曖昧な関係からはっきりしてもらう為の8のこと

私たち付き合っているのかな?という友達以上恋人未満の状態に悩んでいる女性は意外にも多いものです。

2人ででかけたり、時には手を繋いだりするのに、彼からの告白がない…もしかしたら彼はその状態でいいと思っているのかもしれません。せっかくならきちんと告白されてお付き合いをしたいものです。

こういった曖昧な関係をはっきりさせたいと考えている人に解消のヒントになる方法をご紹介します。

 

曖昧な関係からはっきりしてもらう為の8のこと

 

①彼との連絡を絶ってみる

曖昧な関係をはっきりさせるきっかけとして、まずは彼との連絡を絶ってみましょう。いつも連絡ができる状態でいると、彼もその状況になれてしまい、あなたのことを特別な相手というよりも、仲のいい女友達というランクになっている可能性があります。彼に連絡したい気持ちをグッと押さえて、あなたからは連絡しないでください。

これで彼がどう反応するかで曖昧な関係をはっきりさせることができるかもしれません。あなたが連絡しない状態で彼からの連絡もなかったり、次の約束やアプローチが全くないのであれば、彼にとってあなたはそれほど大事な相手ではないようです。

現実を知るのはちょっと怖いかもしれませんが、曖昧な関係をはっきりさせたいのであれば、思い切って実行しましょう。彼から連絡がないのであれば、あなたはそのまま距離をおいた方が良さそうです。

②彼からの誘いを断ってみる

曖昧な関係をはっきりさせたいのであれば、彼からのお誘いにいつもOKを出すのはやめましょう。男性からすれば自分の都合のいい時に遊んでくれる相手に、このままの関係の方が楽だと思ってしまいます。

今まで彼からのお誘いをすべてOKしていたのであれば、ここでは断る勇気も必要でしょう。断った時に彼がどんな反応をするかで、今後の関係性が変わります。もし曖昧な関係がいいと思っているのであれば、断っても彼は特に何もいわないでしょう。

もしも彼は付き合っているつもりであなたを「彼女」と認識していたら、きっと理由を聞いてくるはずです。お断りが何度も続けば、それこそ焦って次の約束を取り付けるかもしれません。そういった態度を見るためにも、彼からのお誘いを断ってみるのも一つの方法です。

③他の男性の影をちらつかせる

曖昧な関係をはっきりさせたいのであれば、男性の独占欲をくすぐってみましょう。彼以外の男友達とデートをして、その様子をSNSにアップしてみたり、「職場の後輩に告白されちゃった」など彼の気持ちに響くような発言をしてみましょう。

その時に彼から「俺の彼女なんだから…」というような言葉が聞ければ、曖昧な関係はそこで終わります。男性は女性よりも独占欲が強いので、好きな相手や気になる相手を放っておくことはできないのです。今まで、自分とだけ遊んでいたので安心していたのに、他の男性の影を見せて焦らせてみましょう。

逆にそれでも特に変化がない、焦る様子もない男性の場合は、このまま曖昧な関係が続くと思った方が良いです。曖昧が嫌なのであれば、彼との関係も見直した方が良いでしょう。

④冷たい態度をとる

曖昧な関係をはっきりさせるためには、男性に「私はあなたのものじゃないよ」ということを分かってもらうことが必要です。曖昧な関係になっているということは、彼とは仲が良く、連絡も頻繁に取り合っているでしょう。もしかすると毎日のように顔を合わせているのかもしれません。

そんな彼に対して急に冷たい態度をとってみてください。笑顔も半減させて彼といる時も他の友達の所へ行ってしまうような行動をとります。会話も短く、メールや電話も素っ気ない態度でOKです。これでさすがに彼も「おかしいな」と気づくでしょう。

そんな時にあなたのご機嫌をうかがいにくるのか、なぜ冷たくなったのか理由を聞きに来るのかで彼の気持ちが少しわかります。前者は今までの関係を取り戻したいだけ、後者はあなたと真剣に向き合いたいと考えているのです。

⑤彼の友達と仲良くしてみる

曖昧な関係をはっきりさせるために、彼の友達の力を借りましょう。彼の友達とも交流があるのであれば、彼と一緒に過ごす時間よりも、彼の友達と過ごす時間を少し増やしてみましょう。そして共通の友人として、その彼の友達の話題を彼の前で話してみるのです。当然、会話の中に彼の友達の話題が出てくるので、彼も異変に気づくでしょう。

あなたと付き合いたいと思っていれば、当然、告白をしてきたり、「付き合っているつもりだったんだけど…」という嫉妬心に火が付きます。友達に負けるのは男としてのプライドが許さないのです。

しかし、それでも話を聞き流したり、彼の友達と遊んでいても何も言ってこないのであれば、彼は曖昧な関係のままでいたいと思っているのでしょう。彼に望みを求めるのはやめて、新しい出会いを探しましょう。

⑥あなたの態度も重要

曖昧な関係をはっきりさせたいと思っていても、あなたの普段の態度が彼に曖昧を許しているパターンもあります。あなたが彼を好きすぎて彼に言われると反論できない、彼を甘やかしている、身体の関係に応じてしまなどという態度をとっていませんか。あなたの態度に彼がただ、甘えているという可能性があります。

彼にその気はなかったのに「こんなのも許されるんだ」と彼があなたを軽視している可能性は大きいです。このままでは曖昧な関係から「都合のいい相手」になってしまうかもしれません。

曖昧な関係になっている男性に対してはあなたも毅然な態度を取る必要があります。白黒つけたいのであれば、仲良くなっても恋人同士が行うようなことはやらない、と心に決めましょう。

⑦慎重派男性のパターン

曖昧な関係の中には男性が恋愛に対してあまりに慎重な場合があります。今まで彼女がいたことがない、草食系男子などはあなたに好意があっても「確実に付き合える」と確信しないと告白しようとしません。特に若い男性は恋愛経験が少ないので、失敗はしたくないという気持ちの方が上回ってしまうのです。

こんな時は女性側も少行動にでる必要があります。それとなく彼に好意を伝えたり、「あなたといると楽しい」という前向きな気持ちを伝えましょう。彼に「私はあなたとお付き合いしたい」と明確に分かってもらうことが大切です。あなたの気持ちがだいたい伝われば、彼も告白を決断できるのです。

彼が慎重派の男性か否かはそれまでのお付き合いで分かるはずです。明らかに慎重派でないのに、曖昧な態度を取る場合はこの方法は逆効果になるので注意しましょう。

⑧ストレートに聞いてみる

1番分かりやすいですが、勇気がいる方法がストレートに聞いてみることです。曖昧な関係を続けようとする男性はあなたが直接聞いてこないことを良いことに、曖昧な関係を続けようとしています。聞かれるまでは黙っておこうという考えです。

「私たちってどういう関係なの?」このようにスパッと聞いてしまいましょう。そこで告白してくれる男性もいれば、「付き合っているつもりだった」という男性もいるでしょう。それなら良いのですが、中には「友達」とか「別に考えてない」など、そこでもはっきりと答えを出せない男性は遊びの可能性も大きいです。

曖昧な関係なままダラダラと付き合えば、あなたの貴重な時間を無駄にしてしまいます。あなたも遊びと割り切れればいいですが、そうでないなら、自分たちの関係が恋人同士なのか、ただ遊びなのか、はっきりさせた方がお互いのためです。

 

最後に

曖昧な関係からはっきりしてもらう為のヒントはいかがでしたか。仲良しの彼との関係をハッキリさせるのは、今の状態が壊れてしまいそうで怖いかもしれませんが、曖昧なまま続けていくよりも良い決断だと思います。曖昧な関係でも長く続けてしまえば思い出も情も増えていくので、いざ別れる時にツライ思いをしてしまいます。曖昧な関係をハッキリさせて、次のステップに踏み出しましょう。

曖昧な関係からはっきりしてもらう為の8のこと

①彼との連絡を絶ってみる
②彼からの誘いを断ってみる
③他の男性の影をちらつかせる
④冷たい態度をとる
⑤彼の友達と仲良くしてみる
⑥あなたの態度も重要
⑦慎重派男性のパターン
⑧ストレートに聞いてみる


★あなたに訪れる運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。結ばれるべき運命の人も、適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『もっと輝きたい貴女のために』では、あなたが背負っている運命星から、幸せになる方法を読み解き、1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら250名様限定で鑑定してもらえますよ。

幸運を知りたい方は、是非お試しください!