あまり連絡をくれない彼氏の8の心理分析

彼氏とのメールやLINE、夜の電話は恋人付き合いの醍醐味。彼氏のことが大好きだから、ちょっとした隙間時間に女性はせっせと連絡を取りたいと思うものです。

それなのに、彼氏から連絡ない時間が続くと、不安になってしまいますよね。彼氏が何をしているのか気になるし、どうして彼氏から連絡ないのか、考え込んでしまいそうです。

会っている時はとても楽しそうなのに、会えない時間になかなか連絡をくれない彼氏の心理状況とは、一体どんなものなのでしょう。

 

あまり連絡をくれない彼氏の8の心理分析

 


連絡ない彼氏の心理①連絡を取り合うのが面倒臭い

女性は他愛のない会話が大好き。メールやLINEでのちょっとしたやりとりも楽しいですよね。なので、ちょっとでも時間があくと、スマホ片手に誰かと連絡を取り合います。

だけど、男性はこの「他愛もない会話」を面倒臭いと思っている人が結構多いのです。

彼女と会ってお互いの顔を見ながら触れ合いながらの会話は楽しくても、文字でのやりとりや長電話は男性からしたら苦痛で、彼女へのサービスでしかない場合、彼氏からのマメな連絡は期待できません。

連絡ない彼氏の心理②何かを決める時だけにするものだと思っている

マメな連絡が面倒臭いということに通じるものですが、連絡とは何かを決める時にするものだと考える男性がいます。その場合、彼女への連絡は週末のデートの予定を決める時だけで充分だと思っています。

このような男性にとって、マメに連絡をとることと愛をはぐくむことは同列ではありません。実際に会った時に密度の濃い時間を過ごすことが彼氏にとっては重要なのです。

連絡ない彼氏の心理③タイミングが彼女よりのんびりしている

人によって、連絡を取り合うタイミングには差があります。彼氏が彼女にそろそろ連絡をしようかなと思うタイミングが、あなたが連絡を取り合いたいタイミングよりのんびりしていると、「彼氏から連絡ない!」と感じてしまうかもしれません。

彼氏は決してあなたに連絡をしたくないわけではないのです。ただ、彼氏がそう思うより先にあなたが待ちきれず連絡してしまうだけ。せっかち彼女とマイペース彼氏の組み合わせの場合、このようなすれ違いは良くあることです。

連絡ない彼氏の心理④彼女がくれるものだと安心している

不思議なもので、あらゆる人間関係において、自然と「連絡をする人」と「連絡が来るのを待つ人」という役割が何となく決まってしまうことが多いです。

これは、彼氏と彼女の関係にも言えること。彼氏から連絡ないと感じる場合は、いつの間にかあなたが「連絡をする人」という役割になってしまっているのかも。彼氏は待っていれば彼女が連絡をくれると安心しているのです。

連絡ない彼氏の心理⑤彼女からのメールやラインを見るだけで満足

彼氏から連絡ないからと言って、彼氏があなたからのメールやLINEを軽く見ているとは限りません。忙しい毎日、彼女からのメールやLINEにホッと心癒されているかもしれません。

では、なぜ返信がないのかというと、彼氏はあなたからのメッセージを読んで満足してしまうからです。「今日の彼女も可愛いな。元気そうで良かった」と心の中で返信し、自己完結してしまいます。

リアクションがないと、女性としてはちょっと、いや、かなり物足りないですが、彼氏がこのようなタイプなのだとしたら、ある意味諦めも必要です。そんなほのぼのした部分も丸ごと受け入れてあげましょう。

連絡ない彼氏の心理⑥仕事が忙しくて余裕ゼロ

「どんなに忙しくても、トイレに行った瞬間に一言位連絡できるでしょ!」

彼氏から連絡ないと、イライラしてそう思ってしまうかもしれませんが、男性は色々な事を同時進行できる器用な女性と違い、仕事が忙しい時はそれだけで頭がいっぱいになってしまいます。極端な話、トイレに行っている間も、仕事の段取りや次に自分がやるべきことを考えているのです。そして、自宅に帰れば疲れ切ってしまい、彼女のことを気にしつつ、連絡をとろうという気持ちにはどうしてもなれません。

彼氏の仕事がとにかく忙しいとわかっている時は、連絡を催促せず、そっとしておいてあげましょう。一段落つけば、彼氏から連絡がくるはずです。

連絡ない彼氏の心理⑦一人の時間を大切にしたい

オンとオフを完全に切り替えて、家にいる時は一人だけの時間にしたいと思うタイプの男性がいます。

女性から見たら、家でのんびりする時間があるならちょっとくらい連絡して欲しいと思いますよね。だけど、このような男性は、やらなければならないことから解放されたら、趣味や自分の好きな事にひたすら没頭したいのです。彼女のことはもちろん好きだけど、せっかくの一人きりの時間をメールやLINEでこま切れ状態にされることを嫌います。結果、彼氏からの連絡はマメではなく、1回で密にまとまったものとなるでしょう。

連絡ない彼氏の心理⑧気持ちが少し離れている危険性も!?

付き合い始めは彼氏から連絡が頻繁に来て、自分は追いかけられている状態だったのに、気が付いたら最近彼氏から連絡ないので、いつだって自分が動いているし、連絡しても何となくそっけない…。

そんな場合は要注意。もしかしたら彼氏の気持ちがあなたから離れつつあるかもしれません。連絡の密度は愛情の尺度とは言い切れませんが、彼氏の恋愛スタイルによっては、連絡の頻度とテンションが愛情と比例する場合があります。

減っているのが連絡だけで、会う回数や、顔を合わせた時の優しさが変わらなければ心配はありませんが、そうではない場合は彼氏が他のことに気持ちを奪われている可能性があるかもしれません。


 

最後に

男性と女性は脳の特性が違います。もちろん恋愛に対する考え方や向かい方も違います。女性は彼氏がどれくらい自分に時間を割いてくれるかで愛情を測りがち。確かに彼女が求めることに応えるのは、愛情表現のひとつです。だけど、彼氏のペースというものがあります。

もしも、連絡を取り合う頻度にズレがある場合は、お互いに歩み寄ることが大切です。あなたは彼氏から連絡ないことをあまり深く考えず、どんと大きく構えましょう。そして彼氏の負担にならないように、ちょっとだけ連絡を控えてみてください。彼氏も大好きな彼女のために、苦手な連絡をしようと頑張ってくれています。

付き合いを深めていく内に、二人だけの快適なペースを一緒に作り上げていくことができるでしょう。

あまり連絡をくれない彼氏の8の心理分析

①連絡を取り合うのが面倒臭い
②何かを決める時だけにするものだと思っている
③タイミングが彼女よりのんびりしている
④彼女がくれるものだと安心している
⑤彼女からのメールやラインを見るだけで満足
⑥仕事が忙しくて余裕ゼロ
⑦一人の時間を大切にしたい
⑧気持ちが少し離れている危険性も!?


《たった3分で運命を変える方法 〜奇跡のスピリチュアル診断〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

生年月日や血液型などの情報から導き出される『奇跡のスピリチュアル診断』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

⇒変化が欲しいなら、今すぐ『全員0円』鑑定を試してみてください!