告白の返事待ちの間に行う成功率を上げる6つの方法

告白の返事待ちの間に行う成功率を上げる6つの作戦
好きな人に告白!でも、相手からは「ちょっと返事を保留させてほしい」って言われた経験はありませんか?

自分との未来を真剣に考えてくれているからこその「OK寄りの保留」なのか、その場でスパッと断る決心がつかなかっただけの「NG寄りの保留」なのかわからない…。こんな状態って、とってもモヤモヤしてしまいますよね。

この段階では、何もできることはないのでしょうか?いいえ、あります!告白の返事待ちの間に行う成功率を上げる作戦をご紹介いたします。

 

告白の返事待ちの間に行う成功率を上げる6つの方法

 

成功率を上げる方法1 いつも通りの対応を心がける

あなたは、つとめていつも通りの対応を心がけて下さい。相手が拍子抜けするくらい、普段通りで大丈夫です。告白後は、相手はどうしたってあなたを意識してしまうもの。告白の返事については、後は相手が考えればいい問題です。あなたは挙動不審になったりせず、どーんと構えていてください。

相手に返事を急かしたり、遠回しにでも告白の返事を要求するような行動は絶対にNG。「少し待ってほしい」という相手の気持ちを尊重しましょう。あなたの余裕を見せることがポイントです。

成功率を上げる方法2 告白の返事に関する話題は一切出さない

1と重複しますが、まるで告白などなかったかのように振る舞ってください。今まで頻繁に2人きりで遊びに行く仲だったなら、「◯◯のチケットとれたよ!一緒に行こ♪」などと、今までのようにサラリと誘うのもアリです。

その際には、告白の返事に関する話題は一切出さないようにしましょう。あくまで普段通りのあなたでOKです。相手が告白の返事をくれるまで、一切の連絡を断つ必要はありません。返事待ちの間にも、自分の魅力を引き続き相手にアピールしましょう。

成功率を上げる方法3 笑顔でいる

いつもより意識して笑顔でいましょう。告白後は、相手はいつも以上にあなたのことを見ています。「この人は、いつも笑顔でいるなぁ。この人と付き合うと、幸せになれそう」と相手に思わせたらしめたもの。いい返事が期待できるでしょう。いつも笑顔でいる人は、それだけで魅力的です。

成功率を上げる方法4 話の聞き役に徹する 

告白した相手と2人きりの時になる機会があれば、必ず話の聞き役に徹してください。ここでも、決して告白の返事を急いではいけません。

人の気持ちはとってもデリケート。相手が自分のことをどう思っているのか、返事を保留にした理由など、言葉にするのはとても難しい事柄です。言葉にするのが難しいことを、相手が一生懸命に話す場合には特に、聞き役に徹してください。こちらからはあいづちを打つ程度に留めておきましょう。相手の言葉を、「それってこういうこと?」と自分流にまとめにかかるのも良くありません。相手が本音を言い出しにくくなってしまいます。

また、返事が知りたいばかりに、相手の話を遮って言葉を挟んでもいけません。告白以外のことについて相手が話している時でも同様です。相手の真意は、ふとした普通の会話の中にも隠されています。相手のことを考え、よく話を聞きましょう。告白の返事のヒントが含まれているかもしれません。

成功率を上げる方法5 自分と一緒にいることの便利さをアピール

便利、とは、言葉は悪いですが、あなたと付き合うことのメリットのことです。

相手が重たそうな荷物を持っている時に、代わりに持ってあげられる。美味しいお菓子を作ってあげられる。パソコンの設定をしてあげられる。相手の趣味に付き合ってあげられる。数学を教えてあげられる。

なんでもいいので、自分が相手にしてあげられることを考えてみましょう。自分にできることで、相手が喜んでくれそうなことを沢山見つけて、相手にそれとなく伝えましょう。「尽くしてばっかり」なんて、付き合う前から打算で動く必要はありません。こちらが示せる最大の愛情のかたちを示しましょう。

成功率を上げる方法6 外見を磨く

遠回りのように見えて、実は一番簡単な方法がこれです。告白してすぐに痩せることは難しくても、服装や髪型を工夫したり、女性であれば化粧をいつもよりバージョンアップさせることは今すぐにできます。

外見を磨くことで、相手や、相手の周囲にいる異性からも「最近あの人かっこよく・可愛くなったよね」と言われるかも。そんなあなたを、相手は放っておきません。相手に「手に入れたい」と思って貰えるように、自分の市場価値は常に高めておきましょう。もし告白の返事がNoだったとしても、努力だけはあなたを裏切りません。もっといい恋に出会うために、自分を磨いておきましょう。

 

最後に

1人悩んでモヤモヤしてても始まりません。告白した後も出来ることって意外とあるんです。返事をすぐに貰えなくても、諦めないでくださいね!いい返事が貰えるようできる事をやっておきましょう。

告白の返事待ちの間に行う成功率を上げる6つの作戦
1 いつも通りの対応をこころがける
2 告白の返事に関する話題は一切出さない
3 笑顔でいる
4 話の聞き役に徹する
5 自分と一緒にいることの便利さをアピール
6 外見を磨く

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。