな時に彼氏の唇を独り占めしてしまいましょう。

 

デートで彼氏にキスしてもらえる6つの魔法の言葉

 


デートでキスを誘う言葉①「ちゅーして」

あれこれ戦略を考えるよりも、ストレートなお願いが一番分かりやすい魔法の言葉となります。彼の方からキスして欲しいと思ったなら、可愛く「ちゅーして」とおねだりしてみましょう。

ポイントは、キスのことを「ちゅー」と言い換えること。はっきりと「キス」と言うよりも恥ずかしくなく、また、幼い言い方は男性の心をくすぐります。「キスして」と言われると尻込みしてしまう彼も、小首を傾げて「ちゅーして」と頼まれたなら決して無視はできませんよ。

また、お願いする時には上目遣いも効果があります。相手からのキスを望むのであれば、まずはこの言葉からマスターしてみて下さいね。

デートでキスを誘う言葉②「お返しは?」

男性とはいえ、女性にキスをするには相当な勇気が入ります。相手がしてくれるのをいつまでも待つのではなく、少しはこちらからも積極的に行動を起こしましょう。

具体的にどうしたらいいのかというと、デート中にまずは自分から彼の頬に軽くキスをします。その後自分の唇を指差し、「お返しは?」と聞いて下さい。彼女からほっぺにチューをされただけで、おそらく彼の頭は喜びでいっぱい。そのタイミングで茶目っ気たっぷりに「お返しは?」なんて聞かれたら、手を出さずにはいられなくなるはずです。

キスはもらうだけでなく時には与えることも大事。頬にキスなら難易度も高くないかと思いますので、奥手な女性でも是非チャレンジしてみて下さい。

デートでキスを誘う言葉③「好き」

あなたは最近恋人に好意を伝えていますか?面と向かって言うのは恥ずかしいかもしれませんが、感情を表す「好き」という言葉も、彼のキスしたいという気持ちを動かす効果があります。

もちろん真顔で言うのではなく、少し照れくさそうな様子で。顔を少し赤らめることができれば、なお良いですね。キスという単語を口に出さなくても不意打ちで「好きだよ」なんて言われたなら、男性ときめきは一瞬にしてピークに。自分の彼女のことが可愛く感じ、「俺も」と言ってキスしてくれること間違いなしですよ。

普段なかなか「好き」と言わない人ほど、彼からのキスが期待できるこの方法。さっそく使って彼をドキドキさせ、唇をゲットしてしまいましょう。

デートでキスを誘う言葉④「口紅変えたんだけど、この色どう?」

相手にキスを意識させるには、唇に視線を向けてもらう必要があります。この時に使えるのが口紅の色についての会話。さりげない感じで「口紅を変えたんだけど、この色どう?」と聞き、唇を注視してもらいましょう。

大好きな彼女が持つうるうるつやつやの唇を見て、キスをしたくないという男性はいません。口紅の色なんかよりも、早くキスしたいという思いで彼の頭はいっぱいになるはず。

この時は、顔を近づけて言うと相手からキスをもらえる確率が高まります。もちろん、普段から唇のケアは手を抜かないでやっておきましょうね。

デートでキスを誘う言葉⑤「恥ずかしくて言えない!」

男というものは、女性の恥ずかしがっている姿を最高に可愛く感じる生き物です。向こうからのキスを誘導する際も、この恥ずかしそうなそぶりは使える技。彼の唇を数秒見つめた後、少しどもるような感じで「えっと…恥ずかしくて言えない!」と言って下さい。

ストレートにキスをしたいと言わなくても唇を凝視した後にそう言えば、キスをしたいという気持ちは必ず伝わります。それに加えて恥ずかしくてもじもじしている姿は、彼女を独占したいという男としての気持ちを強く刺激するでしょう。そんな態度を見たなら自分を抑えることなんて不可能。おそらくすぐに唇を重ねてくれますよ。

はっきりとキスを要求するのではなく時には照れている姿を見せて、彼を「キスしたい」という気持ちにさせましょう。

デートでキスを誘う言葉⑥「してくれてもいいよ」

キスをお願いするのではなく、たまには上から目線でキスをしたい意思を伝えるのも有効です。自分の唇を指で叩き、余裕がある風に「してくれてもいいよ」と言ってみましょう。

それまで「キスしたいけど嫌がられたりしないかな…」と心配して行動に移せなかった男性なら、これで許可がとれたことになります。彼女からキスのOKが出たと認識し、すぐに唇を奪いにくるでしょう。

また、この方法なら軽い感じで言い出せるため、緊張も少ないはず。さらっと彼からのキスを要求したいのなら、この言い回しは使えますよ。


 

最後に

デート中、彼氏からキスをもらえる言葉を6つご紹介してきましたが、自分が使えると思ったものはありましたか?

男であれば誰もが、彼女にキスをしたいという気持ちを心に置いているもの。今まで挙げてきたこれらの言葉はそんな彼を後押しして、行動に移してくれる効果を持っています。

あと一歩勇気が出ない彼のために魔法の言葉を使いこなし、大好きな恋人からのキスを手に入れましょう。

デートで彼氏にキスしてもらえる6つの魔法の言葉

①「ちゅーして」
②「お返しは?」
③「好き」
④「口紅変えたんだけど、この色どう?」
⑤「恥ずかしくて言えない!」
⑥「してくれてもいいよ」


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『幸せのレシピ』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐