嫉妬深い独占欲が強い彼氏の心理とは?嫉妬を抑える方法は?

頭を抱える男性 悩み 不安 怒り 嫉妬嫉妬深い彼氏と付き合っている方へ。

嫉妬深い彼氏は何故、こんなにも嫉妬してしまうのでしょうか。それさえなければ本当に良い彼氏なのに…と悩んでいる方もたくさんいらっしゃるでしょう。嫉妬深い彼氏の心理を理解できれば、もっと良い関係を築くことができます。

ライター nyanco
ライター nyanco

この記事では、嫉妬深い独占欲の強い彼氏の心理と嫉妬を抑える方法をご紹介します。

嫉妬深い男性の特徴

にらみつける男性 怒り 恨み 視線 目

①まずは独占欲が強い

嫉妬深い彼氏は女性関係に限らず「独占欲が強い」という特徴があります。恋愛の場合は大好きな彼女を独り占めしたい、誰にも渡したくないという思いが人一倍強いでしょう。また自分だけでなく相手にも同じ気持ちでいて欲しいと望むので、彼女の中で自分が1番でないと気が済みません。

②承認欲求が強い

嫉妬深い彼氏は「誰かに認めて欲しい」という承認欲求が強いです。幼少期からあまり褒められたり認められたと実感したことがない場合、大人になっても「誰かに認められたい」と無意識に考えてしまうのです。恋人ができるとその対象が彼女になることがほとんどで、彼女に分かってほしい、認めて欲しいという気持ちから嫉妬深くなってしまいます。

③周りの人にどう思われているか気にする

嫉妬深い彼氏は常に周りからどう見られているか、といった周りの目を気にして嫌われることを怖がるタイプが多いです。彼女に対しても「自分のことをどう思っているか」が気になって仕方ないのです。彼女ができることで彼女からの評価ばかり過剰に気になるので、彼女が自分を気にかけてくれないと嫉妬してしまいます。

④連絡の頻度が多い

嫉妬深い彼氏は自分の彼女がどこで何をしているのかを把握しておきたいと考えます。ですから仕事の時間だと分かっていてもメールや電話を入れたり、休日でも別行動だと「今どこにいるの?」「誰と一緒?」などマメに連絡をしては状況を確認したがります。彼女の返信がないと頻度が増えることもしばしばです。

⑤男友達が少ない

嫉妬深い彼氏は男友達が少ない傾向にあります。通常であれば彼女だけでなく友達と出かけたり飲みに行ったりすることで、彼女に依存することがないのですが、嫉妬深い男性はそれがないのでそうはいきません。彼女のことが頭の中の大半を占めるので、彼女が気になって仕方ないのです。結果、彼女に依存して嫉妬に繋がります。

⑥自分に自信がない

嫉妬深い彼氏は自分に自信がないので、彼女がいても不安になってしまいます。「この子はなんで俺と付き合っているんだろう」という疑問から、「いつか離れていくのでは?」という不安に変わっていき、「手放したくない」という気持ちから嫉妬してしまいます。目を合わせられない、声が小さい、話の内容に自信がなさそうな男性は嫉妬深い可能性があります。

嫉妬深い彼氏の心理

頭を抱える男性 夕日

①彼女が大好き

嫉妬深い彼氏は彼女のことが大好きです。だからこそ「手放したくない」「誰にも渡したくない」という心理から嫉妬してしまいます。この嫉妬心は子供が自分の親を独り占めしたいという気持ちや、親友が他の人と仲良くしているのが気に入らないといった気持ちに似ています。言い換えれば単純でピュアな気持ちを持っているともいえるでしょう。

②自分が一番でないと気が済まない

嫉妬深い彼氏は基本的に「自分が1番でないと気が済まない」という心理が強く働いています。彼女には何よりも自分を最優先してほしいので、例え友達との買い物やオフ会などであっても、「その予定よりも自分を優先するはず」と思っているのです。ですからそれが叶わず他の予定に行かれてしまうと拗ねたり嫉妬してしまいます。

③自分の思い通りにしたい

嫉妬深い彼氏は彼女を所有物のように考える傾向があり、「自分の思い通りにしたい」という心理が働きます。彼女が言うことを聞いてくれない、自分の意見に反発してくる、勝手な行動をするなど、思い通りにならないと怒り出します。「どうして言うことを聞いてくれないんだ」と焦る気持ちが束縛に繋がってしまいます。

④常に不安がつきまとう

嫉妬深い彼氏は彼女との関係が円満でも常に不安にさいなまれています。女性の気持ちを汲み取るのが苦手な男性が多い反面、女性は「察してほしい」「言わなくても伝わるはず」という考えを持っています。嫉妬深い彼氏は彼女が自分のことをどう思っているのか非常に気になるので、不安になります。そんな不安が嫉妬や束縛に繋がるのはよくある話です。

⑤彼女の気持ちを確かめたい

嫉妬深い彼氏は彼女の気持ちを確かめるために嫉妬深くなることがあります。嫉妬深い男が決して良いものではないと分かっているものの、嫉妬心を露わにしても彼女が「自分のことを好きでいてくれるのか」を確かめて安心したいのです。それがたまにならいいのですが、ちょっと会えないだけで確認しようとするので頻度が多いです。

続いて、嫉妬している彼氏の特徴を解説いたします。

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてきます。

どうしても解決しない悩みは、占い師の方に直接相談しましょう。「電話占いヴェルニ」では、わざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩みを必ず解決してくれます!

➡電話占いヴェルニで悩みを解決する方はこちら⬅

⑤交際
この記事のライター
nyanco

猫と写真が好きです。若い頃の恋愛は失敗だらけで振られまくりでした。「もう恋なんてしない!」と思った時期もありましたが、結局人は恋に落ちてしまうものなのですね。そんな私も彼氏が変わるたびに男の見る目や上手な恋愛の方法を学び、今では理想の彼と幸せな毎日です。私と同じ失敗が繰り返されないように、これまでの経験で得たことを提供できるような記事を書いていきます。

nyancoをフォローする
恋愛&結婚あれこれ