恋の駆け引きで男性を虜にする方法リスト②

男性を虜にしたいと思って恋の駆け引きを利用する場合は、男性側に駆け引きしていると知られないことが鉄則です。駆け引き上手な女性は駆け引きと思わせないやり方が上手なんですね。

ここでは男性側にバレにくい恋の駆け引きを集めてみました。出来そうなものから試してみてはいかがでしょうか?

 

恋の駆け引きで男性を虜にする方法リスト②

 


恋の駆け引き①いつも彼のそばにいるのは逆効果

気になる男性や好きな男性を虜にするために、なるべく近くにいたいと思うものですが、いつもいつも近くでアピールする必要はありません。

男性にとって興味の対象にない女性はいくら近くにいても視界に入っていないことがほとんどなのです。ですからいつも彼のそばにいるのは恋の駆け引きとしては逆効果になります。時には彼から少し距離を置くことで彼の視界に入るチャンスを得ます。わざとこちらから離れて彼に見られる距離をキープするのです。

ある時は隣の席に座っていても、次会う時はなるべく距離を取って他の仲間と楽しそうにしていれば、次第に彼の視界にあなたが入るようになります。離れた時に彼の方からそばに寄って来るようなことがあれば駆け引きは成功と言えるでしょう。

恋の駆け引き②あの子いい子だなと思われるようにする

上記したようにいつも彼のそばにいても彼はあなたの良さに気付くことがありません。遠目で見ている彼の視界に入るようにしたいところですが、その時にも注意があります。

よく興味のない男性の前では無表情だったりブスっとしている女性がいますよね。そういう女性が良く言う言葉が「好きでもない人ばかりに言い寄られて、本命は全然ダメ」ということ。これはそのブスっとしたあなたを本命の彼が見ているということです。

男性は女性が気を抜いている場面ほど、よく見ている傾向にあります。彼以外の男性に対する態度を見て本命の彼はあなたを「いい子」とは思わなかったのでしょう。彼以外の男性にも彼と同じように笑顔で接し、親切にしてあげましょう。するとそれを見ていた本命彼の中で「あの子いい子だな」となり、そこから次第に気になりだすという方程式が動き出すのです。

恋の駆け引き③プライベートの質問をしてみる

普段は仕事の話や必要以上に話題を振ってこない相手からの、突然のプライベートな質問にドキッとする男性は多いです。例えそれが何とも思っていなかった女性でも同じなんです。

彼に近づくタイミングがあったら何気なく「週末は何をして過ごすんですか」などと声をかけてみましょう。もちろんそこから彼の趣味や嗜好を聞き出すチャンスでもあります。

更に気になる彼に彼女がいるかいないかを確かめるのにも適していますよ。ストレートに「彼女はいるの?」と聞くのは恋の駆け引き上スマートではないので、彼女がいる前提で話を振ってみましょう。「○○さんの彼女さんが羨ましいなぁ」「彼女さんに怒られちゃいますよ」などは効果的です。

いない前提で話をするよりも、いる前提で話した方が男性も気分が良いですし、否定しやすいんです。「彼女なんていないよ」と聞き出すことができれば、あなたにもチャンスが巡ってくるということですね。

恋の駆け引き④目が合ったら目をそらす

好きな相手を見つめていたいのはいつの時代も変わりません。しかしいつも見つめている、凝視されるのは男性には恐怖を感じさせてしまいます。女性ならよく使われる恋の駆け引きのひとつですが、彼と目が合ったらそらすというもの。遠目に彼を見ている時、彼が気づかなければじっとみていても構いません。

しかし他人からの視線というのは、たいていの人が気づくものです。彼が気づいてあなたの方を見たら、時間差でスッとそらすのが良いでしょう。「時間差」が絶妙なんです。彼があなたを見る前にそらしてはちょっと勿体ないので、一瞬、彼と目が合ってそらすくらいが良いでしょう。

彼と仲良くなった後であれば、同じ手段で彼を見ていて、目が合ったらニッコリしてみましょう。彼との関係性で動作が変わりますが、目は口以上に物というと言われるように、恋の駆け引きとしての効果は抜群です。

恋の駆け引き⑤手に入りそうで入らない距離をキープする

男性は女性を追いかける性分を持っています。ですから「高嶺の花」に該当する「絶対に手に入らない女性」や「尽くす女性」に該当する「手に入ってしまった女性」には興味を失うものです。世の恋愛書で女性は男性に尽くしすぎない方がいいと書かれているのはそのためですね。

男性はいつまでも追いかけたいものなのです。ですから、恋の駆け引きとして有効なのは「手に入りそうで入らない距離」を保つことです。お互いに恋人がいないことが最低ラインですが、そこから彼と仲良くなります。

しかし彼にばかりベタベタするのではなく、ある時は他の男性と盛り上がったり、ある時はまた違う男性を尊敬しているような話をしたり…。彼にとって手に入りそうだけど、自分のものではないと思わせる行動を上手くキープするのです。失敗すると「ただの男好き」になってしまうので、高等手段と言えるでしょう。

恋の駆け引き⑥デートのお誘いは3回に1回は断る

彼と仲良くなってデートに誘われるようになったら嬉しいですよね。しかしそこで舞い上がってはいけないのが恋の駆け引き上手な女性です。よく彼のために予定を空けて、彼が会いたいと言ったら夜中にでも会いに行く女性がいますが、これはタブーです。男性が安心感を持ってしまい、じきに「俺のために何でもする女」という都合のいい女になってしまいます。

デートの誘いも3回に1回は断る勇気を持ちましょう。夜中に彼が会いたいと言っても明日の仕事に響くからまた今度、といって断りましょう。いつも遠方の彼の元へ行っているのであれば、中間地点またはあなたの家の近くに場所を変えましょう。こういった駆け引きで男性をあなたから離れられなくすることができますよ。

恋の駆け引き⑦好きになっちゃいそうと言ってみる

彼と2人きりのデートや食事の場を持てたのであれば、できれば告白は男性からと思う人が多いでしょう。しかし男性側は単に「仲のいい女友達」と思っている可能性もあります。そんな時期に女性から告白して撃沈、なんてことにはなりたくないものです。

告白はしなくとも、彼に好意があることを伝えるのはありです。むしろ自分に好意のある女性だと分かって「急に気になりだした」という男性が多いのです。「○○さんて一緒にいて楽しい」とか「もしかしたら好きになっちゃうかも」など、告白ではないけれど「あなたに好意がありますよ」というのを匂わせるのは恋の駆け引きに効果ありです。


 

最後に

恋の駆け引きで男性を虜にする方法はいかがでしたか。男性にも様々なタイプがいるので、可能な駆け引きと不可能な駆け引きがあると思います。まずは男性の性格や行動などを見極めて、空気を読んで実践してみてくださいね。駆け引きとばれると逆効果なのでやり過ぎには注意しましょう。

恋の駆け引きで男性を虜にする方法リスト②

①いつも彼のそばにいるのは逆効果
②あの子いい子だなと思われるようにする
③プライベートの質問をしてみる
④目が合ったら目をそらす
⑤手に入りそうで入らない距離をキープする
⑥デートのお誘いは3回に1回は断る
⑦好きになっちゃいそうと言ってみる


《たった3分で運命を変える方法 〜奇跡のスピリチュアル診断〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

生年月日や血液型などの情報から導き出される『奇跡のスピリチュアル診断』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

⇒変化が欲しいなら、今すぐ『全員0円』鑑定を試してみてください!