三十路女性が結婚する為に絶対必要な10の努力

三十路女が結婚する為に絶対必要な10の努力
三十路女性と言えば、微妙ですよね。正直、若いようで若くない。相手によっては三十路は若いよ。と言われますが、女子高生からすれば若くないのかな?結婚して子供がいる人もいれば、独身生活をエンジョイしている人もいます。

丁度、仕事も安定して収入もアップする年代です。自由が楽しいと思える半面、結婚にも憧れる年代でもあります。結婚しようと思っても三十路生活が長くなると色々とアバウトになったり遠慮がなくなったりします。強さと引き換えに恥じらいが消える年齢かもしれません。

今回はそんな三十路女性が結婚するために必要な努力をご紹介いたします。

 

三十路女性が結婚する為に絶対必要な10の努力

 

①肌の手入れ

三十路女として絶対忘れていけないのは肌の手入れです。仕事が忙しくて食生活や夜間帰宅など多い女性は特に気をつけたいですね!

男性は意外と肌を見ています。ちょっとした会話でも肌が綺麗だとポイントアップしますが、その反面、どんなに美しい女性でも肌が汚いとガッカリ度も大きい。肌が汚い=不潔、だらしないイメージになるようです。

悲しいかな三十路女はシワ、ほうれい線、大人ニキビも気になる年代です。しかし、まだまだ修正ができる年代です。男性がときめくような魅力的な肌を目指しましょう!

②寛大な心

結婚は日々の生活で垣間見得る本性が大きなポイントとなります。ちょっとした会話で男性は「心狭い女だな」と見ているものです。

ギスギスしている女性と結婚生活はイメージできないので、どんなに美人でも遠慮したいものです。

結婚に向いている女性は「癒し系」と言われます。寛大な心で相手に接していれば「優しい」「癒し系」が定着してきます。結婚したら幸せそう・・・と思うものです。

いろんな事に気づくようになる三十路女は、相手の些細な事ででイライラすることもありますが、結婚を意識するなら大人の寛大な心で受け止める努力をしたいですね。

③プライドを低くする

三十路女は、プライド高そう・・・なんてイメージもあります。仕事で責任のある職務だったりすればするほど気が強いイメージになるのです。

自分自身の意見をしっかり伝えることは正しいことですが、全ての人が分かってくれる訳じゃありません。残念ですが主張をしっかりとする女性は世間ではプライドが高そうな女というイメージが強いです。

プライドを無くすのではなく、少しだけ弱い一面を見せても良いと思います。プライドを高く持つことよりも、悲しいときは悲しい、辛いときは辛い表情や言葉を出すことで、痩我慢をせず、ありのままの自分を見せていきましょう。

④自分から売り込み

待っているだけじゃ相手は現れません。自分から売り込みも大切です。結婚したいと思っても相手を探すことが大事。特定の彼氏がいるなら彼氏に結婚を意識させるように自分を売り込みましょう。

例えば料理などで家庭的な一面を見せたりすると効果的です。特定の相手がいない場合は出会いの場所にドンドン出かけてください。街コン、合コン、婚活と悩んで躊躇しているよりも動いてみることが大事です。

三十路女になってしまったら10代、20代のように出会いの数も減ってしまいます。まずは自分から売り込んでいきましょう。

⑤料理に興味を持つ

先ほども出ましたが、やっぱり結婚=料理ですよね。料理が好きじゃない、得意じゃない三十路女性は、「30年も生きて料理できないの?」と思われます。

世間のイメージですと10代、20代前半が料理できない!と言っても「そのうち好きになるよ」的な寛大な言葉をかけてくれますが、三十路女が料理が好きじゃない!と同じ言葉を言うと普通得意でしょう?と冷たい目で見られます。

得意じゃないにしても結婚を意識したいのなら最低限、料理の知識は必要です。出来ないなりに努力をする必要がありますよね。自炊を多くしたりすることで料理は少しずつ上達します。料理教室に通うことで更にレパートリーも増えますよ。

⑥女子会を減らす

三十路女の醍醐味と言えば女子会です。同年代で盛り上がる会話は楽しいものですよね。ストレス発散にもなりますが、女子会が楽しい!と思い始めたらアウトです。

ありのままの自分でいられるので、男なんていらない!今が楽しい!と思ってしまいますよね。しかし女子会も1人、2人と減って行くのです。友達は、あくまで友達です。永遠ではありません…。

三十路世代にとって余裕で構えてる暇はありませんよ。楽しい女子会を減らすことも勇気であり、結婚する為の努力です。

⑦ファッション雑誌を見る

三十路世代になるとファッション路線が難しくなりますよね。若いミニスカートもイケるような、難しいような・・・。ファッションなんてどうでもいい!なんて思ったら論外です。

まず第一印象は大事です。自分自身のファッションセンスが同年代とかけ離れていると痛い存在になります。また自分自身の魅力をアップする為にも自分に似合うファッションを見つけることは大事です。三十路女の愛読書となるファッション雑誌を見つけて今一度、自分自身のファッションと比べてみましょう。

⑧条件を求め過ぎない

三十路まで人生頑張って来たのに、相手は誰でも良いと妥協はしたくない!そうですよね。妥協はしなくても良いと思います。しかし条件を求め過ぎるのは如何なものでしょうか?

結婚相談所で三十路女性に多いパターンが条件が高すぎることです。条件が高すぎる、求め過ぎると、三十路なのに何様だろう!?と男性に思われちゃいます。年収や学歴などの高条件は求めてはいけません。クリアしている男性も気分はよくないはずです。

三十路まで結婚しなかったのだから、皆に自慢できるような男性と結婚したい気持ちはやまやまですが、三十路女だからこそ、結婚に条件を求め過ぎてはいけません。結婚は互いの気持ちが一番大事!ということに気づいている大人の女性になりましょう。

⑨貯金をする

貯金0円は正直恥ずかしいです。三十路女性は多少の貯金は必要です。もし、三十路で貯金が無ければ、今からでも遅くないので将来の為に貯金することを心がけてください。男性からすると、「最初から男の財力目当てね」と思っちゃいます。

三十路世代で貯金0円と聞けば、今まで、どんな生活をしてきたのかな?と不安になります。金銭感覚が派手なのでは?と考えてしまいますよね。結婚は金銭感覚が大事です。夫婦ケンカの半数は金銭感覚の違いです。

また、人生は何が起こるかわかりません。デキ婚、結婚式、出産と人生はお金が付きまといます。旦那さんに全て任せるところと任せられない部分もあります。

⑩情報に敏感になる

テレビや雑誌、知人の話を敏感に聞くように努力したいですね。例えば「今、こんな女性がモテる」「アラサーの痛いところ」などネットやテレビ、雑誌で取り上げられていますが、私には他人事だから・・・と気にしないのはNGです。気にしすぎることも問題ですが、情報に敏感になることは大事なことです。

知らず知らずNGな態度で大切な縁を逃していっているかも知れません。目の見えない相手でも、他人の話を聞くことは大事なこと。あらゆる情報を素直に受け入れる女性は得るものも大きいです。三十路の年代になればなるほど、自分が正しい思い込み、情報を受け入れなくなりがちです。情報に敏感になることで結婚へ続く近道が見つかるかもしれませんよ。

 

最後に

三十路女性でも結婚は全然問題ありません。逆に若い10代、20代よりも三十路女性の包容力が良い男性もたくさんいます。人によってはモテ期といっても良い年代です。

逆に、モテ過ぎている三十路女性は、包容力が時に恩着せがましくなったり、余裕が怠けに変わって一気にイタイ女になってしまう可能性もあります。

そんな微妙な年代なので、十代二十代より努力が必要です。努力なくして手に入る近道はないということですね。

三十路女性が結婚する為に絶対必要な10の努力
①肌の手入れ
②寛大な心
③プライドを低くする
④自分から売り込み
⑤料理に興味を持つ
⑥女子会を減らす
⑦ファッション雑誌を見る
⑧条件を求めない
⑨貯金をする
⑩情報に敏感になる

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。