重い彼氏とすんなり別れたい時に行う7つの作戦

重たい彼氏とすんなり別れたい時に行う7つの作戦 重い彼氏と別れたい時に、自分から別れを告げることを考えると何だか怖いですよね。普段から重い彼氏は束縛や嫉妬などメンドクサイ性格。その上、別れたいなんて言ったらストーカーにでもなりそう…。出来ることなら穏便に物事をすすめたいものです。

なるべく感情を逆立てしないように自然に別れ話が進められる方法はないのでょうか?お互い気持ちが冷めていたなら別れ話はスムーズに進むでしょうが、一方通行の場合は何かと別れ話はこじれるものです。

単刀直入に「気持ちがなくなったから別れたい」「あなたが嫌いになったから別れたい」と言って穏便に別れることは不可能です。今回は重い彼氏とすんなり別れる方法を考えてみました。

 

重い彼氏とすんなり別れたい時に行う7つの作戦

 

①電話に徐々に出なくなる

重い彼氏と別れたいと思った瞬間から一気に彼氏からの電話にでなくなったり着信拒否をする行動は彼氏の神経を逆立てして余計に別れることが困難になる可能性があります。別れたいと心に決めた日から自分からの連絡は基本しないと思いますが、彼氏からの連絡も2回に1回は無視するようにしましょう。

「電源切れてて分からなかった」「寝てて気づかなかった」と理由を聞かれたら嘘を言ってはぐらかし、徐々に素っ気無い行動を取ることがおすすめ。「別れたい」と言葉にするよりも、最近、「素っ気無い」とジワジワ攻撃する方が彼氏としてもショックが少なく、神経も逆立てしません。

重い彼氏は突然別れを告げることにより興奮し「絶対別れない!」と逆効果になることもありますので、冷静に別れる為にも徐々に気づかせることも大事です。

②SNS関係を絶つ

重い彼氏と別れたいなら、今までフェイスブックやツイッターなどSNS関係で繋がっている場合は、残念ですが一時絶ちましょう。繋がってることにより自分の行動が分かりやすくなってしまいます。自分が投稿しなくても友達つながりで彼氏が見る可能性もありますし、交流関係を辿り、あなたの知らないところで彼氏が友達と情報交換することもありうるのです。最悪、着信拒否をしても電話番号を変えても繋がってしまう結果になってしまいます。

彼氏と連絡や関係をすんなり切る為には繋がっているツールはやめるべき。また重い彼氏とキッチリ別れた後に電話番号を変更して行なうことがベストです。

③仕事を理由に会える時間をなくす

別れたいと心で決めているのに彼氏と会うのは嫌で仕方ないと思います。彼氏自身も彼女の気持ちに気づかない鈍感な重い男性もいます。彼氏と会う時間を減らしましょう。

彼氏が「明日、会おう」と言ってきても「明日はバイトがあるんだよね」「最近、忙しくて、友達の結婚式に呼ばれているんだよね」と理由をつけてはデートや彼と会うことを断り続けてみましょう。彼氏としても素っ気無いアナタの態度にイライラしながらも冷めて行くかも知れません。

人は会わないでいることにより感情が冷めて行くものです。別れることを単刀直入に言えない関係なら徐々に彼氏と会う時間を減らし自然消滅に近い結果にして行きましょう。

④冷却期間を提案する

重い彼氏でも冷静に話したら納得してくれるタイプもいます。「もう嫌なの!別れたい!」とストレートに告げて「わかった」と納得する彼は普通いないと思います。そこは頭を使い上手い言葉に変えて伝えませんか?「別れたい」ではなく「冷却期間」と言う言葉を提案するのです。

「私達、少し付き合いが長くなって互いに甘えすぎたと思う。今後もずっと長く付き合える為に3ヶ月位、冷却期間をつくらない?その間に互いの良いところが見つかると思う」など理由をつくり少しだけ離れましょう。

それは今後の為とポジティブな言い回しにすることで、彼氏は納得してくれるかもしれません。けして嫌いになったワケではなく私達は甘えすぎた、自分には勉強したいところがあるなど前向きな理由で少し離れると言う言い回しで彼を納得させることがポイント。離れた期間に身辺整理をすれば良いのですから。

⑤わざとだらしない一面を見せる

彼氏が嫌いそうな女性の行動をワザとしてみるのはいかがですか?話したところで絶対に納得しないような重い彼氏なら、彼氏の方から彼女を嫌いになり冷めてもらうことが一番ですよね。彼から別れの言葉を告げてもらうのです。

彼氏と会うデートでも服装に気を使わなくなったりメイクをしなくなったり、家にいてもゴロゴロして食べて寝てとグータラぶりを発揮してみるのも良いでしょう。あげくに「今月、買い物しちゃって親にも友達にも借金しているの。お金貸してくれない?」と金銭面までだらしなさをアピールすれば、彼氏の方から別れたいと言ってくるでしょう。

最悪な女性になりきることでプライド的に辛いかも知れませんが、彼氏から嫌いになってくれたら一番安心できる別れ方です。

⑥別れさせ屋などプロの業者に頼る

冷静に話せないような彼氏と別れたいなら、プロに頼むのが良いかも知れません。ただしプロに頼む限り、金額はかなりかかります。その分、自分は手を下さないので安全。

世の中には「別れさせ屋」という別れさせるプロ業者がいます。彼氏好みの工作員をターゲットの彼氏に引き合わせ、誘惑する方法です。誘惑された彼氏はアナタに別れ話をすれば作戦成功ですが、金額は50万〜150万と高額!出来高制もあれば成功関係なく金額の前払いもあります。金銭的に余裕があり、どうしても別れたい人にはオススメです。何しろ金額を支払えば待っているだけでOKなので楽ですよ。

⑦自分を悪者にして別れを告げる

別れ話をするには必ず「理由」がりあります。重い彼氏に「あなたの束縛がイヤなの!その重さが鬱陶しいの!」と言えば逆上して、まとまる話もまとまらない状況になります。別れたい理由は自分を悪者にしてみては如何でしょうか?

「自分の気持ちが一方的に冷めた」や「自分には、やりたいことがある」など自分が理由で別れると彼氏としても冷静になって話を聞いてくれるかもしれません。「あなたは優しい、ありがとう、本当に私が原因なの。」と言えば彼氏は「もう少し考えられないの?少し時間をおけば冷静になるかもしれない」とアナタをなだめる言葉をかけるかもしれません。

相手が興奮しているとパートナーは意外と冷静になるものですし、自分を悪く言えば、逆になだめたりするものです。すぐに彼氏も「うん」と納得しなくても「気持ちが戻るまで待つ」結論に至る場合もあります。とりあえず、気持ちが冷めたことを報告すれば離れる距離は保てるので自然消滅がしやすいです。

 

★彼氏と距離が作れたら、今度は別れの言葉を選びましょう。
彼氏を後腐れなくふることができる別れの言葉8選

 

最後に

重い彼氏と別れる方法として正直、一番良い方法は曖昧が安全なのかもしれません。単刀直入に別れを告げ綺麗さっぱり片付けることは、付き合った以上難しいことです。別れには常に傷があり、付き合う以上の時間と神経が必要になります。

なるべく相手を傷つけないことが一番ベスト。重い彼氏は特に考え込んで別れるショックから何をするか分からない怖いところもあります。ですから綺麗さっぱり簡単には行かないと思った方が良いでしょう。できるだけ時間をかけジワジワと二人が付き合った思い出を消していくことがベストなのかもしれませんね。

重い彼氏とすんなり別れたい時に行う7つの作戦
①電話に徐々に出なくなる
②SNS関係を絶つ
③仕事を理由に会える時間をなくす
④冷却期間を提案する
⑤わざとだらしない一面を見せる
⑥別れさせ屋などプロ業者に頼る
⑦自分を悪者にして別れを告げる

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたのオーラや誕生日などの情報をもとに導き出される『オーラ診断』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら≪初回無料≫鑑定してもらえます。

⇒あなたのこれからの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。⇐