懐かしい恋愛ドラマ主題歌ランキング★彼氏と聴きたい10曲

今も昔も数多くの恋愛ドラマが生み出されています。その時代を象徴するような恋愛模様にハラハラ・ドキドキしながら見ている人は多いでしょう。世代を超えて愛される恋愛ドラマがあるのも事実ですね。今となっては懐かしいと思える恋愛ドラマの中には、同じように懐かしい名曲がたくさんあります。ここでは懐かしい恋愛ドラマの主題歌ランキングを10曲ご紹介します。

 

懐かしい恋愛ドラマ主題歌ランキング★彼氏と聴きたい10曲

 

懐かしい恋愛ドラマ主題歌①久保田利伸 with NAOMI CAMPBELL「LA・LA・LA LOVE SONG」

1996年5月13日に発売された久保田利伸 with NAOMI CAMPBELLのシングルです。フジテレビ系ドラマ「ロングバケーション」主題歌でした。結婚式当日に婚約者に逃げられた女性が、その婚約者とルームメイトだったピアニストのマンションに転がり込むところから物語は始まります。ツラい思いをする時間は「神様がくれた休暇」というのが、ドラマタイトルの元になっています。

勇気をくれた君に
照れてる場合じゃないから
言葉よりも本気な
LA・LA・LA LOVE SONG

木村拓哉・山口智子主演という超ヒット作となった恋愛ドラマです。主題歌である「LA・LA・LA LOVE SONG」も印象に強い楽曲ですね。久保田の類稀な歌唱力がソウルフルなサウンドと合わさり、さらにナオミ・キャンベルがラップのような英語を聴かせると話題になりました。つい踊りだしてしまいそうなリズムが現在でも人気の一曲ですね。

懐かしい恋愛ドラマ主題歌②藤井フミヤ「TRUE LOVE」

1993年11月10日に発売された藤井フミヤの2枚目のシングルです。フジテレビ系ドラマ「あすなろ白書」主題歌でした。主人公の女子大生であるなるみと男女5人を描いた作品で、そこには恋愛要素もたっぷりと詰まっています。台湾でも「愛情白皮書」として2002年にドラマ放送されたほどの名作ドラマです。

君だけをみつめて
君だけしかいなくて
僕らはいつもはるか はるか遠い未来を
夢見てたはずさ

あすなろ白書といえばこの曲が頭の中を流れる人は多いと思います。アコースティック・ギターをフィーチャーした爽やかなバラードで前向きな歌詞が男性の恋心を歌っています。強いメッセージ性と繊細な表現力がドラマにもマッチしていて、ドラマでの名シーンが目に浮かんでくるようです。

懐かしい恋愛ドラマ主題歌③小田和正「ラブストーリーは突然に」

1991年2月6日に発売された小田和正の6枚目のシングルです。フジテレビ系ドラマ「東京ラブストーリー」主題歌でした。「カーンチ!」といえば東京ラブストーリーと連想される、当時は多くの人が必ず見ていたとされる王道の恋愛ドラマです。自由奔放なOLリカに振り回される優柔不断な新入社員カンチのもどかしくもキュンキュンする物語です。

あの日あの時あの場所で
君に会えなかったら
僕等はいつまでも
見知らぬ二人のまま

ドラマの人気と共にこの楽曲も話題を呼びました。小田和正さんの透明感のある声は一度聴いたら忘れられないくらい心地よいものですね。「あの日あの時…」という歌詞は、誰にでもあてはまるので、思わず「そうそう」とうなずいてしまう人も多いのではないでしょうか。出会えたことが既に奇跡と思わせてくれる素晴らしい楽曲です。

懐かしい恋愛ドラマ主題歌④the brilliant green「There will be love there~愛のある場所~」

1998年5月13日に発売されたthe brilliant greenの3枚目のシングルです。TBS系ドラマ「ラブ・アゲイン」主題歌でした。結婚間近な主人公が当時好きでたまらなかった相手に7年ぶりに再会する所から物語は始まります。お互いに惹かれあいながらも、今の立場から一緒になれない2人の切ないラブストーリーです。

輝く唯一の光を探して走り出そう
そしてその場所で
愛する一人のために生きてゆきたい
信じているthere will be love there

the brilliant greenはこの曲で一躍有名になりました。サビのフレーズを何度も聞いたという人も多いでしょう。切ない恋をテーマにしたドラマに「愛する一人のために生きてゆきたい」という歌詞は、とても深い意味を考えて、更にキュンキュンしますね。美しいメロディと優しい歌声に癒されてしまいそうな楽曲です。

懐かしい恋愛ドラマ主題歌⑤B’z「今夜月の見える丘に」

2000年2月9日に発売されたB’zの27作目のシングルです。TBS系ドラマ「Beautiful Life ~ふたりでいた日々~」主題歌でした。バリアフリーという単語の知名度を押し上げたヒット作です。腕はいいが人気のない美容師と難病に冒され車椅子で生活をしながらも明るく前向きに生きている図書館司書の恋を描いた切ないラブストーリーです。

手をつないだら行ってみよう
まんまるい月の輝く丘に
誰もがみんな照らしだされて
心の模様が空に映ってる

B’zが恋愛ドラマの主題歌を歌うというのは、あまりイメージになかったのですが、実際に合わせて聞くとなんともピッタリなのです。切ない中にも前向きに恋をする2人とB’zの力強い歌声がまさにピッタリです。聞いている私たちも前向きになれそうな曲なので、ドラマが終了してからも、長く人気のある一曲です。

懐かしい恋愛ドラマ主題歌⑥CHAGE & ASKA「SAY YES」

1991年7月24日に発売されたCHAGE & ASKAの27枚目のシングルです。フジテレビ系ドラマ「101回目のプロポーズ」主題歌でした。懐かしいドラマの中では誰もが知る名作ですね。100回の告白をして何度振られても諦めない男がドラックに引かれそうになるシーンで「僕はしにましぇん。あなたが好きだから」というセリフを誰もが真似していたほどです。

言葉は心を越えない
とても伝えたがるけど
心に勝てない
君に逢いたくて逢えなくて寂しい夜
星の屋根に守られて
恋人の切なさ知った

男性の一途な恋愛模様を描いたドラマにピッタリなこの曲を「懐かしい」と感じる人も多いのではないでしょうか。当時のCHAGE & ASKAの2人の美しいハーモニーは聞く人を魅了する歌声でしたね。歌詞も一途な気持ちを歌ったもので、多くの人の共感を得ました。こんな一途な恋をしたくなってしまうほど、男性も女性もドキドキする一曲ですね。

懐かしい恋愛ドラマ主題歌⑦DREAMS COME TRUE「LOVELOVELOVE」

1995年7月24日に発売されたDREAMS COME TRUEの18枚目のシングルです。TBS系ドラマ「愛していると言ってくれ」主題歌でした。難聴障害者の画家と女優の卵との恋愛を描いたドラマで、不器用な男性の姿に当時、キュンキュンした女性は少なくないでしょう。迫真の演技で涙を流した人が続出した涙が出る感動の恋愛ドラマです。

ねぇ どうして すごく愛してる人に
愛してる と言うだけで
ルルルルル 
涙が 出ちゃうんだろう…

ドリカムが歌う中でもかなり人気の高い一曲ですね。「どうして」と問いかける歌詞や、「涙が出ちゃうんだろう」の一言に、思わず共感して泣いてしまう女性も多いでしょう。覚えやすいメロディと最後はみんなで合唱する盛り上がりの部分も素晴らしいですね。幸せを歌っているのに何故かじーんとした気持ちにさせてくれる不思議な楽曲です。

懐かしい恋愛ドラマ主題歌⑧L⇔R「KNOCKIN’ ON YOUR DOOR」

1995年5月3日に発売されたL⇔Rの7枚目のシングルです。フジテレビ系ドラマ「僕らに愛を!」主題歌でした。仕事で重大なミスを犯して会社を首になった男性が祖母に代わって賄いつき下宿の大家になり、その隣の高級マンションに住むキャビンアテンダントに一目ぼれして猛アタックしていくラブストーリーです。

そう 何が変わってゆくだろう
そう 何を見つめていただろう
コインで占った明日を生きてく
それが僕の望む自由さ

恋愛と言うのは切ない局面やツライ局面が印象に強いですが、このドラマは振られても果敢にアタックする男性に勇気をもらえます。主題歌になっているこの曲もポップで明るい内容になっているので、前向きにさせてくれますね。またノリがいい曲なので、メロディを覚えやすく、当時は爆発的な人気となりました。

懐かしい恋愛ドラマ主題歌⑨桑田佳祐「明日晴れるかな」

2007年5月16日に発売された桑田佳祐の9枚目のシングルです。フジテレビ系ドラマ「プロポーズ大作戦」主題歌でした。恋に臆病な青年とその幼馴染のなんとももどかしい、恋愛模様を描いたドラマです。妖精と過去に戻って未来を変えるためのプロポーズ大作戦を決行するという斬新なストーリーも話題になりました。

奇跡のドアを開けるのは誰?微笑よ
もう一度だけ
君は気付くでしょう?
その鍵はもう
きみの手のひらの上に

今でも恋愛ドラマの主題歌を担当することがある桑田佳祐の楽曲は、さすがの王道といった感じで、耳によく馴染みます。ドラマの見せ場で流れるメロディは、そのシーンをより印象的にしてくれますよね。静かな中にも確かに伝えたい事があるので、歌詞の意味を考えた時に思わず納得してしまう、そんな一曲です。

懐かしい恋愛ドラマ主題歌⑩LUNA SEA 「I for You」

1998年7月1日に発売されたLUNA SEAの11枚目のシングルです。フジテレビ系ドラマ「神様、もう少しだけ」主題歌でした。人気音楽プロデューサーのコンサートに行くためのお金が欲しくて、たった一度だけ援助交際をしてしまった女子高生がHIVに感染してしまうという衝撃的な内容です。当時の社会に強いメッセージを訴えかけていました。

心からキミに伝えたい
傷つきすぎたけど
まだ間に合うよ
心からキミを愛してる
キミに降る痛みを拭ってあげたい
すべて

ドラマのダークで切ない世界観を見事に表現しているような楽曲です。メッセージ性の強いドラマにリンクするように、LUNA SEAの特徴ある歌声がまた、強いメッセージを伝えています。あなたのすべてを受け入れたいというような内容の歌詞は、女性にとっては心惹かれる部分ですよね。じっくりと耳を傾けて曲の世界観に浸りたい一曲です。

 

最後に

懐かしい恋愛ドラマ主題歌はいかがでしたか。こうしてまとめていくと、懐かしいヒット曲が印象的な恋愛ドラマはフジテレビ系かTBS系ばかりでした。どの曲も当時のドラマや恋愛模様を思い起こさせてくれるような、懐かしくも素晴らしい曲ばかりです。また、今の恋愛に重なる部分もあると思うので、聞き返してみるのも面白いですね。

懐かしい恋愛ドラマ主題歌ランキング★彼氏と聴きたい10曲

①久保田利伸 with NAOMI CAMPBELL「LA・LA・LA LOVE SONG」
②藤井フミヤ 「TRUE LOVE」
③小田和正 「ラブストーリーは突然に」
④the brilliant green  「There will be love there~愛のある場所~」
⑤B’z 「今夜月の見える丘に」
⑥CHAGE & ASKA 「SAY YES」
⑦DREAMS COME TRUE 「LOVELOVELOVE」
⑧L⇔R  「KNOCKIN’ ON YOUR DOOR」
⑨桑田佳祐 「明日晴れるかな」
⑩LUNA SEA 「I for You」


★あなたに訪れる運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。結ばれるべき運命の人も、適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『恋と運命の真実』では、あなたが背負っている運命星から、幸せになる方法を読み解き、1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら250名様限定で鑑定してもらえますよ。

幸運を知りたい方は、是非お試しください!