合コン後のLINEやメールで絶対脈ありの8の例

出会いを探して合コンに参加、そこでちょっといいかもと思う男性と連絡先を交換できちゃった!嬉しいですよね。まずは第一関門突破です。でも、勝負はここから。男性は女性から連絡先を聞かれれば、大抵は教えてくれるものです。

合コン後にLINEやメールのやりとりが始まったら、その内容に注目!男性があなたに脈ありかどうかの情報の宝庫。意中の彼からの脈ありサインを見逃さず、恋をゲットしちゃいましょう。

 

合コン後のLINEやメールで絶対脈ありの8の例

 

合コン後の脈ありLINE/メール①速攻でメッセージが入る

合コン終了後、まだあなたが家に着く前に相手から速攻でメールやLINEが来たら、脈ありの可能性大!彼が全員に同じタイミングで定型文を一斉送信しているならば話は別ですが、そういう手抜き文章は案外見破れるものです。

ちょっと見破れないかもと思ったら、返信しましょう。あなたがメッセージを送ると、間を置かずすぐにまたメッセージが入る、そんなやりとりがしばらく続くようならば、彼はあなたを最も優先しているということ。脈あり確定です。

合コン後の脈ありLINE/メール②LINEはスタンプだけではなく必ず文章付き

LINEのスタンプは可愛くて便利。やり取りの中で、文章が思い浮かばなかったり、そろそろこの辺で終了にしたいと思ったりしたとき、LINEのスタンプを使う人は多いです。

しかし、合コンで気に入った脈あり女性には、なんとかやりとりを続けたいという思いから、必ず文章が入ります。言葉を紡ぐにはそれなりの時間と手間が必要で、彼はあなたにそれを惜しまず費やしているということです。

合コン後の脈ありLINE/メール③文章が長い

合コンで気に入った女性には、自分のことを知ってほしいと思うもの。特に男性は自分の良いところを知ってほしい、アピールしたいと考えます。なので、LINEやメールの文章はそれを盛り込むために、ついつい長めになる傾向があるのです。露骨な自慢話にならないように、さり気なく文章の中に自分の得意分野を組み込もうとするので、どうしても長文になります。

また、長い文章を考えて打ち込むには、頭と時間も使います。男性は気に入った女性に対して苦労を惜しみません。「なんだか話が長い人だなぁ」と感じたら、その男性はあなたに脈ありですよ。

合コン後の脈ありLINE/メール④最後は必ず男性で終わる

楽しいLINEやメールのやりとりも、必ず終わりがありますよね。お互いもっと続けたいと思っていても、人には都合があるものです。

だけど、やはり気に入った人に対しては、「ずっと続けていたい」と思うので、ついつい寝る間を惜しんでメッセージが入れば張り切って返信してしまいます。明日は朝早く起きなければならなくても、自分から「じゃあ、おやすみ」なんて終了できないものです。

なので、いつも自分ではなく彼のメッセージがやりとりの最後になる場合は、絶対脈ありです。

合コン後の脈ありLINE/メール⑤既読スルーの後必ずフォローが入る

今やスマホは必需品。授業中も仕事中も、人によってはトイレやお風呂でも肌身離さず持ち歩く人が増えました。なので、脈ありならばメッセージを送ればすぐ返信がくるものと思いがちです。

しかし、やはり人によってはどうしてもすぐに対応できない状況があるのです。LINEの既読スルーを気にする人もいますが、気に入っている人だからこそ、お手軽にすぐに返信できないもの。文章を慎重に考えたいので、ある程度の時間が必要なのです。

なので、脈ありの人に対しては、既読スルーの後、返信では必ず「返事遅れてごめん」「会議中だったんだ」など、具体的なフォローが入ります。脈ありかどうかの見極めは、返信速度より、その内容が重要なのです。

合コン後の脈ありLINE/メール⑥会話が続くような質問が多い

男性は興味のある女性のことを知りたいと思うもの。なので、脈ありの場合は合コン後のLINEやメールでは、彼からの質問が多くなります。

また、質問を送れば、それに対して答えが返ってくるのが普通のやりとりでもあります。気に入っている女性だからこそ、既読スルーされたり、メールの返信がなかったりすると凹むもの。なので、相手が返信してくれる確率を上げるために、質問系になりがちなのです。

合コン後の脈ありLINE/メール⑦自分の行動をこまめに教えてくれる

合コンの後、LINEで男性が自分の行動をなんだかこまめに送信してくる場合は、かなりの高確率で脈ありです。男性はどうでも良い女性にいちいち自分のプライベートを報告しません。

彼は、自分の行動をLINEであなたに伝えて自分を知ってもらおうと思っているのです。また、自分の行動に対してのあなたのリアクションにも期待しています。是非、返信してあげましょう。

合コン後の脈ありLINE/メール⑧具体的なお誘いがある

合コン後、脈ありかどうか決定的にわかるのは、男性から誘いがあるかどうか。結局これに尽きます。今時の男性は、LINEやメールはお手の物。これらを使って女性を喜ばせるのが上手です。楽しい時間を共有しているからといって、本当に脈ありかどうか実は判断がとても難しいのがLINEやメール。

しかし、男性は気に入った女性には一歩踏み出して、具体的に誘ってきます。草食系で誘う勇気のない奥手な男性の場合は、文章のどこかに「誘って欲しいアピール」が盛り込まれてくるものです。

スマホを介しただけのやり取りを超えて、実際に会いたいという想いが伝わってくる文章があるかどうか、これが脈ありの分かれ目です。

 

最後に

合コンでお互いいいなと思っても、合コンだけの僅かな時間では付き合うまでに至りません。合コンは恋愛のスタート地点。ここからどう動くかが、あなたの恋の未来を左右します。昔と違い、今はLINEやメールというとても便利なツールができました。「ちょっといいな」程度の感情でも、相手とつながっていられるので、恋愛のチャンスは昭和の時代よりずっと多いのです。

なので、LINEやメールを有効に活用しましょう。上手に使えば「ちょっといいな」程度だった男性の感情を、「彼女に会いたい!もっと知りたい!」と盛り上げることも可能です。彼の気持ちの変化は文章の中に表れます。そこで脈ありかどうか判断してくださいね。

合コン後のLINEやメールで絶対脈ありの8の例

①合コン後速攻でメッセージが入る
②LINEはスタンプだけではなく必ず文章付き
③LINEやメールの文章が長い
④やり取りの最後のメッセージは必ず男性
⑤既読スルーの後必ずフォローが入る
⑥会話が続くような質問が多い
⑦自分の行動をこまめに教えてくれる
⑧具体的なお誘いがある


★あなたに訪れる運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。結ばれるべき運命の人も、適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『恋と運命の真実』では、あなたが背負っている運命星から、幸せになる方法を読み解き、1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら250名様限定で鑑定してもらえますよ。

幸運を知りたい方は、是非お試しください!