【男性編】恋愛感情が冷める瞬間一覧

男性の後ろ姿 都会 景色 哀愁 悲しい男性の恋愛感情が冷める瞬間が知りたい方へ。

まだ付き合い始めのラブラブな時期なのに、ある日、突然彼に別れを告げられてしまったという経験はありませんか。男性の恋愛感情は思わぬところで冷めてしまいます。あなたも男性をガッカリさせるようなことをしていませんか。男性の恋愛感情が冷める瞬間を知っておくことで、恋愛が始まっても即振られることを防ぐことができます。

ライター nyanco
ライター nyanco

本記事では、男性の恋愛感情が冷める瞬間を数多く一覧でご紹介いたします。

【女性編】恋愛感情が冷める瞬間一覧
女性の恋愛感情が冷める瞬間がどんな時か知りたい方へ。大好きになって付き合った相手でも、好きで好きで仕方なかった相手でも、何かの瞬間に一気に気持ちが冷めることがあります。本記事では、女性の恋愛感情が冷める瞬間を数多く一覧でご紹介いたします。

①常識がない

いくら可愛くても常識がない言動が出てしまうと、男性の恋愛感情は一気に冷めてしまいます。男性は社会的な生き物なので、社会で生き抜くためには常識があるのは当たり前だと思っているのです。好きになった女性であっても常識はずれなことをしているのを見てしまうと、一気に気持ちが冷めてしまいます。

挨拶も出来ない女性を両親に会わせたくない

常識がないことの具体例をあげてみると、「漢字の読み書きができない」「敬語が使えない」「自分が悪いのに謝ることができない」「空気が読めない」など、上げればきりがありません。小学生でもできる「挨拶」ができない場合は、絶対に両親には会わせたくないと思われるでしょう。

②マナーが悪い

道路に座る女性 スマホ常識と並んで男性の恋愛感情が冷めてしまうのがマナーです。大人の女性なら常識をわきまえていて、最低限のマナーは守れるのが当たり前ですよね。マナーが悪い女性は、連れて歩いていても恥ずかしい思いをするだけですし、いちいち子供みたいに注意するのも嫌になります。

マナーを分かっていない女性もいる

マナーの面で注意したいのは、静かにすべき場所で大声を出す、電車の中で食事や化粧をする、病院で通話をしているなどがあげられます。見た目が美人だったり可愛い場合ほど、マナーの悪さが目について男性の気持ちは一気に冷めていくでしょう。マナーとは何なのかを一度見直してみましょう。

③言葉遣いが汚い

女性には女性らしい言葉遣いを男性は求めています。柔らかい口調や丁寧な言葉選びは、これだけで女性の品格をあげることになります。しかし言葉や言葉遣いが汚い女性を見ると、男性の心は一気に冷めてしまいます。また、女性なのに強い口調や威張るような言い方も男性の恋愛感情を冷めさせる原因になるでしょう。

男言葉が癖になっているなら要注意

「仕事とかやってらんねー」「上司がムカついて反吐が出る」など、乱暴な言葉が出ると、それを聞いている男性はぎょっとします。また「~だよな」「~だぜ」のような男言葉も女性が使うことに反感を示す男性が多いので、恋愛感情は冷めてしまうでしょう。男性の前だけでなく、普段から丁寧な言葉遣いを心がけることです。

④食べ方が汚い

ディナー 食事 デート一緒に食事をした時に、食べ方が汚い女性に男性は引きます。食事の仕方はその人の育ちの良さ、作法の心得を表わしています。食べ方が汚いと「ちゃんと教えてもらわなかったのか」「自分で恥ずかしいと思わないのか」など、男性側も疑問が生じます。

一緒に食事をしたくない

1番やってはいけないのが、クチャクチャと音を立てて食べること、口の中に食べ物が入っているのに喋ることです。音は不快になりますし、口の中のものが飛び散るのは見ていて気持ちいいものではありません。一緒に食事をしたくない=別れたいと考える男性も多く、恋愛感情は冷めていくでしょう。

⑤私服が想定外だった

派手な女性 尻軽女 サングラス例えば会社に制服があっていつも制服姿しか見ていない女性、作業着姿が可愛らしく恋愛感情を抱いた女性がいたとします。お付き合いが始まれば、休日にデートに出かけますよね。そうなれば私服で会うことになります。この私服が想定外だった場合も、男性の恋愛感情はみるみるうちに冷めていきます。

大人の女性らしからぬファッションはNG

多少地味でもその女性に似合っていれば良いのですが、ボーイッシュすぎて女性らしさを感じられない、ゴスロリファッション、小学生のようなTシャツに短パン、ボロボロで汚れや破れが目立つ…こんな姿で現れたら、気持ちが一気に引いてしまって、デートにすら行きたくなくなるでしょう。

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてきます。

どうしても解決しない悩みは、占い師の方に直接相談しましょう。「電話占いヴェルニ」では、わざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩みを必ず解決してくれます!

➡電話占いヴェルニで悩みを解決する方はこちら⬅

⑤交際⑥失恋・別れ
この記事のライター
nyanco

猫と写真が好きです。若い頃の恋愛は失敗だらけで振られまくりでした。「もう恋なんてしない!」と思った時期もありましたが、結局人は恋に落ちてしまうものなのですね。そんな私も彼氏が変わるたびに男の見る目や上手な恋愛の方法を学び、今では理想の彼と幸せな毎日です。私と同じ失敗が繰り返されないように、これまでの経験で得たことを提供できるような記事を書いていきます。

nyancoをフォローする
恋愛&結婚あれこれ