ツインフレームと結婚することの重要な8の意味

魂の双子の炎とも表現されることのある、ツインフレームは、エネルギー体のオーラのようなものが同じ、もう1人の自分のような存在です。お互いの存在をスムーズに受け入れることができる居心地の良いツインフレームと、めぐり会えたならどんな世界が待っているのでしょう。

奇跡的な確立で出会ったツインフレームとの結婚は、魂の成長のチャンスと深い関係があります。ツインフレームと結婚することの重要な意味についてご紹介します。

 

ツインフレームと結婚することの重要な8の意味

 

①お互いのエネルギーの融合

通常結婚相手を探したり、片思いの人がいたりすると、交際に至るまでには、どちらか先に好意を持った方の人が、なんらかのアプローチをしたりして努力が必要なことがほとんどではないでしょうか。ツインフレームとの出会いは、お互いが深い関係になるには、努力は必要ありません。ツインフレームの魂は、双子の炎という表現もされることがあり、お互いの発するエネルギーのようなものが同じであるため、出会えば自然と同化してしまう感覚です。

諸説ありますが、ツインフレームとの出会いは今世で叶うとはかぎらないほどの少ない確率です。なぜなら多くは、ツインフレームの1つの魂が今世に肉体を持って生まれて来ていても、もう1つの魂は霊的世界から、見守っている存在という形をとっています。

そんなツインフレームが今世で出会うのは、2つの魂でなければ成し得ない目的が存在する時で、お互いのエネルギーの融合が必要とされる時です。

②本来の自分のエネルギーの発見

誰もが今世での目的があり、肉体を持った魂として生まれてきますが、ほとんどの人は、過去世の記憶がない状態からのスタートになります。生活していく中で、さまざまな壁にぶつかるたびに、本当にこの道を選択して良かったのか迷いも存在します。

ツインフレームと出会い結婚すると、取り繕う必要がなく、そのままの自分でいられます。迷いのある行動でも否定されることなく、励まし続けてくれることにより自己肯定感が生まれ、より自信がついてきます。もう1人の自分と行動を共にすることで、よりエネルギーが強く発せられ、順調に進んで行くことができるようになります。

③自分のダークな部分に気づく

共通点が多いツインフレームのため、何の問題もなく結婚生活が進んでいくように感じますが、そうはいかない面も背中合わせに存在します。ツインフレームはお互いに自分の姿を鏡で見ているような感覚が常にあります。誰もが自分の良心的な陽な部分は誇らしく見つめることができますが、ダークな陰の部分は、自分自身の奥深くにしまい込んであるものです。

見たくない陰の部分を目の前のツインフレームを通して、日々思い知ることになります。ある意味自分とは異質の人を認めるということよりも、自分自身の中にも存在する嫌な部分を持つ人を許すことの方が難しい作業です。その苦しい学びからいかに卒業するかも試練の1つです。目の前のことをあるがままに受け入れることができるようになれば、自然な形で自分も相手も受け入れることができるようになります。

④自立した2つの魂でパワーを生み出す

ツインフレームはもう1人の自分という感覚で、うまくできることはお互いにうまくできます。そのため恋愛関係だけでなく、今世の目的にもよりますが、1つのプロジェクトを2人で行う同志のような関係でうまくいく場合があります。なぜなら、ツインフレームは欠けた部分を補う相手ではないからです。

お互いある物事に長けている自立した魂が2つ合わさることで、2倍以上のパワーと結果を生み出すことができます。逆に欠点もあり、苦手な部分も同じであるということです。結婚生活の中で、得意なことや、うまくいっている時は良いのですが、苦手な物事が発生した時には、2人だけで解決しようとすると問題が発生することになるので注意が必要です。

⑤2人だけで完結してはいけないことを学ぶ

通常の結婚では、お互いの性格の違いもあり、その時々で、どちらかに合わせた行動をとることになる場合が多くみられます。しかし、ツインフレーム同士は興味のあることが一緒なので、お互いに合わせなくても、無理せず自然体で過ごすことができます。居心地が良いのは利点ですが、お互いその過ごしやすい環境にどっぷり浸かってしまうと、間違った方向に進んでいたとしても気づくことができません。

通常の恋愛では、どちらかの違和感で、危険を察知できますが、ツインフレームの場合は物事のとらえ方もシンクロしているので、そのまま進んで行ってしまいます。2人の中ですべての物事が完結してしまうので、必要性は感じないかもしれませんが、外部の人の意見も時々聞く耳を持った方が安全に過ごすことができます。

⑥気づいていない未熟な部分を成長させる

同じエネルギー体を持つツインフレームとの結婚は、潜在意識の奥深くにしまい込んであった魂の未熟な部分をあからさまに見せられることになります。ツインフレーム同士の出会いは、魂の浄化がかなり進んだ状態でないと用意されることはありません。

自分でも魂が成長したと感じている所へ、まだまだ未熟な部分が存在するという事実を知らせる役割をツインフレームはしてくれます。自分自身の問題が解決されなければ、次のステップに進んでいくことはできません。まだまだ、魂の浄化が完了するための入り口に立った段階とも考えられます。

⑦魂の統合

元々霊的世界の魂には、性別はありません。肉体を持って現世にやって来る時に、過去世や今世の目的により男女に分かれ生まれてきます。その中でもツインフレームは、魂レベルでのつながりが深く、現世で必要とされる男女の性別を超越した関係を持っています。

もちろん深い絆は失われることがない貴重なものであることは、潜在意識の中で理解していますが、ドキドキ、ワクワクといった恋愛感情ではない結婚生活になる傾向にあります。お互いに異性だから引かれ合うという感情よりも、魂本来で結ばれている感覚です。男女の融合以上の魂レベルでのつながりを認識することができます。

⑧社会的使命を果たしていく時期

ツインフレーム同士の魂の浄化が進むと、社会的使命が待っています。2人でしか成し得ない課題が必ず存在しています。それは個人的な目的ではなく、いずれすべての魂を助けることにつながるプロジェクトです。結婚したばかりのうちは、お互いの魂の成長と浄化に追われることになりますが、特別な能力をもった2人がトライしていく物事が何かは、自然に2人の間で湧き上がってきます。

お互いが幸福感に満たされるだけでなく、何度も生まれ変わりを繰り返してきた魂のツインフレームとして、通常の何倍もの発するエネルギーで、成すべき使命に向っていくことになります。

 

最後に

結婚相手に、ツインフレームを探し求めたい気持ちはわかりますが、世界中を探せば必ず見つかるというものでもありません。何度も魂が生まれ変わり、その都度目的を果たし、少しずつ浄化された魂の結果がツインフレームとの出会い・結婚につながっていきます。

自分自身を大切にしていますか?ささいな事で、イライラしたりして、誰かに不満をぶつけてしまったりしていませんか?ツインフレームとの出会いは、魂同士が自立した状態が第一条件です。なぜなら、成長した魂でなければ、2人に課せられた重要な課題を行うことはできないからです。今世か来世かの未来にツインフレームとの結婚ができるよう、目の前の物事を誠実にこなすことからはじめましょう。

ツインフレームと結婚することの重要な8の意味

①お互いのエネルギーの融合
②本来の自分のエネルギーの発見
③自分のダークな部分に気づく
④自立した2つの魂でパワーを生み出す
⑤2人だけで完結してはいけないことを学ぶ
⑥気づいていない未熟な部分を成長させる
⑦魂の統合
⑧社会的使命を果たしていく時期


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたの心にそっと寄り添い、安心感を与えてくれる凄腕鑑定師が悩みの根本と解決策を見出してくれる『人生大吉』が大好評!いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら『無料鑑定』してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐