既婚者を好きになってしまう不倫体質の女性の8の特徴

不倫の恋愛は誰でも「やってはいけないこと」として認識していると思います。それでも実は不倫していますという女性が多いのは事実。幸せな結末はないと分かっているのに、何故、不倫に走ってしまうのでしょうか。

実は不倫をしてしまう女性には「不倫体質」と呼ばれる不倫に陥りやすい体質があるのです。ここではあなたの不倫体質をチェックしてみましょう。

 

既婚者を好きになってしまう不倫体質の女性の8の特徴

 

①友達が少ない、または親友がいない

交友関係が乏しく、昔から友達が少なくて寂しい思いをしてきた人や、親友と呼べる心を許せる相手がいない女性は、その寂しさからか、1人でいることが嫌で不倫に走ってしまう傾向があります。本来なら既婚者に言い寄られても断る場面で、ついその誘いに乗ってしまうのです。

元々友達が少なくても、1人で過ごす術を知っている女性なら不倫に走ることもないのですが、友達が欲しいのになかなかできないと寂しい思いをしている人は、周りの誘惑に弱いのです。

また普段から一緒に遊ぶ相手がいないので、既婚者であると分かっていても、遊びに誘われたら断われない部分もあります。このように「寂しい」という気持ちから不倫体質になってしまうのです。

②趣味がない、または少ない

多趣味であまり家にいないような忙しい女性は不倫などしている暇はありません。趣味に没頭したり、趣味のつながりで交友関係を広げて行けるからです。不倫体質の女性には無趣味な人が多いです。1人で家にいても何もすることがない、毎日、仕事と自宅の往復だけ、そんな状況から抜け出したいと思っているはずです。

例え既婚者であっても一緒にできる趣味に誘われたり、声をかけられると、生活にハリができます。するとちょっと違う自分を発見したようで、付き合いを続けてしまい、不倫という泥沼にハマってしまいます。

不倫体質を回避したいのであれば、没頭できる趣味を見つけましょう。小さいころから好きだったことを広げてもいいですし、新しいことに挑戦するのも一つの方法です。

③恋愛体質で1人でいるのが怖い

1人で過ごすことが苦手でいつも恋愛をしていなければ気が済まない女性を「恋愛体質」と呼びます。そういった女性は彼氏が切れることがなかったり、いつも誰かに片思いをしていたり、とにかく心がときめく状態に自分を置いておかないと気が済まないのです。

しかしひとたび彼氏候補が途切れてしまうと1人になってしまう恐怖から、男性なら誰でもいいから相手をしてほしいという気持ちになってしまいます。すると例え既婚者であっても、一緒にいてくれるならとのめり込み、そのまま不倫に走ってしまうのです。

後ろめたさからいつも優しくしてくれる既婚者男性は、恋愛体質の女性の気持ちを満たしてくれます。恋愛体質の女性は不倫体質にもなりやすいことを覚えておきましょう。

④ネガティブで自分に自信がない

自分に自信がなく自己評価が極端に低い女性は、不倫にハマりやすい傾向にあります。物事の考え方が自虐的で「どうせ私を好きになってくれる人はいない」、「私はずっと一人ぼっち」など、マイナスなことばかり考えてしまいます。そんな女性に対して都合のいい言葉で近づいてくる不倫相手は妙にマッチしてしまうのです。

自己評価が極端に低い女性は、「こんな私を愛してくれる」や「私を好きだと言ってくれるのは彼だけ」という歪んだ満足感を抱いてしまいます。また不倫は決して彼のナンバー1になることができない関係です。それでも自分に自信のない女性は「私にはそれがお似合い」と、それでいいと思ってしまうのです。

自分に自信があって自己評価の高い女性なら、ナンバー2で収まるなんてことはできないでしょう。ネガティブな女性は恋愛面でも自信がないので、歪んだ感情により不倫体質になっていくのです。

⑤いつも退屈で刺激を求めている

女性の中には周りから見れば十分に満足できるような生活を送っているのに、いつも退屈で刺激を求める性質の人がいます。こういった性質は不倫体質にもなりやすいのです。常に変化を求め、刺激が欲しくて、他の人がやらないようなことを求めている女性にとって、誰もが嫌悪する不倫は最高のスパイスです。

こういった不倫体質の女性は不倫している自分に満足しています。通常、不倫をしていると肩身が狭かったり、友達や家族にも相談できないパターンが多いですが、刺激を求める女性の場合、平気で周りに暴露して新たな刺激を求めます。実際に不倫相手の妻にバレてもその修羅場すら刺激的と感じてしまうのです。

こういった不倫体質の女性は不倫を繰り返す傾向にあります。本人は割り切っているつもりでも、結局は不倫の恋愛にどっぷりハマってしまうのです。

⑥極度に年上男性が好き

若い女性の中にも「おじさんが好き」という変わった嗜好の女性がいますが、あまりに年上の男性が好きな女性は、不倫体質の素質をもっています。男性に対して「頼りがい」を第一に求める傾向にあるので、同世代や年下の男性には全く目がいかず、最低でも5歳年上、理想は10歳以上年上がいいと公言します。

女性がいくつであっても、その理想にあてはまる男性には既婚者が多いのです。結果、不倫ばかりになり、どんどん不倫体質になってしまいます。むしろ独身男性を売れ残りと判断し、いい男は既婚者だから仕方ない、とまで言い出します。

実際にそんな女性とお付き合いする既婚男性は、同世代から見ると「高圧的で話の長い、年下の女にしか相手にされない話の中身の薄いヤツ」と認識されているパターンが多いのです。それなのに周りの意見に耳を貸さないのであれば、不倫体質といって良いでしょう。

⑦素直で人を信じやすい

不倫をしている女性のイメージと言えば、人のものを奪おうとしている悪女といった感じでしょうか。計算高く、人のものを欲しがる、まさに「泥棒猫」と思われるのも仕方ないかもしれません。しかし、不倫体質になる女性の中には、そんな悪女とは程遠い、ものすごく素直ですぐに人を信用してしまう女性が多いのです。

既婚者の男性は大抵、自分が結婚をしていることを隠して独身女性に近づきます。そんな既婚男性の甘い言葉を鵜呑みにして、将来を信じて疑わない…こんな不倫という世界には一見場違いなほど、ピュアで真っ直ぐな性格の女性が多いのです。不倫関係において、相手を問い詰めないことや干渉しないことは初歩的なルールです。

ピュアな女性の場合、男性に怪しい面があったとしても、不倫が進行するうちに暗示のように信じるようになります。不倫体質の女性は実は疑うことを知らないピュアな心の持ち主なのかもしれません。

⑧恋愛経験が少ない

男性にモテて、放っておいても男性が寄ってくるような華やかさや女っぽい女性は、わざわざ不倫にハマることはありません。既婚男性が言い寄る隙がないのです。一方で素朴なルックスで男っ気がない清楚な私生活を送っている女性ほど、既婚男性に狙われやすいのです。

20代後半になっても恋愛経験がゼロというような女性は、初めて自分に近づいてきた男性に好感を持ちます。もちろん既婚男性は自分が既婚者だとは言わないので、優しくされ甘い言葉を囁かれればすぐに落ちてしまいます。

男性にも様々な性格やパターンがあって…というものを経験から学ぶことができなかったので、ほどよいドキドキ感と初めての恋にのめりこんでしまうのです。それが不倫と分かった時には、すでに不倫体質を持ち合わせている可能性も高いです。

 

最後に

既婚者を好きになってしまう不倫体質の女性の特徴はいかがでしたか。極端な寂しがり屋、1人が怖い、極端な年上好き、至芸やスリルを求める、素直で恋愛経験が乏しいなど、気持ちの持ちかたに極端な「何か」がある女性は不倫体質になりやすいようです。不倫は始まってしまうと、なかなか抜けることができません。せめて恋愛を始める前に結婚の有無くらいは確認しておきたいですね。

既婚者を好きになってしまう不倫体質の女性の8の特徴

①友達が少ない、または親友がいない
②趣味がない、または少ない
③恋愛体質で1人でいるのが怖い
④ネガティブで自分に自信がない
⑤いつも退屈で刺激を求めている
⑥極度に年上男性が好き
⑦素直で人を信じやすい
⑧恋愛経験が少ない


★あなたに訪れる運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。結ばれるべき運命の人も、適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『もっと輝きたい貴女のために』では、あなたが背負っている運命星から、幸せになる方法を読み解き、1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら250名様限定で鑑定してもらえますよ。

幸運を知りたい方は、是非お試しください!