告白したら保留された…返事待ちの間にすべき事とNG行動

祈る女性 自然 感謝 純粋告白の返事待ちの間にすべき事とNG行動が知りたい方へ。

返事待ちの状態にヤキモキする女性は少なくありません。そもそも何を考えているのか、脈ありなのか脈なしなのか…気になることは盛りだくさんです。

この段階では、何もできることはないのでしょうか?いいえ、あります!告白の返事待ちの間に行う成功率を上げる方法をご紹介いたします。

ライター nyanco
ライター nyanco

ここでは告白の返事を保留にされてしまった女性がその期間を乗り切れるように、返事待ちの時にすべきことやNG行動をまとめていきます。是非、参考にしてみてくださいね。

告白の返事を保留する男性心理

頭を抱える男性 夕日

①突然のことに驚いている

思わぬ相手からの告白を受けた場合、驚きのあまり返事を保留にする心理が働きます。これは一旦気持ちを落ち着けたい、冷静になりたいという気持ちから思わず保留にしてしまうパターンですね。まさか告白されるとは思ってもみなかった相手なので、すぐに返事をすることもできず、ただただ驚いている場合の防御策です。

②本気かどうか試している

実は相手もあなたが気になっていたとしても、1回の告白では本気かどうか分からないと疑う男性もいます。そんな場合も返事は一旦保留にして様子を伺う行動にでるでしょう。返事を保留にしたことで相手が離れて行ったり、実は冗談だったと言われないか試しているのです。

③付き合う気はないけれど、とりあえず

告白されたものの付き合う気がない場合も「断りにくいなぁ」という理由で返事を保留にされることがあります。ここには「悪者になりたくない」という心理があるので、どうにかして相手を傷つけずに断れるかを考えたいのです。保留にしている間に友達に相談したりして女性が傷つかずに納得してくれる回答を用意しようとします。

④返事を引き延ばして都合のいい相手にしたい

自分に好意がある女性というのは思うように操りやすいことを分かっている男性は、その状況を利用して都合のいい相手にしょうとする場合があります。あえて返事を伸ばしてなあなあな状態にして、自分が暇な時の遊び相手になってもらおう、寂しい時の相手になってもらおうと考えています。こういう男性はどんなに待っても良い返事はもらえないでしょう。

都合のいい女の特徴を理解した遊ばれない為の心得
この記事は都合のいい女になって遊ばれたくないと強く願う女性のために、遊ばれない為の心得をまとめていきます。本記事では、「都合のいい女の特徴を理解した遊ばれない為の心得」をご紹介いたします。

⑤他にも気になる女性がいる

告白されたものの他にも気になる女性がいて決めきれない場合も、とりあえず返事を保留にします。告白してきた女性のことは嫌いではないものの、もう1人の気になる女性の可能性が分からないので迷っているのです。優柔不断でなかなか決断できない男性なので、付き合ってからも苦労しそうです。

「考えさせて」は何を考えている?

男性 ビジネスマン 長男告白した相手からの「考えさせて」は何を意味しているのでしょうか。実際に考えていることには、もちろん個人差がありますが、男性はこんなことを考えています。

①今まで恋愛対象じゃなかったけれど、これを機に考えたい

恋愛の対象として見ていなかった女性に告白された、ちょっといいなと思っていたけれど、自分から告白しようとは思っていなかったという相手の場合は、告白されたことを機にちゃんと考えたいと思っています。要するに嫌いではないのです。具体的には、「相手がどんな女性か観察したい」「付き合った場合うまくやっていけるか」「自分に女性と付き合う余裕があるか」など、どちらかというと前向きに考えているのがこのパターンです。

男性の恋愛対象外になってしまう女性の特徴一覧
恋愛対象外になりたくない方へ。女性同士では許されることでも、男性から見たら恋愛対象外にされてしまう女性がいます。こういった女性には、男性目線からでないと気づけないような特徴があるのです。この記事では、男性の恋愛対象外になってしまう女性の特徴一覧をご紹介いたします。

②他にも気になる相手がいて迷っている

気が多い男性がいるのも事実なので、他の気になる女性と迷っているから「考えさせて」と言ってくるパターンもあります。他に気になる女性が完全に脈なしなら、あなたの告白をOKする可能性が高いですが、チャンスがある場合は特に迷ってしまうでしょう。しかし好意を寄せられて嫌な気持ちになる男性はいないので、先に告白したあなたの方が優位な立場になります。あと一歩背中を押すものを求めて考えている場合もあります。

③どうしたらいいか分からないから誰かに相談したい

初めて告白された、それほど仲のいい相手ではない女性に告白された場合、1人では決めきれずに「考えさせて」と言われる場合もあります。その場合は友達に相談してあなたがどんな女性なのか情報を集めたり、告白の返事をどう返すのかを学んだりします。もちろん断る場合もあなたを傷つけないような言葉を選んでくるでしょう。単純にどうしたらいいか分からないというピュアな男性もいるということです。

告白を保留された時は脈あり?脈なし?

カップル 倦怠期 不仲 喧嘩

告白を保留にされた場合、多くは脈ありと考えてよいです。

通常、他に好きな人や彼女がいて脈なしの場合はその場で断られます。付き合う気がないのに返事を引き延ばす男性は、二股や都合よく利用したいといったずるい考えの男性くらいです。

男性の脈なしサイン★絶対諦めるべき片思い20パターン
男性の脈なしサインが知りたい方へ。完全に男性の心を読む事は出来ませんが、自分にほぼ気がない脈なしサインを見つける事は出来ます。男性は分かりやすいものです。本記事では、残念ですがまず諦めた方が良い男性の脈なしサインをご紹介します。

告白されて付き合ってもいいと思っているのですが、心の準備ができていない、あなたのことを良く知らない、まず冷静になりたいといった理由で返事を保留にするのは、脈ありでしょう。男性は格好をつけたがる生き物なので、一度保留にして戦闘態勢を整えてから、ちゃんと返事をしようと思っているのです。

ただし、中には断りたいけど何て言ったらいいか分からない場合や、何も考えずに返事を保留にする場合もあるので、返事を保留にされた=脈ありと安直に繋げてしまうのは問題です。相手の性格、その時の態度などを見て、脈があるのかどうなのか見極めた方が良いでしょう。

男性が気になる人にとる態度「脈ありサイン」を徹底解説
男性が気になる人にとる態度が知りたい方へ。男性は意外に単純なので少し距離を置いて観察していると、気になる人には分かりやすい態度をとっていることが多いのです。本記事では、男性が気になる人に対して、思わずとってしまう態度「脈ありサイン」をご紹介します。

告白を保留された時はいつまで待てばいい?

頬杖をつく女性告白したけれど保留にされた、ここには必ず理由があります。すぐに回答するには引っかかる何かがあるのかもしれません。せっかく告白したのだから「返事が早く欲しい」と思うのも分かりますが、「考えさせてほしい」と言われたなら、まずは彼に時間を与えましょう。

とはいえ、返事がこないのをいつまでも待ち続けるのにも限界があります。1ヶ月も待っていたら「もうダメなんだ」とあきらめが出てしまいます。あまりに長い保留時間を設けてしまうと、男性側も返事をしにくくなります。「今更返事なんかしても遅いかも」「もう待っていないかもしれない」こんな風に考えることで、どんどん返事が遠のいてしまいます。

1週間を目途に

真剣に考えたい男性にとっては、1日2日となると考える時間としては短い気がするので、1週間を目途に返事がなければ、あなたから返事をもらえないか確認すると良いでしょう

それでも引き延ばされる場合は「1週間後までに返事がなかったらNOと受け取ります」など、条件を付けても良いでしょう。

告白の返事待ちの間にやると成功率が上がる事

健康的な女性 神秘 光 夕日 希望

①自分磨きをする

告白の返事を待っている間は自分磨きをしてより魅力的な女性になりましょう。男性が返事を迷っている時に魅力的な一面が見えると、良い返事がもらえるきっかけになりやすいです。また、あなたが努力している姿を見て「俺のために?」と好印象に見える可能性もあります。付き合い始めてから「つまらない女だった」とガッカリされないためにも必要なことです。

②いつも通りの態度で接する

告白をした後は恥ずかしくて相手の顔を見られない、つい意識して接してしまうという人は多いでしょう。しかし、大人の女性ならそこでうろたえず、いつも通りの態度で接するようにしましょう。これが仕事であればなおさら、仕事に支障をきたすような態度はタブーです。落ち着かない状態では周りの人にも「何かあったの?」と気づかれてしまいますし、相手に余計な気遣いをさせることになります。

③常に笑顔で

告白を保留にされたことで「もうダメなのかも…」とマイナスに考えてしまう場合もあるでしょう。しかし告白した後は彼もあなたのことが気にかかるので、いつもよりも見られていることを意識してください。そんな時に暗く覇気のない顔をしているよりも笑顔でいた方が好印象です。

前向きに笑顔で行動することで、自然と物事も良い方向に進むものです。

④友達に後押ししてもらう

もし告白した男性と共通の友人がいるのであれば、協力をお願いするのもひとつの方法です。男性の中には決め手になるものが足りず、誰かに背中を押してほしいと思っていることもあります。「悪い子じゃないと思うけど?」「まずは付き合ってお互いを知ってみたら?」など、前向きな言葉をかけてもらうことで、「付き合ってみてもいいかな?」と気持ちが決まる可能性は高いです。

⑤話の聞き役に徹する 

告白した相手と2人きりの時になる機会があれば、必ず話の聞き役に徹してください。ここでは、決して告白の返事を急いではいけません。

人の気持ちはとってもデリケート。相手が自分のことをどう思っているのか、返事を保留にした理由など、言葉にするのはとても難しい事柄です。言葉にするのが難しいことを、相手が一生懸命に話す場合には特に、聞き役に徹してください。こちらからはあいづちを打つ程度に留めておきましょう。相手の言葉を、「それってこういうこと?」と自分流にまとめにかかるのも良くありません。相手が本音を言い出しにくくなってしまいます。

また、返事が知りたいばかりに、相手の話を遮って言葉を挟んでもいけません。告白以外のことについて相手が話している時でも同様です。相手の真意は、ふとした普通の会話の中にも隠されています。相手のことを考え、よく話を聞きましょう。告白の返事のヒントが含まれているかもしれません。

⑥自分と一緒にいることの便利さをアピール

便利とは言葉は悪いですが、あなたと付き合うことのメリットをアピールしましょう。

相手が重たそうな荷物を持っている時に、代わりに持ってあげられる。美味しいお菓子を作ってあげられる。パソコンの設定をしてあげられる。相手の趣味に付き合ってあげられる。数学を教えてあげられる。

なんでもいいので、自分が相手にしてあげられることを考えてみましょう。自分にできることで、相手が喜んでくれそうなことを沢山見つけて、相手にそれとなく伝えましょう。「尽くしてばっかり」なんて、付き合う前から打算で動く必要はありません。こちらが示せる最大の愛情のかたちを示しましょう。

告白の返事待ちの間のNG行動

憂鬱な女性 スマホ 電話 待ち合わせ

①返事を催促する

告白の返事が気になって仕方がないのは分かります。しかし「考えさせてほしい」と言われ時間を与えたにも関わらず、毎日のように返事を催促するのはやめましょう。悩んでいる最中に催促されると焦りが出るのと同時に、面倒くさくなってしまうので、適当にお断りされてしまう可能性があります。

気持ちが決まっていないうちに急かされると、断る方に気持ちが動いてしまうものです。

②無期限で返事を待つ

返事を急かすのはNGですが、かといって無制限に待ち続けるのもいけません。あまりに時間を与えすぎてしまうと「なかったことにされてしまう」可能性が出てきますし、返事が決まっても「今更、答えにくい」という、新たな感情が出てきてしまいます。告白したあなた自身も徐々に「もうどうでもいいや」とあきらめモードになり良い結末になる可能性が下がってしまうでしょう。

③相手を避ける

告白した結果、相手と顔を合わせるのが恥ずかしくてあからさまに相手を避ける行為はNGです。せっかく告白できたのに相手に嫌な印象を与えてしまいます。付き合い始めたとしても、喧嘩やすれ違いの度に、こういう態度をとられるのかな、と想像させてしまうのでマイナスです。多少の気まずさは仕方ないですが、分かりやすく避けるなどの態度はやめましょう。

④告白したことを思い悩む

告白して返事を保留にされ「やっぱり告白しなければ良かった」「告白の仕方が悪かった」など、終わったことに思い悩むのはやめましょう。落ち込んで暗い顔をしているあなたを見て、相手はどう思うでしょうか。いつも暗くどんよりした顔をしている女性を見て「あの子と付き合いたい」を考えるでしょうか。告白した相手に見られているものと考え、思い悩む姿を見せるのは得策ではありません。

告白の返事待ちの辛い期間の過ごし方

悩む女性 不安 考える 暗い告白の返事待ちの時間は不安でマイナスなことばかりを考えてしまうでしょう。彼は何を考えているのか、告白しない方が良かったのではないか…など後悔の念が押し寄せてくるかもしれません。

しかしすでに告白は済んでいるのですから、今更後悔しても何も変わりません。また、ネガティブなことばかり考えているとそれが本当に実現してしまいますよ。

あとは彼が決めること

告白の返事待ちの期間は好きなことをして過ごしましょう。告白については「気持ちを伝えられた!やりきった」として、一旦頭の中から消すくらいの気持ちでOKです。あなたが何を考えようと、あとは彼が決めることです。

友達と買い物に行ったり、カフェでまったりしたり、本好きなら読書やパワースポットを巡ったり…趣味に凝るのも良いですね。楽しく過ごしていると気分も明るく前向きになります。すると自然に物事が良い方向へ進むものですよ。

告白の返事待ちの間に気持ちが冷めた時の対処法

見つめる女性 視線 目好きな人に告白して返事待ちになったものの、待っている間に気持ちが冷めてしまうこともあります。例えば告白したところで満足してしまった、仕事や趣味で忙しくなってそれどころじゃなくなった、返事を待たされたことで気持ちが冷めたなど…意外に多いようです。

無駄な時間

気持ちが冷めてしまった場合は、引き続き告白の返事を待っても意味がありません。返事がどうであれ、あなたには彼と付き合う気がないのですから、無駄な時間になってしまいます。また「返事をしなといけない」と考えている相手にとっても、「苦痛な時間」を引き延ばしてしまうことになるでしょう。

告白の返事を辞退する

もし気持ちが冷めてしまったのであれば、相手から返事を待つのではなく「告白の返事を辞退する」といったメッセージを送ることをお勧めします。直接言いにくい場合はLINEやメールでもOKです。お互いに中途半端なまま、何となく気まずくなるよりも告白したあなたの方から終わりを切り出してみるのはいかがでしょうか。

最後に

告白をして返事を保留にされた場合、脈があると思って良いです。突然のことにどう返事をすべきか戸惑っている場合が多いでしょう。

ただし相手の性格にもよるので、中にはあなたを都合のいいようにキープしたい男性もいます。なかなか答えをもらえずに焦らす場合は要注意です。返事を待つ間は通常より彼に注目されるので、マイナスのことを考えるよりも、いつも通り自然体で過ごしましょう。無期限で返事を待つよりもある程度のところで区切りをつけることも忘れずに。

以上、最後までご覧頂き、有難うございました。

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

98%の人が「怖いくらい当たる!」と話題!奇跡が起きる『タロット』を知っていますか?

片思い中の人も、お付き合いしている人も 本当の運命の人を知りたいですよね?あなたが選んだカードや生年月日から、あなたの運命の人をズバリ診断する ≪幸せを掴む タロット診断≫が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、 今お付き合いしている人かもしれません。 只今診断キャンペーンにつき『無料診断』をプレゼント♪

④告白
この記事のライター
nyanco

猫と写真が好きです。若い頃の恋愛は失敗だらけで振られまくりでした。「もう恋なんてしない!」と思った時期もありましたが、結局人は恋に落ちてしまうものなのですね。そんな私も彼氏が変わるたびに男の見る目や上手な恋愛の方法を学び、今では理想の彼と幸せな毎日です。私と同じ失敗が繰り返されないように、これまでの経験で得たことを提供できるような記事を書いていきます。

nyancoをフォローする
恋愛&結婚あれこれ