付き合う前にキスしても良いかメリットとデメリットは?

付き合う前にキスしても良いかメリットとデメリットは?
付き合う前にキスしそう/されそうな雰囲気になった…。こんな時、あなたならどうしますか?いい雰囲気のまま、思い切ってキスしちゃう?それともちゃんとお付き合いするまでは踏みとどまる?いやいや、キスから始まるお付き合いだってあると思う?それとも軽いと思われたくないから、付き合うまでは我慢すべき?etcetc…。

意見が様々に別れるポイントですよね。今回は付き合う前にキスしても良いかメリットとデメリットを考えます。


付き合う前にキスしても良いかメリットとデメリットは?

付き合う前のキスのメリット①キスの直後にお付き合いに発展する可能性

キスした後で、正式にお付き合いの言葉があることも多いです。逆を言うと、男性は、キスを拒まれた時点で、「あ、俺やっぱりダメだ。この子に嫌われてるんだ。」と自信を失ってしまい、告白することそれ自体を諦めてしまうかもしれません。男性は、女性が思っているよりずっとデリケートな生き物なんです。

付き合う前のキスのメリット②いい雰囲気を壊さない

キスをするようないいシチュエーションであれば、あなたも自然とその雰囲気を察することができるはず。お付き合いの言葉はなくとも、相手のことが好きで、なんとなく相手の気持ちも自分に向いていることを察することができたなら、その雰囲気に任せてみるのもいいでしょう。大切なのは、「付き合う」という形式ではなく、2人の気持ちです。

付き合う前のキスのメリット③カラダの相性が予想できる

お付き合いする上では、カラダの相性も大切な要素です。でも、お付き合いする前にカラダの関係に持ち込むのは、特に女性にとってリスクが大きいですよね。ですので、キスをしてみて、それがちゃんと気持ちいいかどうかで、カラダの相性を予想してみるということも可能です。「キス以上はちょっとリスキーだけど、キスくらいならアリかな」という価値観の女性にはおすすめの方法と言えるでしょう。

付き合う前のキスのメリット④少なくとも悪い印象は持たれていない

はっきり言って、嫌いな相手にはキスはしません。もしあなたが気になっている彼からキスされそうになったら、あなたは彼から「感じのいい子だな、可愛いな、魅力的だな」という印象を持たれているでしょう。つまりは、一時的にでも、彼の理性を失わせる程度には、あなたは魅力的だということ。自信を持ちましょう。

付き合う前のキスのデメリット⑤軽く見られる

一番のデメリットはこちら。「キスを拒まない=すぐにカラダの関係に持ち込めそうな、軽い女性」と思われる可能性があることです。この場合、男性側はあなたの好意を試しているのかもしれません。キスを仕掛けてみて、そこで拒否しなければ、ベッドに連れていこうと考えている男性は多いものです。その気がないなら、くれぐれもご注意を。

付き合う前のキスのデメリット⑥遊び相手になってしまう可能性

お付き合いの成立していないままキスをしてしまうと、その後はおそらくキスだけでは済まないはず。キスもセックスもして、思い切ってあなたから「私達、付き合ってるんだよね?」と聞くと、相手は「ええ?」と苦笑い…。なんて、最悪のパターンですよね。自分が相手とどうなりたいのか、明確な意思を持っていないと、ズルズルと遊び相手になってしまう可能性があります。

付き合う前のキスのデメリット⑦甘い言葉が期待できない

お付き合いの言葉がなく、キスした後から始まるお付き合いも勿論あります。この場合の相手は、気持ちを言葉で表すよりも行動で示すタイプの人でしょう。言葉だけの人に比べたら誠実な人ではあることは間違いありませんが、お付き合いした後も、気持ちは全部キス、ハグ、セックスで代弁されてしまうかも。たまには甘い言葉が欲しいという女性は注意してください。

付き合う前のキスのデメリット⑧あなたの事に真剣でないかも

本当に自分のことを大切に思ってくれている人であれば、付き合ってもないうちからキスやそれ以上のことをしません。デート→告白→キスと順番を踏んでくれます。なぜなら、あなたに嫌われたくないし、不安にさせたくないから。あなたのことを真剣に考えてくれている人かどうか、今一度考えてみてもいいかもしれません。

 

最後に

特に男性の方からキスしてきた場合、その真意には大きく分けると2パターンあります。1つ目は、好きという気持ちは言葉にするよりキスという行動で示した方が伝わると思っている「行動派」パターン。2つ目は、言ってしまえばカラダ目的で、キスはカラダの関係に持ち込めるかどうか図っている「遊び目的」パターンです。

気持ちを伝える時にはまず行動で表現する「行動派」パターンであれば、その男らしさにキュンとくるでしょう。ただただ「この子可愛いな。ちょっと遊べたら嬉しいな。キスしてみて、拒否られなかったらカラダの関係に持ち込んでみよう」と思ってキスする「遊び目的」パターンであれば、本能のままに動いてる人なので、後々苦労するかもしれません。

結婚を考えている年齢であれば、お付き合いする前にキスするような男性は、誠実じゃないとみなしてパスする選択肢もアリかも。ただし、そう言い続けて年齢を重ね続けることがいいか悪いかは賛否両論です。参考基準の1つにしてみてくださいね。

付き合う前にキスしても良いかメリットとデメリットは?
①キスの直後にお付き合いに発展する可能性がある
②いい雰囲気を壊さない
③カラダの相性が予想できる
④少なくとも悪い印象は持たれていないことを確認できる
⑤軽く見られる
⑥遊び相手になってしまう可能性がある
⑦甘い言葉が期待できない
⑧あなたのことを真剣に考えている人ではないかもしれない


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたのオーラや誕生日などの情報をもとに導き出される『オーラ診断』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら≪初回無料≫鑑定してもらえます。

⇒あなたのこれからの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。⇐