不倫から結婚する場合でも祝福して貰える8の方法

不倫は決して許される行為ではありませんが、稀にお互いに本気で付き合っていて、結婚まで進むカップルもいます。

しかし不倫から結婚した場合、周りからの風当たりは相当強いものと覚悟しましょう。祝福してもらえるなんてなかなか難しいことです。

今回は、相当難しいですが、不倫から結婚する場合でも祝福して貰える方法を考えていきます。

 

不倫から結婚する場合でも祝福して貰える8の方法

 

不倫から結婚①離婚問題がしっかり終わっている

これは言うまでもなく大前提ですが、既婚者側はきちんと離婚していなくてはいけません。始まりは不倫だったとしても、離婚と言う形できちんとケジメを付けているのであれば、祝福される結婚に結びつくでしょう。中途半端な状態から抜け出していることは、祝福される結婚の大前提です。

不倫から結婚②慰謝料の支払いなど話がまとまっている

離婚する場合、不倫していた方に非があるので慰謝料などが発生するのは自然の流れです。慰謝料なんて払っていられないと踏み倒してしまうようなことをしてはいけません。きちんと相手と話し合って納得した上で定める必要があります。

また、子どもがいた場合は養育費などの支払いもしっかりしなければいけません。どんなに苦しくても自分たちに非があっての離婚なので、責任を持って支払っていかなければいけません。

これらの責任をしっかり背負って、2人で協力して頑張って行こうと言う姿勢があれば、周りの人からの祝福もあるかもしれません。

不倫から結婚③離婚後も気遣いを忘れない

離婚後もその家族には気遣いを忘れないようにしましょう。もしかすると離婚された方はあなたを恨んでいるかもしれません。それでも誠意を持って気遣うことは大切です。少なくとも、1つの家庭を壊してしまったのですから、決して傲慢になってはいけません。

もちろん相手によっては関係を持ちたくないと言われる場合もあるでしょう。それらも慎んで受ける姿勢を崩さないことも大切です。相手側に偶然にでも会わないように、遠くへ引っ越すなども必要になってきます。

不倫から結婚するということは、背負うものが大きいということをきちんと考えていきましょう。

不倫から結婚④自分たちの行いを反省している

不倫とはいえ、お互いに惹かれあって結婚まで進んだことは素晴らしいことです。しかし不倫をしたという事実は変わりません。不倫は良い行いではないことを、誰もが知っています。

いくら離婚が成立したからといっても、自分たちが不倫をしたという事実をしっかり反省する必要があります。「好きになっちゃったんだから仕方ないじゃん」という軽い考えでは祝福される結婚はできません。自分たちの行いをしっかり反省して態度で表し、日頃の行いから誰の目から見ても清廉潔白であるよう努めましょう。

不倫から結婚⑤結婚に浮かれない

離婚が決まり、不倫相手と結婚するとなった時、夢にまでみたことがようやく叶ったと思う人がほとんどでしょう。本来、不倫は遊びであったり、一時の関係であることが多い中で、自分たちの愛は本気だったんだと嬉しい気持ちが湧き上がってくると思います。また、ついに憎い元妻から男性を奪い取った喜びもあるでしょう。

しかし不倫をしていたという事実は許されることではありません。結婚が決まってもその裏には家庭を壊されて不幸になっている人がいるのです。そこで浮かれたりはしゃいだりするのは、周りの人から見ると本当に印象が悪いです。普通の結婚とは違うことを理解する必要があるのです。

不倫から結婚⑥結婚後は迷惑をかけないと誓う

不倫から結婚することにおいて、友達や両親は心から喜べない、というのが正直な気持ちです。結婚しても上手くいかないのではないか、また離婚するのではないか、という心配が大半を占めるでしょう。

不倫から結婚した場合は普通のカップルと同じように振舞っても、いつも何処かに不安がつきまといます。しかしそれは全て自分たちで蒔いた種です。周りの人に心配をかけないように、自分たちで頑張って生活していくことを理解してもらいましょう。

もちろん甘えは禁物です。強い気持ちを持って結婚生活を始める意思を友達や両親に分かってもらえるように説得しましょう。

不倫から結婚⑦罪悪感を背負う覚悟がある

不倫から結婚した場合、時間がたっても強い罪悪感がつきまとうはずです。

家庭を壊してしまった、不幸になった人がいる、子どもがいれば、片親にしてしまったなど、後から溢れてくる罪悪感に耐える覚悟は出来ていますか?

自分にも子どもが出来たときに「また不倫されるんじゃないか」という不安に打ち勝つことはできますか?

こういった強い覚悟がないと不倫後の結婚生活は成り立たなくなります。また、そのくらいの覚悟があることを、結婚の時に周りの人に分かってもらうことも大切です。「そこまで覚悟があるのなら」と祝福を受けることができるかもしれません。しかしそれは想像以上に過酷な覚悟になります。

不倫から結婚⑧2人が幸せである

始まりが普通の恋愛であろうと、不倫であろうと、両親や友達が1番に願っているのはあなたが幸せであることです。不倫から結婚する場合、幸せでなくなる要素が大きいので祝福が難しいのです。

例え不倫からの結婚とはいえ、2人がお互いを信頼しあい、心から愛し合っているのを知れば、あなたを大切に思う人なら祝福してくれるでしょう。やっと手に入れた幸せを応援してくれるでしょう。

罪悪感も不安もあると思いますが、それでも幸せが勝るのであれば、その結婚を貫き通してください。そして待ち受ける試練に耐える覚悟をもつことが重要です。

 

最後に

不倫から結婚する場合でも祝福して貰える方法はいかがでしたか。どんな事情があれども不倫は不倫です。良い印象がないのは仕方のないことです。結婚する2人がしっかりとビジョンを持っていれば周りを納得させることができるはずです。

不倫から結婚する場合でも祝福して貰える8の方法

①きちんと離婚している
②慰謝料の支払いなど、話がまとまっている
③離婚後も気遣いを忘れない
④自分たちの行いを反省している
⑤結婚に浮かれない
⑥結婚後は迷惑をかけないと誓う
⑦罪悪感を背負う覚悟がある
⑧2人が幸せである


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたの心にそっと寄り添い、安心感を与えてくれる凄腕鑑定師が悩みの根本と解決策を見出してくれる『人生大吉』が大好評!いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら『無料鑑定』してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐