3回目のデートに誘ってもらえたら覚悟しておくべき6のこと

「3」は節目の数字と言われています。三日坊主、3年目の浮気、なんて言葉もありますよね。デートも例外ではありません。3回目のデートは二人の関係の節目になる確率が高いんです。

だから、軽い気持ちで3回目のデートに応じると、「こんなはずじゃなかった!」という事態に陥ってしまうかも!そこで、3回目のデートに誘ってもらえたら覚悟しておくべきことについてお話します。

 

3回目のデートに誘ってもらえたら覚悟しておくべき6のこと

 


①告白される覚悟

知っていますか?3回目のデートって告白率がすごく高いんです。1回目のデートはお互い様子見、2回目のデートで「本当に合うか」を確かめ、そして3回目のデートで告白というのが王道パターン。

なので、「え!?告白とかされても困る。そんなつもりでデートしてるわけじゃない」という場合は、誘われても断った方が良いのです。なぜなら、男性は2回のデートで手ごたえを感じているからこそ、あなたを3回目のデートに誘っているから。

意を決して告白したのに、アッサリ断られたら、「じゃあ、今までのデートは何だったんだよ…」と落胆し、下手したら「誰とでもデートする軽い女」と誤解をされたり、逆恨みされてしまったりするかもしれません。

②オールになる覚悟

3回目のデートになると、随分とリラックスした関係になります。男性は居心地が良いからこそデートに誘うんです。

なので、3回目のデートは「とことん」になるかもしれないと覚悟しましょう。会話が盛り上がり離れがたくて、居酒屋で始発が来るまで語り合ったり、カラオケボックスで夜を徹して歌いまくったり、そんなデートになるかもしれません。

女性にとって、男性とのオールは色々気を遣いますよね。好きな男性の前なら尚更徹夜明けの疲れた顔を見せたくないって思います。なので、化粧ポーチの中身を充実させたり、サプリメントをバッグに忍ばせたりして、それなりの準備をしておきましょう。

③部屋に誘われる覚悟

男性は3回目のデートに誘った女性が応じてくれたら、「脈あり!」と思います。そして、男性によっては「今夜こそ決める!」と、下心を抱く場合もあるんです。

なので、「もしかしたら部屋に誘われるかもしれない」という覚悟をしておきましょう。そして、実際に誘われたら、流れでついていかないように気を付けてください。

部屋に誘われたら、必ず男性の本意をきちんと言葉で確認しましょう。あなたのことをどう思っているのか、どんなつもりで部屋に誘うのかです。遊びで部屋に連れ込まれないように、自分で防衛線をひくことが大切です。もちろん、彼が本気で、あなたも彼のことを好きなら、大人ですから後の判断はお任せします♡

④あなたが彼に惚れていると誤解される覚悟

もしも、あなたが「誘われたデートには誰でも喜んで応じる」というスタイルならば、3回目のデートは気をつけなければなりません。なぜならば、女性の多くは全く気がない男性と3回もデートをしないからです。

そのため、男性は3回目のデートに誘って応じてもらえると、「よしよし。もうオレに惚れてるな」と誤解する危険性があります。あなたに全くそのつもりがなくても、一般的には3回デートしたら「脈あり!」と判断されることが多いんです。

なので、3回目のデートに誘われたら、軽々しく応じてはいけません。「この人と恋人同士になるなんて絶対ありえない。彼は友達!」と思っているのであれば、二人きりのデートは断るのが思いやりです。

⑤既に付き合っていると誤解される覚悟

前述の「惚れていると誤解される」以上に恐いのが、男性が勝手に「既にオレたち付き合ってる!」と誤解することです。思い込みの激しい自己完結型の人っていますよね。デートした男性がこのタイプの場合、彼の脳内で様々なストーリーが自己完結し、3回目のデートに応じた時点で「付き合っている」と誤解される危険性があるんです。

このような男性の思考回路はこうなっています。1回目のデートで二人の気持ちを確認し合う→2回目のデートで気持ちがピッタリ重なる→だから3回目のデートでは既に恋人同然!大人は告白の言葉なしに付き合うものだ。

恐ろしいですよね。あなたもそのつもりがあるなら問題ないのですが、軽い気持ちでデートして、相手の男性の気持ちに全く気付かないと、別の男性と一緒にいるだけで「浮気者!」と恨まれるかもしれないんです。男性の性格を良く見極めてからデートに応じてくださいね。

⑥最後のデートになるかもしれない覚悟

男性が3回目のデートに誘ってくれた場合、その殆どがあなたに好意を持っています。しかし、慎重なタイプの男性は、3回目のデートでも「まだ様子見」ということがあるんです。

そして、3回目のデートであなたと今後どうするかを考えます。もしかしたら、「やっぱり彼女とは合わない」と、最後のデートになるかもしれません。

女性だって、男性から3回目のデートに誘われたら「私の事少しは好きだよね?」と思いますよね。でも、中にはそうではないタイプの男性もいるんです。特に好きな男性から3回目のデートに誘われた時は、「もしかしたらこれが最後のデートかも…」ということを頭の片隅において、慎重に行動しましょう。


 

最後に

3回目のデートは、色々なことが起こる可能性を秘めています。あなたが誘ってくれた男性のことを好きならば、突き進めば良いだけです。でも、「何が起こっても男友達以上にはならない」というのであれば、デートの誘いには慎重になりましょう。男性は女性にフラれることと、自分が勘違いすることを恐れます。彼のプライドを傷つけないように気を付けてくださいね。

3回目のデートに誘ってもらえたら覚悟しておくべき6のこと

①白される覚悟
②オールになる覚悟
③部屋に誘われる覚悟
④あなたが彼に惚れていると誤解される覚悟
⑤既に付き合っていると誤解される覚悟
⑥最後のデートになるかもしれない覚悟


《たった3分で運命を変える方法 〜奇跡のスピリチュアル診断〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

生年月日や血液型などの情報から導き出される『奇跡のスピリチュアル診断』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

⇒変化が欲しいなら、今すぐ『全員0円』鑑定を試してみてください!