こじれない彼氏との上手な別れ方のコツ

好きな人と付き合うには努力がいるものですが、すでに付き合っている人と別れるのもなかなか大変。特にこちらから別れを切り出す場合は、なるべくすんなり別れられるように色々と策を練るのではないでしょうか。

下手な別れ方をして、元カレがストーカーになってしまうのは絶対に避けたいところ。今回はこじれない彼氏との上手な別れ方のコツについて説明していきます。

 

こじれない彼氏との上手な別れ方のコツ

 

上手な別れ方①少しずつ距離をあけておく

何の脈絡もなく突然別れを切り出せば、相手が戸惑うのも当たり前。「なんで?」と思わずにはいられない上に、突然そんなことを言われても受け止めることはできないでしょう。よって、上手な別れ方をしたいのであれば、普段から少しずつ距離をあけておくことをおすすめします。

これは言わば別れへの準備段階。突然「別れたい」と伝えるよりもしばらく距離を置いて愛情が冷めたことを匂わせておいた方が、いざ別れ話をした時にこじれにくくなります。

また、お互いひとりの時間を多くとることで、相手に対してどんな感情を持っているのか整理することが可能。別れを切り出した時にも取り乱さず、冷静な話し合いができますよ。

彼氏とすんなり別れたいという方は、連絡を絶つ、デートを断るなどの方法で徐々に距離を置くようにしましょう。

上手な別れ方②余計な話はしない

別れを告げるその日は、別れ話をするためだけにデートに向かうべきです。言い出しにくいからと、他の話をしたり、どこか他に遊びに行くなんてことをしてはいけません。

確かに今まで連れ添った彼氏に「別れたい」と言うのは、とても緊張するはず。しかし間にワンクッションを入れてしまうと、余計に切り出しにくくなってしまいます。だらだらと世間話をしているうちに、せっかく決意した別れへの気持ちが揺らいでしまう可能性も。相手だって直前まで仲良く話すことができていたのに、突然別れ話をされればひどく戸惑ってしまうでしょう。

別れると決めたのなら、他に余計な話をする必要はないのです。情が移らないうちに、さっさと別れ話を切り出して下さいね。

上手な別れ方③実際に会って別れ話をする

メールや電話がコミュニケーションの主流となった今、別れ話もそれで済ませようと考える方もいると思います。しかし、別れ話はきちんと会ってすること。顔も見ずに行うことではありません。

確かに実際会うこともなく、ボタンひとつで相手と繋がることのできる携帯電話の機能は使いやすく感じるでしょう。しかし、相手の顔が見えないのは本心を伝えきることができないということ。文字や声だけでは明るくふるまっていても、その表情は悲しく沈んでいる可能性もあります。もしかしたら顔に今までの不満が表れているかも。

顔を見ないままの別れ話は、お互い言いたいことがあっても伝わらないことが多いのです。後腐れなく上手な別れ方をしたいのであれば、携帯電話に頼ってはいけませんよ。

上手な別れ方④理由を伝える

雰囲気が重くなること確定の別れ話は、できればさっと済ませてしまいたいもの。とはいえ、「別れたい」とだけ言って彼の前から逃げてしまうのは、あんまりな方法です。別れ話をする際はそう思った理由をきちんと話し、必ず相手を納得させましょう。

理由を告げず一方的に別れることは、相手に無駄な期待を植え付けることにもつながります。「何か事情があるだけで、本当はまだ自分のことを愛しているに違いない」と考え、付きまとうようになることもあり得るのです。

原因を言ってもらわないと納得できず、別れに応じないというケースもあります。別れ話における理由の部分は、何よりも説明に力を入れなければならないポイントであると心得ておきましょう。

上手な別れ方⑤別れ話の最中は冷静に

今まで付き合っていた人に別れを告げるのですから、今までの不満が爆発して言い争いになることも考えられます。しかし、別れ話の最中は極力冷静に行いましょう。

喧嘩別れは別れ方の中でも最悪な方法です。別れた後の後味が悪い上に、相手から知り合いなどにこちらの悪口を言いふらされては大変。次の恋人を作る際の壁となってしまいます。

別れ話の最中は絶対に声を荒げないこと。少しでもきつい口調になりそうになったら、深呼吸をして自分を抑えて下さいね。

上手な別れ方⑥最後は「ありがとう」で締める

どれほど嫌な思いをしたとしても、彼と付き合うことによって自分が成長した部分もあったはず。彼と別れる際は、必ず「ありがとう」で終わらせましょう。

今までの不満だけで別れ話を終了してしまうと、彼の方も気分が悪いまま。それより「ありがとう」と言われた方が、別れを突き付けられた側としても気持ちが救われるものです。

良い気持ちで別々の道を歩み始めるために、感謝の言葉は必須。付き合っている間も悪いことだけではなかったと別れをプラスに受け止め、前を向いて歩いていけたらいいですね。

 

最後に

一度は強く愛した相手に別れを告げるのは、やはり気が重いもの。しかし、そんな時でも上手な別れ方をいくつか頭の中に入れておけば、だいぶ気が楽になるでしょう。

加えて、別れ話をする際は静かな場所を指定するのがベスト。フードコートなど、雑音の多い所で別れを切り出してはいけません。

落ち着いて話ができる環境を用意した上で、今回ご紹介したコツを実践すればきっと上手に彼氏と別れることができますよ。

こじれない彼氏との上手な別れ方のコツ

①少しずつ距離をあけておく
②余計な話はしない
③実際に会って別れ話をする
④理由を伝える
⑤別れ話の最中は冷静に
⑥最後は「ありがとう」で締める


★あなたに訪れる運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。結ばれるべき運命の人も、適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『恋と運命の真実』では、あなたが背負っている運命星から、幸せになる方法を読み解き、1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら250名様限定で鑑定してもらえますよ。

幸運を知りたい方は、是非お試しください!