年上彼氏との付き合い方でやってはいけない8のこと


年上彼氏と付き合いだすとなんだかミステリアスでドキドキしますよね。自分よりもたくさんのことを知っていて、困ったことがあれば助けてくれる優しい男性は自慢の彼氏になることでしょう。そんな年上彼氏と長くお付き合いするためにも、やってはいけないことがあるって知っていますか?

ここでは年上彼氏ならではの、タブーな行動や発言をまとめてみました。気づかないうちに彼に嫌われる女性にならないように、この付き合い方を心に留めておきましょう。

 

年上彼氏との付き合い方でやってはいけない8のこと

 

年上彼氏との付き合い方①最初からタメ口はNG

年上の男性とお付き合いする時に言葉づかいって迷いませんか。カップルなのにずっと敬語だと距離を感じますし、年上彼氏に対していきなりタメ口も違和感がありますね。同じ会社で働いていたりすると余計に難しいかもしれません。少なくとも彼氏になった途端、馴れ馴れしいタメ口になるのは絶対に避けた方が良いです。

そんな年上彼氏との言葉使いでおすすめなのは、人前では敬語、2人きりになったらタメ口とギャップを作ることです。いつもタメ口ではあなたの幼さが際立って彼に釣り合う女性とは遠くなってしまいます。人前ではしっかりと敬語を使い、2人きりになったら思いっきり等身大の自分で接して彼が喜びそうなギャップを作りましょう。

年上彼氏との付き合い方②距離を縮め過ぎるのはNG

年上彼氏との恋愛は同世代や年下と付き合うよりも距離感を大事にしましょう。会えないと寂しい、真夜中でも会いに来てほしいなど、四六時中一緒にいたいようなアピールは避けた方が無難です。年上彼氏はあなたよりも責任のある仕事をしている可能性が高いです。それ故に恋愛100%ではなく、仕事第一という男性も多いですよね。

同世代の彼のように、連絡が取れなくて責めるのはタブーです。年上彼氏と付き合うのであれば適度な距離感を心がけましょう。例えば、忙しい平日は1日の終わりに1通のメールがくればOKとか、相手から連絡がくるのを余裕で待てる女性になれれば素敵です。

年上彼氏との付き合い方③彼を振り回す行動はNG

可愛いわがままは良いのですが、過剰なわがままや彼を振り回す行動は避けましょう。彼が忙しくて会う時間を作れないので、他の男性と遊ぶような素振りを見せたり、不安になって彼を試すような行動を取ったり、更には「私のこと本当に好き?」としつこく聞いてみたり…これらの行動は年上彼氏をうんざりさせるだけです。

年上彼氏は刺激よりも安定を求めています。男友達が多くてモテモテな美人よりも、趣味の多い素朴な女性の方が喜ばれるのです。あまりに彼を振り回す行動が多いと彼にとって「面倒くさい」女性になってしまいますよ。会えなくて寂しい気持ちは趣味や運動など他のことで発散できるようにしましょう。

年上彼氏との付き合い方④大人ぶった態度はNG

年上彼氏といることで、つい素の自分よりもカッコイイ女性、できる女性を演じてしまう人がいます。彼に追いつきたい、彼にふさわしい女性になりたいという気持ちはとても大切ですが、背伸びをする必要はありません。無理をすることであなた自身にストレスになってしまいますし、彼と居ても楽しくなくなってしまうかもしれませんよ。

年上彼氏にしても年下の彼女と付き合うメリットがなくなってしまいます。あなたの素の部分、可愛らしい部分をアピールして彼の守ってあげたい欲求を満たしてあげましょう。高校生がハイヒールを履いても似合わないのと同じです。大人ぶる時間があったら、彼との時間を楽しい、幸せだという気持ちで過ごすことの方が大切です。

年上彼氏との付き合い方⑤子供っぽい態度はNG

大人ぶるの逆ですが、あまりに子供っぽい態度が多いのも考えものです。気に入らないとすぐに不機嫌になる、わがままばかり言うなどは年上彼氏でなくても嫌になってしまいますね。彼とのデート中に彼の職場の人に会ったのに、ろくに挨拶も出来ない、街中で平気で抱き着いたりキスをしたり…さすがにTPOはわきまえられる女性になりましょう。

普段は可愛らしいラフな格好でも良いですが、彼の実家にお邪魔する時や高級なレストランに行くときなどは、きちんとした服装が出来る女性は素敵です。彼しか目に入らないような恋愛では、いつか年上彼氏に愛想を尽かされてしまいますよ。あなた自身の質を高めることも出来るので、是非心がけてほしい部分です。

年上彼氏との付き合い方⑥彼に依存するのはNG

年上彼氏は人生経験も多く、何かと頼りにしていまうものです。仕事のこと、プライベートのこと、困ったことがあれば年上彼氏に相談するのは悪いことではありません。年上彼氏も彼女に頼られるのは嬉しいと感じますし、男性としても頼られるというのは悪い気はしないでしょう。付き合い始めは軽い悩み相談だったのに、徐々にエスカレートして彼に依存するのはいけません。

不安から深夜に電話してしまったり、彼の会社で待ち伏せしたり…彼がいないと何もできない女性になるのはタブーです。彼にアドバイスされた意見を元にあなたはどうしたいのか、自分の意志をしっかり持てる女性になりましょう。年下だからこそ自分をしっかり持った女性は年上彼氏には魅力的に映りますよ。

年上彼氏との付き合い方⑦自分の価値観を押し付けるのはNG

年齢が違えば価値観が異なるのは当たり前です。年上彼氏と付き合うと、自分が好きなもののことを分かってもらえないこともあります。恋人同士というのは何でも同じがいいと思いがちなので、彼と価値観が違うとギクシャクしてしまうのも良くある話です。そこで寂しいからといって彼に分かってもらいたいと、自分の価値観を押し付けるのはタブーです。

年齢も生活してきた場所も違うのですから価値観が違うことを嘆くのではなく、受け入れる姿勢も大切です。彼にあなたの価値観を受け入れてほしいのならば、まずはあなたは彼の価値観に歩み寄る努力をしましょう。彼が分かってくれた時には心から喜び、感謝をすれば、彼もきっとあなたの価値観に歩み寄ってくれるはずです。

年上彼氏との付き合い方⑧素直じゃないのはNG

年上彼氏の前で素直になれない女性は可愛さが半減してしまいます。例えば、彼と喧嘩をした時に、年上彼氏が折れてくれることがあるとします。彼が一生懸命に謝っているのにいつまでも意地を張ってしまったり、許せないのでは困りますよね。

嬉しい時は嬉しい、悲しい時は悲ししい、きちんと表現できる女性の方が魅力的です。素直になれずに扱いにくい女性になるのはやめましょう。また、「好き」という気持ちを素直に伝えることも大切です。

★年上彼氏に気に入られる方法はこちら
年上彼氏の呼び方♥絶対喜ばれる8つのテク
年上彼氏へのプレゼントで年下彼女の魅力を伝える8の技

 

最後に

年上彼氏との付き合い方はいかがでしたか?年上だとつい頼りにしてしまいがちですが、だからこそ、自分をしっかりと持った女性が好かれます。あなたが頼ってばかりでは、彼が甘える隙がなく疲れた恋愛になってしまいますよ。年齢のことは気にせずに、いつものあなたらしく接していけばきっと彼も嬉しいはずです。素敵な恋愛をしてくださいね。

年上彼氏との付き合い方でやってはいけない8のこと

①最初からタメ口で話すこと
②距離を縮めすぎること
③彼を振り回す行動が目立つ
④大人ぶった態度をとる
⑤子供っぽい態度が多い
⑥彼に依存する
⑦自分の価値観を押し付ける
⑧素直じゃない


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたの生年月日や血液型などの情報を元に導き出される『もっと輝きたい貴女のために』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。

⇒2019年の運勢が気になる方は、是非お試しを!⇐