キスの種類・仕方・特徴を徹底解説!

キスの種類がたくさんあることを知っていますか?「ディープキスとか…?」程度しか知らないとしたら、すごく勿体ない!キスの世界はとっても奥が深いんですよ。

そこで今回は、キスの種類・仕方・特徴について徹底解説!彼氏とのキスをもっと楽しく気持ちよくする方法を教えちゃいます。

 

キスの種類・仕方・特徴を徹底解説!

 


キスの種類①ライトキス

ライトキスとは、直訳すると「軽いキス」。キスの種類の中でも、最もお手軽で、恋人同士だけではなく、家族でもするようなキスです。

ライトキスの仕方はとっても簡単!「チュッ!」と軽~くキスするだけ。エッチな気分の時にするキスというよりも、恋人同士なら挨拶代わりにするようなキスです。「おはようのキス」「いってらっしゃいのキス」がライトキスに当たります。

キスの種類②プレッシャーキス

次に紹介するキスの種類は、プレッシャーキス。いわゆる一般的なキスになります。お互い唇を閉じて触れ合う感じです。ライトキスより、もう少ししっかりと唇を合わせます。効果音で表現するなら、「チュッ!」ではなく「チュー」って感じです。

プレッシャーキスに良く似たキスで、バードキスというものもあります。こちらも唇を閉じて合わせるキスですが、ちょっぴり唇を鳥のくちばしのようにとがらせて、相手の唇をつつくようにします。効果音で言うなら、「チュチュチュチュチュッ!」ですね。

キスの種類③スライドキス

スライドキスは、キスの種類の中でも、お互いの唇の柔らかさを堪能できるキスです。

スライドキスの仕方は、まずお互い唇を少し開きます。その状態で唇を振れ合わせ、そのまま顔を上下にふるのです。唇で相手の唇を上下に撫でて愛撫するようなイメージです。唇はガッツリ合わせるのではなく、ふんわりと触れる程度にします。

スライドキスを上手にするコツは、とにかく唇の力を抜くこと。彼氏をキスで焦らしたい時にお勧めですよ。

キスの種類④スウィングキス

スウィングキスは、相手の下唇を愛撫するキスです。スウィングキスの仕方は、まず彼氏の下唇を「はむっ」と甘噛みします。歯をあてずに、あなたの上下の唇を上手く使って、下唇を包み込んでください。

そのまま、左右に揺らして下唇を愛撫します。キスの種類の中では、ちょっと力加減が難しいキスです。甘噛みが上手にできないと、左右に揺らす時に唇が離れてしまいますし、強く噛み過ぎたら痛いだけなので、充分気を付けてくださいね。

キスの種類⑤バインドキス

バインドキスは、下唇だけではなく、唇全体を愛撫するキスです。キスの種類の中でも、かなり興奮しちゃうエッチなキスなんですよ。

バインドキスの仕方は、相手の唇を自分の口に含むようにしてキスをします。効果音で言うなら「パァクッ」といった感じです。それを何度も繰り返します。時々舌を使って唇を刺激すれば、益々興奮です。

ただし、お互いの息を合わせることが重要です。一方は口をふさがれてますから、当然口で息はできませんので、夢中になり過ぎて息継ぎを忘れないようにしてくださいね。

キスの種類⑥ニプルキス

ニプルキスは、いよいよキスの種類で舌を使ったものになります。と言っても、口内に舌は入れません。

二プルキスの仕方は、舌先を使って相手の唇を愛撫します。下唇の端から始めて、舌先でなぞるように唇を1周します。優しく「ツツツ~」といった感じです。

男性は唇より口内に性的刺激を感じやすいので、ニプルキスは彼氏を焦らしたい時にするのがお勧めですよ。

キスの種類⑦サーチングキス

サーチングキスは、キスの種類でいわゆるディープキスに当たるキスです。ついに口内に舌を入れるキスの説明に入ります。

サーチングキスの仕方は、舌を相手の口内に入れて、歯ぐきを愛撫します。歯ぐきって、優しく触れられると、かなり快感を得られる立派な性感帯なんですよ。

イメージとしては、舌で彼氏の歯ぐきを磨いてあげる感じです。舌はとても柔らかいので、結構強めに歯ぐきをなぞるくらいが丁度良いんですよ。

キスの種類⑧オブラートキス

オブラートキスも、ディープキスの種類の1つです。かなり濃厚で、深い快楽を味わうことができます。

オブラートキスの仕方は、お互い口を開き、1人が相手の舌を唇で包んで吸い上げて愛撫します。歯が当たらないように、ちょっとだけテクニックが必要です。

また、オブラートキスを上手にするためには、相手に協力してもらうことも大切。口を大きめに開いてもらって、舌を吸いやすいように、少し突き出してもらいましょう。順番でオブラートキスをし合えば、興奮度MAX!キスだけで最高に気持ち良くなれますよ。


 

最後に

いかがでしたか?キスの種類は、これだけではなく、もっとたくさんあるのですが、特にお勧めのキスの種類だけ紹介させていただきました。何も考えず、触れ合うようなキスも楽しいけれど、恋人同士なのですから、色々なキスを試して楽しんでくださいね。そうすれば、愛も深まります。

キスの種類・仕方・特徴を徹底解説!

①ライトキス
②プレッシャーキス
③スライドキス
④スウィングキス
⑤バインドキス
⑥ニプルキス
⑦サーチングキス
⑧オブラートキス


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐