男性の脈なしサイン★絶対諦めるべき片思い10パターン


好きになった男性の気持ちが分かればどんなに嬉しい事でしょう!自分に脈なしの男性に告白して失敗する事もないし、好きなのか嫌いなのか気に病む事もありません。

完全に男性の心を読む事は出来ませんが、自分にほぼ気がない脈なしサインを見つける事は出来ます。男性は分かりやすいもので、興味のある相手とない相手とでは態度が全く違います。男性側が発する脈なしサインを知ることで、対策の立て用が有ります。

ここでは、残念ですがまず諦めた方が良い脈なしサインをご紹介します。

 

男性の脈なしサイン★絶対諦めるべき片思い10パターン

 


脈なしサイン①メールやLINEの返事がない

メールの返事がないのは脈なしサインの可能性が高いです。気になる男性のメールアドレスを手に入れてドキドキしながらメールをしたものの、返事がない。忙しい人という可能性もありますが、一度もメールが返ってこないのなら脈なしと思った方が良いです。

相手もあなたが気になっていれば、返事をくれるはずです。一番分かりやすい脈なしサインですので、ここは潔く別の相手にシフトチェンジした方が賢明ですよ。

脈なしサイン②反応が薄い

話しかけても反応が薄いのは脈なしサインかもしれません。あなたが話しかけてもあいづちは打っているものの、反応がないことってありませんか。なんとなく上の空で話を聞いているのかいないのか分からないような男性は脈なしです。

「ふーん」「へぇ…」など力のない返事は返しますが、やはり興味は感じられません。この場合、あなたにという訳ではなく女性全般に興味がない可能性がありますので、手強い相手と言えるでしょう。

脈なしサイン③あなたの話を聞いていない

あなたの話を上の空で聞き流している男性もは脈なしです。元々、男性は女性の長話を聞くのが得意ではありません。好きな相手なら興味を持って聞くことができても、興味のない相手の話を聞いていることは出来ないのです。

あなたが一生懸命に話をしているのに、相手は聞いていないと分かったなら諦めることをおすすめします。あなたの話を聞いてくれる人は他にいるはずです。

脈なしサイン④恋愛の相談をしてくる

あなたに恋愛の相談をしてくる男性は脈なしに間違いありません。恋愛相談ということは、他に好きな相手がいるということですから、その相手と破局しない限りは可能性はゼロです。

しかし相談をしてくれるほどの仲なのであれば、もしかしたら相談に乗っているうちに恋心を抱かれる可能性はあります。耐えてチャンスを待つか、諦めるかはあなた次第です。

脈なしサイン⑤誘いを断られる

何気なく誘ってみても断られるのは男性の脈なしサインです。興味のない相手とは二人きりで出掛けたくないのが男性の本音のようです。

「美味しいお店を見つけたから一緒に行こう」と言っても「食べ物に興味ない」と返されてしまったり、「好きなお酒は何?」と聞いても「酒は飲まない」などまるで興味なしの反応ですよね。これは遠回しにあなたとは行きたくないと言っているので、脈なしとみて間違いないでしょう。

脈なしサイン⑥普段から目が合わない

あなたが見つめていても目が合わない男性は脈なしと見て良いでしょう。男性は気になる女性にはつい視線を送ってしまいます。それなのに、目が合わないのはあなたに興味がない証拠です。

また相手があなたの視線に気づいて振り返ったとしても、目が合った途端に面倒くさそうにそらされる場合は完璧に脈なしと考えて良いでしょう。

脈なしサイン⑦話したことを覚えていない

以前話した内容を覚えていないのは脈なしサインの可能性があります。例えば飲みの席で盛り上がって話ができたとします。その時はお酒も入っているせいか、男性側もノリが良く「もしかしたら…」なんて思ってしまうかもしれません。

しかし後日、その時の話をしても覚えていない、特に約束事などをしていたのに覚えていない場合は脈なしとみて良いでしょう。その場限りだったということです。

脈なしサイン⑧お友達を強調してくる

会話の中であなたの位置関係を友達だと強調する男性は脈なしでしょう。これはあなたが相手の男性に気があるとバレている時に多い言動です。大勢の席であえて友達なんだと話す男性は他に気になる相手がいる可能性があります。

友達以上には見れないと遠回しに言っているのです。これも見方を変えれば友達としてはそばにいてもOKなので、良い方向に転換する場合もあります。受け取り方はあなた次第ですね。

脈なしサイン⑨一緒にいる時に無表情

一緒に過ごしているのに、無表情なのは男性の気持ちの表れです。男性の中には気持ちをあまり表に出さない人もいますが、長いこと一緒にいても無表情なのは脈なしサインと取りましょう。

いくら感情が表にでないと言っても、楽しいと思えば表情は和らぎます。お酒が入っても無表情で何を考えているのか分からない男性はあなたに興味がないのです。それを言葉でなく表情で脈なしだと言っている可能性があります。

脈なしサイン⑩約束をドタキャンされる

大事な人との約束なら男性は絶対に忘れません。気になる男性とやっとの思いでデートの約束ができたのに、当日になったら姿を表さない。電話をすると寝ていた、忘れていたなどいい加減な返事がきます。これは完璧に脈なしサインです。

男性は気になる相手との約束を忘れたりしないですし、寝坊したとしても謝罪してすぐにでも駆けつけるはずです。そういった行動がなくキャンセルされたりするのは、あなたに興味がないのです。


 

最後に

いくら片思いの相手だからといって、何でも許してしまうのは間違いです。脈なしなのにいつまでも諦めずにアピールを続けるのはおすすめできません。中にはそんな気持ちを利用してくる男性もいるからです。ここでご紹介した脈なしサインを参考にして諦めるのか、頑張るのか判断してみてくださいね。傷は浅い方が早く治ります。脈なしの相手を追いかけるより、他の相手にチェンジした方が素敵な恋愛ができるかもしれませんよ。

男性の脈なしサイン★絶対諦めるべき片思い10パターン
①メールやLINEの返事がない
②反応が薄い
③あなたの話を聞いていない
④恋愛の相談をしてくる
⑤誘いを断られる
⑥普段から目が合わない
⑦話したことを覚えていない
⑧お友達を強調してくる
⑨一緒にいる時に無表情
⑩約束をドタキャンされる

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『真実の診断』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐