男性の態度に出る遊びの女と本気の女の付き合い方の違い

自分が遊びの女か本命なのか知りたい方へ。

男性は思ったことを、あまり言葉に出しません。しかし、思っていることが態度に出てしまう傾向があります。また、口では何でも言えるのに、行動が伴っていない場合は、本心ではないというのは有名な話ですね。

ここでは男性が遊びの女と思っている女性と、本気の女との付き合い方の違いを見ていきましょう。

遊びの女には傲慢な態度

男 ツンデレ 傲慢遊びの女に対する男性は、態度が傲慢になりがちです。上から物を言ってみたり乱暴な言葉を使う場合もあります。頼りがいのある男というよりは俺様的な態度の場合が多いです。でもちょっと強引な感じに弱い女性もいますよね。

本気の女性には受け身

本気の女性に対してはどちらかというと、受身になる男性は多いです。特に出会いたては相手に良く思われたい心理から聞き役に回ったり、優しい口調で話すのが一般的ですね。遊びの女は他に代わりがいるので適当にあしらわれるのですが、本気の場合は手放したくないので態度も改めるのです。

遊びの女には平気で嘘をつく

遊びの女には大口をたたく男性が多い傾向にあります。自分の武勇伝を、のうのうと語ってみたり、凄いと言われるのを期待して大きな話をする場合もあります。それによって相手の女性が「こんなすごい人とは離れられない」と思わせたいのかもしれません。

自分の都合の良いように嘘をつく

その分、自分の都合の良いように嘘もつきます。時に友達との約束を優先して遊びの女性には仕事だと嘘をつくのも平気です。一方で本気の女性にはいつも誠実でありたいと思っています。余程のことがない限り嘘は言いませんし、言ったとしても何故か心を痛めているでしょう。嘘つきは女性に嫌われるということを本能的に分かっているので本気の女性にはなるべく嘘は言いたくないと考えるのです。

遊びの女との約束はドタキャンが多い

メール LINE 不安 スマホ遊びの女との約束は平気でドタキャンします。また、それについて文句を言われても「俺はいい加減な男だ」などと言い張って開き直ります。遊びの女との約束があったとしても、同じ日に友達との約束や、本命の女性との約束ができた時には平気でドタキャンします。その理由も「寝坊した」とか「法事が入った」とかろくでもないものです。女性が責めても上辺だけは謝っていますが反省はしていません。

本気の女性には次の約束を取り決めようと動きます

もちろん本気の女性との約束をドタキャンすることはありません。本当に仕事でどうしようもない場合だけ、連絡をいれますが心の底から残念な様子と心の底から申し訳ない気持ちが反映された謝罪をします。そして次の約束を取り決めようと動きます。本気ならどうにかして会いたいと思うものです。

遊びの女は友達に紹介しない

友達 グループ 仲間 大学生遊びの女の場合、女性には彼女などと嘘をついていても、決して友達には紹介しません。女性のいないところでは「遊びで付き合ってる女がいる」などと言っている可能性がありますが、実際に紹介することはないでしょう。

下手に友達に紹介して女性には「遊びだ」と気づかれるのはマズイですし、本命の女性に「彼女が別にいる」と思われたら大変です。遊びの女はあくまで裏方でしかないのです。

本気の女性は喜んで友達に紹介します

本気の女性がもし彼女になったのであれば、喜んで友達に紹介します。それは他の男に狙われるのを防ぐためと、友達に「手を出すな」と忠告しているのです。中には友達に取られると困るという理由から紹介を避ける場合もありますが、男性は自分の彼女を自慢したいものです。

もし、自分が遊びの女なのかも、と感じるのであれば、一度友達に紹介してもらうようにお願いしてみてはいかがでしょうか。

遊びの女は都合の良い時だけ連絡が来る

スマホ 女性 LINE メールチェック

遊びの女はこのパターンが非常に多いです。普段、女性側からメールやラインをしてもほとんど返事がないし、連絡はいつも女性側からということが多いようです。週末に行きたいところを提案しても「面倒くさい」とか「行ったことがある」など、何かしらの理由をつけて行かない方向に持って行こうとします。そのくせ、自分が暇な時は頻繁に連絡してきて連れ出そうとするのです。

本気の場合は女性の行きたいところに喜んで一緒に行く

本気の女性ならそんなことはありません。出来るだけ繋がっていたいと考えるので、連絡はマメになります。女性の行きたいところに喜んで一緒に行くだけでなく、プランまでしっかりと考えます。デートの後も感想を聞いたり、次のプランを提案したり忙しいです。女性の意見を尊重して女性が行きたいところでも嫌がらずに受け入れてくれます。

遊びの女とは雲泥の差がありますよね。しかしそれを遊びの女にバレないようにやる男性もいますので注意しましょう。

遊びの女は適当なデートで済まされる

ベッド カップル イチャイチャ

遊びの女とデートする時はダラダラするデートが多いです。夜から会ってカラオケやボーリング、買い物などをしたら食事や軽く飲みにいっておしまいというパターンや、一人暮らしならどちらかの部屋でまったり過ごすなど、とにかくデートのパターンが決まってきますお金もあまり使いたくないので遠出はしないですし、食事も割り勘がほとんどデートというよりも暇つぶしでしょうか。

本気の女性の場合はデートは緻密なプランを考えます

本気の女性の場合はデートの約束をしたら緻密なプランを考えます。朝から待ち合わせをしてどこに行って、何を食べて、夜は夜景を見たり…などロマンチックな演出も忘れません。どうしたら女性が喜んでくれるのかを常に考えてデートに望みます。食事もおごってくれたり、女性をエスコートするような姿勢で臨みます。女性がどれだけ満足してくれたかが気になるので「楽しかった?」とよく質問します。お金も労力も惜しまないのが本気の女性に対する態度なのです。

遊びの女はすぐに体の関係を求められる

カップル ベッド 寝転がる遊びの女には付き合い始めて早い段階で体の関係を求める傾向にあります。別に断られても嫌われてもダメージは少ないので気軽に誘えるのです。そして女性があまりにも拒む場合は関係を断ち切ることもあるようです。遊びの女性は暇な時に相手をしてくれることが大前提なのです。失礼な話ですが男性は態度に出るので分かりやすいです。

本気の女性なら一緒にいるだけでも満たされる

そして本気の女性の場合は正反対で付き合いが長くなってもなかなか、言い出せません。女性に嫌われるのを怖がっているので、変なことを言って軽蔑されたらと思うと切り出せないのです。できるだけ自然な感じで、または女性の気持ちがそうなるまで気長に待とうとします。本気の女性ならただ、一緒にいるだけでも満たされるからです。大切にしたいと思わせるのが本気の女性なのです。

遊びの女にはなかなか自分から連絡しない

遊びの女は男性側から見れば、自分に都合よく動いてくれる女のことです。ですから遊びの女から連絡が頻繁に来て、それに返事をすることはあっても、自分から連絡をすることは滅多にありません。しかも遊びの女からのLINEの返信は「分かった」「へー」「そうなんだ」など、気のない返事ばかりです。

遊びの女との連絡は最低限必要な事以外は適当なのです。遊びの女が心をこめて長文のメールを送っても、「そっかー」だけで終わったり、なかなか返事がこなかったり、言い換えれば内容は届いていないと考えて良いでしょう。

本気の女には「何気ない連絡」が増えます

これが本気の女であれば、用事がないのに「何気ない連絡」が増えます。相手のことが気になって仕方ないので、「今何してる?」「もう寝ちゃった?」など、もっと繋がっていたという気持ちが伝わります。また本気の女に送るメールは長文が多く、少しでも自分に興味を持ってほしいという気持ちが現れてしまいます。

⑨遊びの女には思わせぶりな態度をとらない

好き避け 嫌い避け 不思議 男 変わった人 疑い

遊びの女に本気になられるのは困ると考えるのが、男性の本音です。遊びの女はフットワークが軽く、こちらの都合に合わせていつでも呼び出せる相手が良いのです。ところが、遊びの女に本気になられると、頻繁に連絡が来たり突然会いに来たりと都合の悪いことが起こります。

ほどよく繋ぎとめておく必要はありますが、遊びの女に本気になられないように思わせぶりな態度をとることはありません時に甘い言葉を言うことはありますが、それはベッドに誘う時のみ。自分の都合が終われば、急に冷たい態度になることもできます。自分に興味を失われては遊べなくなってしまうので、会っている時は優しく接することもあります。

本気の女に対しては気に掛けていることをアピールします

本気の女に対しては、最大級に気を使い、いつでも気に掛けていることをアピールします。本気の女が悩んでいれば親身になって相談に乗り、時には「俺はいつでも味方だから」といったセリフもサラッと言います。本気の女には「僕はあなたに興味がありますよ」というのを分かりやすく態度にだしてしまうのです。

⑩遊びの女の話は聞かない

カップル 二人きり 対話 カフェ デート

相手の話を聞く態度でも、遊びか本気かが分かります。遊びの女と一緒にいる時、一生懸命話をする女性を前にしても、まず聞いていません。もちろん聞いている振りはしていますが、スマホをいじっていたり、ゲームをしながら聞き流すということが多いでしょう。また、正面から向き合うのではなく、カラダを斜めに向けて足を組んでいることもあります。

こうした態度は言葉には出さなくても「私はあなたに興味がありません」ということを物語っています。一般常識として見ても、とても人の話しを聞く態度ではないですよね。ところが、遊びの女にはこういった態度がとれるのは事実です。

本気の女と話している時は前のめり

本気の女と話している時は、正面から女性に向き合い、時には前のめりになってしっかり目を見て話します。これは興味がある相手に対して、自然に行ってしまう仕草のひとつです。会話の合間にはきちんと相槌を打ったり、コメントを挟んだり、「あなたの話を聞きたいです」というのが態度に表れます。本気の女の場合は女性が気持ちよく会話ができるように、気遣いを忘れないのです。

⑪遊びの女は自分の都合で振り回す

遊びの女を自分の都合で振り回す男性は多いです。自分が暇で相手をして欲しい時だけ呼び出すくせに、女性側から「会いたい」と言われても平気で断ります。また、遊びの女とデートをしている時に、友達から呼び出しの連絡がくれば、平気で女性を切り捨てて、自分は友達の方に行ってしまいフォローもありません。

遊びの女は嫌われても振られても、痛くもかゆくもないので、自分の都合で振り回すことができます。今の女性に愛想をつかされても、また他の女性を探せばいいと考えているのです。

本気の女の場合、用事をキャンセルしてでも会おうとする

本気の女の場合、自分の用事をどうにかキャンセルしてでも女性に会いたいと考えます2人で過ごす時間を大切にして、少しでも長く一緒にいたいと行動するのです。どちらかというと、男性が女性に合わせることの方が多いでしょう。これだけ扱いに差があるにも関わらず、遊びの女を言葉巧みに操る男性もいるので注意しましょう。

⑫遊びの女には嫌なことがあった時に八つ当たりする

喧嘩 ベッド 不仲 別れ カップル

毎日の生活の中で楽しいことがある反面、嫌な事、ツラいことがあるのは当たり前です。例えば仕事で失敗した、上司に怒られた、といった頭にくる出来事があった時、遊びの女には平気で八つ当たりします。いつも以上に冷たくあしらったり、暴言を吐いたり、機嫌が悪いのを隠さなかったり…ストレスのはけ口にすることもあるでしょう。

遊びの女はある意味自分をさらけだせる

遊びの女は気を使わない相手なので、ある意味自分をさらけだせる相手でもあります。女性に「今日は冷たくない?怒ってる?」などと聞かれると余計にイライラして、邪険に扱ってしまうかもしれません。

本気の女には絶対に八つ当たりはしません

本気の女には絶対に八つ当たりはしません。弱音を吐くことはあるかもしれませんが、ストレスが原因で態度が変わることはないでしょう。今の状態で会ったら八つ当たりしてしまうと考えれば、無理に会おうとはせず、気持ちが落ち着いてから会います。カッコ悪い自分を見せたくないので、余裕が戻ってくるまでデートは控えようと考えるのです。

⑬遊びの女には本当の自分を見せない

男 心が狭い 悩む 頬杖遊びの女には「本当の自分」を隠すのも、男性にはよくある傾向です。遊びの女が本気になって押しかけてこられると厄介なので、住所や会社の場所を絶対に明かさない場合もあります。中には偽名を使う強者までいるほどです。また女性に「クールで頼りになる男」と思われているなら、実際は違ってもそのままの男だと思わせておきます。

遊びの女とは刹那的な付き合いしかしないので、例え本来の自分とは違う男性像だと思われていても、それを演じ続けます。どこかミステリアスで女性の理想の相手である方が、遊びの女をキープするのに都合がいいのです。

本気の女には「本当の自分を知って欲しい」

本気の女には「本当の自分を知って欲しい」と思っています。見かけはクールで頼りがいがある男性に見えても。2人きりの時には甘えてみたり、弱音を吐いたり…少しずつ本当の自分を見せ始めます。本気の女に対しては、「弱い部分も知った上で受け入れて欲しい」と考えているのです。他の人には見せない部分を積極的に見せようとするのが本気の女なのです。

⑭遊びの女とのデートは基本的に夜だけ

カップル 浮気 後悔 シャワー 夜 キス

デートの時間が決まっている場合、本気なのか遊びなのかが分かります。デートは平日の夜が多く、休日に誘っても断られることが多いなら、遊びの女の確率が高いです。遊びの女とのデートは2人でいることを楽しんだり、景色のいいお店で食事を楽しむことではありません。

適当な飲み屋で軽く飲んだら、ホテルに直行

適当な飲み屋で軽く飲んだら、ホテルに直行というのが1番多いパターンです。目的はホテルに行くことなので、それ以外のプランには興味がありません。また、休日は本命の女性や友達との約束を優先するので、遊びの女が入る隙間はないのです。

本気の女の場合は休日は1日中一緒にいられるように予定を組みます

本気の女の場合はできるだけ長く一緒にいたいと考えます。デートプランを考えて、休日は1日中一緒にいられるように予定を組みます。雰囲気のいいレストランを予約したり、彼女の好き嫌いを確認したり…下調べに余念がありません。デートができただけでその日は何もなく別れても、満足感を得ることができるのです。

⑮遊びの女にサプライズは絶対にしない

誕生日 メッセージ サプライズ相手を驚かせる、喜ばせるためのサプライズですが、遊びの女には絶対にしません。サプライズは企画から実行まで、手間も時間もかかります。本当に喜んで欲しい相手であれば、サプライズを考えている本人もワクワクしますが、遊びの女はそういう相手ではありません。

わざわざ時間と手間をかけて面倒なことをしたいとは考えません。プレゼントを渡すことはあっても、気まぐれと適当が生み出す産物です。遊びの女に対して「喜ぶ顔が見たい」という気持ちは、ほとんどないと考えて良いでしょう。

本気の女には手間がかかってもサプライズを計画

一方で本気の女には、誕生日やクリスマスなど、どんなに手間がかかってもサプライズを計画します。女性の喜ぶ顔を想像するだけで、思わずニヤニヤしてしまうほど楽しんで行うでしょう。遊びの女は自分の都合、本気の女は相手ありきの行動を起こすのが特徴と言えるでしょう。

 

最後に

遊びの女と本気の女の付き合い方の違いはいかがでしたか。こうして書き出してみると、男性の態度は一目瞭然なのですが、当事者になってしまうと気づきにくいほど上手に対応してくる男性もいます。口では優しいことを言っても態度にでていなければ嘘なのです。女性も遊びと割り切って付き合えるならよいのですが、こういう男性には引っかかりたくないですね。

男性の態度に出る遊びの女と本気の女の付き合い方の違い

①遊びの女には口が達者になる
②遊びの女には平気で嘘をつく
③遊びの女との約束はドタキャンが多い
④遊びの女は友達に紹介しない
⑤遊びの女は相手の都合の良い時だけ連絡が来る
⑥遊びの女は適当なデートで済まされる
⑦遊びの女はすぐに体の関係を求められる
⑧遊びの女には自分から連絡しない
⑨遊びの女には思わせぶりな態度をとらない
⑩遊びの女の話は聞かない
⑪遊びの女は自分の都合で振り回す
⑫遊びの女には嫌なことがあった時に八つ当たりする
⑬遊びの女には本当の自分を見せない
⑭遊びの女とのデートは基本的に夜だけ
⑮遊びの女にサプライズは絶対にしない

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。


★たった3分で幸せになるキッカケを作る方法 〜幸せのレシピ〜★

あなたは今幸せですか?ほんの少しの時間で幸せを引き寄せる方法があるのをご存知ですか?
生年月日や血液型などの情報を元に導き出される『幸せのレシピ』ではあなたの運命の真実を知り、幸せになるよう助言してくれます!今なら凄腕鑑定師が”これからのあなたの運命”を無料で教えてくれます

これからの自分の運命はどうなのか
幸せになる為のキッカケを見つけてみませんか?