甘えん坊な彼氏と上手に付き合う8の方法

付き合い始めた彼氏が、実は超甘えん坊だった!そんな時、あなたはどうしますか?

わかっていて付き合い始めたならば、需要と供給のバランスが最初からとれていて問題ないけど、付き合い始めて甘えん坊彼氏だと判明した場合、思いもよらないことで喧嘩になってしまうことも…。

そこで、甘えん坊な彼氏と上手に付き合うために抑えておくべきポイントを紹介します。

 

甘えん坊な彼氏と上手に付き合う8の方法

 


①褒めて伸ばすのが基本

甘えん坊彼氏は、外で普段頑張っている分、その反動で彼女の前だと甘えたくなります。彼女と一緒にいるときは、よしよしされて癒されたいのです。

なので、甘えん坊彼氏に厳しく接するのはご法度!大きな器で抱きしめて、ちょっとしたことでもたくさん褒めてあげましょう。良いところを褒めれば、どんどん伸びていきます。

もしも、直してほしいところがあっても、直接それを指摘してはいけません。「こうしてくれるあなたって素敵!」と、プラスの表現方法で、まるで褒めているように伝えるのが良い方法です。

②こまめに連絡を取って安心させる

甘えん坊彼氏は、彼女から一番大切にして欲しいと思っています。なので、彼女からの連絡が少ないと、「もしかして、彼女の気持ちが冷めてきたのかも?」と心配してしまうんです。そうなると、束縛が強くなってしまいます。

なので、あなたからこまめに彼氏に連絡してあげることが大切です。毎日のメールやLINEでのやりとりはもちろん、あなたの1日の予定を教えてあげると良いでしょう。

頻繁に連絡をして、あなたの予定もきちんと伝えることで、甘えん坊彼氏は「気にかけてもらえている」と満足し、安心してくれます。

③彼氏が甘えてきたら優しく受け入れる

「男ならシャキッとして欲しい!」と思うかもしれませんが、甘えん坊彼氏が甘えてきた時は、優しく受け入れることが基本です。

甘えん坊彼氏は、心を許している彼女の前で充分甘えることで充電しているんです。愚図った子供がママに抱っこされることで、安心して泣き止み、また外の世界へ飛び出していく、そんなイメージを持ってみてください。

あなたに充分甘えることで、彼氏は元気を取り戻して、外で頑張ることができます。突き放すと欲求が満たされず、やる気減退どころか、もしかしたら別の優しい女性に心変わりしてしまう可能性も。なので、彼氏が甘えてきた時は、突き放してはいけません。

④実は甘えん坊ということは絶対他人に言わない

「私の彼氏、超甘えん坊でさ~」なんて、惚気も兼ねてついつい人に話してしまいたくなるかもしれませんが、それは絶対にやってはいけないことです。

どんなに甘えん坊な彼氏でも男のプライドを持っていて、自分が彼女に甘えている姿は、誰にも知られたくないんです。あなたのことが大好きで、そして信頼しているからこそ、甘えん坊な自分をさらけ出せるんです。もしも、信頼していた彼女が自分の本性を暴露しているのだとしたら、とんでもない裏切り行為だと思われてしまいます。

彼氏のことを知っている仲間内はもちろん、彼氏と直接面識のない人にも、彼氏が甘えん坊だということは、絶対言わないようにしましょう。人はどこでつながっているかわからないのですから。

⑤時々頼って自尊心をくすぐる

どんなに甘えん坊の彼氏でも、大好きな彼女から頼りにされるのは嬉しいことです。なので、時々彼氏を頼ってあげることも大切です。

彼氏の得意分野があったら、きっかけを作って上手に頼ってお願いしてみましょう。そして、それに応えてくれたら「さすが!すご~い!」と大絶賛してあげてください。彼氏はあなたから頼られる存在であることを嬉しく思い、しかも彼女から超褒められるのですから、たまらなく満足してくれます。

⑥スキンシップは過剰なくらいが丁度良い

甘えん坊彼氏はスキンシップも大好き。なので、手をつないだり寄り添ったりのスキンシップは「やり過ぎ?」と思う位が丁度良いです。

特に甘えん坊彼氏は、彼女から抱きしめられる、よしよししてもらう、膝枕など、男が受け身のスキンシップを好みます。彼氏からの甘えたいオーラを感じたら、存分にスキンシップして甘えさせてあげましょう。

⑦「寂しい」と甘えてきたら「私も」と抱きしめる

「寂しい」と、甘えん坊彼氏が甘えてきた時の返しの正解は「私も」。「どうして?」と理由を聞くよりも、共感して抱きしめてあげましょう。

彼氏が寂しがっている時は、「もっと甘えさせてほしい」と思っている時。特に深い理由がないことが多いのです。理由を追求することにも、寂しがらないように解決しようとすることにも、あまり意味はありません。なので、「私もだよ」と言いながら、彼氏を抱きしめて、充分に甘えたい欲求を満たしてあげてください。それで彼氏の心は満たされます。

⑧しんどい時は溜め込まずに伝える

甘えん坊彼氏と上手に付き合うためには、彼氏の甘えを充分に受け入れることが基本中の基本ですが、あなたにだって「今日はどうしても自分に余裕がない」という時がありますよね。

そんな時は、我慢せずに彼氏に伝えていいんですよ。「ごめんね。ちょっと落ち込むことがあって」とか「どうしようもなく疲れていて、今日だけごめんなさい」という風に伝えれば、あなたのことを大切に想っている彼氏は、自分が甘えたくても我慢してくれます。そして、いつもとは違うあなたのことを心配して抱きしめてくれるはず。

いくら甘えん坊な彼氏でも、いつでもあなたが100%頑張らなければならないわけではありませんし、無理し続けると恋愛も上手くいかなくなってしまいます。しんどい時は、正直に彼氏に伝えましょう。


 

最後に

彼氏が甘えん坊だと、彼女はちょっと大変かもしれません。甘え好きな彼氏を受け止めつつ、常に自分が抱きしめてあげる立場でいなければならないからです。でも、彼氏はあなたのことが好きだからこそ、あなたに甘えてきてくれるのです。甘えん坊彼氏の甘えは愛情表現とも言えます。それでも、「ちょっと辛いな」と思った時は、隠さずに彼氏に打ち明けることも大切です。恋愛は恋人同士がお互いに思いやってこそ、幸せな日々を送れるのですから。

甘えん坊な彼氏と上手に付き合う8の方法

①褒めて伸ばすのが基本
②こまめに連絡を取って安心させる
③彼氏が甘えてきたら優しく受け入れる
④実は甘えん坊ということは絶対他人に言わない
⑤時々頼って自尊心をくすぐる
⑥スキンシップは過剰なくらいが丁度良い
⑦「寂しい」と甘えてきたら「私も」と抱きしめる
⑧しんどい時は溜め込まずに伝える


《たった3分で運命を変える方法 〜奇跡のスピリチュアル診断〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

生年月日や血液型などの情報から導き出される『奇跡のスピリチュアル診断』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

⇒変化が欲しいなら、今すぐ『全員0円』鑑定を試してみてください!