メンタルブロックとは?解除して人生に積極的になる為には?

女性 不安 悩みメンタルブロックを解除して積極的になりたい方へ。

何かに興味を持った時、すぐに始めようと思いますか?それとも「自分には無理かも」と、まず立ち止まってしまいますか?

スムーズに積極的な行動がとれないのは、メンタルブロックによる抑制がかかっているためかもしれません。メンタルブロックは、子供の頃の親子関係やこれまでの経験した事から、自分というものをマイナスの固定観念で固めてしまうことで、思考や行動に支障が出てしまいます。

ライター Kasumisou-
ライター Kasumisou-

この記事では、メンタルブロックを解除して、人生に積極的になる方法についてご紹介します。

メンタルブロックとは

女性 不安 悩み 悲しい

メンタルブロックとは、自分の潜在意識に存在するマイナスの思い込みのことを意味しています。

通常は、自分で認識できる顕在意識の部分で、意思決定をして行動を起こしていると思っています。しかし、その選択した行動には、自分では認識できていない潜在意識の部分の影響が含まれています。

本来の自分の力が発揮できなくなる

プラスの潜在意識であれば、問題も起こらず、本来の自分以上のエネルギーを発することができます。一方で、潜在意識にマイナスの思い込みであるメンタルブロックがあると、エネルギー不足になり、本来の自分の力が発揮できなくなります。

また、顕在意識と逆の方向に潜在意識のエネルギーが働き、思うように行動することができなくなります。

メンタルブロックが出来るとどうなる?

悩む女性 不安 考える 暗い 悩み 孤独

①行動に制限がかかる

メンタルブロックがあると、本当は周囲の人のようにやりたいことがあっても、「自分には無理」と最初から制限をかけてしまいます。本来なら、もっと上達する才能を持っているのに、それ以上踏み込むことをしなくなります。

②自分にはその資格がないと感じてしまう

例えば、好きな人が現れたとしても、メンタルブロックがあると、自分のような人間は好きになってもらえるはずはないと、最初からあきらめてしまったりします。恋愛のチャンスが目の前に来ても、そのまま逃してしまうこともあります。

③心と行動が逆の方向に行ってしまう

自分で意識できる顕在意識では、頑張ってやりたいと思っている物事があっても、不安や恐怖で進むことができなくなります。自分でもなぜ、心と行動が逆の方向に行ってしまっているのか、理解できないこともあります。エネルギーの矢印が顕在意識と潜在意識で別の方向を向いてしまっているので、自分でもどうしていいのかわからず、混乱状態になります。メンタルブロックがあると、本当の心の声を否定してしまうことになります。

メンタルブロックが出来る原因

悲しい 子供 不安 女の子

①家族や友人・周囲の人から受けた言動

子供の頃、親などからの暴言・暴力などを受けた経験から、メンタルブロックが出来ることがあります。親としてはしつけのためと考えてしていることでも、子供の立場からは、否定・拒絶されたという強い認識が残ることがあります。

大人になってからも、セルフイメージが低いままで、自己否定感が存在し続けることになります。

②自分を抑圧する癖が形成されてしまった

家庭環境などにより、自分を抑圧する癖が形成されてしまうメンタルブロックができる場合があります。本来子供は、親の前などでは、ストレートに感情表現をすることができるものであったりします。一方で、家庭環境などにより、十分に甘えることができないで育っていく場合もあります。自分が我慢をして良い子でいることで、親が安心して喜んでくれるという思考ができてしまっている場合もあります。いつの間にか自分の感情を抑圧することが普通になってしまっていたりします。

③家族などからのすり込み

子供は、家族の影響を受けて成長していきます。親などが持っているマイナスの価値観をそのまま受け継いでいることで、メンタルブロックができる場合があります。例えば、「人は信用できない」「誰も助けてくれる人はいない」など常に口癖のように発しているマイナスの言葉などが、いつの間にか自分の中で当然のこととなってしまう場合があります。

④自分が失敗などをした経験

これまでに、失敗した経験から、メンタルブロックが出来ることがあります。通常は成長段階では、はじめからパーフェクトにいくことはなく、失敗を繰り返して成長していくものです。そのため、徐々に成功体験を繰り返しながら、進むので、問題になることはあまりありません。

一方で、失敗をした時に親など周囲の人に叱られた経験が、強く潜在意識に刻まれてしまうことがあります。また、子供の頃失敗した時に、友達に笑われてしましって恥ずかしい思いをしたなど。大人になってからも、失敗して恥ずかしい思いをするくらいなら、最初から挑戦することをやめようとしてしまうこともあります。

メンタルブロックは外せるのか?

夕日を見る女性 黄昏 悲しみ 悲しい 不安メンタルブロックには、あると自覚できるものと、自覚できでいないものがあります。その原因を自分でも納得し、その傾向が理解できている軽いものであれば、自ら外すことができる人もいます。

一方で、潜在意識の深層の部分で隠れていて、その存在さえ認めることができないケースもあります。その場合には、外すまでに時間がかかったり、専門家の治療やワークが必要であったりします。

メンタルブロックを外す為のポイント

美しい女性 横顔 目を閉じる のどを触るメンタルブロックには、それぞれ深さの段階が存在しています。その段階により解除のしやすさは違ってきます。そのため、一人ひとり解除の仕方は異なっていきます。なぜ自分は簡単に外すことができないのかと焦ったり、自分を責めたりしないようにしましょう。

①簡単に外れる段階

なんとなくうまくいかないと思っていたことの原因が、思い当たるケースもあります。解除の経験談を読んだり聞いたりして、自分でも同じ方法を試してみて、簡単にメンタルブロックが外れる段階です。

②原因がわかれば外れる段階

メンタルブロックがあることは自覚していても、その原因がどこからきているのかわからない段階です。その後、周囲の人に話すことなどにより、これまでの行動は、マイナスの思い込みからきていたということに気づくことができるようになります。客観的に自分を見ることができるようになってくると、徐々にブロック解除されていきます。

③原因が判明しても外すまでに時間が必要な段階

長期間、マイナスの思い込みを抱えたまま生活してしまっていたりします。原因がわからなかった段階から、専門家のワークなどを受け、原因究明がなされても、完全に解除するまでに時間を必要とする段階です。

④原因さえわからず専門家の援助が必要な段階

専門家のさまざまなワークを受け、自分で解除しようと努力しても、なかなかメンタルブロックが外れない段階です。変わりたいという意思とは逆に、原因究明されては困るという潜在意識が働いていたりします。メンタルブロックがある状態が、いつの間にか自分にとって都合の良い状態として、定着してしまっていたりします。自分に合った、専門家のカウンセリングを受けるなどしていく必要があったりします。

メンタルブロックを解除する時の注意点

うなだれる女性 落ち込む女性 失恋 悲しい

メンタルブロックの解除がうまくいかなかったりすると、劣等感など自己否定の感情がより強く現れてしまうこともあるので注意が必要です。

メンタルブロックを解除するには、その原因がどこにあるのか、潜在意識にアクセスする必要があります。誰かに話しをしたり、解除した人の経験談を聞いたりしただけで、気づきが生まれ簡単に解除されるものもあります。

拒絶反応が出た場合には専門家の援助を受けましょう

一方で、本当の原因がわからなったり、原因が判明してもなかなか解除できなかったりするケースもあります。潜在意識の中の原因を探ろうとする作業をはじめると、現状を維持することで、自分を保とうとするため、拒絶反応がさまざまな形で出る場合もあります。不都合な反応が出た場合には、個人で頑張り続けるのではなく、専門家の援助を受けるようにしましょう。

メンタルブロックの基本的な外し方

窓を開ける女性 爽やか 元気 健康 希望

①マイナスの思い込みがあったことに気づく

軽いメンタルブロックの場合には、自分自身の固定観念から生まれているものであったと気づくことで、解除できる場合があります。マイナスの思い込みを解放し、できるようであれば行動してみると、予想に反して簡単にできてしまったりします。

②過去の記憶にアクセスする

メンタルブロックの原因がわからない場合、過去の記憶に遡っていく必要があります。例えば、自分の中の心のモヤモヤの感情を、ノートなどに書き出し潜在意識を浮かび上がらせてみます。過去の出来事に縛られていたことを認識できた後は、新たな記憶に書き換えていきます。例えば、「古い電球を外して、新しい電球に付け替える」というようなイメージワークもあります。

③なかなか解除できない場合は専門家の指導を受ける

メンタルブロックの原因がわかったつもりで、感情を解放しようとしても、なかなかうまくいかない場合があります。自分で考えている原因以外に、潜在意識の奥深くに本当の原因が隠れているケースもあります。長期にわたるメンタルブロックの場合には、解除することに対する抵抗感があったりします。そんな時は、専門家によるカウンセリングなどを受けるのも1つの方法です。

④本来なりたい自分の方向にエネルギーを統一する

メンタルブロックが解除された後の行動も大切です。これまでは、なりたい自分とは逆方向にメンタルブロックが存在していました。そのため、気づかぬうちにアクセルとブレーキを同時にかけている状態で、進むことができない苦しみの中にありました。ブロック解除したままではなく、その後本来なりたい自分の方向に顕在意識と潜在意識のエネルギーを統一していく必要があります。

今の自分を抑制してしまうメンタルブロックの解除方法

女性 復縁 別れ 見つめる 真剣な話 告白人前では緊張しうまく話すことができなかったり、嫌われることを恐れ周囲の人の意見に合わせてしまったり、自分の気持ちを抑制してしまうことはありませんか?

本来であれば、ありのままの自分で問題はないはずです。しかし例えば、子供の頃親から頭ごなしに怒りをぶつけられたり、友達の前で自己表現をした時に引いた目で見られたなどの経験があったりすると、「自分を抑制してしまうメンタルブロック」が形成されてしまうことがあります。

メンタルブロックがどこからくるのか気づく必要がある

メンタルブロックは、今の自分を責めたり、別の楽しいことをして逃避したりすれば解除できるというものではありません。自分の中で不快に感じている経験を無理に忘れようとするのではなく、辛い経験はできれば思い出したくはありませんが、もう1度感じる必要があります。

客観視することで解除しやすくなる

まずは、今の不都合を形成した過去の出来事を思い出し十分に感じます。次に第三者の目になり、過去の出来事は、今の自分とは何の関係もないことを感じてみましょう。無意識に自分を抑制していたものを、1度しっかり意識することがメンタルブロックの解除の重要なポイントです。自分を抑制していたものに気づくことができれば、メンタルブロックから徐々に解放される方向に向うことができます。

自由になってもよいことを自分に許可する

過去の思い癖の支配から解放された後は、「誰からも抑制されない自分」が存在することを意識してみましょう。自由を手に入れたあなたは、「積極的に自分の意見を表現しても大丈夫なことを許可する」ことで、メンタルブロックから徐々に解放されていきます。

過去がよみがえってきてしまうメンタルブロックの解除方法

女性 神秘 時計 時間 予知能力 未来 過去新しい事を始める時に、また同じような失敗をするのではないかと思い後ずさりしてしまう事はありませんか?

例えば、子供の頃親から失敗をした時にひどく叱られたり、失敗した時に周囲の人に笑われてしまい恥ずかしい思いをしたことが忘れられなかったり。その時と似たような場面に遭遇すると「どうせ失敗するに違いない」と思いトライする勇気がでない「防御的になるメンタルブロック」が形成されることがあります。

すでに過去に縛られる必要はないことを認知する

メンタルブロックを解除するには、自分を抑制している原因を十分に感じることができた後は、現在は、もう過去に縛られる必要はないことを意識します。「制限するものは何もない」と自分を信じてみましょう。自分が今楽しいのだから「他人の評価は関係ない」ことを認知しリラックスしましょう。

本当の喜びを感じている時には、過去の失敗は頭から自然に消えて無くなり、メンタルブロックから徐々に解放されていきます。

未来の不安に襲われるメンタルブロックの解除方法

悩む女性 体調不良 未来 過去 時計 時間 頭痛 不安まだ起こってもいないことや、起こりそうもないことの未来に対して不安を感じることはありませんか?

例えば、子供の頃親が急に態度を変えたり、約束を守ってくれなかったり、期待を裏切られる経験などをしていると、「未来は自分の思う通りにはならないと考えるメンタルブロック」が形成されることがあります。

未来は自分で新たに作り出すことができることを認知する

メンタルブロックを解除するには、過去の出来事を十分に感じてから、未来に対するネガティブな感情を解放しましょう。未来は決まっているものではなく、「自分で作ることができるもの」であることを意識しましょう。

未来に心が奪われてしまっていると、身体は今ここの時間と空間に存在しているので、物事がスムーズに進むことが出来ずに停滞を招いてしまいます。身体と心を一体化させる意識を持ち、「自分の人生の選択権は自分自身にある」ことを認知することで、メンタルブロックが徐々に解除されていきます。

現実逃避してしまうメンタルブロックの解除方法

耳を押さえる女性 窓 景色を見る自分で苦手と思っていることをしなければいけない時に、別の事を考えるようにして直接向き合わないようにしている時がありませんか?

例えば、子供の頃両親の仲が悪く喧嘩ばかりしていたのを見ていたり、目をおおいたくなるような出来事が目の前で起こった事があったりすると、現実逃避することで、今をやり過ごすことが懸命だという思い癖が作られることがあります。今自分はここにはいないという感情で、その場を乗り切ろうとする「現実逃避するメンタルブロック」が形成されることがあります。

現実逃避しなくても人生のコントロールは自分できることを認知する

メンタルブロックを解除するには、過去に起きたことを十分に思い出した後は、過去の出来事は今の自分とは何の関係もないことを感じます。そしてこれから起こる物事は、「自分でコントロールできるので、無意味な恐怖から逃げる必要はない」ことを自分に伝えてあげましょう。

今をしっかり生きることで、自分の思考通りの人生を歩いていくことができるようになります。メンタルブロックから徐々に解放されていくと、自ら積極的に次のステップへ進む勇気が湧いてきます。

執着心から離れられないメンタルブロックの解除方法

女性 宇宙 銀河 光 星 エネルギー自分のこだわり通りに物事が進んでいかないと不安になったり、イライラしたりすることはありませんか?

例えば、子供の頃親が過干渉で、こうであるべきという考え方を植えつけられていたり、周りの人から失敗をひどく怒られた経験があったりすると、安全な定義や習慣を作り、そこからはずれないような生活をするようになってしまうことがあります。自分が安心できる信念などに「執着するメンタルブロック」が形成されることがあります。

自由に行動してもよいことを認知する

メンタルブロックを解除するには、過去に形成された自分を縛り付けている定義を十分に感じます。その後は、これからは、その場に合わせて自由に行動しても良いことを自分に許可しましょう。人生は変化をしていくものです。過去の執着から抜け出すことができないと、考え方や行動範囲を狭めてしまいます。もっと自由にその場で決めたことで進んで行っても安全であり、むしろ未知の世界には、ワクワクする出来事が待っていて楽しいということを感じることが大切です。

メンタルブロックが徐々に解除されてくると、世の中が今までの色と異なって見えてくるなど、もっと積極的な人生を歩いていけるようになっていきます。

新たなステージに進めないメンタルブロックの解除方法

山頂で夕日を眺める女性 自然 光 希望 孤立誰しも人生には、いくつかの転機が訪れます。今の環境から変化することを受け入れがたく、できればこのままでいたいと強い抵抗を感じることがありませんか?

例えば、親が他人とかかわりを持つことをあまりしないタイプであったり、自分自身が、周囲の人から拒否されているのではないかというような経験をしていたりすると、「新たなステージに進めないメンタルブロック」が形成されることがあります。

新たな環境にも楽しいことが待っていることを認知する

メンタルブロックを解除するには、過去の不安な経験を十分に感じます。その後、新たな環境にはもっと楽しい出来事が待っているので心配する必要はないことを自分に伝えてあげましょう。今というステージがなくなったとしても、空いたそのスペースに新たなステージがもっと向上した形で作られるので、安心して転機を乗り切りましょう。

メンタルブロックが徐々に解除されてくると、停滞していたエネルギーが今までより早い速度で、変化し始めます。恐れず向上していく人生を積極的に進んでいきましょう。

完璧でなければいけないと思っているメンタルブロックの解除方法

祈る女性 自然 感謝 純粋常に完璧を求めてしまい、完璧な状態になることができないのなら、トライする意味がないと感じてしまうということはありませんか?

例えば、親が何事にも厳しいタイプで、子供の頃から常に完璧を求められる生活を送っていたりすると、「完璧でなければいけないというメンタルブロック」が形成されることがあります。

最初から完璧や結果を求める必要はないことを認知する

メンタルブロックを解除するには、子供の頃の親から受けていた厳しい指導などを感じます。その後、大人になった今は、親の指導を受けなくても自由に物事を選択できることを自分に伝えます。完璧であることにこだわり続け、できそうもないと最初からあきらめてしまうのは、合理的ではないということを認識していきましょう。

メンタルブロックが解除されていくと、恋愛や仕事など、挑戦する前からあきらめてしまうということがなくなってきます。最初から完璧や結果を求めるのではなく、まずやってみるということの大切さに気づくことができるようになります。

幸せにはなれないと思っているメンタルブロックの解除方法

見つめる女性 視線 目どうせ自分は幸せにはなれないと考えてしまうということはありませんか?

例えば、親が「この世は地獄だ」などというマナスの言葉ばかり発していた場合、自分が大人になっても「幸せにはなれないに違いない」というメンタルブロックが形成されることがあります。子供にとって親は絶対の存在で、その親から長年にわたりマイナスの刷り込みが行われてしまっていたりします。

幸せな人生を選択してよいことを自分に許可する

メンタルブロックを解除するには、子供の頃聞いていた親のマイナスの思考を感じます。その後大人になった今はどんな人生も、選択することが可能であるというということを自分に伝えます。そして、幸せな人生を選択してもよいことを、自分に許可しましょう。

メンタルブロックが解除されていくと、幸せになるためには、今何をすべきか

ということを考えられるようになります。すると積極的な行動がとれるようになり、波動も上がり幸せな生活を引き寄せやすくなってきます。

最後に

メンタルブロックの解除には、マイナスの思い癖をプラスの思いに変化させていく必要があります。自分自身で形成してしまった上限を解放し、何事にも、制限は存在しないことを認知していきましょう。

メンタルブロックは、軽いものであれば簡単に解除できる場合もありますが、潜在意識の奥深くに隠れている場合には、短時間で解除することが難しかったりします。あせらず、少しずつ思考を変化させていく必要があります。自分の性格に合った、リラックス法や瞑想方法などもうまく取り入れながら、楽しんで積極的な人生を送れるように変化していきましょう。

ライター Kasumisou-
ライター Kasumisou-

以上、最後までご覧頂き、有難うございました。

≪速報≫ゾッとするほど当たる無料占い

今年〜来年、あなたに起こる事が分かると話題!
その名は『オーラ診断 無料占い』

あなたの『運命の日』は一体いつなのか?
あなたの『運命の人』は一体誰なのか?

占う方法は簡単!
『あなたが気になるオーラをタップ』
+『生年月日などプロフィールを送る』

期間限定の≪無料鑑定≫は今だけ!
しかも≪2022年≫の鑑定も無料!

⇒知りたい方は是非やってみて下さい⇐