男性に「モテそう」と言われるのは裏の心理があった!?

男性に「モテそう」と言われた経験がある方へ。

男性から「モテそう」と言われると、ちょっとドキッとしますよね。そして、「それってどういう意味なんだろう?」と、相手の男性をちょっと意識してしまいます。しかし「モテそう」と男性が言う場合、隠された裏の心理があるのです。男性は、あなたに良いイメージを持っている時も、ちょっと悪いイメージを持っている時も、「モテそう」と同じ言葉を選ぶことがあるんですよ。

本記事では、男性が「モテそう」と言った時の心理について解説します。

①高嶺の花だと思っている

「モテそう」と言われる時、男性との距離感に一線引かれているのを感じるならば、あなたのことを高嶺の花だと思っている可能性が高いです。あなたを綺麗な女性だと思っていて、お近づきになりたいけど、「でも、自分なんか相手にされないに違いない」と、男性は一歩引いているのです。

この場合、「モテそう」という言葉には、「自分よりイイ男から、きっとたくさん言い寄られていますよね。自分が口説いたところで、あなたのような綺麗な人とどうにかなれるはずありませんよね」という、ちょっぴり卑屈な心理が隠されています。

②可愛いと思っている

親しみを込めて「モテそう」と言われるならば、男性はあなたを可愛いと思っています。高嶺の花とは違い、もっと身近な存在として、ストレートにあなたを褒めているのです。

では、なぜ「可愛い」という言葉を選ばないのかというと、簡単には言えない言葉だから。男性の中には女性と見れば「可愛いね」と挨拶のように言う人もいますが、普通の男性は、面と向かって女性に「可愛い」とはなかなか言えません。「可愛い」は主観ですから、これを女性に言うということは、「かなり君のこと好き」と言っているようなものだからです。

ですので、代わりに「モテそう」という表現を選びます。これならば、「世間一般的に見て」という前置きが付けられますから、男性は一気に言いやすくなるのです。

③彼氏の有無を知りたい

ソワソワした様子で男性から「モテそう」と言われるなら、あなたに彼氏がいるかどうかを探りたいのかも。本当は「彼氏いる?」と聞きたいけれど、好意があるのを気付かれそうで言えず、「モテそう」と褒めることで、あなたの反応を見ているのです。

男性から「モテそう」と言われる時は、「いえいえ全然」と軽く否定した上で、「私よりも、○○さんの方がずっとモテそう。彼女いますよね?」と、同じ質問を返してみましょう。彼氏の有無が聞きたかった場合、この返しで「オレなんか全然モテない。彼女もいないし。でも君はいるでしょ?」と、男性は本題に入りやすくなります。

④チャンスがあれば口説きたい

あなたを口説くために「モテそう」とまず褒め殺しすることから始めているケースもあります。褒めるというのは、女性を口説く王道テクニックとして有名です。この場合、「モテそう」と言われるだけではなく、他の誉め言葉のキーワードが出てきます。

男性から「モテそう」以外にも色々褒められるなら、あなたに好意があるということです。その男性が好きなら、あなたから口説きやすい流れを作ってあげましょう。一方、口説かれて困るようなら、話を長引かせず「ありがとう」とサラッと受け流すと良いでしょう。

⑤軽い女かどうかを試している

「モテそう」と言われると、褒められていると感じますよね。だけど、男性の中には、「モテる女=遊んでいる女=軽い女」という意味で、「モテそう」と言う人がいます。この場合、「モテそう」の言い方も、非常に軽い感じになります。「良ければオレと遊んでみる?」という意味が込められているのです。

本当に男性からモテモテで、チヤホヤされ慣れていて、しかも恋愛に奔放なタイプの女性は、「モテそう」と言われ慣れています。そのため、「モテそう」と褒めた時に全く動じず、且つ男性の好意や下心を感じ取って、上手に返すことができるのです。そして、遊び目的の男性は、この返答を望んでいます。

⑥むしろ恋愛対象外だから軽く褒められる

「モテそう」と言われると、男性の好意を期待してしまいますよね。だけど、むしろあなたが恋愛対象だからこそ、無防備に「モテそう」と褒めることができるケースもあります。あなたの外見や内面をただ総合評価して、その感想を述べているだけです。

顔色一つ変えず、男性から「モテそう」と言われるなら、残念だけどあなたは彼にとって恋愛対象外。でも、「モテそう」という評価は、「女性らしい」という認識をされていること。だから、今は恋愛対象外でも、今後どうなるかは誰にもわかりませんよ。

⑦単なる社交辞令

「モテそう」と言われるのが、単なる社交辞令とケースもあります。普段「モテそう」という言葉は社交辞令に使われる類ではありません。しかし、合コンや街コンなど、恋活の場は例外です。とりあえず、目の前の女性に向かって「モテそうですね」と言うのが、社交辞令だと思っている男性もいるのです。

もちろん、この場合は「モテそう」に深い意味はありません。会話のとっかかりや間を埋めるために、女性の機嫌を取る目的で「モテそう」と持ち上げているだけです。初対面でいきなり「モテそう」と言われる場合は、男性の本意はともかく、社交辞令として受け取った方が無難です。

 

最後に

「モテそう」と言われると、女性としてはやっぱりちょっとは嬉しくなりますよね。だけど、男性の裏の心理は様々です。その時のシチュエーションや、言われた相手の表情を見て、その真意を見抜く必要があります。

「モテそう」と言ったのが特に興味のない男性なら、「ありがとう。でも全然なんですよ」と、無難に感謝と謙遜をしておきましょう。一方、密かに気になっている男性から言われた時は、軽い女と思われないように注意しながら、彼との距離が縮まる返事を考えてくださいね。

男性に「モテそう」と言われるのは裏の心理があった!?

  • ①高嶺の花だと思っている
  • ②可愛いと思っている
  • ③彼氏の有無を知りたい
  • ④チャンスがあれば口説きたい
  • ⑤軽い女かどうかを試している
  • ⑥むしろ恋愛対象外だから軽く褒められる
  • ⑦単なる社交辞令

★あなたに訪れる運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。結ばれるべき運命の人も、適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『恋と運命の真実』では、あなたが背負っている運命星から、幸せになる方法を読み解き、1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら250名様限定で鑑定してもらえますよ。

幸運を知りたい方は、是非お試しください!