不倫で本気で略奪愛する時の最低限守るべき8のルール

不倫で本気で略奪愛する時の最低限守るべき6のルール
大好きな彼氏には奥さんがいる・・・。不倫が本気になってしまった…。そんな時あなたはどうしますか?不倫での略奪愛はとっても難しい事だと思います。だけどそれでも頑張りたいと思うのであればここで紹介する最低限のルールを守ってください。ただし、幸せになれる保障は一切有りません…。

 

不倫で本気で略奪愛する時の最低限守るべき8のルール

 

不倫が本気になったら1.一時の感情ではないかを確認する

相手のことが本当に好きかどうかを再度確認してみてください。自分のモノになったとたん興味がなくなってしまうなんて事のないように、じっくりと・・・。

また、相手も自分に対して真剣に考えてくれているかをしっかりと見極めましょう。略奪したのに結局長続きしなかった・・・。なんてことのないように、しっかりと先のことまで考えましょう。

不倫が本気になったら2.子供がいる場合、子供の話は関与しない

もし子供がいるのであれば子供の話には関与しないようにしましょう。別れたとしても元夫婦で、親子の縁は切っても切れるものではないので理解してあげましょう。

もし子供がこちら側についてくることになったとしても、親には会わせてあげてくださいね。子供には罪が無いので自分が子供の立場になった時に一番つらくない方法をとってあげてください。母親と父親が離婚するのは相当ダメージがあるはずです。お母さん、お父さんを取られてしまったと思われるかもしれません。そうならないように、優先的に考えてあげてくださいね。

不倫が本気になったら3.リスクがある事を覚悟する

略奪するということは離婚してもらうという事になるのですから、もちろんそれなりのリスクがあります。慰謝料だけでなく、相手の親の対応などこれからの事に関わる難問が沢山あると思います。

先ほども言いましたが、子供がいるのであればそのリスクはさらに大きくなります。親の事、子供の事、仕事の事、お金の事。どんなリスクを背負わなければいけなくなるのかを考え、二人でそれを乗り越えられる自信があるかどうかも再確認してみてください。

結婚している人を略奪するのですから、一筋縄でいくわけがありません。

不倫が本気になったら4.離婚が決まったからといってはしゃがない

彼が離婚を決意して、話がきっちり決まったとしても、あまり喜ばしい事ではありません。相手からすればとても悲しい事です。相手だけではなく相手の親族全てを巻き込んでいる問題ですので、あまり大げさに喜んだりするべきことではないでしょう。

結婚式をしたいと思っているかもしれませんが、それも控えた方がいいでしょう。お友達にもあまり言い周らない方がいいかもしれませんね。

不倫が本気になったら5.怨まれる事を覚悟する

略奪するのですから、怨まれて当然です。自分が怨まれても仕方ない立場だという事を忘れないでおきましょう。怨んでいるのは、相手の元パートナーだけではありません。そのご家族、友人など周りの人みんなから「泥棒」と思われています。親族一同、知り合い一同の恨みを受け止めることだって有り得ます。悲しい事ですが不倫をして更に略奪するのですから当然です。

不倫が本気になったら6.どちらも不倫経験者だという事を忘れずに

もしかすると相手は不倫であるために燃え上がるタイプかもしれません。あなたと落ち着いたらほかの相手と不倫する可能性だってあるのです。不倫という大きな壁を越えてしまった相手ですから、その辺りの部分が麻痺していないかどうかをしっかり見極めてください。そしてあなた自身も不倫に対して軽く考えないようにしてください。

不倫が本気になったら7.元パートナーの見える範囲で生活しない

二人の関係が落ち着いて、一緒に暮らすことになったとします。略奪した側なのですから、その生活範囲内に元パートナーと鉢合わせしてしまうような環境を作らないようにしましょう。もし二人で歩いているところにバッタリ。どっちも気分がいいものではありません。相手からすれば一歩踏み出そうとしていたのに、また思い出してしまう…。なんて事になるかもしれません。

元パートナーと鉢合わせしてしまいそうな場所に行くのは避け、生活する場所も全く変えた方がいいでしょう。

不倫が本気になったら8.元パートナーと連絡を認める

元旦那さん、元奥さんと連絡を取っていたとしても怒らないようにしてあげましょう。一度は夫婦だった間柄です、「はいさようなら」でいかないことはたくさんあります。結婚している二人が別れるというのはとても大変なこと。やきもちだけで連絡を取らないで!なんて言うのは絶対にやめてください。何の連絡を取っているのかなどを聞く程度にしましょう。

 

最後に

もちろん不倫はいい事ではありません。もし略奪できたのであれば不倫なんかしないでずーっと仲のいいふたりでいてくださいね。悲しむ人が増える不倫はそこで終わりにしましょう。

不倫で本気で略奪愛する時の最低限守るべき8のルール
1.一時の感情ではないかを確認する
2.子供がいる場合、子供には関与しない
3.リスクがある事を覚悟する
4.離婚が決まったからといってはしゃがない
5.怨まれる事を覚悟する
6.どちらも不倫経験者だという事を忘れずに
7.元パートナーの見える範囲では生活しないように
8.元パートナーと連絡を認める

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたが放つオーラや誕生日などの情報をもとに導き出される『オーラ診断』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら≪初回無料≫鑑定してもらえます。

⇒平成もついに終わりを迎えます。これを機に、運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい⇐


タイトルとURLをコピーしました