仕事が忙しい彼氏と上手く付き合う10のメール・LINE術


付き合っている彼氏の仕事がとにかく忙しい!淋しいけれど、邪魔はしたくない…。そんな時、あなたはどうしていますか?うっとおしい女になってしまわないように、仕事が忙しい彼氏にどんなLINEやメールをすればいいのかを紹介したいと思います。彼氏の負担にならないように、でも自分の不満にならないようにうまくやり取りするようにしましょう。


仕事が忙しい彼氏と上手く付き合う
10のメール・LINE術 

メール・LINE術1.お疲れ様という内容

仕事が忙しい彼氏には、話したいことがあってもまず彼へお疲れ様を伝えるようにしましょう。彼に対してお疲れ様、いつもご苦労様など仕事終わりに見ると安心できるような、ほっこりできるような内容のメールを送るようにしておきましょう。あなたにもお疲れ様という連絡が来るかもしれませんし、ありがとうと返信をしやすいのではないでしょうか。

メール・LINE術2.朝はタイミングを見て!

起きたときと通勤のタイミングがスマホや携帯を確認するタイミング。それより少しはやい時間に今日も一日頑張ってね♡などといった内容のメールやLINEを入れておくようにしましょう。通勤が電車だったりしたら返信もしやすいのではないでしょうか。彼の仕事までの道のりや、次の日何時に起きるかなどを知っておく必要がありますが、もし教えてもらえるのであれば教えてもらっておけば、モーニングコールをさせてもらえるかも!?仕事が忙しい彼氏のために早起きできるのであれば、がんばれちゃいますよね!

メール・LINE術3.昼休憩の時間を知っておく

彼氏のお昼休憩の時間を知っているのであれば、その時間のタイミングにあわせて「お昼ご飯何食べてるの?」「今日もあと半分だね!頑張ろう!」などと連絡を入れておけば返信しやすいのではないでしょうか。会社が近かったりするのであればうまくいけば一緒にランチをしたりできるかもしれません!彼氏にお弁当を作ってあげるのもいいかもしれません…!お弁当の味どうだった?などとメールやLINEすることができますよ。

メール・LINE術4.真夜中にこっそり♡

いつでも確認できるように、彼氏が仕事中だと分かっているときや真夜中に、こっそりメールやLINEを入れておきましょう。起きた時や、暇な時にいつでも彼氏が返信できるような内容にしておいて、絶対にすぐに返信が来ない時間に入れておけば相手もすぐに返信をしなければ…。という気持ちにはならないはず。忙しい彼氏の気持ちに余裕をもたせてあげれば、重たいと感じることなく返信してくれますよ!

メール・LINE術5.スタンプだけ送る

メールなら画像だけ送ってみたり、LINEならスタンプだけ送ってみたりするのもいいでしょう。忙しくて返信するのを忘れている場合はありますが「忙しいの?」「返信欲しいな」「今何してるの?」などと言われてしまうと返信する気が無くなってしまいます。スタンプなど、かわいい感じで通知だけ送るようにすれば、返信忘れてた!!と気付いてもらえて返信してくれるのではないでしょうか。ですが送り過ぎにはくれぐれも注意してくださいね。逆に怖くなっちゃいます。

メール・LINE術6.普通の内容にも労う言葉を

いつも忙しいのに早く返信くれて嬉しい♡や今日は疲れているなら無理に返信しなくていいよ!など仕事が忙しい彼氏を労うワードを挟んで返信するといいでしょう。ですが疲れてるなら返事はいいよなどは考え方によっては嫌味に聞こえてしまうので、相手がどのように捉えてくれるかなどを考えた上で送ってくださいね。

メール・LINE術7.内容をわかりやすく

メールやLINEのやり取りをしたいからといって、内容を分けたり質問ばかりするのは避けた方がいいでしょう。遊びに行く場所などもある程度調べて、ここでどうかな?などと意見を貰う程度にした方が忙しい彼氏は助かるはず。また内容を分けて送ると通知がたまってしまったりしてしまうので、簡潔にわかりやすく伝えたいことをまとめて送ったほうがいいでしょう。

メール・LINE術8.忙しいのであれば無理に送らない

淋しいかもしれませんが、本当に忙しそうなのであれば彼氏からの連絡を待った方がいいパターンもあります。なんてことない連絡も負担と感じてしまう事があるかもしれませんし、仕事が忙しい彼氏は頭がいっぱいいっぱい。連絡を取るのが少ししんどいと考えてしまう事もあるかもしれません。彼氏の負担になりたくないと考えているのであれば、本当に忙しい時はたまに「いつでも連絡待ってるね」程度の連絡をいれておいて、他はおとなしく待っているほうがいいでしょう。

メール・LINE術9.1日1本の「電話」で我慢

仕事で忙しい彼氏の連絡が少ないのがさみしい、でも大変なのもわかるから…。と伝えた上で、1日1回電話をしてくれないかと交渉してみてはどうでしょうか。LINEやメールは少し手間がかかってしまいますが、少しの電話であれば通勤途中やお昼などの空き時間にささっと済ませることができます。毎日が厳しいようであれば2日に1回でもかまいません。LINEやメールの方が直接声が聴けるので彼氏のあたたかみを感じることができますよ。

メール・LINE術10.思い切って「淋しい!」

連絡が少なくて寂しい、いつも何してるか気になる!負担にはなりたくないけど、もう少し連絡を増やしてほしいな…。と、会っているときなどに言ってみるのはどうでしょうか?きっとかわいい彼女にそんなことを言われたら少しは気にしてくれますよ。淋しいからと言って自分で思うだけではなく、相手にしっかりとその意思を伝えることによって解決する事もありえますよ。

 

あとがき

いかがでしたか?彼氏が仕事で忙しいのは仕方のない事です。ですがそれによって淋しい思いをしてしまう必要はないので、しっかりと彼氏と話しあって2人のルールを作りましょう。そうすることによってお互い淋しさやめんどくささを無くすことができますよ!

仕事が忙しい彼氏と上手く付き合う10のメール・LINE術
1.お疲れ様という内容
2.朝はタイミングを見て!
3.昼休憩の時間を知っておく
4.真夜中にこっそり♡
5.スタンプだけ送る
6.普通の内容にも労う言葉を
7.内容をわかりやすく
8.忙しいのであれば無理に送らない
9.1日1本の「電話」で我慢
10.思い切って「淋しい!」


★たった3分で幸せになるキッカケを作る方法 〜幸せのレシピ〜★

あなたは今幸せですか?ほんの少しの時間で幸せを引き寄せる方法があるのをご存知ですか?
生年月日や血液型などの情報を元に導き出される『幸せのレシピ』ではあなたの運命の真実を知り、幸せになるよう助言してくれます!今なら凄腕鑑定師が”これからのあなたの運命”を無料で教えてくれます

これからの自分の運命はどうなのか
幸せになる為のキッカケを見つけてみませんか?