カップル 手をつなぐ

酔った勢いで手をつないできた男性心理が知りたい方へ。

お酒の席で楽しく飲んでいたら、手を繋がれた…女性としてはドキドキしてしまうシチュエーションですよね。でも男性側の本音は良いことばかりではないようです。そんな時、女性としてはどんな対応をすればいいのでしょうか。

本記事では酔って手をつなぐ男性心理とそれぞれの対処法をご紹介いたします。

酔って手をつなぐ男性心理①軽いノリで許されると思っている

お酒を飲むとリラックスしていつもより警戒心が薄くなります。それは男性も女性も同じですよね。男性は警戒心の取れた女性を見て、「今なら割と許されるのでは?」ということをしてみたくなるのです。

そのうちのひとつが「手をつなぐ」ということ。お互いに気持ちがリラックスしていつもより距離が近くなると、軽いノリで手をつないでも許してもらえると思っています。もし女性側が嫌な顔をしても、酔った勢いなどで誤魔化すことができますし、冗談ぽく流すこともできるでしょう。

対処法:軽くあしらいましょう

この場合男性は単純に「女性の手を握ってみたかった」だけという可能性もありますし、「イタズラ心が働いて、ちょっとからかいたくなった」という場合もあります。あまり期待できる展開になることは少ないパターンです。ですから、あなたも「冗談やめてくださいよー!」と軽くあしらって、ずっと繋いだままにしないことをおすすめします

酔って手をつなぐ男性心理②女性が喜ぶだろうと誤解している

デート カップル 手 告白 ディナー手をつないで良い雰囲気を出せば喜ぶだろうという考えで、手をつないでくる男性もいます。女性はロマンチックな雰囲気が好き、2人でお酒を飲むのであれば良い雰囲気を演出すれば喜ぶ、などと思い込んでいる男性のパターンです。

「女性はこういうもの」という勝手な思い込みと誤解なのですが、男性にしてみれば「喜ばせてあげたい」と考えているので悪気はありません。ドラマや映画の見すぎで、同じような雰囲気を再現しようとしているのかもしれませんね。

対処法:現実を無言で教えてあげましょう

表向きは女性を喜ばせようとしていますが、だからといってその女性が好きというわけではありません。どちらかというと、「女性を喜ばせている俺ってカッコイイ」「彼女も俺を見直しているに決まっている」といった、ナルシスト的な要素がありそうです。こういう男性は形ばかりで実際に女性への気配りなどができていない傾向にあるので、黙って手を放して「そんなことでは喜ばない」という現実を無言で教えてあげましょう

酔って手をつなぐ男性心理③その場の雰囲気に酔っている

恋人つなぎ 手をつなぐ カップル 下心

ちょっと雰囲気のいいバーやラウンジでお酒を飲んでいると、照明が暗めで雰囲気が良いということがあります。そういった「良い雰囲気」の場というのは、女性なら好きな人も多いでしょう。

一方で、そういった雰囲気に酔ってしまう男性もいます。雰囲気の良いバーでワイングラスを傾ける、こういったその場に雰囲気に酔っている場合、目の前の女性もなぜかいい女に見えてきます。その結果、興味がなくても手をつないでさらに雰囲気を盛り上げようとするのです。

対処法:何もなかったように流しましょう

このパターンはあくまでその場の雰囲気に酔っているだけなので、その時は「いい女」に見えても、後日会った時には「特に何も感じない」状態になっていることが予想できます。その場の雰囲気で男性が勝手に幻想を作り上げたに過ぎないので、まさに夢から覚めた状態ですね。

その時は男性の気持ちに合わせても良いですが、後日、良い方向に行くと期待してはいけません。何もなかったようにお互いに良い夢を見た程度で流しましょう

酔って手をつなぐ男性心理④気持ちが大きくなり大胆な行動に出た

カップル ベンチ 手に触れる 手をつなぐ

お酒を飲むといつも以上に気持ちが大きくなって、大胆な行動に出る男性もいます。普段、男性ばかりの職場で働いている場合は特に、「女性と触れ合いたい」と考えている人が多いです。そうなるとお酒の力もあり、「手をつなぐ」という大胆な行動になった可能があります。普段は恋人でもない女性の手をつなぐなんてできないと思っていても、酔ったことによってその制限が外れて、自制心や理性が緩くなってしまうのです。

対処法:さりげなく避ける

この現象はお酒に酔って大胆になったところに、たまたま女性がいたからという理由に過ぎません。どんなに甘い言葉をかけられても、お酒が冷めたら恋愛感情なんてない、という結果に終わります。変に期待していると、あなただけが損をした気分になるでしょう。それどころか、こういった男性の行動に振り回されてしまう可能性も出てきます。それを避けたいなら、もし手を繋がれてもさりげなく避けるか、手を繋がないようにした方が無難です

酔って手をつなぐ男性心理⑤人恋しくなっている

お酒を飲むと、テンションが上がる人、笑い上戸になる人、泣き出す人、落ち込む人など、人によってお酒に感情を左右される人がいます。もし一緒に飲んだ男性がそういった類の人だった場合、お酒を飲んだことで「人恋しくなって」手をつないでくるパターンがあります。例えば、仕事ばかりであまり人のぬくもりに触れていなかったという環境に置かれると、その部分が刺激されて、誰かに触れていたいと思ってしまうのかもしれません。

対処法:頃合いを見て、あなたの方から離しましょう

女性からすれば急に手を繋がれるとドキドキしてしまいますが、この場合は「誰でもいい」というのが答えです。人恋しくなった時に、受け入れてくれそうな女性がいたから手を繋いだに過ぎません。変に期待しても男性側はあなたに好意があるとは限りませんので、手を繋がれても頃合いを見て、あなたの方から離すことをおすすめします。そしてそれ以降は繋がせない雰囲気を作っておきましょう。

酔って手をつなぐ男性心理⑥実は寂しがり屋

普段は強がっている男性でも、それは表向きの顔で実は寂しがり屋な場合があります。例えば最近、彼女と別れてしまった、仲のいい友達が結婚して遠くに行ってしまった、一人暮らしを始めたばかりなど、ちょっとしたきっかけで「寂しさ」を感じている可能性があります。そんな時、楽しくお酒を飲んでいる中で、ふと寂しい気持ちがよみがえってきて、思わず手をつないでしまったという状態もあり得ます。

対処法:ちょっと彼の寂しさを紛らわすお手伝いをしても

ここで誠意がある男性なら、素直に「最近こんなことがあって、ちょっと寂しくて…」などと話してくれるかもしれません。また思わず動いてしまったことに、慌てて「ごめんね」と手を放すこともあるでしょう。

こういう場合は、ちょっと彼の寂しさを紛らわすお手伝いをしても良いかもしれません。しかし、しれっと手をつないで、そのうち何事もなかったように放すといった行動に出る男性とは、2人で飲みに行くのも避けた方が良いでしょう。寂しさを紛らわしてくれる女性という立ち位置になってしまいます。

酔って手をつなぐ男性心理⑦自分の気持ちに気づいてほしい

奥手な彼氏とデートで手をつなぐ時の7の注意

ここからはあなたに好意があるパターンを見ていきましょう。

一般的なの男性なら好きでもない女性の手を繋いだりしません。手をつなぐのはあなたに好意がある可能性が高いです。でも直接言うのは恥ずかしいと思っている男性は、お酒の力を借りて手をつなぐことで、「自分の気持ちに気づいてほしい」と思っています。もしかすると普段のあなたの態度は、彼の好意に全然気づいていないと思われているのかもしれません。

対処法:その気があるなら、そのままゆっくり話しましょう

このパターンは言葉で語るのが苦手な男性のアピール手段でもあります。「僕は君が好きなのに、君は全然気づいてくれない」というのを、手をつなぐことで伝えているのです。こういう男性は手を繋ぎつつ目でも気持ちを送ってきます。あなたの目を見つめてくる、遠慮がちに手を握っているのであれば、アピールしたいけれど不器用な彼の精一杯の行動だと考えましょう。あなたもその気があるなら、そのままゆっくり話すのが正解です。

酔って手をつなぐ男性心理⑧あなたの気持ちを確かめたい

男性があなたを好きで手をつないでくる場合、それはあなたの気持ちを確かめるためにつないでいることもあります。あなたの気持ちが分からないから告白したいけれど、できないと感じているのかもしれません。ですから、酔ったところで手をつないでみて、あなたがどういう反応をするのか、確認しているのです。

また手をつなぐことを容認してくれれば、「少なくとも嫌われてはいない」という第一段階を突破できます。それを知りたいがために、彼はあなたと手をつないでいるのです。

対処法:脈ありなら握り返してみましょう

この場合の男性はあなたの反応に敏感です。手をつないだことで、あなたが驚いたり、手を放そうとすれば、すぐに反応して「ごめんね」と手を放すでしょう。しつこくして嫌われたくはないのです。でも、あなたが動じずに受け入れてくれると、内心はホッとしていて、今度は「告白してもいいかな」「いつ告白しようかな」などと考え始めます。

ようするにあなたが脈ありか、脈なしかを知りたいのです。脈ありなら、あなたも手を握り返してみましょう。あえて手をつないだままアクションを起こさずに、彼の行動を待つのもおすすめです。

酔って手をつなぐ男性心理⑨あなたに告白したかった

酔った席で手をつないできた彼は、実は初めからあなたに告白するつもりだった可能性が高いです。手をつなぐのは好意があることの現れとして受け取った場合、自ら自分の気持ちをさらけだしているようなものです。

ずっと好きだった女性が目の前にいて、普段はなかなか好意を示す機会がなかったとすれば、酔って気持ちが高ぶったのもあり、思わず手をつないでしまうという行動に出たのです。そしてそのまま告白してしまおうと考えたのかもしれません。

対処法:大人な女性の対応心がけましょう 

この場合、彼は熱い視線を送ってくる可能性があります。あなたの反応次第ではそのまま告白をして、関係性を進展させたいと思っています。

あなたも彼が好きなら、そのまま彼の告白を待ってみましょうもし酔っている時に言われるのが嫌なら「お酒が入っていない時に、もう1回告白して欲しい」と要望を出してみましょう。迷っている、その気がない場合は、手を放してもらって否定の意を示すのもありです。大人の女性としては、彼の告白を聞いた上で「考えさせて」と時間をもらうのをおすすめします。

酔って手をつなぐ男性心理⑩あわよくばお持ち帰りしたい

最後に1番最悪なパターンもご紹介します。

男性が酔った状態で手をつないできて、更に口説いてくるのであれば、彼には下心がある可能性が高いです。本当はあなたのことなど、何とも思っていないのに、あわよくば良い雰囲気になってお持ち帰りしたいと考えているのです。あなたの気持ちはお構いなしに、グイグイと口説いてくる男性だった場合は要注意ですね。

対処法:毅然とした態度を貫くことが大切 

こういう男性は開き直りも早いので、あなたが毅然とした態度を取らない限り、しつこく口説いてきます。手を放しても、また握ってきたり…あなたをモノにする為に手段を選ばない可能性もあります。

間違ってもそのままお持ち帰りされないように、毅然な態度で「NO」と示しましょう。流されてしまえば、その後、恋人同士になれる可能性は低いので、後に残るのは後悔だけです。間違っても都合のいい女にはならないようにしてくださいね。

 

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。酔って手をつないでくる男性の心理には様々なものがあるのが分かりますね。手をつなぐという行為自体が「嫌いな相手にはしない」という考えがあるので、「もしかして私のこと好きなの?」と勘違いしてしまう人も多いでしょう。もちろん好意がある場合もありますが、酔っていることを考慮すると、あまり良い方に考えるのはやめた方が良さそうです。寝て起きたら忘れてしまったということもあり得るので、冗談半分に流しておくのが1番ですね。

酔って手をつなぐ男性心理は…

  • ①軽いノリで許されると思っている
  • ②女性が喜ぶだろうと誤解している
  • ③その場の雰囲気に酔っている
  • ④気持ちが大きくなり大胆な行動に出た
  • ⑤人恋しくなっている
  • ⑥実は寂しがり屋
  • ⑦自分の気持ちに気づいてほしい
  • ⑧あなたの気持ちを確かめたい
  • ⑨あなたに告白したかった
  • ⑩あわよくばお持ち帰りしたい

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたの干支や誕生日などの情報をもとに導き出される『干支占い』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら≪初回無料≫で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐

提供:株式会社ユニット