中距離恋愛の特徴と長続きさせる8のコツ

中距離恋愛の特徴と長続きさせる8のコツ
中距離恋愛は微妙ですよね!会える距離だからこそ妙な安心感もあります。だと言っても簡単に会えないのも中距離恋愛です。遠距離恋愛の二人なら色々と試行錯誤と長続きするコツを考えるものですが中距離恋愛は、その距離に甘えて「まあ、今月会えばいいか」なんて思ってしまうものです。

今年会えるかな?と言う覚悟もとくになく、会えるでしょう!とヘンな自信があり恋愛が続く努力を怠るものです。それは一番危険です。恋愛は努力なくして長続きはしません。

今回は中距離恋愛の特徴を理解して長続きするコツをご紹介します。

 

中距離恋愛の特徴と長続きさせる8のコツ

 

①会う時間を惜しまない

中距離恋愛は会おうと思えば会える距離ですよね。ただ微妙に金銭的にかかる悩みと、会おうと思えば思う気軽さが意外とネックです。「その気になれば、いつでも会える」その気持ちは二人の中距離恋愛を成功させません。会いたいと思うときに、会えることが大事です。度々に会うことは、さすがに不可能だと思います。片道数千円以上する金額を週3日もやれば疲れてしまいますし、余裕もなくなります。

ですが二週間に一度位は会うルールを作ってみることがおすすめです。やはり、実際会えることに思いは燃え上がるものです。

②LINEやメールを頻繁にする

会いたいけど、金銭的にも無理、休みも互いに合わせにくいカップルもいますよね。中距離恋愛を長続きさせるコツは相手を忘れる瞬間を作らないことです。

四六時中、相手を思うことではなく、「まあ、いいや」の気持ちをなくすことが大事です。LINEやメールで頻繁に連絡しあうことで二人がカップルだということは忘れない。会えないときでも頻繁にLINEをやり取りしていれば近くにいる感覚になります。LINEやメールなら時間を特に気にせず気持ちを伝えあれます。常に隣にいなくても繋がることが大事ですね。

③電話をマメにする

やはり直接に声を聴けることは安心しますよね。実際に会えなくても声を聴くことで隣にいるような幸せな気持ちが感じられます。声を聴くと会いたいという気持ちも更に高まるものです。相手の落ち込んでる時や嬉しい時も近くにいなくても共に気持ちを共有できるものです。会いたいときに会えないことは中距離恋愛のネックな課題ですが、マメに電話をして声を確認していることでネックな課題はクリアできます。

④SNSで近況報告をする

今の時代は実際に近くにいないから・・・と二人の距離を感じて消滅することなんてありえません。中距離恋愛で互いに気軽に会えなくても毎日の行動を知っていれば距離を感じないものです。SNSで心境報告や出来事をアップすることで実際に数ヶ月会っていない関係でも「会っているような気になる」と声も多いです。日常的な出来事をアップしながら報告していればカップルはもちろん友人関係も把握できます。会えない間に新しい彼女が!なんてことも事前にわかります。SNSは絶対に利用した方が便利です。

⑤異性の影を会話でも出さない

中距離恋愛で心配と言えば、会えない間の浮気心ですね。異性の存在を気にするものです。でもヘタにヤキモチ焼かせたい・・・なんて異性の影をチラつかせることは厳禁です。そっちがその気なら、コッチも・・・なんてことになりかねない。

まず第一に異性の話を聞くことは女性サイドにしても男性サイドにしても互いに気持ち良いものではありません。頻繁に会えないからこそ不安が募ります。ヤキモチを焼かせられるカップルは年中会える距離です。中距離恋愛のカップルは素直な気持ちが一番長続きするコツです。

⑥サプライズ訪問をする

サプライズ訪問は嬉しいものです。突然行くことによりレアな気持ちが高まります。「会いたいから、会いに来た」とストレートに言えば、どんな言葉よりも胸が熱くなるものです。休みが会いにくい二人でも、時には有給を使ったり、ズル休みをして、そのまま電車に乗り会いに行くことも良いのでは?決められた約束日よりもサプライズで来たときの感動は大きいです。

更に電話やメールで落ち込んでる時にサプライズ訪問は嬉しいものです。中距離恋愛だからこそ可能なことです。

⑦手紙を書く

突然に手紙を書くことも新鮮では?今の時代はLINEやメール、電話なんて普通にできることです。まして中距離恋愛だから会おうと思えば会えます。そんな関係の付き合いが続いていると新鮮さが失われつつありますよね?便利な世の中だからこそアナログな手紙が新鮮です。相手のことを思って書いている気持ちはピュアです。レターセットを選ぶ喜び、簡単に会えない距離を逆手にとって楽しみましょう。中距離恋愛の二人が成就したときに文通はカタチとして残ります。

⑧わがままを言わない

単純なことですが、ワガママを言わないことが一番大事です。「会いたい!明日、会おう。会社休もう」なんて気持ちは自分中心のわがまま発言です。もちろん相手も同様で会いたいのです。

でも、ワガママを一度言い出せば、人は欲深くなるものです。次から次とワガママを通そうとします。そんな態度に相手も疲れてきてしまいます。我慢して耐えてる姿ほど愛おしい気持ちが強まり、逆に会いたいと思わせます。一般的なカップルにとってもワガママを通す相手は嫌われます。更に中距離恋愛の二人にとっては嫌われ度が高まります。

 

最後に

中距離恋愛のコツは、相手と繋がることです。中距離にまかせて大丈夫なんてアグラをかいていると危機は訪れるものです。微妙な距離こそ気をつけたいですね。安心していると別の存在が隙を狙っているかも知れません。そんな時にピンッと感が働いても会いに行くことは簡単にできませんよね。電話をしても拒否をされたら、それまでです。大事なことは事前に防ぐこと。常に相手と繋がっていれば隙間はできません。是非、危機感を持ち中距離恋愛を長続きさせてくださいね。

中距離恋愛の特徴と長続きさせる8のコツ
①会う時間を惜しまない
②LINEやメールを頻繁にする
③電話をマメにする
④SNSで近況報告をする
⑤異性の影を会話でも出さない
⑥サプライズ訪問をする
⑦手紙を書く
⑧わがままを言わない

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。