とっても大事な2回目のデートを成功させる8のコツ

初めてのデートは良くも悪くも緊張と嬉しさが入り混じった時間になるはずです。1回目のデートが成功したとしてもいきなりお付き合いに発展する人は少ないはずです。

そこで2回目のデートはとても大事な物になります。この2回目のデートを成功させるためにはコツがあるんです。ここでは2回目のデートを成功させるべく8つのコツをご紹介します。

 

とっても大事な2回目のデートを成功させる8のコツ

 


2回目のデート①脈ありか見極めよう

1回目のデートが成功していい感じになったとしても、相手があなたを好きかどうかを確かめる必要があります。脈ありかどうかを見極めなければどんなコツを使ってもそれ以上の進展が見込めないからです。

デートの中で男性の言葉よりも行動を注意して見ることで脈ありか否かは分かりやすいはずです。2人でデートをする段階で脈ありともいえますが、念には念をでよく相手を観察しましょう。あなたの話を熱心に聞いてくれたり、デートプランを練ってくれたり、あなたの好みを気にするようであれば脈ありと思ってよいでしょう。

2回目のデート②恋愛モードであることをアピールしよう

相手が脈ありだとしても一方通行だと思われている間は中々、それ以上に進展するのは難しいでしょう。男性側もあなたに脈があるかを見極めている可能性があります。望みのない告白をする男性は少ないのであなたに脈ありと分からないと告白もしてくれません。

ですから、あなたも今は恋愛モードであることをアピールしましょう。デートではこんな場所に行きたいとか、恋愛をしたいんだということを相手に分かってもらう必要があります。あなたと恋愛がしたいんですよというのが相手に伝われば、男性側からの告白もあり得るかもしれません。

2回目のデート③相談事をしてみよう

仲の良いお友達モードから恋愛相手に発展するのであれば、会話も一歩進んだものにする必要があります。初めてのデートでは当たり障りのない話で盛り上がったのであれば、2回目のデートではもう少しお互いに一歩踏み込んでみましょう。

その中のひとつが秘密や悩み事を共有することです。女性からの悩み事で且つ気になる相手からの相談であれば、男性も親身になって乗ってくれるだけでなく、自分に相談してくれたという喜びと距離が縮んだ感じがするのです。一歩進んだ関係に持って行くことも2回目のデートでは必要です。

2回目のデート④共通点を大事にしよう

初めてのデートでの会話の中で少しずつお互いの共通点が見えたのであれば、2回目のデートまでにそれを深めていきましょう。例えば同じアーティストが好きなら、そのアーティストの曲を聞き直してみる、映画好きであれば最新作をチェックして話題にするなど、趣味が似ていると話も盛り上がりますし、その後の関係性の発展に繋がります。

余裕があれば彼の好きなものを覚えておいて、それをおさらいして2人の共通点にしてしまうのも効果ありです。相手の行った事を覚えてくれてて、更に興味を持ってもらえるのは嬉しいことですね。

2回目のデート⑤距離感を近づけてみよう

初めてのデートではお互いに一定の距離を置いてお互いに探り合っている感じがあると思います。2回目のデートはもっと距離を縮めてみましょう。散歩をするときに肩がくっつくくらいの距離を歩いてみたり、食事の時に向かい合う席ではなくカウンターで隣同士に座ってみるのも距離を縮めるには効果的です。

また軽いボディタッチをするのも効果ありですね。男性からのボディタッチは「セクハラ」などと思われる可能性があり、中々自分から出来る男性はいませんが、女性からの軽いボディタッチなら嫌がる男性はいないでしょう。距離を縮めて2人の仲も進展させましょう。

2回目のデート⑥2人のこれからについて話題にしよう

これから、というと大袈裟ですが、2回目のデートの中で今後のデートで行きたい場所やもし付き合うことになったら…なんて話を冗談でもできると良いでしょう。というか、こういった話に乗ってくれるかも見極めどころです。

もし恋人とデートをするなら絶対に行きたい場所を出し合ってみたり、お互いの彼氏・彼女に着てもらいたい服装などを言い合うのも楽しいですね。その時にはきっとお互いの事が頭に浮かぶはずなのでその後のスムーズなお付き合いに繋がる可能性が高まります。

2回目のデート⑦たくさん笑って心から楽しもう

初めてのデート同様、2回目のデートもとにかく2人で過ごせる時間を楽しむのは鉄則です。男性は誘った女性が楽しんでいるのか、自分と一緒にいて楽しいのかをとても気にしています。ですから女性が笑顔で楽しんでくれているのを見るのが1番安心するのです。

できれば一緒にいて楽しいということが相手に伝わるように、言葉でも行動でもいいので表現してみましょう。間違っても過去の男性と比べたりしないように気を付けてくださいね。

2回目のデート⑧次の約束をとりつけよう

2回目のデートでも可能であれば次のデートの約束を取り付けましょう。デートを重ねることでお互いを知り、お互いに惹かれあっていくのですから、なるべく会う機会を増やすことは大切です。奥手な男性の場合、自分から誘えないかもしれないので、そんな場合は「次はどこ行く?」などちょっと強引に取り決めてもOKです。

また次のデートで行きたい場所を2回目のデートの中でそれとなく匂わせておくことも大切です。男性が誘いやすいように誘導していくのも女性側の役割です。「行きたいって言ってたから○○に行こうか」と誘いやすくなるので2回目のデートで次に会う機会を作れるように仕向けましょう。

★2回目のデートが終わったら次はこちらをチェック!
そろそろ告白?3回目のデートの意味と気をつけること


 

最後に

2回目のデートを成功させるコツはいかがでしたか。今は草食男子などという言葉も定着しつつあるので、全てを男性に任せていては中々、恋愛に進まないでヤキモキしてしまうかもしれません。しかし男性のプライドを傷つけないように女性は男性が行動を起こしやすいように、誘導してあげる言葉や態度を示すことが必要になります。できることからやってみると恋人モードに進むキッカケになるはずです。

とっても大事な2回目のデートを成功させる8のコツ

①脈ありか見極めよう
②恋愛モードであることをアピールしよう
③相談事をしてみよう
④共通点を大事にしよう
⑤距離感を近づけてみよう
⑥2人のこれからについて話題にしよう
⑦たくさん笑って心から楽しもう
⑧次の約束をとりつけよう


《たった3分で運命を変える方法 〜奇跡のスピリチュアル診断〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

生年月日や血液型などの情報から導き出される『奇跡のスピリチュアル診断』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

⇒変化が欲しいなら、今すぐ『全員0円』鑑定を試してみてください!