好き避け男性の特徴を理解してアプローチする6の方法

お互い相手のことが好きだと分かっているのに、近づこうとすると避けられる時ほど厄介な事はありません。また、好意を持ってくれていると確信していても、冷たくされればついつい不安になってしまい、「本当は嫌われているんじゃないかな?」と悩んでしまいますよね。

好き避けをする男性に普通のアプローチは通用しません。大切なのは好き避け男性の特徴を理解して、避ける理由や心理を分かった上でコツを掴むこと。そういうわけで、今回は好き避け男性の特徴を理解してアプローチする方法を6つご紹介していきます。

 

好き避け男性の特徴を理解してアプローチする6の方法

 


好き避けの特徴を理解したアプローチ①2人きりの時を狙って話しかける

意中の女性と話しているところを他の人に見られたくない、というのは好き避け男性の特徴。一方的にこちらを避けてくる男性に、人前で話しかけるのは避けるべき。好き避けをする男性には、なるべく2人きりの時を狙って話しかけるようにしましょう。

周りに人がいる場所ではそっけない態度しかとってくれなかった彼も、2人きりになると態度が一変するはず。人の目を気にする必要がなくなるため、本心から接してくれるようになりますよ。

冷たい態度を取られるからといって、嫌われているわけではありません。人前の時と2人きりの時、明らかに態度が変わるようであれば好き避けの可能性大。話をするタイミングをよく読むことで、彼の接し方はずいぶん変わりますよ。

好き避けの特徴を理解したアプローチ②繰り返し話しかける

緊張してしまうことが嫌で好きな女性と距離を置く、というのも好き避けの特徴。そのような男性とは1回や2回話ができても、相手の緊張が解けない限りは距離を縮めることができません。

だからと言って、早いうちに諦めてしまわないことが大切。繰り返し話しかけているうちに必ず相手の緊張が解け、自然な会話ができるようになります。好き避けをする男性に何度も自分から近づいていくのは基本の攻め方。

恥ずかしがり屋の彼が慣れて、柔らかい態度で接してくれるようになるまで、めげずに少しずつ近づいていきましょうね。

好き避けの特徴を理解したアプローチ③メールから慣れてもらう

好意を持っている女性に対して、恥ずかしくて何を言っていいか分からなくなるという理由で、顔を合わせて会話をしてくれないのも好き避けの特徴です。

このことから、メールでアプローチを行うのも良い作戦かもしれません。会話は苦手な男性にはまずはメールで慣れてもらい、仲良くなってから実際に言葉を交わす方法をとりましょう。メールの中であれば実際に本人を目の前にしていないため、緊張や恥ずかしさは少なくて済みます。彼も混乱することなく、落ち着いてコミュニケーションをとってくれるでしょう。

向こうが話しやすい相手として認識してくれれば、後はこっちのもの。近づいていても避けられず、和やかに会話をしてくれますよ。

好き避けの特徴を理解したアプローチ④会話をリードする

おかしなことを言って嫌われるのでは?という不安が常にあり、自分から話題を振ることができないのも好き避けの特徴です。つまり、好き避けをする男性との会話は、常にこちらからリードしてあげる必要があります。

彼の趣味や詳しいことなどを中心に自分から話題を振って、相手が良い気分で話せるように努めましょう。自ら話をすることが苦手な男性にとって、相手がうまく話を進めてくれることはとても助かります。その話題が自分の好むものであったならなおさらのこと。話をしやすい女性と認識し、好意を持ってくれるようになりますよ。

好き避けをする男性となかなか話が弾まないという人は、話題を提供しつつ聞き上手になる、といった作戦を取ってみてはいかがですか?

好き避けの特徴を理解したアプローチ⑤自分のことが嫌いか聞いてみる

好き避けとは好きだからこそ相手を避けてしまうのが特徴であって、決して本心から嫌いなわけではありません。もし仮に避けられたりひどいことを言われるのが嫌なら、「私のこと嫌ってるの?」と聞いてみましょう。

自分の態度によって相手が傷ついているとわかれば、途端にその冷たい態度は崩れます。こちらの寂しそうな表情に胸が痛み、次からは優しい態度で接してくれるようになりますよ。

好き避けをする彼には、冷たくされる側の悲しさを伝えることも効果的。彼から避けられることがどうしても耐えられないという時は、使ってみたい手ですね。

好き避けの特徴を理解したアプローチ⑥目が合ったら微笑む

男性が好き避けをする原因として、自分に自信がないことから、女性から距離を置いてしまうということが挙げられます。つまり自分に自信がつけば、好きな人を避けたりをしないということ。

そんな彼には、目が合った時に微笑むという方法がぴったりです。これは言葉を使わなくても心が伝わる最も簡単な方法。彼も目が合った瞬間にっこりと微笑まれれば、「もしかしたら自分のことが好きなのかも」と自信がつきます。そうすれば「嫌われるのでは」という恐れが消え、堂々とした態度でこちらに近づいてくれるようになりますよ。

視線だけでも好意は十分伝わります。今度彼と目が合ったなら、勇気を出して笑顔を向けてみましょう。

 

★今度は好き避けと嫌い避けの違いをチェック
好き避けの特徴を知って嫌い避けか見分ける10の方法


 

最後に

好きな女性から離れてしまう好き避け男性へのアプローチは、距離感が大切です。いきなり責めすぎると驚いて逃げてしまうゆえに、慎重に近づいていく必要があります。

しかし、どうアプローチしたら良いか分からなかった人も、これでもう大丈夫なはず。捕まえるのが難しそうな彼でも、必ず自分のものにすることができますよ。まずは目が合ったら微笑むなどの簡単なものから始め、素直に恋愛と向き合えない彼に近づいていきましょう。

好き避け男性の特徴を理解してアプローチする6の方法

①2人きりの時を狙って話しかける
②繰り返し話しかける
③メールから慣れてもら
④会話をリードする
⑤自分のことが嫌いか聞いてみる
⑥目が合ったら微笑む


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『神言鑑定』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐