平日結婚式のメリットとデメリットを解説します

みなさんは平日に行われる結婚式に参加したことはありますか?多くの人たちが休日に行われる結婚式に参加することが多く、平日の結婚式に参加するということはほとんどないのではないでしょうか。ですが、仕事柄土曜日、日曜日、祝日に休みを取りづらく、平日に結婚式ができたらなと考えている人も多いようです。平日の結婚式を行うにあたって、メリットやデメリットがそれぞれありますが、それはどのようなものなのでしょうか。みなさんが気になる部分をご紹介いたします。

 

平日結婚式のメリットとデメリットを解説します

 

メリット①安い値段で結婚式ができる

結婚式といえば、主に土曜日や日曜日にあるものですので、結婚式場にとってみれば、平日に結婚式が入るということは、とてもうれしいことです。ですので、土曜日や日曜日の結婚式費用と比べると、平日のほうが少しリーズナブルな価格で見積もられていることが多いようです。

結婚式場によっては、平日限定プランなども用意されており、平日に結婚式を挙げたいと考えているカップルを後押しするようなものを提供することで、平日に結婚式を取り込みたいと考えています。

結婚式場だけではなく、衣裳などにおいてもお得になる場合があります。多くのドレスショップが、土曜日、日曜日の衣裳の貸し出しは結婚式扱いとなり、レンタル代が高くなることがありますが、平日となると結婚式扱いとならず、安く借りることができることもあります。

メリット②好きな日に結婚式をすることができる

記念日を大切にしているカップルとても多いですね。結婚式も記念日などにこだわった日程で行いたいと考えている人も多いのではないでしょうか。しかし、希望の日にちが平日であるために、仕方なく何の日でもない日に結婚式をしなければならないという人もいるでしょう。

そんなとき、思い切って記念日を優先し、平日の結婚式にしてみてはどうでしょうか。きっと一生忘れられない日になること間違いなしです。また、参加してくれたゲストも記念日に結婚式をするという二人の気持ちを知ると、二人の愛情の深さに感激することでしょう。

メリット③さまざまな特典が受けられる

平日の結婚式を行うとなると、土曜日や日曜日の結婚式とは違い、いろいろな特典があることがあります。値段が安くなるなどの特典はもちろんですが、例えば結婚式の時間が通常2時間半と決められていることに対して、平日の結婚式となると3時間まで追加金なしで会場を借りることができたりします。

会場によってはプールやテラス、ガーデンなども自由に使うことができることもあります。また、最近では一日一組限定の会場も増えつつありますが、やはりホテルなどのウェディングはまだまだ一日に何組もの婚礼をしています。

しかし、平日の結婚式ならホテルなどであっても一日一組でゆっくりとした結婚式を行うことができるでしょう。

メリット④サービス業の人が出席しやすい

やはりサービス業の人にとって、土曜日や日曜日は休みが取りづらいものです。招待ゲストにサービス業の人が多い場合や自分自身がサービス業に就いている場合、平日の休みを利用して結婚式を挙げたいと思うのではないでしょうか。

美容師の人は月曜が定休日なことが多いので、月曜日に結婚式をすると多くのゲストを呼ぶことができるかもしれませんね。

メリット⑤飲み会感覚の結婚式ができる

働く人にとって、アフターファイブや華金、プレミアムフライデーなどの時間帯や曜日を利用して、豪華な飲み会のような感覚で結婚式を行うのはどうでしょうか。

働く人の負担にならないような曜日設定や時間帯を選ぶことはとても大切なことです。ふだんは飲みに行く日や時間を結婚式にあてることで、多くの人に参加してもらいやすく、平日の結婚式でもゲストにかかる負担が少なくなるでしょう。

デメリット①ゲストが集まりにくい

やはり結婚式といえば、土曜日や日曜日など休日の日に行われるものですので、平日に結婚式を行うとなると、多くのゲストは仕事の都合で出席できないなどの理由から出席率が悪くなるということがあります。

たくさんのゲストに参加してもらいたいと考える人は平日の結婚式は避けた方がよいでしょう。また、どうしても参加してほしい人がいたとしても、平日に都合がつかず、欠席ということになりかねません。

デメリット②ゲストに手間をとらせてしまう

多くの人は平日に仕事をしているので、結婚式を平日に行うとなると仕事を休んでもらうことになり、有給をとってもらったりする手間をかけてしまうこととなります。自分たちのあまり意味のない都合で、平日の結婚式を行うと、やはり多くの人に迷惑をかけたり、手間をかけさせてしまうので、できるだけ平日の結婚式はやめた方がいいのかもしれませんね。

デメリット③良識がないと思われる

平日の結婚式は一般的にはあまり行われないことから、平日に結婚式を行うということになれば、非常識な人だと思われる可能性があります。特に年配のゲストや職場の上司などには常識がないと思われるかもしれません。もし平日に結婚式を行いたいのであれば、なぜ平日に行うのかのちゃんとした理由を添えて招待するようにしましょう。

 

最後に

平日の結婚式は多くのメリットがありますが、やはり常識がないと思われたり、多くのゲストに迷惑や手間をかけさせてしまい、出席率が低いということになりかねません。ですが、どうしても平日に結婚式を行いたい場合は、理由をしっかりと説明し、大切な人たちをぜひ招待したいという気持ちを伝ええることを意識して招待するようにしましょう。

平日結婚式のメリットとデメリットを解説します

メリット1:安い値段で結婚式ができる
メリット2:好きな日に結婚式をすることができる
メリット3:さまざまな特典が受けられる
メリット4:サービス業の人が出席しやすい
メリット5:飲み会感覚の結婚式をする
デメリット1:ゲストが集まりにくい
デメリット2:ゲストに手間をとらせてしまう
デメリット3:良識がないと思われる


★あなたに訪れる運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。結ばれるべき運命の人も、適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『もっと輝きたい貴女のために』では、あなたが背負っている運命星から、幸せになる方法を読み解き、1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら250名様限定で鑑定してもらえますよ。

幸運を知りたい方は、是非お試しください!