自分に自信がない恋愛と決別し積極的になる8のステップ

自分に自信がない恋愛と決別し積極的になる8のステップ自信を持って積極的な恋愛をしたいと考えている方へ。

自分に自信がないと、完璧なヘアメイクをしてどんなに着飾ったとしても、積極的な恋愛につながっていきません。自信をつけるということは、どこからも責められることのない鎧を身につけることではありません。自分で自分をまるごと認めることができた上で、目的に向かって努力していくことで、自信は後からついてきます。

本記事では、自分に自信がない恋愛と決別し積極的になる8のステップについてご紹介いたします。

①自分の個性を魅力と捉える

自分の中で欠点にばかり意識が向いていると、自分に自信がない恋愛になってしまいます。欠点を修正する努力も必要なことですが、長所も短所も含めた自分の個性すべてが、自分の魅力であると捉えることが積極的になるためには大切です。

例えば、自分に自信がないために、いつも人の意見に合わせてしまい、優柔不断な性格が好きではない場合。

さまざまなことを受け入れる心が広い人であるという見方もできます。自分の意見を伝える前に、相手の気持ちを考えてしまう傾向にあります。

しっかりと自己主張をしていきましょう

捉え方により短所でもあり長所でもあります。本当に大事なポイントのところでは、しっかりと自己主張をしていきましょう。一見単に欠点だと思っていることでも、その裏側には、やさしさなどの他の人が持っていない長所が隠れていたりします。自分自身をちょっと離れた場所から冷静に眺めてみることも大切です。

②周囲の人の評価に振り回されない

自分に自信がないと、周囲の人の目線が必要以上に気になってしまいます。周囲の人からの目が気になると、自分のやりたいことを後回しにしてしまいます。自分の好きなことを抑圧して、周囲の人の評価が良い方を選んでしまう傾向にある人は、自分に自信がない恋愛になりがちです。自分の人生は、他者に高評価をしてもらうためではなく、自分らしさを保たれるべきものです。本当の自分は何をしたいのかをはっきりさせましょう。周囲の人の評価に振り回されないようになることで、積極的な恋愛ができるようになります。 

例えば、前から着てみたかった服を着て、してみたかった髪型をしてみるなど。最初は周囲から「どうしちゃったの?」と言われてしまうかもしれませんが、「この服前から着てみたかったの!」とさらりと受け流してみましょう。はじめのうちは周囲の目が気になるかもしれませんが、貫き通しているうちに、案外周囲も注目しなくなってきます。

自分の意志を優先しましょう

胸を張って物事を貫いている人に対しては、周囲の人達もそういうものだという思考になってくるので、徐々に気にならなくなってきます。周囲の人に迷惑をかけてしまうこと以外は、自分の意思を優先すると心に決めると、徐々に行動にも変化が生まれて積極的になってきます。

③最初のうちだけ物のエネルギーを借りてスタートの勇気を出す

四つ葉のクローバー自分に自信がない恋愛と決別し積極的になりたいと思ってはいても、なかなか行動に移すことは難しかったりします。そんな時は、最初のうちだけでも物のエネルギーを借りてみましょう。 

すべての物には波動があり、その波動から発せられる周波数の波長は、お互い引き寄せ合うという考え方があります。人と人も全く異なった波長同士は出会うことさえ難しかったりします。物の波長も自分の中でプラスのエネルギーを感じたものであれば、プラスの出来事を引き寄せる力を発揮するきっかけになったりします。

例えば、お気に入りの物を1つ見つけてみましょう。

  • 恋愛成就で有名な神社のお守りをいただいてくる。
  • 憧れの女優さんが使っている化粧品を使ってみる。
  • 心惹かれたジュエリーを購入してみる。
  • 小物など、見ているだけで勇気が出てくる物を購入してみる。 

いつかは物の力を借りなくても済みます

家に置く物、持ち歩く物、出かける前に使う物など、どんな物でもOK!です。ポイントは、自分で信じられる物で、安心できたり、勇気が出たり、ワクワクしたり、プラスの感情が生まれてくるかどうかです。そんな物のエネルギーの力を、自分でパワーの原動力に変換していきます。自信がついてくると、いつの間にかその物の力をお借りしなくても、積極的な行動がとれるようになっていきます。

波長の法則とは何か?8つのポイントを解説
スピリチュアルの世界では、自分の身の回りに起こる出来事は、波長の法則が関係していると考えられています。不都合なこと、ピンチの時に助けられたなど、様々な出来事が、自分自身の波長が引き寄せた結果であったりします。今回は、波長の法則とは何か?について解説していきます。

④自分を責める時間を具体的な改善策を見つける時間に置き換える

自分に自信がないと、1日の終わりに「今日もダメな自分だった」と落ち込んだ気持ちで眠りにつくことが多くなります。自分を責めても何の得もないことはわかっていても、後悔ばかりで意識の中がいっぱいになることもあります。

寝る前にマイナスの気持ちで眠ると、潜在意識の中に残ってしまいます。イヤな夢を見てしまったりして、次の日にまでマイナスの気持ちを持ち越してしまいます。積極的な恋愛ができるようになるには、自分を責める時間を具体的な改善策を見つける時間に置き換えてみましょう

どうしたらうまくいくか考える時間にしましょう

イヤな思いで眠ると次の日にまで、イヤなことが続いてしまうのなら、逆にプラスな気持ちで眠れば、次の日もプラスの作用が残っているはずと自分に言い聞かせてみましょう。うまくできなかった自分を責めるのではなく、どうしたらうまくいくか考える時間にしましょう。そしてうまくいった後の幸せな未来のことだけを思い、眠りにつきましょう。自己否定をやめると、自信を持つことができる方向へと、加速していくことができます。

⑤マイナスの思い込みを実体験で解消していく

自分に自信がない人は、失敗してしまったことだけを特に誇張して記憶してしまう傾向があります。あまり不安を感じずに生きている人と、自信がない人との成功と失敗の回数は、ほとんどかわらなかったりします。逆に不安を感じずに生きている人の方が、失敗の回数が多かったりします。不安を感じにくい人は、失敗するのは当たり前と思っていて、1度でも成功すれば、それで満足できたりします。 

何事もまずチャレンジ

一方、自分に自信がない人は、1度の成功では満足することができなかったりします。何度か失敗を繰り返してしまうと、成功の部分も意味のないものとしてカウントしてしまう傾向にあります。ものの考え方はなかなか変化させることは難しいのですが、マイナスの思い込みは実体験で解消していくしかありません。どんどん回数を重ねていくうちに、うまくいくことも増えてきます。はじめから無理とあきらめず、何事もまずチャレンジしてみるようにすることで、積極的な恋愛につながっていきます。

⑥欠点に目を向けるのではなく得意なことを伸ばしていく

自分に自信がないと、周囲の積極的な人ばかり目について、「自分はダメだな」と比較してしまうことが多くなりがちです。確かに、誰とでも積極的に話しができる人もいます。それに比べて自分は人見知りがあり、うまく話を盛り上げることができないと思っているかもしれません。

しかし、恋愛相手もいろいろな好みの人がいます。太陽のように積極的な人が好きという人ばかりではありません。自分の意思をしっかり持っている人であれば、そこまでは求めないという場合もあるでしょう。

課題を見つけましょう

積極的になるために、誰か憧れの人を目標にすることは、効果的です。しかし、人と比較ばかりしていて、自分の欠点にしか目がいかないようになってしまうのは、逆効果です。まるごとすべて生まれ変わる必要はありません。まずは自分の得意なことを伸ばしていきましょう。人はそれぞれ、課題を持って生まれてきています。その課題を見つけることができたなら、欠点もまるごと受け止めることができ、少しずつ積極的になっていきます。

⑦できないことを隠すのではなく伝えられるようになる

守護霊様が施してくれる恋愛成就の手助けとは?自分に自信がない人の中には、できないことがあることが許せない完璧主義の人も多くいます。自分で自信がないと思っているだけで、周囲から見ると、十分いろいろなことができる人であったりします。周囲からの期待にも、100パーセント応えなければいけないと考えてしまいがちです。

積極的な恋愛をするために、完璧である必要はありません

できないことがあると自分が許せないため、自分が完璧にできることだけの世界で、生きようとしてしまうことがあります。しかし、できないことを隠すために、行動範囲を狭めてしまっては、いつまでも自信を持つことはできません。ちょっとだけ完璧な部分を緩めて、できないことは助けてもらうという選択肢を使ってみましょう。積極的な恋愛をするために、完璧である必要はありません。

⑧小さな成功体験を積み重ねていく

自分に自信がない恋愛と決別し積極的になるために、さまざまな心のトレーニングも大切なことです。しかしどんなに架空のトレーニングを重ねても、実体験がなければ、成功したという充実感と安心感は生まれてきません。

心のバランスがとれるようになったら、どんな小さなことでも自分の課題を設けて、成功体験を積み重ねていきましょう。現実が動くことを体験できると、自分でもできるという自信が生まれてきて、積極的な恋愛につながっていきます。

 

最後に


自分に自信がない人は、努力家の人も多くいます。ほめられても、うまくいっても、まだまだだと思い頑張り過ぎてしまうこともあります。とても真面目で、周囲の人への配慮ができる人であったりします。他人と比較することをやめて、自分を大切にするように心がけると、徐々に積極的になっていくことができます。まるごとの自分を受け入れてくれる恋愛相手と、まだ出会っていないだけのことです。自分の中の欠けた部分ばかり見つめて、せっかくの恋愛相手を見逃さないように、もっと胸を張って顔を上げて生活していきましょう。

自分に自信がない恋愛と決別し積極的になるには?

  • ①自分の個性を魅力と捉える
  • ②周囲の人の評価に振り回されない
  • ③最初のうちだけ物のエネルギーを借りてスタートの勇気を出す
  • ④自分を責める時間を具体的な改善策を見つける時間に置き換える
  • ⑤マイナスの思い込みを実体験で解消していく
  • ⑥欠点に目を向けるのではなく得意なことを伸ばしていく
  • ⑦できないことを隠すのではなく伝えられるようになる
  • ⑧小さな成功体験を積み重ねていく

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。


★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。


①女子力UP・自分磨き②出会い
この記事のライター
Kasumisou-

幼少期は、数秒先から数日先の出来事を言葉に発することがあり、大人になってからは、別の場所で起こっている事を夢で見るなど、不思議な体験をしてきました。スピリチュアルな世界からの学びと、自分の経験とを結びつけるため、答え合わせの毎日を送っています。記事を読んでくださる方々の、幸せな未来へのお手伝いが少しでもできればと思っています。

Kasumisou-をフォローする
恋愛&結婚あれこれ