不倫の代償で後悔する前に知っておくべき6つの結末

不倫の代償で後悔する前に知っておくべき6つの結末多かれ少なかれ不倫願望は誰にでもあります。

仕事ができる上司や先輩、久しぶりに会った同級生、元彼、可愛い後輩…
既婚者でも心揺れ動く気持ちはあります。好きな気持ちが止められなくイケナイと思っていても愛してしまうことも。既婚者だからこそ燃え上がる!と少しヤッカイな人もいますが・・・

不倫という人の道に外れた行動をしたなら、必ず後悔する結末を迎えます。自分が行なった行為の責任は必ず不倫の代償と言うカタチでやって来ます。

今回は不倫の代償について改めて理解し、それでも不倫をするか?考えてもらえればと思います。

 

不倫の代償で後悔する前に知っておくべき6つの結末

 

不倫の代償1 社会的地位を失う

不倫がバレた結末として社会的地位を失います。テレビを見ても不倫の果てに何人の方が芸能界から姿を消したでしょうか?全国放送で一部始終を伝えられ人気をなくし笑いものにされ後悔する…。

芸能人じゃなくてもバレたら職場で噂はモチロン、左遷や退職するケースも。主婦の不倫であればご近所に噂は広まり世間から白い目で見られ、お子様がいればイジメの対象になるかもしれないし、最終的には住み慣れた場所から引っ越すことも。

SNSやネット社会で情報など簡単に広められる世の中です。アナタの社会的地位を失わせることは簡単にできてしまう怖い世の中。不倫の言葉は浸透していても不倫が世間に認知されることはないのです。

不倫の代償2 自分自身の精神的苦痛

不倫がバレた結末で精神的苦痛から鬱病になる人もいます。社会的地位をなくして新たに仕事を探さなければいけないプレッシャー、身内にもバレて迷惑をかけたり、疎遠になってしまったりすることもあるでしょう。どれだけ後悔して反省しても、相手からの無言電話や自宅に悪質な悪戯をされるケースもあるのです。

そんな毎日の中で平常心を保って行くことは難しいですよね?不倫をしてしまう人は基本的に精神面で強い人は少なく、一人でも大丈夫!と言える人なら不倫の恋愛は選ばないでしょう。家庭を壊された相手が泣き寝入りをする人ばかりではありませんから不倫をするのであれば、バレたときの覚悟も必要です。

不倫の代償3 不倫相手側の精神的苦痛

不倫の結末で一番傷つく人は、不倫した相手のパートナーや家族です。不倫の代償は自分だけではないのです。

破綻寸前の夫婦関係ならショックというよりも憎しみの方が強く出ますが、全く家では怪しい素振りも見せず上手に夫婦生活を過ごしていたのならば、裏切られたことによるショックは図り知れないでしょう。裏切られたことにより自暴自棄になり、アルコールに頼ってしまったり、自傷行為を繰り返したりすることもあります。そうなると家庭も生活も全てめちゃくちゃです。

不倫相手も平然と会う心境でもなくなりますし、ピリオドを打つ結末になるでしょう。人を傷つけて幸せになる生活はないと思った方か良いかも知れませんね。

不倫の代償4 裁判沙汰になる

基本的に怒りの矛先は不倫をしてしまったアナタに向けられます。不倫関係に誘ったのはアナタでなくて相手だとしても奪われた本人は家庭を壊した相手を恨みます。相手は自分の家庭が壊されたようにアナタの人生をメチャクチャにしたいと願うでしょう。あなたを恨んで睨みつける、奥さんや子供、ご親族の視線が耐えられますか?

裁判沙汰になれば自分だけの問題で収まらず、親など身内にもバレて迷惑をかけますし、職場にもバレてしまいます。弁護士を雇う莫大な賃金も必要となってきます。そうなればもう後悔しても遅いのです。

不倫の代償5 慰謝料を請求される

裁判を起こされたあとは慰謝料を請求されます。不倫慰謝料の相場はご存知ですか?100万〜300万が相場だと言われています。慰謝料が高額な場合の理由は、不倫相手が隠れて同姓生活をしている、不倫によって直接の結婚生活破綻に結びついたケースなどがあります。

一瞬ドキッ!と胸が痛くなった方もいるのでは?意外と同姓生活を隠れてしている不倫カップルも多いと思います。不倫が本気だったとしても、300万円近い金額を請求されることを考えてみてください。不倫の代償としては痛すぎる代償だと思います。

不倫の代償6 養育費を請求される

不倫の果てにバレて相手が離婚して略奪結婚で晴れて幸せになります!なんて上手くはいきません。妻子ある方であれば慰謝料だけでなく養育費の問題も出てきます。父親を奪ってしまった不倫の代償は大きいのです。養育費は一般的には毎月支払わなければならないものですから束縛月日も長いワケです。支払う月日は何歳までと確実には言えませんが、子供が社会に出るまで、成人になるまで、場合によっては20年近く支払う義務があるのです。

金額は3万〜7万が一般的に多いそうです。収入などを考慮して金額は一概には言えませんが、不倫の果てにバレて略奪結婚しても金銭面では苦労することも頭に入れておいて下さい。

 

最後に

ちょっとした不倫願望で始まった関係かもしれませんが、不倫の代償という大きな後悔が待っているのです。不倫がバレて幸せな生活は難しいと思った方がいいと思います。不倫は必ず大きな代償が伴います。本気で愛していても、残念ですが法の上では許されることではないのです。

不倫の代償で後悔する前に知っておくべき6つの結末

1 社会的地位を失う
2 自分自身の精神的苦痛
3 不倫相手側の精神的苦痛
4 裁判沙汰になる
5 養育費を請求されることも
6 慰謝料を請求される

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたのオーラや誕生日などの情報をもとに導き出される『オーラ診断』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら≪初回無料≫鑑定してもらえます。

⇒あなたのこれからの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。⇐