言霊の力で幸せを引き寄せる8の言葉

言霊の力で幸せを引き寄せたい方へ。

言葉には、目には見えないエネルギーが存在しているという「言霊」という考え方があります。マイナスな言葉ばかり使っていると波動が下がり、プラスな言葉は波動を上げる効果があります。
波動を上げるにはどうする?スピリチュアル的に解説

本記事では、言霊の力で幸せを引き寄せる8の方法についてご紹介いたします。

①感謝の言霊「ありがとう」

言葉は意思を伝達することができます。それだけではなく、相手を思いやる気遣いなどの役割も果たしています。特に感謝の言霊「ありがとう」は人と人の距離を一瞬で縮める言霊の力があります。

 「ありがとう」の言霊は、身近な知り合い同士でも使いますが、初対面でその場限りの出会いの場合にも使われます。例えば、外出先でバックから何かを出す時に、他のものが一緒に出てしまい落としてしまいました。すると、たまたま隣にいた人が拾って渡してくれたとします。その時にお礼と感謝の気持ちを込めて、「ありがとうございます」と伝えると、自分だけでなく、お礼を言われた相手も幸せな気持ちになることができます。

 自分も相手も同時に幸せを感じることができる「ありがとう」は、特にプラスのエネルギーの強い言霊の力があるとされています。「ありがとう」の言霊を使ったり、反対に言われたりするような日常生活を送ることが、幸せを引き寄せることにつながっていきます。

「ありがとう」の波動で幸せを引き寄せる為に大切な8のこと

②物事が思い通りになっている言霊「うれしい」

普段、「うれしい」という言葉をよく使っていますか。通常は、うまくいかないことに対しては、意識もせず簡単に愚痴がこぼれてしまいます。一方、当たり前にできていることに対しては、何も感じず忙しい生活の中に溶け込んでしまいます。「うれしい」という心の状態は、物事が思い通りになっているという意味の言霊の力があります。

願いがかなったり、欲しいものが手に入ったりした時には、自然に「うれしい」という言葉を発することができます。逆を言えば、何も変化のない日常生活の中では、発することがないということになります。何もない日常だからこそ「うれしい」の言霊をたくさん使いましょう。

例えば、「おいしいご飯が食べられてうれしい」、「健康に過ごせてうれしい」など今の当たり前の環境は、当たり前ではないということに気づくことができれば、たくさんの「うれしい」が生まれてきます。プラスの言霊「うれしい」をたくさん使えば使うほど、物事が思い通りになり、幸せを引き寄せやすくなります。

③心が満たされている言霊「楽しい」

「楽しい」という言葉は、何か楽しいことがあったのちに発するものと捉えてはいませんか。「楽しい」という言霊は、自分自身のモチベーションを上げる効果だけでなく、一緒にいる人のエネルギーも向上させる言霊の力があります。

例えば、恋愛相手とどこか出かけることになったとします。まだ目的地に向かう途中で、何も起こっていない状態です。そんな時に「楽しい」と言ってみましょう。相手から何が?と言われるかもしれませんが、「楽しい」と言い切ります。相手もイベントがあるからではなく、自分といることが楽しいと思ってくれていると感じます。お互いにテンションを上げることができます。自分だけでなく、相手の心も満たすことのできる「楽しい」の言霊の力で幸せを引き寄せていきましょう。

④不安が解消された言霊「良かった」

日常生活の中では、何もかも思い通りにいって、何も失敗しないということはありえません。なぜなら、現世の誰もが、どこか未熟な部分を持っていて、その課題を克服するために生まれてきていると考えられているからです。成功だけでなく失敗も含めた多くの経験が、魂の学びと成長につながっていきます。そんな失敗してしまった時に「気づけて良かった」という言霊を使ってみましょう。「良かった」の言霊は、これまでの失敗のマイナスのエネルギーをプラスのエネルギーに変換する言霊の力があります。

「良かった」の言霊は、「このくらいのことで済んで良かった」というような、大難が小難で済んだありがたさを表す言霊でもあります。誰もが、一度失敗をしてしまうと、また同じように失敗してしまうと思い、マイナスのエネルギーに包まれてしまいます。「良かった」の言霊は、また繰り返されないよう、マイナスのエネルギーを断ち切り、不安を解消する言霊の力があります。「良かった」を発した後は、新たな気持ちで次の物事に挑戦し、幸せを引き寄せていきましょう。

⑤心が惹きつけられた言霊「魅力的」

「魅力的」という言葉を生活の中で使う回数は少ないかもしれません。しかし是非たくさん使ってほしい言葉の1つです。「魅力的」とは、自分の心がその物事に惹きつけられたということを表す言霊です。

例えば、荒れ果てた状態や自暴自棄になっている人に対して、「魅力的」という言葉を使うことはないと思います。「魅力的」という言霊は、美しい物や憧れの生き方をしている人などの、プラスの波動に対して生まれる言霊の力があります。「魅力的だわ」という言霊を、発する回数が増えるということは、それだけ高い波動に触れる機会が増えてきたということを意味します。

多くの魅力的な物に触れることは、自分の波動も影響を受け高められていくので、幸せを引き寄せることにつながっていきます。

⑥良い条件を与えられている言霊「恵まれている」

誰もが、将来の目標や、いずれ手に入れたい物などあるかと思います。その目標を達成するために、「恵まれている」の言霊を使ってみましょう。「恵まれている」の言霊には、すでに良い条件を与えられていることを意味する言霊の力があります。

今、恵まれていないことばかりで、「恵まれている」は使えないと思うかもしれません。しかし、大きな視点で自分を見つめると恵まれていることばかりです。

例えば、今、日本に生まれてきているということです。水道の蛇口をひねれば、飲むことのできる水が出てきます。外を歩けば、冷たい、暖かい飲み物の自動販売機があります。これらは、当たり前のことではありません。気づいていない「恵まれている」ことを探し、感謝し心を込めて言霊を発してみましょう。もっともっと良い条件に恵まれる出来事を引き寄せることにつながっていきます。

⑦確実を約束する言霊「大丈夫」

ちょっと不安な時、自分に自信が持てない時、「大丈夫」の言霊を使ってみましょう。「大丈夫」の言霊は、確実を約束する言霊の力があります。

例えば、何かの試験を受ける前、受かるかどうか心配だとします。そんな時は、「大丈夫、やれることはすべてやった」と自分に言ってあげましょう。もちろん言霊は魔法ではないので、それだけで合格するわけではありません、実力がすべてです。実力があるのにマイナス思考になったり、上がってしまったりして、普段解けていたものまでわからなくなることがあります。

「大丈夫」の言霊は、そんな不安を打ち消し、自分の心に合格を約束する役割を果たします。不安の心を一瞬で無くし、確実な幸せを引き寄せるための言霊の力があります。

⑧良い方向に進んでいる言霊「うまくいっている」

どんな時も迷いなく、人生を進んで行くのはなかなか難しいことです。予知能力を持っている人でなければ、今進んでいる道が、自分にとって正しいのかどうか判断することはできません。そんな時でも「うまくいっている」の言霊を使ってみましょう。「うまくいっている」の言霊は、良い方に進んでいることを表す言霊の力があります。

例えば、一見偶然に起きた物事でも、後になってみると、あの時が分岐点であったと思えることがあるかと思います。さまざまな物事は、これまでの自分自身の行いから引き寄せた「カルマの法則」、今の波動から発せられた波長と似ているものを引き寄せる「波長の法則」が関係しています。

起こるべくして、起こっているとしたら、うまくいっているということになります。良い方向に進んでいる言霊「うまくいっている」を使いながら、自分の波動を上げていくことで、もっと幸せを引き寄せることにつながっていきます。

 

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。
言葉は、意識できる部分だけでなく、無意識の部分の潜在意識の中にまで影響を及ぼします。プラスの言霊をたくさん使う生活を送ることで、思考だけでなくいずれは行動の変化も起こしていきます。言霊の力は、自ら幸せを引き寄せることにつながっていきます。

言霊の力で幸せを引き寄せる言葉は

  • ①感謝の言霊「ありがとう」
  • ②物事が思い通りになっている言霊「うれしい」
  • ③心が満たされている言霊「楽しい」
  • ④不安が解消された言霊「良かった」
  • ⑤心が惹きつけられた言霊「魅力的」
  • ⑥良い条件を与えられている言霊「恵まれている」
  • ⑦確実を約束する言霊「大丈夫」
  • ⑧良い方向に進んでいる言霊「うまくいっている」

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。


★あなたに訪れる運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。結ばれるべき運命の人も、適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『恋と運命の真実』では、あなたが背負っている運命星から、幸せになる方法を読み解き、1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら250名様限定で鑑定してもらえますよ。

幸運を知りたい方は、是非お試しください!