崖っぷち30代女性が恋愛で気を付けるべき事を徹底解説

カフェ 喫茶店 窓際で外を眺める女性30代もしくは30代にさしかかる女性へ。

20代から30代になるのは女性の中で大きな転換期といえます。仕事で結果を残したいという女性もいれば、そろそろ結婚をして家庭を持ちたいという女性もいるでしょう。

そんな時に気を付けたいのは、30代の恋愛では気を付けなければならないことがあるということです。30代の女性が魅力的になるためにも必要なことです。

ライター nyanco
ライター nyanco

この記事では、30代女性が恋愛で気を付けるべき事を徹底解説いたします。

30代女性の崖っぷちな状況とは?

①何年も彼氏がいない

周りの友達や同僚は彼氏がいて幸せそうなのに、自分には何年も彼氏がいない、そういって焦っている崖っぷちな30代女性は多いです。周りは彼氏とののろけ話やデートの話題に花を咲かせているのに、自分は会話に参加できないどころか「悔しさ」や「虚しさ」に襲われてしまいます。焦って彼氏を見つけようとしても出会いがなかったり、変な男につかまってしまうなど、どんどん自分を見失ってしまうでしょう。

②周りの友達がどんどん結婚していく

30代ともなれば結婚して子供のいる知人も少なくありません。周りの友達がどんどん結婚してしまうと、自分だけ取り残されたような気分になってしまいます。それならば出会いを求めたり婚活を頑張ろうと考える女性もいますが、相手の条件ばかりが気になってなかなかお付き合いまで発展しません。恋愛結婚でない分、周りの友達が羨むような条件の男性を見つけようとして、自分で墓穴を掘っているようなものです。

③キャリアがないどころか契約社員やアルバイト

恋愛がダメなら仕事を頑張る女性も多いですね。30代ともなればそれなりにキャリアを積んで出世している女性も少なくありません。しかしキャリアがないどころか、雇用形態が契約社員やアルバイトという立ち位置では仕事で出世することも難しいです。せめて正社員なら「キャリアウーマン」を目指せますが、いつ切られるか分からない状態では、仕事を頑張るどころか正社員になるために焦ってしまい、上手くいかない日々が続くでしょう。

④実家暮らしでお金がない

それほど稼ぎのない女性は1人暮らしする金もなく実家暮らしになります。結婚していれば自分で家庭を築いて自立していきますが、独身の場合は自立するなら一人暮らしは不可欠です。お金がないから実家を出られない、実家にいるのにお金がない…このように悪いスパイラルにハマってしまうとなかなか抜け出すことができません。独身女性の間でも「実家暮らし」ということにコンプレックスを持って肩身の狭い思いをしてしまいます。

⑤精力的に婚活しているのに結婚できない

30代で結婚して子供が欲しいと考えている女性の場合、精力的に婚活をして出会いを探しています。自分で行動しなければ何も変わらないことを分かっているのです。しかし現代の婚活市場は20代女性もどんどん入ってきています。男性からすればやはり、若い女性の方がいいというのは仕方のないことです。なかなか結婚できない状況に30代女性は疲れてしまいます。最後には婚活することもあきらめてどん底に陥ってしまうのです。

30代女性と20代女性の違いとは?

①すっぴんやメイクのノリが変わってくる

30代と20代で大きく差が出るのは肌の状態です。20代まではどんなに寝不足でも、紫外線を浴びても半日寝れば復活します。多少血色が悪くてもメイクをすればキレイに整えることができます。休みの日はすっぴんで出歩いても、まったく問題はありません。そんなハリがあってシミひとつなかったのに、30代になると明らかに衰えを感じます。20代での無理が30代で表に出てくるといってもよいでしょう。結果、それを隠そうとして厚化粧になってしまう女性も少なくありません。

②見た目重視の20代、中身が魅力の30代

若くてフレッシュな20代は「若い」だけで選ばれます。肌ツヤがいいのはもちろんのこと、可愛らしいファッション、甘えても許される年齢なので、見た目重視といったところでしょうか。一方で30代は見た目で20代には勝てません。その代わり、これまでの経験の中で成熟した人柄や細やかな気遣いなど中身が魅力になってきます。もちろん30代なのに20代と変わらない中身しかない女性もいますが、その人の人生が自然とその人を形成するので、見た目ではなく中身で見られるようになります。

③自立している30代とまだまだ子供な20代

20代と30代はそれほど違いがないように見えますが、ほんの数年の違いでも経験値は大きく異なります。30代は社会での経験を積んで考え方や価値観に影響を与えます。仕事でも責任のある内容を任された場合、20代では対処できなかったプレッシャーを乗り越える力になります。そう考えると20代はまだまだ子供です。会社のためというよりも自分のために働き、周りが見えていないので狭い視野の中でしか動けません。様々な角度から見たり考えたりできる30代とは大きな差があります。

④男性にちやほやされるのは20代まで

男性は若い女性が好きです。これは長い歴史の中でも仕方のないことでしょう。ですから若い女性は男性にちやほやされるものです。20代が1番モテたと自慢する女性も多いですが、そのくらい「若さ」は男性を惹きつけるということです。しかし男性にちやほやされるのは20代までです。30代になると波が引くように周りの男性がいなくなります。20代ギリギリでまだモテているからと調子に乗っていると、30代になって痛い目を見ることになります。

⑤軽い気持ちで付き合える20代、真剣に考える30代

恋愛において20代の女性とは「とりあえず嫌いじゃないから付き合ってみる」というノリで付き合うことができます。まだ若いのでこの恋愛がダメになっても次があると考えますし、女性側も様々な男性と付き合ってみたいという好奇心が強い時期です。しかし30代になると恋愛の背後に「結婚」が見え隠れします。30代の女性と付き合う場合は、結婚を見据えて相手を慎重に選ぶ傾向があるのです。30代で彼氏が欲しくても気軽にできないのはこのためですね。

恋愛と結婚は別!と言われるその本当の意味とは?
そろそろ結婚を意識し出した方へ。両親や既婚者の先輩、友達によく言われる「恋愛と結婚は別」という言葉、一度は耳にしたことはありませんか。その真相はよく分からないというのが本心なのでは?本記事では恋愛と結婚は別と言われる本当の意味をご紹介します。
ライター nyanco
ライター nyanco

続いて、30代女性の事を男性はどう思っているか解説いたします。

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてきます。

どうしても解決しない悩みは、占い師の方に直接相談しましょう。「電話占いヴェルニ」では、わざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩みを必ず解決してくれます!

➡電話占いヴェルニで悩みを解決する方はこちら⬅

①女子力UP・自分磨き⑤交際⑨結婚
この記事のライター
nyanco

猫と写真が好きです。若い頃の恋愛は失敗だらけで振られまくりでした。「もう恋なんてしない!」と思った時期もありましたが、結局人は恋に落ちてしまうものなのですね。そんな私も彼氏が変わるたびに男の見る目や上手な恋愛の方法を学び、今では理想の彼と幸せな毎日です。私と同じ失敗が繰り返されないように、これまでの経験で得たことを提供できるような記事を書いていきます。

nyancoをフォローする
恋愛&結婚あれこれ