夢占いで分析★離婚の夢を見るときの7つの意味

離婚してしまう夢をみて絶望を感じたことがある人はいるのではないでしょうか。もしかして離婚を言い渡されるのではないだろうか、と不安に思った事があるのではないでしょうか。

離婚の夢は、人間関係を意味している事が多いのですが、あなた自身がどのような状況に身を置いているかによって離婚の夢占いの結果も変わります。自分自身がどのような気持ちで今いるのかについて向き合ってから夢占いをしてみましょう。

 

夢占いで分析★離婚の夢を見るときの7つの意味

 


夢占いで分析①身に覚えがないのに離婚

離婚するかもしれない、という現状がある場合ではなく、何もご主人と問題がないのに離婚する夢を見る場合は逆夢で、もっと親密な関係になれるという暗示になります。

離婚するのは夢の中だけであり、現実ではもっと仲良くなれる関係性になっていきますので、どっしり構えたいところです。

夢占いで分析②不安を抱えている中での離婚

彼氏に不安を抱えていたり、ご主人に不満を抱えていたり…といった場合の離婚の夢占いの結果は、その不安や不満がそのまま、夢の中に反映されてしまっているようです。

何よりもご主人との関係性に不満や不安を抱えている事を改善した方がよさそうです。思いつめてしまっている事をご主人は望んではいないでしょう。

夢占いで分析③離婚したいのにできない

今現在、結婚生活に疲れ果ててしまっている、または同棲生活に疲れてしまった・・・といった気持ちでいる人が離婚する夢を見る場合は、離婚したいのにできないという夢を見ることが多いです。

自由になりたいのになれない閉そく感を感じているようです。1日主婦業休暇をもらったりするのもいいかもしれませんね。

夢占いで分析④自分から離婚を言い渡す

離婚を言い渡した人に不満があったり、別れたいという気持ちがあるようです。他にも、離婚を言い渡すほどの後ろめたい気持ちがあるようです。ご自分で自覚があるはずですので、まずはその後ろめたい事を解消するよう努めましょう。

夢占いで分析⑤離婚を言い渡される

不安を常に抱えているとう夢占いの結果になります。

独身女性の場合は、現状の人間関係の変化に不安を抱えていたりします。また、人間関係が変化してしまう事に不安を抱えており、一歩踏み出す勇気が出せずにいる心理を表します。

恋人がいる女性が離婚を言い渡される夢の場合は、結婚の予定があって、マリッジブルーな気分になっている事を暗示します。

他にも離婚を言い渡され発狂してしまうような夢であった場合は、人に対し大きな期待をしているところがあるようです。彼はこうあるべき!という考えを捨てる時期のようです。

夢の中で離婚を了承した場合は、今の人間関係を受け入れているようです。しかし、受け入れたとしても惰性でのお付き合いなので、現実世界では惰性の付き合いを整理すると良いかもしれません。

夢の中で離婚を断る場合は、現実世界で自分の好意が否定をされる事を暗示しておりますので、おせっかいになっていないか?を振り返ってみるといいかもしれません。

夢占いで分析⑥両親が離婚する

両親が離婚する場合の夢占いは、不安になるかもしれませんが、逆夢で両親が仲睦まじくしていることの暗示となります。そして、両親が自分をサポートしてくれているので、頼ってみるのもよいかもしれません。

また、両親の離婚で悲しんでいる自分がいる夢の場合は、自分自身が親になった時の事を思い悩んでいる可能性があります。ちゃんとしなくては、というプレッシャーに耐えきれないようです。

また、泣いている場合は、そのストレスは最大になっていますので、考えすぎないように気をつけましょう。

現実でも両親が離婚している場合は、両親の離婚が心のしこりとなっているようです。自分自身の結婚がうまくいかないかもしれない、という気持ちがあるので、自分と両親の区別をつけましょう。

夢占いで分析⑦友人が離婚をする

友人が離婚をする夢の場合は、今の人間関係をもう少し深くしたい、と思っている気持ちの表れです。

他にも、今の友人関係を止め、他の友人関係の輪に飛び込みたい気持ちの表れにもなります。今の友人関係につかれてしまっているようです。気分転換と思い、違う人間関係の中に飛び込むのもいいかもしれません。

また、友人の離婚を手伝う夢の場合は、自分勝手な自分を受け入れてほしい、という気持ちの表れになります。相手の気持ちに立った考え方をしてみるとよい人間関係が築きやすいかもしれません。


 

最後に

離婚の夢は、自分自身がどういった立場になっているのか、どういった心境でいるのか、によって結果が変わってきます。自分自身が何と決別をしたいのかを表している事が多いので、身に覚えがない場合は逆夢となり、仲がもっと深くなる暗示になります。

そして、両親や友人となど、誰が離婚したかによっても意味が違います。全て人間関係を表す事ですので、人とどのように接したらいいか教えてくれるのが離婚の夢と言えます。”

夢占いで分析★離婚の夢を見るときの8つの意味

①身に覚えがないのに夢で離婚
②不安を抱えている中での離婚
③離婚したいのにできない
④自分から離婚を言い渡す
⑤離婚を言い渡される
⑥両親が離婚する
⑦友人が離婚する

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『開運の法則』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒2017年の恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐