昔の彼女が忘れられない未練がましい男性の特徴と心理とは?

肩を寄り添うカップル昔の彼女が忘れられない男性の心理を理解したい方へ。

男性の中にはいつまでたっても昔の彼女を忘れられない人がいます。元々、男性は過去に付き合った女性を忘れないと言われていますが、新しい彼女がいるのに、いつまでも昔の彼女の影が見えるのは嫌ですよね。

ライター nyanco
ライター nyanco

ここでは、昔の彼女が忘れられない未練がましい男性の特徴と心理を徹底解説致します。

当たる占い師_月乃雫(つきのしずく)

男性は昔の彼女が忘れられないもの?

泣いている男性 ビジネススーツ 仕事男性は女性よりも過去の栄光に縛られます。また一度手に入れたものをなかなか手放すことができません。それは恋愛でも同じで、理由にもよりますが、昔の彼女をいつまでも忘れられず引きずっている男性は多いのです。新しい彼女ができても、どこかで元カノと比較していたり、元カノ基準で新しい出会いを求めていることもあります。

昔の彼女を完全に忘れている男性はごくわずか

過去に付き合った相手と別れたら、過去は振り返らずに「新しい彼氏」に切り替えることができる女性と違い、男性は「楽しかった思い出」「昔の彼女の好きだったところ」「思い出の品」などを、自分の周りにおいて振り返ります。表には出さなくても昔の彼女を完全に忘れている男性はごくわずかで、頭の片隅に必ず残っているといわれています。

なぜ男性は昔の彼女が忘れられない?

頭を抱える男性 夕日

①好きだったのに振られたから

お互いに好きだったのに別れなければならなかった、または彼の方は好きだったのに振られたなど、「好き」という感情が残ったまま別れを選択した場合、気持ちを整理することが出来なくなってしまいます

その結果、忘れられないという状況に陥ってしまうのです。そうなれば好きな人を作ろうという気持ちも起きにくくなりますし、無気力になってしまう男性もいるほどです。好きな気持ちがある限り、何年も「忘れられない存在」として心に残ってしまいます。

②初めて付き合った女性だったから

その男性にとって初めて付き合った彼女だったのに別れてしまった場合は、忘れるのは難しくなります。初めて付き合った異性なので、何をするにも印象的で鮮明に記憶に残ります。女性の扱に慣れていない初々しい思い出が詰まっているので、自然と男性にとってはかけがえのない存在になってしまいます。

その後、新しい彼女ができても「初めて付き合った相手」だけは別格です。もしかすると結婚してもずっと忘れずに彼の中に居続ける女性になる可能性もあります。

③付き合いが長かったから

昔の彼女と付き合った期間が長かった、結婚を考えていた場合も忘れられない相手になります。長く付き合えるということは、お互いに波長が合っていて理解し合える存在だったはずです。楽しかったことも苦しかったことも一緒に経験して乗り越えてきた相手なので、そこで生まれた絆は別れてからもなかなか切れることがないのです。

そうなると「新しい女性と信頼関係を一から作るのは面倒」などと考えてしまい、過去の思い出に浸ってしまうこともあります。

④ストライクで好みのタイプだったから

どんな女性が好みなのかは男性によって千差万別です。そして自分の好みぴったりの相手がそうそう現れないことも理解しています。しかし稀にストライクで好みのタイプに遭遇することがあります。そんな相手とお付き合いができた場合、男性は絶対に手放したくないと思うはずです。

しかし理想と現実は違うもので、好みのタイプでも相性が悪いパターンがあり別れてしまうことがあります。ところが好みのタイプだった故に、別れた後に「勿体なかったなぁ」と後悔するパターンが多く、いつまでも忘れられなくなるのです。

⑤自分を理解してくれていたから

家族のように自分のことを理解してくれる相手はなかなかいません。過去に付き合った女性が自分を理解してくれた相手であった場合は、別れてからも「よき理解者」という部分は変わりません。弱い部分を見せることができた相手、気を使うことなく接することができた相手である場合、失ったことで喪失感を抱えています。「これからはだれを頼ったらいいのか…」と感じてしまうと、つい昔の彼女を思い出し、新しい相手ができても忘れることができないのです。

男性は昔の彼女を今はどう思っている?

男性 カフェタイム 真ん中っ子

①まだ自分のことを好きなのではないか

男性は一度好意を持ってくれた相手に対してポジティブな考え方を持っています。ですから昔の彼女に対しても心のどこかで「まだ俺のことを好きなのでは?」と思っています。だからといってヨリを戻すということでもないのですが、別れた後でバッタリ会った時に、馴れ馴れしく声をかけてくるのはそのためです。自分のことを好きだから話しかけられると嬉しいのでは?と勘違いしています。

②どこかで繋がっていたい

昔の彼女といっても完全に忘れているわけではありません。ですからどこかで繋がっていたいという思いは常にあるのです。友達に戻る、LINEのやり取りをする、SNSで近況を知ることができるなど、どんな形でもいいので完全に切れるのを嫌がります。昔の彼女を忘れることがない男性にとって、たまに思い出してはちょっと会うまたは、話をするという関係が心地よいのです。

③当時を思い出すとちょっと寂しい

昔の彼女との思い出をいつまでも取っておく男性にとって、昔の彼女との思い出は切ないものです。別れて何年も経過しているのに、思い出しては寂しさを感じています。「今頃、何しているだろう…」と想像してみたり、結婚しているかもと考えて切なくなっています。寂しい気持ちになるので考えないようにするものの、ふとした時に思い出しては寂しさを感じています。

④新しい恋人がいるのか気になる

昔の彼女の近況が気になるという男性は多いです。女性からすれば「もう関係ないじゃん」と思うことですが、男性にとっては元気にしているのか、変わりないのかなど気になるのです。その中でも「新しい恋人がいるのか」は強く思うことであり、いると分かればちょっとガッカリしますが、いないと分かるとちょっと嬉しいという複雑な心境もあるようです。

⑤別れても「俺の女」には変わりない

男性にとって昔の彼女といえども一度付き合った相手というのは、別れてからも自分のものだと思っている場合が多いです。よく言われているのは一度深い関係になった相手は、永久に自分の所有物として考える傾向があるということです。女性からすると「とんでもない勘違い」と思ってしまいますが、男性にはそういうところがあるのです。

昔の彼女に未練がある男性の行動とは?

男性 孤独 落胆 ダメ男

①捨てられない思い出の品がある

昔の彼女に未練がある男性は捨てられない思い出の品をずっと取っておきます。昔の彼女との写真、旅行に行ってお揃いで買ったお土産、泊りに来た時に来ていた部屋着など、昔の彼女に関係するものが放置してある場合は、昔の彼女に未練があります。頭の中では「そろそろ捨てるべきだ」と思っているのですが、「もしかして復縁したら、また使うかもしれない」と考える自分もいて、結局捨てられません。

②昔の彼女のSNSをチェックしている

昔の彼女に未練がある男性は昔の彼女の近況が気になっています。直接連絡するのはできないけれど、近況を確認するのにうってつけなのがSNSですね。昔の彼女のSNSを頻繁にチェックして「今はどんなことにハマっているのか」「どこにいるのか」など、知ろうとします。1番気になっているのは「新しい彼氏がいるかどうか」なので、アップされる写真をチェックしたり、個人ページにまでアクセスして情報に変化がないか探っていることもあります。

③共通の友達に昔の彼女の近況を聞いてしまう

もし昔の彼女と共通の友達がいる場合は、未練のある男性ほど昔の彼女の近況を聞いてしまうでしょう。SNSもチェックしているけれど、そこからでは分からない情報を知りたいという気持ちが強く、別れているのに昔の彼女を気にして話題にあげてしまいます。ただしプライドが高いのでストレートに聞くのではなく、何かのついでと見せかけて尋ねます。しかし聞かれている方はあまりに話題になるので「まだ未練があるんだな」とバレていることが多いです。

④酔った勢いで電話してしまう

普段は昔の彼女になんて絶対に電話しないのに、酔った勢いで電話をしてしまう男性がいます。別れてから一度も昔の彼女の話などしなかった男性でも、酔ったことで本心が出るというか、自分の心の声に従ってしまうのです。こういう男性もまだまだ昔の彼女に未練があります。酔った勢いなら「間違い電話」などで誤魔化すこともできることから、プライドの高い男性ほど、こういった行動に出やすいです。

酔って電話して来た10の男性心理とそれぞれの対処法
酔って電話をしてきた男性心理が知りたい方へ。ただの暇つぶしなのか、期待していいのか、馬鹿にされているのか、その心理を読み取るのは難しいのかもしれません。酔って電話をしてくる男性心理を紐解いてきましょう。本記事では、酔って電話して来た男性心理とそれぞれの対処法をご紹介いたします。

⑤昔の彼女とつい比べてしまう

女性の好みを聞いたり、恋愛話をしている時に昔の彼女を話題に出す男性がいます。また昔の彼女と他の女性を比べて、昔の彼女の方が良かったような話をしている場合も、かなりの確率で昔の彼女に未練があります。本人は昔の彼女の話ばかりしていることに気づいていません。無意識に話題に出してしまうということは、彼の中ではかなり大きな存在であるということです。

昔の彼女に未練を持つ男性の特徴①女々しい

男 ツンデレ 傲慢 プライドが高い1つの恋愛が終わるたびに相手にすがって、なかなか別れを受け入れられない男性は昔の彼女も忘れられません。どの彼女のことも鮮明に覚えていて、別れてからも手放したくなかったという気持ちが大きいのです。

そういった女々しい性格の男性は、仕事よりも恋愛のことを考えている時間が多いので、恋愛以外のことに集中することができません。だからこそ昔の彼女との出来事も最近のことのように感じているのです。

一度付き合うと別れづらい

女々しい性格の男性は一度付き合うと、別れづらいという特徴があります。女性にすがってでも離れたくないという面が見え隠れするので、付き合う前に気をつけたいタイプですね。

昔の彼女に未練を持つ男性の特徴②SNSなどで元カノの行動をチェック

男性 電話 スマホ 笑顔現代は恋人同士で別れた後でも、SNSを通じて相手の動向を確認することができます。通常であれば、別れた相手のことなんて関係ない、という人が多いのですが、中には別れてからもSNS などで元カノの行動をチェックしてしまう人がいます。

こういう行動をしている男性は、昔の彼女を忘れることができません。忘れるどころか、最新の状況が気になって、余計に追いかけてしまいます。新しい彼女ができても、SNSのチェックがやめられないなら要注意です。

もしあなたがやめてと訴えても、隠れてチェックしているのであれば、それは昔の彼女を忘れられないというよりも、忘れたくないのかもしれませんね。

昔の彼女に未練を持つ男性の特徴③日頃から優柔不断

フードをかぶった男性 座る元々の性格が優柔不断で、なかなか決断できない男性は昔の彼女のことも忘れられない傾向にあります。コレという判断力に欠けるので、新しい彼女ができても昔の彼女と天秤にかけてしまうのです。

新旧の彼女を見た時に、いいところも悪いところもあるけれど、どちらも捨てがたいから迷ってしまうのですね。完全に連絡を断つのがおしいと考えて、結局迷ってしまい、どちらも切り捨てることができません。

優柔不断な性格はなかなか治すことは難しいですが、決して悪気があるわけではありません。あなたが海のように広い心をもっていれば許せるかも知れませんね。

昔の彼女に未練を持つ男性の特徴④過去を美化してしまう

カップル ハグ キス男性はなるべくたくさんの女性と関係を持って、多くの子孫を残したいという本能があります。実際にその通りに実行する人は少ないですが、根本的な考えの中には、そういった思いがあるようです。

ですから、どんな女性とお付き合いしても、記憶を美化してしまうことがあります。それが昔の彼女にも当てはまり、その傾向が強い男性ほど昔の彼女を忘れられないのです。

例えばひどい喧嘩をした記憶があったとしても、「作ってくれたら料理が美味しかった」とか「辛い時はいつそばにいてくれた」というような記憶の方が鮮明で、美しい思い出として残ってしまいます。その結果、いつまでも昔の彼女が忘れられないのです。

昔の彼女に未練を持つ男性の特徴⑤オタク気質である

ゲームをする男性 PC男性は女性に比べて記憶を横に並べてストックする傾向にあります。現在、恋人がいたとしても比べてしまったり、特別な存在と考えてしまうのです。過去の彼女を自分だけの秘密基地にコレクションしてあるイメージです。

この傾向はコレクター症であるオタク気質の男性には、特に強く見られる現象です。大好きなフィギアを並べて眺めているのと同じように、昔の彼女を思い出しては思い出に浸っています。

オタク気質が強い人ほど、女性にように好きになった人を次々と上書きするより、いつでも思い出せるように別名で保存していきます。オタクゆえの性質と言えるでしょう。

昔の彼女に未練を持つ男性の特徴⑥周りの人に執着する

友達 仲間 仲良し男性の中にも自分に関わる周りの人に執着する癖のある人はいます。執着といえば、女性によく使われる言葉ですが、男性でも執着が強い人は、昔の彼女を忘れることができません。

一人になることに対して極端な恐怖を覚えてしまう

人に執着する人というのは、人から嫌われること、一人になることに対して、極端な恐怖を覚えてしまうのです。だから関わった人とはずっと良い関係でいたいと考えていますし、捨てられることを嫌がります。

それは過去に付き合った彼女でも同じで、昔の彼女との関連を切ることができません。新しい彼女が出来たとしても、もし捨てられたら怖いという恐怖から昔の彼女との接点を切らずにいることで、安心感を得ているのでしょう。

昔の彼女に未練を持つ男性の特徴⑦罪悪感や劣等感がある

男性 クール 考える昔の彼女に罪悪感や劣等感を感じていると、なかなか忘れることができません。昔の彼女と別れた時に、相手を深く傷つけてしまった、自分が悪いせいで別れてしまったなどの記憶があると、どこかで引っかかってしまいます。

また、昔の彼女にとんでもない弱みを握られているとか、貸しがあるなど、忘れられない出来事がある場合も、何かキッカケがあれば思い出してしまうでしょう。また、仕事の上司だったなど、仕事に関連した繋がりがある場合も同様です。

これはその問題点を取り除かない限り昔の彼女に対する気持ちが消えにくいので厄介ですね。彼が成長して過去の罪悪感や劣等感を払いのけられるようになるまでは、忘れられない日々が続くと思って方が良いでしょう。

昔の彼女に未練を持つ男性の特徴⑧現状が上手くいっていない

男性 ビジネスマン 長男昔の彼女が忘れられない裏には、彼の現状が関係しているかもしれません。それも上手くいっていない場合に、その傾向が強いです。現状と昔の彼女は、一見関係ないように思えますが、現状がスムーズではないと、それを過去のせいにする男性がいます。

今、仕事でうまくいかないのはあの女と付き合ったせいだ、あの女のいう通りにしたからダメになったなど、ほとんどが人のせいにしている状態なのです。また現状が上手くいっていないと、昔の彼女を思い出して思い出に浸る男性もいます。

どれにせよ、なんでも人のせいにする男性とは付き合っても良いお付き合いは期待できないので、昔の彼女が忘れられない云々を抜いても、深い関係になるのは避けたい男性ですね。

昔の彼女に未練を持つ男性の特徴⑨恋愛経験が少ない

大人しい草食系の男性恋愛経験が少なく恋愛に対して堅い考えを持っている男性は、それだけ真剣にお付き合いをするので、昔の彼女に未練が残ってしまいます。恋愛経験が少ない男性は交際中には絶対に浮気をしません。一途に相手の女性を見ていて大事にしようとします。こういった男性を理想とする女性がいる反面、重いと感じる女性もいますよね。

次の恋に行けずに立ち止まってしまう

付き合った女性に対する思いが強い分、未練が残りやすいのが特徴です。また恋愛経験の少なさから、新しい恋に進むにもその方法が分からず、立ち止まってしまう傾向があります。奥手な男性でもあるので、次の女性に乗り換えるよりも、昔の彼女とヨリを戻したという気持ちの方が強いです。

恋愛経験がない男性の特徴一覧
恋愛経験がない男性を事前に知りたい方へ。恋愛経験が無く女性と距離をとってしまっているだけで彼女がいない、掘り出し物の素敵な男性は世の中に沢山います!まだ他の他の女性のモノになっていない男性にアプローチするために、恋愛経験がない男性の特徴一覧をご紹介いたします。
LINE占い

昔の彼女に未練を持つ男性の特徴⑩メンタルが弱い

空を見上げる男性昔の彼女に未練を持つ男性はメンタルが弱い傾向にあります。付き合っている段階から、勝手に深読みしてすぐに不安になったり、不安から彼女を束縛するような男性ですね。自分で自分のメンタルをコントロールできないので、何か寄りかかる場所が必要なのです。それが昔の彼女だった場合、未練も深く残ります。

昔の彼女に再会すれば未練を呼び戻してしまう

メンタルが弱い男性は別れる時には「別れたくない」と揉めますし、別れた後もグズグズと思い悩んだり、仕事が手につかなくなったりします。そしてなかなか未練を断ち切ることができません。数年後にやっと未練を断ち切ったと思ったのに、昔の彼女に再会したことで、再び未練を呼び戻してしまうこともあるようです。

昔の彼女に未練を持つ男性の特徴⑪モテない

男性 笑顔 末っ子女性に全然モテない男性は昔の彼女に未練を残す場合が多いです。彼女いない歴=年齢というほどにモテない男性の場合、やっとできた彼女になるので、思い入れも強く「絶対に手放したくない」と思っていたはずです。しかしモテないだけに女性の扱いも下手なので、振られてしまい、上手くできない自分も含めて自己嫌悪に陥ってしまいます。

モテる努力もしない

モテない男性の場合、「次に新しい彼女ができるはずがない」と思っているので、余計に昔の彼女に執着してしまいます。モテないなりにモテる努力をすればいいのに、そこまで考えつかないのがこのタイプの男性です。今のままの自分を受け入れて欲しいという気持ちなので、モテない状況から脱することができません。

昔の彼女に未練を持つ男性の特徴⑫こだわりが強い

男性 強い 弱い 落胆 筋肉男性の中にはこだわりが強い男性もいますよね。こだわりが強い男性は女性を選ぶ際も強いこだわりを発揮します。例えば最低限の料理ができること、女性らしさがあること、自分より背が低いこと、自分の趣味を理解してくれることなど、すべてのこだわりが満たされることはなくても、ある程度のこだわりポイントをクリアしている女性とお付き合いを始めます。

こだわって選んだ相手だからこそ未練も強い

こだわって選んだ相手である以上、別れた時には未練も強く残ります。付き合っていた頃を思い返しては「あの時にこっちを選択していたら…」「あそこで気の利いた言葉が出ていれば…」「あの時、こうしていれば…」など、別れを回避できたかもしれないことを、いつまでも考えてしまいます。

昔の彼女に未練を持つ男性の特徴⑬ロマンチスト

サングラスを掛けた男性 真ん中っ子ロマンチストの男性も要注意です。好きで夢中になっている女性に対して「運命の出会いだ」「君は天使の生まれ変わりだ」など本気で思っていることがあります。恋愛に対しては特にロマンチストで、運命だと思ったら「偶然が必然」になり、目の前で当たり前に起きていることも、「特別」として捉えてしまいます。

昔の彼女が結婚するまで夢を見ている

こういったちょっと夢の中で生きているような男性が、その女性と別れてしまったら…「運命なのだから、またどこかで交わるはず」と別れてからも、「また出会い直せばいい」という気持ちになります。こういう男性は昔の彼女が結婚するまで、ロマンチックな思いを抱えているので、長い間未練を引きずることが多いのです。

LINE占い

昔の彼女に未練を持つ男性の特徴⑭思い出を大事にする

男性 ビジネスマン 努力昔の彼女に未練を持つ男性は思い出を大事にする傾向があります。恋愛だけでなく友達や家族との思い出も大事にしていて、小学生の頃の修学旅行のことをよく覚えていたり、毎年の家族旅行で大量に写真を撮っていたりと、思い出を振り返るのが好きです。ですから彼女との思い出もそっと心にしまっておくタイプといえるでしょう。

過去の思い出を美化する癖がある

思い出を手放すことができないので、たとえ別れていても写真を見返したり、メールを読み直したりしながら、感傷に浸ってしまいます。また過去の思い出を美化してしまうところもあるので、嫌なことは蚊帳の外で、良いことばかりインプットされているのです。そういった癖も含めて過去の彼女のこともなかなか忘れることができません。

最後に

ライター nyanco
ライター nyanco

男性は思い出の女性は上書きせずに記憶に残しておく傾向にあります。それは男性のサガとも言える部分なので、多少のことには見ないふりをしてあげるのが良いでしょう。あまりにも昔の彼女と比べてくる男性はいきすぎた傾向があるので、注意が必要です。

昔の彼女のことが忘れられない男性の特徴は

①女々しい
②SNSなどで元カノの行動をチェックしている
③日頃から優柔不断
④過去を美化してしまう
⑤オタク気質である
⑥周りの人に執着する癖がある
⑦昔の彼女に罪悪感や劣等感がある
⑧現状が上手くいっていない
⑨恋愛経験が少ない
⑩メンタルが弱い
⑪モテない
⑫こだわりが強い
⑬ロマンチスト
⑭思い出を大事にする

ライター nyanco
ライター nyanco

以上、最後までご覧頂き、有難うございました。

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。

⇒新しい自分になりたい方は電話占いヴェルニをお試しください⇐

③アプローチ⑤交際⑥失恋・別れ
この記事のライター
nyanco

猫と写真が好きです。若い頃の恋愛は失敗だらけで振られまくりでした。「もう恋なんてしない!」と思った時期もありましたが、結局人は恋に落ちてしまうものなのですね。そんな私も彼氏が変わるたびに男の見る目や上手な恋愛の方法を学び、今では理想の彼と幸せな毎日です。私と同じ失敗が繰り返されないように、これまでの経験で得たことを提供できるような記事を書いていきます。

nyancoをフォローする
恋愛&結婚あれこれ