女性からプロポーズする逆プロポーズで彼に結婚決意させる方法

結婚適齢期や婚活など結婚に関する多くの言葉によって結婚を意識してしまうという人は多いのではないでしょうか。また、周りの友人たちが次々に結婚していくと次こそは自分も!と思ってしまうのではないでしょうか。長く付き合っているパートナーがいれば、なおさらのことかもしれません。

誕生日や記念日などにプロポーズしてもらえるかもという期待を抱いては、なにもなく終わってしまったという話もよく耳にしますね。ですが、結婚と年齢は切っても切ることができない関係があり、女性にしてみると相手から結婚しようというプロポーズをそんなに長くは待ってられないのが本当のところです。

なかなか結婚に踏み出せない男性にかわって、女性からプロポーズするいわゆる逆プロポーズをすることで彼が結婚を決意できるかもしれません。そこで今回は、女性からのプロポーズで彼に結婚を決意させる方法をご紹介いたします。

 

女性からプロポーズする逆プロポーズで彼に結婚決意させる方法

 

女性からプロポーズ①結婚する気があるか問いただす

まずは、そもそも彼に結婚願望があるかを確認しなければなりません。もしも、付き合うのはいいけど、結婚する気はないという答えが返ってきた場合は、彼に結婚を決意させるにはとても難しいですね。

いつか結婚したいと思っているというニュアンスの返事をもらえたら、具体的に結婚について話をすることができるのでチャンスです。

女性からプロポーズ②いつするかを明確にする

結婚する気はあるけれど、“いつかしよう”だったり、“〇〇歳になったら”など遠い未来の話をされたら、もっと明確に結婚する時期について話し合ったほうがいいでしょう。

いつか結婚したいと思っているのなら、具体的にいつなのかを数字や時期として表してもらいましょう。また、〇〇歳になったら結婚しようかなという返事があった場合は、なぜ〇〇歳なのか、明確な理由があるのかを問いただしましょう。

もしも、〇〇歳じゃないとダメという理由がなければ、なぜ今結婚できないのかを聞いてみましょう。〇〇歳になったらというのは、具体的なようで実は逃げの言葉ともとれるのです。〇〇歳くらいと言っておけば、彼女は別れないだろうなど彼女をつなぎとめる言葉として発言している場合もあるので用心しなければなりません。

女性からプロポーズ③なぜ今結婚できないかを聞いてみる

彼が結婚したい時期や年齢について、明確な理由を聞けなかった場合、なぜ今結婚できないかを聞くことが大切です。

貯金や収入などの金銭面の理由、もしくは自分の時間や趣味を大切にしたいという理由などいろいろな理由があるはずです。その理由を詳しく聞いて、納得できる理由でなければ今結婚できるんじゃない?と女性から結婚を提案できるようになります。

女性からプロポーズ④結婚に対して何が不安か聞いてみる

男性が結婚に対してどんなイメージを持っているかというと、プラスのイメージももちろんありますが、マイナスのイメージの方が大きいという人が多いですね。自分の時間がなくなることや自由にお金が使えなくなることなど自分自身に起こるマイナス面やこれから二人で生活していくことや結婚式のこと、子供のことなどもマイナスのイメージとして漠然と不安に思っている人が多いです。

これらのことで、何に不安があるのかをひとつずつ聞いて二人で話し合ってみましょう。

女性からプロポーズ⑤子供がほしいか聞いてみよう

結婚するということは、家族になりいずれ家族が増えていくことです。子どもが欲しいか、また欲しいならいつぐらいに欲しいか、何人くらい望んでいるのかを聞いてみましょう。

この時も、遠い未来の話で漠然と〇年後くらいではなく、二人の現在の年齢に対して本当に実現できるかを考えなければなりません。もしたくさんの子どもと家族を作っていきたいなら、結婚と出産は比例するので早めに結婚した方がいいという考えにかわるかもしれません。

女性からプロポーズ⑥どんな夫になりたいか聞いてみる

結婚や家族、子どもの話をしても、漠然としすぎてあまりいいイメージが湧かなかったり、逆に結婚自体が嫌になる可能性もあります。

彼がイメージしやすいように、どんな夫になりたいかなど彼が中心となる質問をしてみましょう。また同時にどんな父親になりたいかも聞いてみるといいかもしれません。理想の父親像など具体的な表現を出し合い、家族を作ることが楽しい、早く作りたいと思えるような会話を心がけましょう。

 

最後に

彼からのプロポーズを待っても待っても中々ないという人は、彼が結婚についてどのように考えているかを知る必要があります。全く結婚する気がないのか、少しはあるのかそれだけでも、これからの付き合い方が大きく変わってきます。

結婚する気がある彼ならば、あとは彼の結婚に対する不安や心配事を取り除き、二人で家族を作ることが楽しいと思ってもらえるようにしていくのみです。ふだんの彼女の楽しそうなオーラや二人でいると楽しいという雰囲気が彼にとっては二人の結婚をイメージする大きな材料となります。常に私といると楽しい、幸せと感じてもらえるように自分自身も磨きながら、彼へ結婚を決意させるように頑張りましょう。

女性からプロポーズする逆プロポーズで彼に結婚決意させる方法

・結婚する気があるか問いただす
・いつするかを明確にする
・なぜ今結婚できないかを聞いてみる
・結婚に対して何が不安か聞いてみる
・子供がほしいか聞いてみよう
・どんな夫になりたいか聞いてみる


★あなたに訪れる運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。結ばれるべき運命の人も、適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『恋と運命の真実』では、あなたが背負っている運命星から、幸せになる方法を読み解き、1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら250名様限定で鑑定してもらえますよ。

幸運を知りたい方は、是非お試しください!