元彼が生霊を飛ばしている時の8の対処法

元彼に別れを告げてから、なんとなく体調がすぐれなかったり、周囲の物事がスムーズに進まなくなったり、滞ってしまっているということはありませんか?これまでとは異なったマイナスの出来事ばかり起こるのは、元彼が生霊を飛ばしているためであったとしたら、このままでは、自分も元彼もエネルギーが消耗していってしまいます。今回は、元彼が生霊を飛ばしている時の対処法についてご紹介します。

★生霊を飛ばされているかはこちらで確認してください。
恋愛問題で生霊を飛ばされている時の6の症状

 

元彼が生霊を飛ばしている時の8の対処法

 


①人と一緒にいる時間を積極的につくる

元彼が生霊を飛ばしている時には、元彼の強い念の生き霊が、あなたの精神状態に影響を及ぼしている可能性があります。これまでは、買い物や食べ歩きなど積極的に外出するタイプであったのに、理由もないのに引きこもりがちになってしまうこともあります。

そんな時の対処法は、ひとりで過ごす時間をなるべく少なくすることです。家族や友人など、自分以外の人とかかわることで、今の自分の変化に気づくことができます。仲の良い友人であれば、「最近目つきがおかしいよ」とか、「以前はそんなマイナス言葉は言わなかったよね」などと自分では気づくことができない変化を直接伝えてくれます。

波動が低い状態のままでは、ずっと元彼の生き霊に取り憑かれたままになってしまいます。人とかかわり、食事や楽しい外出をすることで、波動が上げ、元彼の生き霊と異なった周波数の波長になることが大切です。

②摂食障害、過度な飲酒に気をつける

元彼が生霊を飛ばしている時には、元彼の強い念の生き霊が、あなたの普段の食事の摂取の仕方や飲酒の仕方に影響を及ぼしている可能性があります。これまでは食べたいと思わなかった食品を多量にたべてしまったり、逆に病気でもないのに、食欲が全くなく、水分さえ摂取することが面倒になってしまったりするなど。飲酒でもこれまでは、お酒を飲むというよりは、その場の雰囲気が好きで、友人とワイワイ飲んでいたのが、人とかかわるのが面倒になり、家で大量のお酒をひとりで飲むようになってしまうなど。

そんな時の対処法は、お酒の場合は一度断酒してみましょう。食事は家族がいれば家族に積極的にかかわってもらい、ひとり暮らしの場合は、昼食だけでも楽しく人と話しをしながら摂取するようにしましょう。摂食障害やアルコール依存症などにまで進行する前に適切な対処をすることが大切です。

③何度も鏡を見る

元彼が生霊を飛ばしている時には、元彼の強い念の生き霊が、あなたの生活がうまくいかないように、あなたの生気を奪ってしまう可能性があります。自分では、元気がなくなってきたことは気づくことはできません。

そんな時の対処法は、鏡を何度も見るようにすることです。生き霊に取り憑かれている時には、鏡が見たくなくなります。鏡を見ることで、今の自分の姿がこれまでの元気な時とはあきらかに異なっているはずです。

そんな時は鏡の前で無理にでも笑顔を作ってみましょう。心から出た笑顔でなくても、笑顔の形を作るだけで、精神を活性化させることができるといわれています。外出する予定があるのなら、鏡に向かい、楽しいことを思い浮かべながら、いつもより明るめのメイクをしてでかけましょう。

④部屋を綺麗に保つ

元彼が生霊を飛ばしている時には、元彼の強い念の生き霊が、あなたのやる気を奪ってしまう可能性があります。なにをするのもおっくうになり、しだいに部屋の中もちらかっていきます。これまでは、定期的に片付けや掃除をしていたのに、いつの間にか全く手をつけなくても、何も違和感がなくなっていきます。

そんな時の対処法は、友人など人を家に呼ぶイベントを入れることです。生き霊に取り憑かれている場合には、自分の力だけで、変化を起こすことはとても大変です。人が部屋に来るとなると多少なりとも片付けをせざるを得ません。元彼の生き霊の憑依から脱する1歩になるはずです。

⑤健康を保つように体調に気をつける

元彼が生霊を飛ばしている時には、元彼の強い念の生き霊が、あなたの健康に影響を及ぼしている可能性があります。どんな人でも風邪をひくなど体調を崩すことはあります。しかし大病をしたわけでもないのに、だるさがいつもあったり、すぐに寝込んでしまうほど体力が落ちてしまうのは、生き霊の憑依が関係していたりします。

そんな時の対処法は、精神を整えることが大切です。「このくらいいいかな」という優柔不断さがあると、心の隙間ができ、生き霊が入り込みやすくなります。瞑想のようなものなど、1日1回は、落ち着き心を整える時間を持ちましょう。専門的な瞑想はわからないという人でも、自分なりに心を今に置く精神を整える時間を作るようにしましょう。

⑥生活リズムを崩さない

元彼が生霊を飛ばしている時には、元彼の強い念の生き霊が、あなたの生活サイクルに影響を及ぼしている可能性があります。これまで不眠など経験したこともなく、疲れているはずなのに眠れない日が続くなど。逆にこれまで体力はあり、あまり睡眠時間は多い方ではなく、疲れるようなことはしていないのに、眠り過ぎるほど眠ってしまうなど。

そんな時の対処法は、当たり前のことですが、生活リズムを崩さないようにすることです。眠れても眠れなくても、毎日同じ時間に起き、からだに良い食品をなるべく摂取するように心がけ、夜更かしはせず、可能な日には、夜中12時前には寝るようにしましょう。

夜寝ている間は魂にとって大切な時間です。霊的世界に戻りエネルギーの充電をしたり、魂の仲間に会ってきたりすることができます。しっかりとした睡眠時間を確保し、自分を守ってくれる魂の仲間との時間を過ごすことで、生き霊の憑依から逃れることができます。

⑦強い執着を手放す

元彼が生霊を飛ばしている時には、元彼の強い念の生き霊が、あなたに強い執着心を植え付けている可能性があります。理性がうまく働かなくなり、こだわりが強くなります。物に対する執着だけでなく、人に対しても、許容範囲が狭くなり、些細なことでも許すことができなくなります。

そんな時の対処法は、食べ物などの場合で、あまりにも強い場合には、1度完全に絶つことが必要になることがあります。強い拒絶反応が出るかもしれませんが、物を絶つことが目的ではなく、そのくらい強い精神状態を保つことができるかが大切になります。どこか自分の中で自分に対して弱い部分があると、生き霊の憑依を受けやすくなってしまいます。しっかりとした意志を持つようにしましょう。

⑧本来の自分を保つようにする

元彼が生霊を飛ばしている時には、元彼の強い念の生き霊が、本来のあなたの女性らしい輝きを妨げてしまっている可能性があります。メイクをするのが面倒になったり、ファッションに興味を示さなくなったりということはありませんか?元彼のマイナスの念が、あなた本来の魅力を奪い、幸せから遠いところへ連れて行こうとしている場合があります。

そんな時の対処法は、本能のままの行動は避け、しっかりと地に足をつけた生活に戻す努力をすることが大切です。感情にまかせたままの行動をしていると、生き霊の憑依により、マイナスの方向にコントロールされてしまいます。意識的に本来の自分はどんな感じであったのか、軌道修正していきましょう。


 

最後に

生き霊を飛ばしている人のほとんどは、自分が飛ばしているという意識はありません。だからこそ対処の方法は難しい面もあります。生き霊を飛ばしている人と生き霊に憑依されている人の波動から発せられる周波数の波長が大きく異なってしまえば、たとえ生き霊を飛ばされていても強い影響を受けずに済みます。元彼の幸せを祈りながら、自分自身の生活を丁寧に充実させていくことが大切です。

元彼が生霊を飛ばしている時の8の対処法

①人と一緒にいる時間を積極的につくる
②摂食障害、過度な飲酒に気をつける
③何度も鏡を見る
④部屋を綺麗に保つ
⑤健康を保つように体調に気をつける
⑥生活リズムを崩さない
⑦強い執着を手放す
⑧本来の自分を保つようにする


《たった3分で運命を変える方法 〜奇跡のスピリチュアル診断〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

生年月日や血液型などの情報から導き出される『奇跡のスピリチュアル診断』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

⇒変化が欲しいなら、今すぐ『全員0円』鑑定を試してみてください!