彼氏がちょっとうれしくなっちゃう上手な束縛の仕方8選

ついつい彼氏を束縛してしまう方へ。

束縛女は彼氏に嫌われると良く聞きますが、放任過ぎるのも問題です。彼氏といつまでもラブラブでいるためには、「私はあなたが好き」というアピールを束縛という形で示すのは、恋愛テクニックの1つなんです。

でも、束縛って力加減が難しいんですよね。そこで、彼氏がちょっとうれしくなっちゃう上手な束縛の仕方を教えちゃいます。

①会えない時間寂しかったアピール

大好きな彼氏にはいっぱい会いたいですよね。でも「もっと会えないの!?」「時間調整してよ!」というのは、いけない束縛方法です。

同じ意味を持っているのに彼氏が思わず喜んでしまう束縛は「会えて嬉しい!」「会えない時寂しかったけど、今一緒だから幸せ」など、実際に会った時に「会えない時間寂しかった」とアピールすること。

これなら、あなたが彼氏と一緒にいるだけで喜んでいることがストレートに伝わります。彼氏も「寂しい思いをさせたくない」と、もっとあなたと会う為に頑張ってくれるようになりますよ。

忙しい彼氏に会いたい気持ちを可愛く伝える7の技

②「もうっ!」と可愛く甘えるように嫉妬する

つい彼氏に嫉妬してしまった時は、「私だけ見て!」と呪いのような束縛をしてはいけません。いくら本音でも、重過ぎて彼氏は負担に感じてしまいます。

かといって、嫉妬心を一切隠して何食わぬ顔というのもダメなんです。「彼女は自分に無関心?」「何も気づかれてないから浮気もできちゃいそう」と、彼氏は気を緩ませてしまいます。

嫉妬を感じた時は、「もうっ!」(仕方ないんだからぁ♡)という感じで、可愛く甘えるようにアピールしてください。ブリッ子のプンプン!というイメージです。嫉妬心も可愛く表現すれば、彼氏は嫌がるどころか「しょうがないなぁ~」と、あなたの甘えを受け入れてくれますよ。

③浮気の忠告は冗談めかして軽くする

「浮気は絶対許さない!」「他の女と親しくしないで!」と、彼氏が浮気をする前から忠告するのは、全く可愛くない束縛の仕方。「オレには自由はないのか…」と彼氏をウツウツとした気持ちにさせてしまいます。

浮気の忠告はたまに冗談めかして軽くする程度が丁度良いです。「他の女の子ばかり見てたら、私もあなた以外の男の人と仲良くしちゃうからね」と、時々チクリと釘をさしておきましょう。「あれ?少しはオレの事気にしてくれてるんだ」と、彼氏は嬉しくなります。

④近況報告は気分良く喋らせる技を身につける

彼氏と会えない時間何をしていたのか、好きだからこそ知りたいって思いますよね。でも根掘り葉掘り聞くと、まるで事情聴取で彼氏は息苦しく感じてしまいます。

会えない時間の彼氏の行動を知りたい時は、束縛と思われないように気をつけるのがポイントです。お互い近況報告をする中で、聞き上手質問上手になって、彼氏を気分よく喋らせちゃいましょう。

彼氏が好きな話題ってありますよね。率先してそのことを喋らせ、リズミカルに相槌をうって楽しそうに色々聞き出すのがコツです。

⑤ちょっとすねた後は飛び切りの笑顔

いつでも可愛い彼女でいたいけど、彼氏に対して不満を感じることってありますよね。そんな時は、ちょっとすねるのが効果的。たまにはヘソを曲げないと、彼氏は安心しきってあなたを軽く扱うようになります。上手にすねるのは、上手な束縛方法でもあるんです。

でも、すねた後はその感情を引きずらず、飛び切りの笑顔を見せて切り替えましょう。彼氏に「あなたが機嫌をそこねることが何か」が伝われば充分です。それに、喜怒哀楽が豊かな彼女は魅力的で、彼氏の気持ちを掴んで離さないんですよ。

⑥デートの別れ際に腕をキュッ!

デートの別れ際は離れがたいですよね。それに、「会えない時間彼氏が浮気したらどうしよう」なんて不安になって、ついいらないことを言ってしまうことも…。でも、それってダメな束縛方法です。

彼氏が喜ぶのは、デートの別れ際に腕をキュッと掴んで寂しい気持ちをアピールする程度の束縛。「あ、離れたくないんだな」と伝わります。更には寂しさに健気に耐えているあなたを見て「可愛い…」と思ってくれます。

キュッと掴んだ後は、パッと手を放して、笑顔で「またね」と言いましょう。寂しいアピール後のさっぱり感、このギャップが彼氏を喜ばせるポイントです。

⑦LINEでのヤキモチは文章ではなくスタンプでする

彼氏とLINEのやり取りをしていると、思わずヤキモチをしたくなることがありますよね。でも、それを文字で伝えてしまうと、あなたが思っている以上に冷たくキツい印象になってしまいます。そして「彼女の束縛が重い…」と、彼氏に嫌がられてしまうんです。

こんな時はスタンプが最適です。かわいいイラストでヤキモチを伝えられれば、彼氏も思わず苦笑してしまいます。ほんわかした雰囲気を保ちつつヤキモチしていることをアピールできる方法で、とってもおススメです。

⑧時々わかりやすく「もっと私を見て!」と主張する

束縛は彼氏が嫌がらず、思わず「可愛い」と抱きしめたくなるような方法がベストです。だけど、その方法ばかりだと彼氏に危機感が芽生えません。

なので、時々わかりやすく「もっと私を見て!」と主張することが大切です。「本当はもっといっぱい会いたいんだよ」とか「他の女の子の話をされるのはイヤなの」と、ビシッと言ってやりましょう。

でも、ネチネチはいけません。あくまでもわかりやすく簡潔に、そして「時々」というのがポイントです。きっと彼氏は「彼女を怒らせたらヤバイ」と、適度な緊張感を取り戻してくれますよ。

 

最後に

彼氏がうれしくなるような上手な束縛は、可愛くアッサリが基本です。束縛って本来重いものなので、それをネチネチやってしまうと、ただただ苦痛なだけになってしまうので注意が必要です。

だから、彼氏を束縛したい時は、可愛く甘えるようにしてくださいね。これなら彼氏も大歓迎。上手に束縛して、彼氏の気持ちをガッツリ掴んでおきましょう。

彼氏がちょっとうれしくなっちゃう上手な束縛の仕方8選

  • ①会えない時間寂しかったアピール
  • ②「もうっ!」と可愛く甘えるように嫉妬する
  • ③浮気の忠告は冗談めかして軽くする
  • ④近況報告は気分良く喋らせる技を身につける
  • ⑤ちょっとすねた後は飛び切りの笑顔
  • ⑥デートの別れ際に腕をキュッ!
  • ⑦LINEでのヤキモチは文章ではなくスタンプでする
  • ⑧時々わかりやすく「もっと私を見て!」と主張する

★たった3分で幸せになるキッカケを作る方法 〜幸せのレシピ〜★

あなたは今幸せですか?ほんの少しの時間で幸せを引き寄せる方法があるのをご存知ですか?
生年月日や血液型などの情報を元に導き出される『幸せのレシピ』ではあなたの運命の真実を知り、幸せになるよう助言してくれます!今なら凄腕鑑定師が”これからのあなたの運命”を無料で教えてくれます

これからの自分の運命はどうなのか
幸せになる為のキッカケを見つけてみませんか?