彼氏に別れ話の切り出し方が分からない方への徹底マニュアル

カップル 会話 夕日別れ話の切り出し方が分からない方へ。

大好きで付き合い出した彼氏でも、何かのきっかけで冷めてしまうなんてことは、よくある話です。それで振られてしまうこともあるでしょう。逆にあなたの方が相手に冷める可能性だってゼロではないのです。そのままダラダラと付き合っているのは時間がもったいないですし、相手にも失礼です。

別れ話は誰でも切り出しにくいもの。出来れば、穏便に済ませたいですよね。この記事では、別れを切り出さなければならない時の、事前準備や気を付けなければならないこと、別れ話の切り出し方やセリフなど、徹底的に解説いたします。

別れ話を切り出す前の事前準備

女性 不安 悩み 悲しい

①本当に別れて良い?気持ちの整理

彼に別れを切り出す前に、まずあなたの気持ちを確認しましょう。自分の心と向き合って対話すべき内容は「本当に彼と別れていいのか」という部分です。些細な喧嘩から勢いで別れを切り出したり、ちょっと嫌な面が見えたから即別れるという判断では、別れた後に後悔する可能性があります。

また付き合いが長すぎて「好きなのか分からない」といった状態の時も、何も考えずに別れを選んでしまうと、失ってから存在の大きさに気づいたなど取り返しのつかないことになります。彼への気持ちはどうなのか、本当に好きと言う感情が残っていないのか、冷静になって気持ちを整理してみましょう。

②別れ話をするのに適した場所を考える

彼氏と本当に別れたいと決めたのであれば、次に考えるのは「どこで別れ話をするか」です。別れ話は決して楽しい話ではないので、できれば関係のない人には聞かれたくないですよね。とはいえ、どちらかの部屋で別れ話をするとなると、彼が逆上した時に逃げ場がなくなってしまいます。

ですから別れ話をするなら2人きりの密室ではなく、他人と程よい距離をとれる公共の場がおすすめです。例えば席の間隔が広めのファミレスやカフェ、まばらに人がいる公園、電車のホームなどが良いでしょう。人がいても静かすぎて話が筒抜けになってしまう場所は気まずいので避けた方が良いですね。

③距離を置く

別れ話をする直前まで変わらず頻繁に会っていたのに、突然別れを告げられるのは受け入れにくいです。心の準備もなく付きつけられる別れ話へのショックで精神的に立ち直れなくなってしまうこともあります。あなたは冷静に別れを決意した後なので良いかもしれませんが、彼にも心の準備を与えるべきです。

別れ話をする、本当に別れると決めたのであれば、連絡を控えたり、デートをキャンセルするなどして少しずつ彼と距離を置くようにしましょう。基本的にあなたから連絡を取らないようにして、彼からのデートも別の用事がある等伝えて断ります。距離を置くことで彼にもなんとなく「避けられている?」と気づいてもらう必要があります。

④メールやLINEの頻度を減らす

デートをしなくてもメールやLINEをしているのでは意味がありません。彼からのLINEは反射的に返信してしまうのかもしれませんが、別れる決意をしたなら極力減らす方向で動きましょう。最初は彼のLINEに対してすぐに返信するのではなく、時間を空けてみたり、LINEの文章も短い一言で済ませるようにします。

彼氏から変わらずメールやLINEが来ても徐々に返事をしない日を作るようにしましょう。そうすると彼から次から次へとメールがくるかもしれませんが、しばらくは放置です。3日くらいして一言「仕事が忙しくて」と返せばOKです。最初は異変に気付かない彼氏も、少しずつ「おかしいな」と思い始めます。

⑤別れ話の段取りを決めておく

いよいよ別れ話をする日が近づいて来たら、別れ話の段取りを決めておきましょう。何も考えずに別れ話に行っても、彼に上手く誤魔化されてしまったり、別れたいという意志が彼に伝わらない可能性もあります。彼があなたの別れたいという気持ちに気づいていない場合、そのままデートに持ち込まれる可能性もあります。

彼がどんな反応や行動をしてくるかをいくつもシュミレーションして、その時にどう切り返すか、別れを伝えるかをしっかり考えましょう。また「別れたい」ということが間違いなく伝わる言葉もいくつか用意して、必ず伝えられるように組み込んでください。別れ話は切り出す方もツラいので、そのツラさから逃げることがないように、しっかりと計画しておきましょう。

別れ話で言ってはいけない5つの言葉

女性 頬杖 考える

①好きな人ができた

別れ話で「好きな人ができた」という言葉は、通常であれば別れる意思が1番伝わる言葉になります。しかし男性のプライドを逆なでする言葉でもあるので、相手を選んで使用するべきです。プライドが高い男性に向けて使うと「俺は他の男に負けた」「俺以外の男に浮気された」という気持ちがこみ上げてきて逆上させることになりかねません。

第3者を登場させるよりも「あなたを恋愛対象として見られなくなった」や「気持ちがなくなった」という感じに、あなたの気持ちの変化を伝えた方が良いでしょう。逆にあまり自信がないタイプの男性の場合、気持ちの変化を話しても伝わらないことがあるので、最後の手段として「好きな人ができた」と伝えるのはありです。

②あなたのここが嫌いなの

別れ話をする時に、直接の別れの原因とは関係ない不満を言ってしまうのはタブーです。「あなたの傲慢な態度が嫌い」「気が弱くて頼りないところが嫌い」など、嫌いな点を並べて伝えるのはやめましょう。確かに別れた後は二度と会うことはないかもしれません。

とはいえ、最後に腹いせのように不満をぶつけるのは間違いです。もちろん嫌いな部分がどうしても許せなくて別れたい場合もあるとは思いますが、それならその1点を伝えるだけでいいのです。もう会わない間柄になるからこそ、「良い思い出」で終わらせる気持ちが必要でしょう。

③全部私が悪いの

別れの原因は自分にあり、あなたは悪くないと訴えるセリフですが、言われた側からすると1番納得できない別れの理由です。自分に非がないのに何故、別れなければならないのか…その辺りを曖昧にされるのでモヤモヤした嫌な気持ちだけが残ります。「何を直せばやりなおせる?」と復縁の可能性を見出す男性もいるので別れ話がこじれるでしょう。

女性からすれば自分を悪者にすることで彼を納得させたい、自分が悪者になればそれ以上彼は何も言えないと考えるのかもしれませんが、彼氏は「なんで?」「どうして?」と突っかかってきます。また、見方によっては悲劇のヒロインを演じているような「あざとさ」を感じさせる嫌な女になってしまうでしょう。

④過去の過ちを暴露する

別れ話をする時に、自分の事を嫌いになってもらうためなのか、過去の過ちを暴露する女性がいます。例えば「年齢は25歳と言っていたが実は30歳」「大卒といいながら実は高卒」「実は過去に浮気をしたことがある」など、こんなことを言われても、彼氏にしてみれば「えっ?今言うこと?」と目を丸くしてしまいます。

これは別れたい理由は他にあるにも関わらず、それを言いたくないので暴露した内容を別れの理由にしようとしています。言われた側にとっては「もっと早く言ってよ」となりますし、浮気といわれても終わった浮気なら怒る気にもなれません。それどころか肝心の別れたい理由が見えてこないので、余計にヤキモキしてしまうでしょう。

⑤相手の家柄や家族を理由にする

別れたいと切り出した時にその理由を彼にはどうにもできない「家柄」や「家族」にするのは良くありません。これらは付き合う前にも調べれば分かることですし、彼からしてみれば「分かってて付き合ってたんじゃないの?」ということになるでしょう。家族の話になると付き合ってみないと分からない点もありますが、それこそ彼には無関係です。

彼にとって今さら言われても困ると感じる内容を別れの理由にあげられても納得できません。「だったら家族や家とは縁を切る」と言われてしまえば、別れる理由がなくなってしまいます。明確な理由を見えないようにしてキレイに別れようとすると失敗に終わります。

別れ話をするのに適したタイミング

カップル 友達 カフェでトーク

①誕生日などのイベントではない時

誕生日、クリスマス、バレンタインなど恋人同士なら楽しみにしているイベントの日に別れ話をするのは避けましょう。毎年必ずやってくるイベント当日に別れたとなると、そこから毎年そのイベントが来るたびに、悲しい別れの気持ちを思い出してしまうからです。もちろん2人だけのイベントデーも避けましょう。別れ話をするなら、イベントではない何もないタイミングを選ぶべきです。

②彼の仕事が忙しくない時

別れ話は彼の仕事が落ち着いているタイミングで切り出しましょう。仕事が忙しい時は精神的にも肉体的にも疲弊しています。そこに彼女からの別れ話があれば、ショックが大きすぎて立ち直れないかもしれません。またあなたの別れ話を聞き流して「詳細はまた今度」と、どんどん引き延ばされてしまう可能性もあります。確実に別れたいのであれば、しっかりと向き合って話し合うことができるタイミングを見計らうのが重要です。

③お酒が入っていない時

別れ話をするなら絶対にシラフの時にしましょう。別れ話は切り出しにくいので、お酒を飲んで酔いが回っている状態の方が気持ち的に楽になれるかもしれません。しかしあなたが酔っていれば「酔っぱらいの冗談だ」と思われますし、彼が酔っている場合は、覚えていないとかしらを切られる可能性もあります。誠実にお別れしたいならお酒が入っていないタイミングがベストです。

④2人きりの時がベスト

1人で別れ話をするのはツライから友達に一緒にいてもらおうとする女性もいますが、別れ話なんて聞かせても気持ちが落ち込むだけです。彼にとっても大事な話は2人でしたいと思うでしょう。ですから友達同席で別れ話をしても、彼が受け入れてくれなかったり、本気にされない可能性が高いです。あくまで2人の問題なのできちんと2人で話合って決着をつけましょう。ただし彼が逆上した時の逃げ道になるので密室は避けましょう。

⑤環境が変わる時

就職・転職・転勤など人間関係や環境が大きく変化する時は、身の回りのことを整理したいという気持ちになります。ですから別れたいと考えている彼氏にこういった環境の変化があるのであれば、そのタイミングを狙うのはおすすめです。引っ越しがあるのであれば、距離的にも離れるのでまたとないチャンスでしょう。彼の方も自分が忙しくなることで精いっぱいなので、別れを受け入れやすくなります。

別れ話の誘い方

スマホを見る女性 連絡 携帯電話別れ話をするために誘い出す場合は、あなたの方から連絡をしましょう。内容は必要なことだけを簡潔に伝えれば良いです。その際に注意しておきたいのは…

  • ある程度の時間を確保できること
  • 彼の精神状態が安定していること
  • 誰かが聞いていることを意識しない場所を選ぶこと

事前準備の段階で彼も薄々「別れ話かも」ということに気づいている可能性があります。そんな空気を壊さないように誘うことが大切です。

間違っても「どこか行きたいところある?」「久しぶりに一緒にご飯食べない?」など、彼を期待させてしまうような誘い方はやめましょう。

彼の予定を確認したら、日時と場所を伝える程度で十分なのです。

別れ話の切り出し方①大事な話があります

電話をかける女性 スマホ 連絡大事な話と言って切り出すやり方です。「大事な話」というと、一見、良い話なのか悪い話なのか分からないですよね。そこで相手は聞く姿勢になるはずです。相手に聞くという状況を作れれば、あとはあなた次第なので、上手に別れ話をしましょう。

大事な話=なんだろう?と思わせれば成功です。一度、聞く姿勢になればそう簡単に反論はしてこないでしょうから、話をまとめられるかはあなた次第になります。話の路線がずれないように話すことをまとめておくといいでしょう。

別れ話の切り出し方②ずっと考えていたのですが…

神妙な顔で「ずっと考えていたことがあるの」と切り出してみましょう。ニコニコして切り出してはいけませんよ。あくまで神妙な顔が大切です。相手があなたを心配してなに?」となったところで別れ話を始めましょう。

ずっと考えていたということで、突発的な思いつきではなく、長いこと思っていたことが伝わります。どのくらい考えていたのか、具体的な期間が入るとグッと現実味が増しますよ。相手にも非があったのだと思わせることができるかもしれません。

別れ話の切り出し方③すごく言いにくいことなんだけど…

デートの途中、覚悟を決めたら「言いにくいんだけど…」と切り出すやり方です。言いにくいけど、あえて言う…そのくらい大事な話なんだと相手に思わせましょう。別れ話は誰だって言いにくいものです。相手にもそんな経験があるはずです。

言いにくいけど言わせてしまった、言いにくいけど言ってくれたと思わせるような切り出し方になりますよね。相手の同情をかうことができれば、別れ話もスムーズに進むかもしれませんよ。

別れ話の切り出し方④これから話すことを聞いてほしい

相手の目をしっかりと見て「聞いて欲しい」と懇願してみましょう。お願いをされると特に男性は弱いもので、受け入れてしまうものです。下手に出ることで、相手を立てている風でもありますね。相手を立てることで相手に非がない旨を強調できるのでスムーズな別れ話では大切なことです。

そのままの流れを壊さないように、別れ話を進めてください。最後までお願い口調を忘れずに。それでいて、伝えるべき内容はしっかりと相手に届けましょう。最終的に何が言いたいの?と思われては意味がありません。案外上手くいってしまうかもしれませんよ。

電話占いピュアリ

別れ話の切り出し方⑤とても悩んでいます

窓にもたれかかる女性素直に悩んでいることを伝えましょう。そうすることで、相手はあなたの気持ちに沿おうとします。あなたを悩ませる原因が自分だなんて思っていないので、話を受け入れる態勢になるはすです。もしくは、悩みを解決しようとするかもしれません。

そこで、悩みの原因は自分だということを聞かされれば、「そんなに悩んでいるのなら…」とあなたのために別れを決意してくれる可能性もあります。少し落ち込んだような表情で訴えかけるのがコツです。

別れ話の切り出し方⑥あなたが悪いわけじゃない

別れ話を切り出したい雰囲気を作っておいて、相手が「どうしたの?」などと言ってきたら切り出してみましょう。「あなたが悪いんじゃない」なんて急に言われても相手はキョトンとするでしょうね。「私が~だから…」などと繋げて、そのまま強引に別れ話に流れ込みます。ここでは自分が悪いことを強調し、自分を責めてみましょう。

あくまで悪いのは自分、あなたには感謝しています、などと上手い言葉を使って、相手を納得させるのです。一言目はなるべく切羽詰った感じで切り出すと効果的でしょう。

別れ話の切り出し方⑦今の気持ちを素直に言います

最終的にどう切り出したらいいのか分からない時の切り札は今の気持ちを素直に話すことです。ここは事務的に今、自分はこう思っている、こう感じているということを素直に言葉にしましょう。最後まで話しきった後に、あなたはどうする?といったスタンスを作るのです。

冷静に淡々と話されることで、相手も冷静になり受け入れる態勢になるでしょう。感情的な言葉よりも静かな言葉の方が伝わる確率も大きいのです。感情は込めずに切り出すことでスムーズな別れ話になること間違いなしです。

別れ話の切り出し方⑧あなたにも言いたいことはあると思いますが

カップル 背中合わせ 喧嘩 不満 不仲別れ話とはいえ別れたいあなたが一方的に気持ちを伝えておしまい、というのは良くありません。それを聞いた彼の言い分を聞くことも必要です。とはいえ、まずは自分の話を聞いてほしいはずですから、切り出し方として「あなたにも言い分はあるだろうけど」と後で意見を聞くという意志があることを示しましょう。

彼の気持ちを無視しない

「言いたいことは後で聞くから」「あなたの気持ちもちゃんと聞きます」と前置きしておけば、彼も落ち着いて話を聞くことができます。逆に業務連絡のように淡々と一方的に別れ話をされても、彼は気持ちをどこに持っていったらいいか分かりません。あなたの別れたいという気持ちに対して、彼の言い分を聞いた上で、それでも気持ちが変わらないとなれば、彼もあきらめがつくでしょう。

別れ話の切り出し方⑨友達に戻ろう

元々友達から恋人同士になった場合は「元の関係に戻ろう」という意味で「友達に戻りたい」という切り出しでも良いでしょう。友達の時は気が合って楽しかったのに、恋人同士になった途端ギクシャクしてしまい上手くいかないカップルは多いです。友達としてなら受け入れられた点が、恋人という深い関係になると受け入れにくくなってしまうのでしょう。

切実な気持ちを話すことで受け入れてもらえるかも

元の関係に戻りたいという切り出しの場合は、あなたの素直な気持ちを彼に話してみましょう。縁を切るわけではないので、あなたの切実な思いを聞けば、彼も「今はその方がいいのかもしれないね」と受け入れてもらえる可能性があります。二度と顔を合わせないと言われている訳ではない分、少し冷静になれるのかもしれません。

別れ話の切り出し方⑩今は仕事を頑張りたい

女性にも恋愛に構っていられない時はあります。恋愛よりも面白いもの、楽しいことができることは当たり前にあるでしょう。そんな時は「仕事を頑張りたい」「仕事に集中したい」という切り出し方をしましょう。間違っても「新しい出会いを求めたい」とか「趣味の時間を充実させたい」はタブーです。

仕事は男性にとっても大事なこと

なぜ仕事なのかというと、仕事は男性にとっても重要な位置関係にあるからです。恋愛よりも仕事を優先させる男性も多いのですから、同じように仕事を頑張りたいという女性の気持ちも分かってもらえる可能性が高いといえます。仕事でステップアップしたい、成長したいと言っている女性を止めようとするのは、余程の自分勝手か1人では何もできない男くらいでしょう。

別れ話の切り出し方⑪あなたとの将来が見えない

カップル デート 2人の脚あなたは早く結婚したいのに彼氏からはなかなか結婚の話が出てこない場合、別れを選択する女性は少なくありません。そんな時は「あなたとの将来が見えない」「この先が不安」という切り出し方で神妙に迫りましょう。まだ結婚する気がない男性なら、この段階で「それなら別れた方がいいね」とあっさり受け入れるはずです。

結婚の意志を見せてもその場しのぎの可能性あり

しかし場合によっては「だったら一緒に考えよう」「結婚について前向きに検討しよう」と結婚する気になってしまう男性もいます。そんな時には「待たされすぎて気持ちが冷めた」「結婚相談所に申し込む予定」など、次の理由へと繋げていきましょう。別れ話からの結婚話はその場しのぎの可能性もあるので、冷静に判断すべきです。

別れ話の切り出し方⑫ごめんなさい

まず最初に謝るという切り出しです。これによって彼氏も「謝らなければならないような話なのかな」とある程度の覚悟ができます。また先に謝ることで、申し訳ないという気持ちや誠意を込めることができます。彼女が申し訳なさそうに頭を下げているのに、威圧的な態度に出る男性はほぼいないでしょう。

低姿勢でも意思が固いことを示すこと

謝ったあなたに対して大声で威嚇したり、怒りだす様な男性ならここで別れて正解です。しかしここであなたも大声を張り上げて怒鳴り合いになれば、別れ話はこじれるだけです。あくまで低姿勢で攻めますが、意思は固いことを示しましょう。そしてあくまで冷静に別れ話を進めていきましょう。

別れ話の後の対処法

①彼が逆上して怒ってしまった場合

にらみつける男性 怒り 恨み 視線 目別れ話をしたことで彼が逆上して怒りだすこともあるでしょう。別れたいというのはあなたの一方的な意見であり、彼にとっては理不尽でしかないのです。しかし意思が固いのであれば、怒られても罵られても、ひとまずは受け止めてやり過ごしましょう。彼も言いたいことを言った後は冷静になる可能性があります。

しかし怒りに任せて肉低的な暴力を振るってきた場合は、遠慮なく助けを呼びましょう。暴力に対しては受ける義理はありませんので我慢することはありませんし、それ以上別れ話を続ける必要もないでしょう。その場でキッパリと縁を切って立ち去ることをおすすめします。

②別れたくないの一点張りの場合

男 ツンデレ 傲慢 プライドが高い別れ話をしても彼の方がそれを受け入れられずに「別れたくない」と頑なに意見を曲げないこともあるでしょう。あなたがどう彼を説得しても、もう気持ちがないという話をしても「別れたくない」の一点張りでは困ってしまいますよね。しかし言葉だけで繋ぎとめようとしてくるのであれば、気にする必要はありません。

別れる時に復縁する気はないこと、猛連絡はしないことをハッキリと告げて立ち去りましょう。そしてあなたが連絡を絶ってしまえば事実上別れたことになります。彼がどんなに「別れたくない」と言おうとも、あなたには別れる固い意志があり、それが変わることがないということを態度で示すことが重要です。

③「どこを直せばいい?」と泣きつかれた場合

泣いている男性 ビジネススーツ 仕事別れを切り出した途端、女々しさ全開になる男性もいます。「俺の何が悪かったの?」「気に入らないところは直すから」と自分の非を直すことでやり直せると考えているのです。場合によっては泣き出してしまうこともあり、別れを告げた側としてはどうしたらいいのか困ってしまいます。

つい優しい言葉をかけたくなったり、別れ話を中断してしまいそうですが、ここで同情して別れ話を撤回するのはやめましょう。泣きつけば考え直してくれると彼が感じれば、毎回別れ話の度に、同じことをされます。また、一度切り出した別れ話を中途半端にすると、そのままズルズルと付き合う羽目になります。別れると決めたのであれば、彼の涙に動揺せずあなたの意志を曲げないようにしましょう。

④ストーカーになりそうな場合

好き避け 嫌い避け 不思議 男 変わった人 疑いあなたからの別れ話がどうしても受け入れられず、ストーカーになりそうな執着心を持つ男性もいます。こういう男性は付き合っている時から束縛が激しかったり、気に入らないとすぐにキレたり、何かしらの傾向があるものです。もしも別れた後にストーカーになりそうな彼氏ならそれなりに覚悟が必要です。

別れ話の後に尋常ではない電話、メール、LINEの嵐がきて、その内容に「別れたことを後悔させてやる」「殺してやる」など異常な暴言が目立つなら、それは証拠として残しておきましょう。職場や駅での待ち伏せ、つきまとい、嫌がらせの手紙なども写真や実物を証拠として残します。万が一の時には法的手段に切り替えられるように準備が必要です。

最後に

間違っても「別れたい」「嫌いになった」など本題をズバリ言うのはおすすめできません。相手にショックを与えることになりますし、中には逆切れして暴力的になる人もいるかもしれません。せっかく縁があってお付き合いした二人なのですから、思い出はキレイなままにお別れしたいですよね。

それには最初の切り出し方をどうするかで、変わってくる可能性があります。相手の目を見てきちんと話をすればきっと分かってくれるはずです。

ライター nyanco
ライター nyanco

いい加減な言葉を使ったり、感情的になるのはトラブルの原因にもなります。まず相手に話を聞いてもらう状況を作ることが大切なのです。

以上、最後までご覧頂き有難うございます。

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたのが選んだカードや誕生日などの情報をもとに導き出される『アカシックタロットが大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料≫で鑑定してもらえます。

⇒運命を知り、最高の幸せを掴みたい人は是非やってみてください。⇐

⑥失恋・別れ

この記事のライター
nyanco

猫と写真が好きです。若い頃の恋愛は失敗だらけで振られまくりでした。「もう恋なんてしない!」と思った時期もありましたが、結局人は恋に落ちてしまうものなのですね。そんな私も彼氏が変わるたびに男の見る目や上手な恋愛の方法を学び、今では理想の彼と幸せな毎日です。私と同じ失敗が繰り返されないように、これまでの経験で得たことを提供できるような記事を書いていきます。

nyancoをフォローする
恋愛&結婚あれこれ