元彼との復縁の成功率を上げる8つの冷却期間の過ごし方

元彼との復縁の成功率を上げる8つの冷却期間の過ごし方
好きだったけれど何かのきっかけでお別れしてしまったなんてことはよくありますよね。それでも元彼が好きなのであれば復縁を考えるのもひとつの手段です。復縁を成功させるための冷却期間はとても大切です。変にコンタクトを取ってしまうと元彼はあなたの嫌な部分をまた思い出してどんどん距離を置いてしまうからです。

ではそんな冷却期間どうすごせば復縁の成功率は上がるのでしょうか。ここでは冷却期間の過ごし方をご紹介します。

 

元彼との復縁の成功率を上げる8つの冷却期間の過ごし方

 

復縁の為の冷却期間①一旦、彼の事は忘れる

復縁をしたいとはいえ、あなたと元彼は今は恋人同士ではありません。付き合っている頃のように彼の事を考えたり、彼の心配をする必要はないのです。冷却期間に彼の事ばかり考えていると会えないジレンマもあってどんどん、苦しくなります。そんなマイナスな思考では、元彼にもあなたとの幸せな生活はイメージできないでしょう。ここは一度、彼の事は忘れるスタンスをキープしましょう。

最初は無理かもしれませんが、失恋の痛みを癒しながら徐々に彼の事を考える時間を減らしていくのです。そうすることで苦しみから解放されますし、あなたに笑顔も戻ることでしょう。まずは彼とは一旦きれた状態にすることが復縁への近道なんですよ。

復縁の為の冷却期間②彼の事で苦しまない

彼と別れて後悔している場合、早く復縁したいという気持ちばかりが高まるでしょう。彼が好きだからこそ、彼に会えないこと、連絡ができないこと、もしかしたら新しい彼女が出来てしまうのでは…なんて心配もあるでしょう。

しかし、そうやって苦しみながら彼を待っている間は彼との復縁はなかなか見込めません。あなたから発せられる負のオーラは間違いなく彼に伝わってしまうのです。万が一、彼が会ってくれたとしても苦しんでいるあなたを見て『自分とは一緒にいない方がいい」と思うかもしれません。冷却期間は彼の事で苦しまないようにする期間でもあります。そして彼のことで苦しんでいるうちは復縁のチャンスはないと思って、彼には会わない方が良いでしょう。

復縁の為の冷却期間③彼への執着をなくす

今、彼と復縁したいのは、本当に彼が好きだからですか?それとも彼を手放すことへの不安や恐怖、プライドが理由ですか?前者の場合はいいのですが、後者の場合は執着と呼ばれるものです。そして、復縁したい場合のほとんどがこの「執着」が理由です。

彼氏がいないなんてカッコ悪い、彼しか自分を分かってくれない、次にいい人が見つかるか不安…これらの執着は復縁への成功率を低下させます。彼にとって幸せになれる相手ではないからです。そういう時は本来のあなたらしさが失われている時でもあります。彼からきっぱり離れて自分らしい生活を取り戻すのは復縁への成功率を高めます。彼と付き合い始めた時のあなたらしい頃に戻るのです。彼はそんなあなたを好きになったのですから、今のあなたでは彼の心を取り戻すのは難しいといえます。復縁したいのは彼への執着だと認めることが復縁への第一歩になるのです。

復縁の為の冷却期間④趣味を充実させる

彼と付き合う前の自分を思い出してください。女性として自立し、友人関係も趣味も充実していたのではないでしょうか。恋人が出来ると誰でも多少なりとも恋人優先になってしまうのは仕方のないことです。しかしお別れした今、あなたは彼と付き合会う前のあなたに戻る必要があります。

最近サボっていたジムへ再び通ってみる、前から興味のあったスクールへ行ってみる、資格の勉強をする、アウトドアの趣味に凝ってみる、新しい趣味に挑戦してみるなどなど、あなたの世界を広げるものは他にもたくさんあります。そして趣味を充実させることで彼に会いたいという苦しみや、彼を手放したくないという執着からも解放され復縁への道は近づいていくんですよ。

復縁の為の冷却期間⑤仕事に熱中する

趣味と同様に集中してほしいのが仕事です。女性は恋愛をすると自分の中の優先順位も恋愛がトップになる人が多いです。次に自分磨きやファッションへのこだわりで仕事の優先順位は後回しになりがちですよね。そこで今まで後回しにしていた仕事に集中してほしいのです。

仕事の中で自立している女性はとても魅力的です。分からない事ばかりでいつも誰かに頼っている女性よりも、自分から仕事を取りに行くような凛とした女性には憧れます。今は彼がいないのですから、自分の生計は自分で建てていかなければいけないのです。お金の心配があるうちは不安も拭い去れませんが、仕事に力を入れることでお金の心配がなくなると、あなたの心はとても軽くなっているはずです。彼がいなくても大丈夫、そう思えるくらいに仕事に熱中することで彼との復縁は近づいているんですよ。

復縁の為の冷却期間⑥彼と付き合っていた頃の自分を振り返る

彼を忘れ、彼はいまや存在しない人のように趣味や仕事に熱中していれば、復縁が手に入るのか…もちろん、それだけでは不可能です。彼の事を思い出しても辛くないくらいになったら、彼と付き合っていた頃をちょっと思い出してください。ここでは振り返ってその時の気持ちに浸れと言っているわけではありません。

彼と付き合っていた頃の自分を客観的に見ることで、自分の何が悪かったのか、または、彼のこんなところが許せないなど冷静に見極めることが出来ます。自分に非があれば反省し、二度と繰り返さないように反省しましょう。彼に非がある部分については、今後、同じことがあっても彼を受け止められるのか、許せるのかを冷静に考えます。許せないのであれば復縁はしない方がいいですが、許せると思うのであれば復縁のチャンスはそこまできていますよ。

復縁の為の冷却期間⑦他の男性にも目を向けてみる

元彼とも復縁を願っているとしても、今のあなたはフリーです。彼以外の男性と食事に行ったりお酒を飲んでも誰にもとがめられません。彼以外の男性を見るということはとても大切なことです。彼と付き合っていた時は彼しか見えなかった狭い世界が一気に広がって、彼を客観的に見ることができます。

そこで彼はやはりいい人だったと思うのか、彼以外にも素敵な人はいると安心するのか、結果はどうあれ、あなたにはプラスをもたらします。人というのは不思議なもので、自分を見ていた人が自分以外の人を見ていると分かると、急に後を追いたくなるものなのです。

復縁の為の冷却期間⑧彼と別れた時より魅力的になる

魅力的と言われると様々な要素がありますよね。仕事が出来る、趣味が充実している、服装や髪形を変えてキレイになっている、前向きな性格になっいる…などです。それらも大切ですが、復縁したい彼にとっての魅力はあなたが彼と付き合っていた頃に彼に嫌われていた要素がなくなっていることです。

例えば彼に依存しすぎていた、彼の連絡が取れないと不安になっていた、彼しか見えなくなっていた…これらは男性にすれば「重い」と思われがちなパターンであり、恋愛において別れる原因の上位にあがるものです。あなたが前向きに彼がいなくても全然平気で、仕事も趣味も忙しく、他の男性とデートをしていたら…間違いなく元彼にとって魅力的に映るでしょう。復縁したい元彼にとって魅力的な女性になることはそう難しいことではないのです。

 

最後に

復縁をする場合は必ず男性からの申し出で復縁するのがいいと言われています。男性は自分で言い出したことに責任をもとうとするからです。ここで紹介した冷却期間の過ごし方は、もしかすると元彼が復縁を申し出てきたとしても、あなたには別の世界ができていて、他に素敵な人を見つけている可能性があります。

そのスタンスがとても大事なんです。元彼のことを考えて思い悩んでいるうちは、復縁は絶対にできません。元彼を忘れてあなたが自分の人生を楽しんでいる時に復縁の申し出が来る、というのが理想です。その先を選ぶのはあなたなのです。そうやって復縁は成功させるものですよ!

元彼との復縁の成功率を上げる8つの冷却期間の過ごし方
①一旦、彼の事は忘れる
②彼の事で苦しまない
③彼への執着をなくす
④趣味を充実させる
⑤仕事に熱中する
⑥彼と付き合っていた頃の自分を振り返る
⑦他の男性にも目を向けてみる
⑧彼と別れた時より魅力的になる

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。


⑦復縁
この記事のライター
nyanco

猫と写真が好きです。若い頃の恋愛は失敗だらけで振られまくりでした。「もう恋なんてしない!」と思った時期もありましたが、結局人は恋に落ちてしまうものなのですね。そんな私も彼氏が変わるたびに男の見る目や上手な恋愛の方法を学び、今では理想の彼と幸せな毎日です。私と同じ失敗が繰り返されないように、これまでの経験で得たことを提供できるような記事を書いていきます。

nyancoをフォローする
恋愛&結婚あれこれ