尻軽女と思われる女性の特徴一覧

尻軽女と思われる女性の8の特徴

ライター nyanco
ライター nyanco

尻軽女と思われてしまう女性の特徴が知りたい方へ。

女性の中には男性からすると「ちょっと誘えばついてきてくれそうな」尻軽女に見える人がいます。そういった尻軽女には、男性がそう感じてしまう特徴があります。尻軽女だなんて思われたくない!と思うのが女性の考えではあると思います。

では、尻軽女に見える女性とはどんな特徴があるのでしょうか。もしかするとあなたも、知らないうちに尻軽女に見える行動をとっているかもしれませんよ。

今回は尻軽女と思われる女性の特徴をご紹介致します。

①いつもスマホを見ていて予定がいっぱい

カフェでスマホを見る女性 携帯電話 連絡決まった予定がなく手持無沙汰にしている女性よりも、暇がなく予定をパンパンにしている女性の方が、男性に言わせると、遊び歩いている尻軽女な傾向にあるようです

更にプラスしてよくある傾向として「いつもスマホを見ている」、「スマホを手放せない」こんな女性は尻軽女だと思われるようです。

「多忙な女性」というよりも「ただの遊んでいる女性」

常にスマホで自分の予定を確認しつつ、決まって「その日は予定があるから」と言うのが口癖、かと思えば、頻繁に様々な人に連絡を取って合コンや飲み会などの予定をせっせと入れています。こういった女性は「多忙な女性」というよりも「ただの遊んでいる女性」と取られてしまうのです。

またメールの返信が極端に早かったり、その内容がとても薄っぺらいものであったりすると、「何も考えていない女」となり、ちょっと誘えば遊んでくれそうな「尻軽女」に認定されてしまうのです。

②男性との会話に妙に慣れている

カップル 笑顔 トーク 会話 カフェ同性、異性問わず、出会いが多かったり、友達がたくさんいるのは良いことですが、たくさんの人と関わっていると、人とのコミュニケーションにも慣れが生じます。女性の場合は男性との会話に妙に慣れていると「尻軽女」を疑われます。

「男慣れ」しているのが分かる

妙に、というのは、男性が言われて喜びそうな言葉を選んでいたり、男性が思わず視線を向けてしまう仕草であったり、要するに「男慣れ」しているのが分かる状態です。こういった女性は遊んでいる、という印象に繋がり尻軽女だと思われてしまいます。

初対面の男性に対する質問

また、出会いが多いばかりに自分の好みのタイプを素早く見つけるために、初対面の男性に対する質問が、まるでリストアップされていたかのような内容になる傾向にあります。それを聞いている男性は「軽い女」という印象を持ってしまうので、尻軽女の仲間入りしてしまう可能性が高いです。

③ボディタッチが多い

カップル デート PC 仲良し男性は女性からのボディタッチが好きなので、どれだけやられても迷惑にはならない、とも考えられている、まさに女の武器ともいえるボディタッチですが、やりすぎは逆効果です。ボディタッチに慣れている女性というのは、やはり「男慣れしている」、「遊んでいる」というイメージを受け取る男性も多いのです。

「この人を落としたい」と思ってやったボディタッチ作戦だとしても、相手には「軽い女」と解釈されて、一夜だけの関係で終わってしまった…という悲しい結末も招きかねません。

一夜限りの関係?それとも本気?15の判断方法
一夜限りの関係なのか本気なのか知りたい方へ。世の中の全ての男性がそう、と決めつけることは出来ませんが、男性はあなたと一夜限りの関係を狙っている場合があります。そういった男性に振り回されないためにも、男性が本気か一夜限りの関係だったかどうかの判断方法をご紹介いたします。

ボディタッチは「ここぞ」という時

初対面の男性にベタベタボディタッチをする、どの男性に対してもボディタッチが多い女性は、やはり尻軽女だと思われてしまうのです。ボディタッチは「ここぞ」という時に1回、2回程度がちょうどいいのかもしれませんね。

ボディタッチは超効果的!露骨に好意を伝える8の技
男性は女性からのボディタッチが好きです。やはり気になる人には触りたいと思うし、触られたいのです。ボディタッチの効果で好意を伝える技をご紹介します。

④化粧が濃い、または香水がキツイ

合コンや街コンなど男性との出会いの場に行くときは、つい、お化粧や身だしなみにも気合が入りますよね。しかし、気合が入りすぎていつもより濃いメイクになってしまったり、ニオイを気にしすぎて香水をたくさん使ってしまうと、男性からは「軽い女」と思われがちです。

男性はナチュラルメイクが好き

これは男性側の印象の問題なので、実際はとても真面目で大人しい女性なのかもしれません。しかし、化粧や香水など見た目や匂いを刺激するものが派手だと、男性からは尻軽女だと思われやすいのです。実際の性格とは違うのに、第一印象でそう思われてしまうのは非常に勿体ないですね。

男性はナチュラルメイクが好きです。ですから、男性と会うから気合を入れてメイクをするのではなく、いつもより薄めのメイクの方が尻軽女のレッテルは貼られずにすみます。

⑤夜遅い時間まで遊んでいる

カップル お酒若いころは門限があったけれど、1人暮らしを始めたり、年齢を重ねると、さすがに門限はなくなります。そのため、合コンなどで深夜0時を過ぎているのに、平気な顔ではしゃいでいたり、終電を逃したらそのままカラオケで盛り上がる、なんてこともあるでしょう。同性の友達同士なら良いのですが、男性のいる前でのそういった行動はちょっと注意が必要です。

お持ち帰りできるのでは?

終電がなくなっても平気な顔で夜遅くまで遊んでいる女性は、普段からそれが当たり前なように見えます。男性からすれば終電を逃したからお持ち帰りできるのでは?などと考える人もいます。そのくらい、遊んでくれそうな女=尻軽女に見えるということです。

会話が盛り上がっていて帰りたくない気持ちは分かりますが、それでも尻軽女と思われるのはかなりのマイナスです。せめて終電までには帰るようにするのが、女性のマナーともいえるでしょう。

⑥服の露出度が高い

派手な女性 尻軽女 サングラス暖かい季節になると肌の露出が多い服を着る女性が増えます。決して色気やエロさを狙っているわけではなく、オシャレや暑いからなどの理由で露出度の高い服を着ているというのが本音でしょう。しかし、男性から見れば、露出の多い服を着ている女性は「遊んでいそう」というイメージがあるものです。

女性の中にはそのつもりはなくても、胸元が開いている服で下着が見えてしまったり、股上の浅いパンツでしゃがんだら、背中から下着が見えてしまうということがあります。男性がそれを見つけると、「軽い女」、「誘ったら付いてきそう」などと、尻軽女のイメージを抱いてしまうのです。

「男にだらしなさそう」

更に、下着が見えているのに気にしていない、そのまま見せつけているような女性は「男にだらしなさそう」と思われても仕方ありません。露出しすぎた服は派手な女性の印象もあるので、尻軽女だと目を付けられてしまう可能性が高いです。

⑦付き合った男性の数が多い

合コンなどでよくある会話のひとつとして「今まで付き合ってた男って何人?」と聞かれることがあります。その時に付き合ってきた男性の数を自慢するように、語りだす女性がいますが、この人数によっては「尻軽女」に認定される可能性があります。

女性経験の少ない男性からすると…

自分に非があって別れたり、自分が男をとっかえひっかえしていた訳ではないにしても、交際人数の多い女性と言うのは「軽い女」、「誰とでも付き合う」というイメージを抱かれやすいのです。特に女性経験の少ない男性からすると、かなりの確率で良い印象は与えません。

あまり素直に言わない方が無難

素直に話をしてしまう隠し事のない性格なのは良いことですが、交際人数が多い場合は、あまり素直に言わない方が無難です。尻軽女だと思われない為にも、交際年月が1年以上の相手だけ数えるなど、過去の交際人数は少なめに調整しましょう。

⑧ノリが良く警戒心が薄い

見つめ合うカップル デート 笑顔合コンや飲み会などでノリのいい女性は好かれます。多少の下ネタも嫌悪感を露わにされるよりも、笑顔でかわしてくれる女性の方が男性は好感を抱くでしょう。しかしノリが良くても警戒心が薄いのは考えものです。ノリがいい女性は男性に何か言われても、そのままのノリで「いいよ、いいよ」などと言ってしまいます。

男性の部屋に平気で上がりこむ

男性からすると「拝み倒したらお持ち帰りできるのでは?」と考えてしまうようです。時には「それはダメです」と否定することも必要ですね。また男性の部屋に平気で上がりこむような警戒心のない女性も、尻軽女に認定されてしまいます。

ノリは良くても警戒心はしっかりと

付き合ってもいない男性の家で2人きりになる女性は「誰に対しても同じことをする」と思われてしまい、軽い女だから本気にはなれないと遊ばれて終わりという結末も考えられます。ノリは良くても警戒心はしっかりと心にとどめておきましょう。

⑨飽きっぽい

尻軽女と思われる特徴に「飽きっぽい」のが該当します。例えばスマホカバーやネイルをコロコロ変えたり、次から次へと様々な服を着てくる女性は飽きっぽいと言えるでしょう。飽きっぽい女性が尻軽女に見られてしまうのは、一つのものに留まることができないからです。

付き合う男性もコロコロ変わる

これを男性に差し替えてみると、付き合う男性をコロコロ変わるということがいえます。新しいものが好きなので、男性に対しても常に新しい出会いを求めています。常に様々な人と連絡を取り合い、会っては遊ぶの繰り返しが刺激となり、楽しくて仕方ないのです。

⑩寂しがり屋

窓にもたれかかる女性尻軽女には「寂しがり屋」という一面もあります。寂しがり屋だから1人でいることができません。だからこそ常に連絡を取り合い、慰めてくれる相手が必要なのです。その対象が女性よりも男性に向いてしまうのも、尻軽女と思われる理由かもしれませんね。

寂しさを紛らわすためなら手段を選ばない

1人で過ごすことに異常な寂しさを感じてしまうので、常に人のいる場所が居心地よく、そのためには手段を選びません。その相手が1人だけでは物足りないので、誰かに会っている時でも、他の異性と連絡を取り合っている、なんてことも。時にその行動が誤解を生んでトラブルを招くこともあります。

⑪誰とでも仲良くなれる

カップル 笑顔 甘えん坊 鼻をつまむ1人で過ごすことができない尻軽女は、基本的に誰とでも仲良くなれます。適当に話を合わせて笑っていれば、溶け込むことが出来るでしょう。人に囲まれて過ごすことを好むので、自然と性格は明るく社交的な人が多いです。ところが仲良くなる相手のほとんどが男性なのです。

男性の下心もあまり気にしない

残念ながら誰にでも愛想がいい尻軽女は同性とは馬が合いません。むしろ嫌われるタイプかもしれませんね。そんなこともあり男性と仲良くなった方が楽なのです。男性には下心がありますが、尻軽女はあまり気にしません。自分に好意を持ってくれるのであれば、拒否することもありません。

⑫執着心が薄い

尻軽女は執着心が薄い人が多いようです。恋多き女なので一つの物、一人の相手に執着することがありません。相手が近づいてくれば受け入れますし、離れていくなら追うことはないでしょう。あくまでその場が楽しければいいという考えなので、楽しい方に流されていきます。

どうしたら楽しい方向に進めるかというのが基準

もちろん日常生活においても一つのことに執着することはありません。ちょくちょく仕事を変えたり、部署異動を希望したり、面倒を見てくれた相手もそれが終われば見向きもしません。あくまでその場をどう切り抜けるか、どうしたら楽しい方向に行けるのか、という基準なのです。

⑬熱しやすく冷めやすい

カップル 夫婦 喧嘩 ベッド 別れ話尻軽女は分かりやすいくらいに熱しやすく冷めやすいです。気になる男性ができると一気に燃え上がりのめり込みますが、すぐに違う人が気になり、そちらに興味がずれてしまいます。また相手のすべてが手に入ってしまうとあっさりと相手に飽きて、新しい刺激を求めていきます。

一途に想い続ける恋愛はしない

ただし一度冷めた男性でも浅く広く繋がっているので、どうしても相手をしてくれる男性がいないという場合に、呼び出したりします。真剣に相手を好きになっても一途に想い続ける恋愛はしません。次から次へと相手が変わる上に、そのサイクルが早いので、周りから見ると尻軽女とささやかれてしまうでしょう。

⑭みんなに好かれたい

鏡を見る女性 笑顔尻軽女は「みんなに好かれたい」という気持ちが強いです。だからこそ誰にでも愛想を振りまいて、仲良くなろうとします。基本的に相手の要求を受け入れようとしますし、相手の望むことを与えてあげたいと考えています。同性に対しても同じ態度ですが、女性に嫌われてもダメージは少ないです。

男性であれば誰でもいい

尻軽女は自分がちやほやされている時が1番の幸せです。男性にモテている自分を見られるのが好きで、「あの子は何故モテるの?」と噂されるのが気持ちいのでしょう。あまり相手を選り好みしないので、男性であれば誰でもいいというのが見て取れます。それを見て嫌悪感を示す同性もいるでしょう。

⑮男性に自分からアプローチする

カップル キス 後ろからハグ 真ん中っ子様々な男性から言い寄られることを生きがいにしている尻軽女ですが、もちろん自分からもアピールします。男性には積極的に近づいて隙を見せます。例え奥手な男性でもアプローチしやすいように仕向けていくのです。「誘えば乗ってくる女だ」というのを自らお知らせしているようなものです。

男性に合わせて適切な方法でアプローチしていく

アプローチの方法は様々ですが、分かりやすい手段を選びます。例えば連絡先を自分から教える、彼氏と上手くいっていないのを相談する、距離を縮めてボディタッチをするなど…。女性の扱いに慣れている、慣れていないそれぞれの男性を見分けて、適切な方法でアプローチします。

ボディタッチで男性心理を操る♥好意をつかむ10の方法
気になる男性を絶対に落としたい!そんな時みなさんはどんな風にアプローチをかけますか?自分の魅力を生かしたさまざまなアプローチ方があると思いますが、ボディタッチは効果抜群。どうボディタッチをすれば男性心理を操れるか紹介していきたいと思います!

⑯忙しい・寝ていないアピールが多い

尻軽女の日常は多忙です。1人でいられないので常に予定を入れて誰かと過ごすことになります。すると必然的に「忙しい」と「寝ていない」という現象が起きますよね。尻軽女にとってそれは自慢のひとつになります。周りの友達や知人に「最近、忙しくて寝てないの」をしきりにアピールするでしょう。

仕事や日常生活に支障をきたす

しかし忙しいのも寝ていないのも、尻軽女の自業自得ですから、仕事や日常生活に支障があってはなりません。しかし尻軽女にそんな常識は通じません。寝不足で仕事にならない、頭が痛いなどを理由に、仕事をサボったり、進まなかったりと周りの人に平気で迷惑をかける可能性もあります。

⑰誘われると断れない

カップル 後ろからハグ尻軽女は基本的に頼みごとやお誘いを断りません。断わってしまったら、次からは誘われなくなると思っていますし、好かれたい願望が強いので、みんなにいい顔をします。特に男性からのお誘いは絶対に断らず、なんとなくその流れにのって、カラダの関係を持ってしまうこともあります。

尻軽女のレッテルを貼られてしまう

それを見ている他の男性も「誘えばヤラせてくれる女」と認識していきます。気づけば近づいてくる男性はみんなカラダ目当てということもあり得るでしょう。中には誘われると断るのが申し訳ないと感じている場合もありますが、「尻軽女のレッテル」を貼られないように注意しましょう。

⑱男性であれば誰にでも色目を使う

カップル 女性が後ろからハグ尻軽女は男性であれば、滅多に選り好みをしません。他の女性が「あの人はちょっと…」というタイプでも、ひとまず色目を使います。よく言えば「外見で相手を判断しない」と言えますが、悪く言えば「節操がない」となるでしょう。男性=遊び相手というノリなので外見や人の噂などは気にしないのです。

親しくなるために労力を使わない方法のひとつ

尻軽女は女性にモテるタイプよりも、モテないタイプの方が簡単に手駒にできることを知っています。モテるタイプの男性は付き合う女性を選ぶ傾向にありますが、モテない男性は女性慣れしていないこともあり、ちょっと距離を近くするだけでその気になるからです。そういった意味でも「とりあえず色目を使う」という行動に繋がります。

⑲同性の友達が極端に少ない

女の子 グループ 仲間 友達 人々尻軽女の特徴を持っている女性は、同性に嫌われる要素を多く持っています。本人も女性より男性と交友関係を広げた方が楽だし、楽しいと考えています。ですから極端に女友達が少ないと感じたら、尻軽女である可能性は高いです。友達の話は出さない、または聞いてもはぐらかして誤魔化そうとします。

女性と交友関係を作るより男性の方が簡単

女性と友情関係を築くには想像以上に時間を使います。女性特有の「空気を読む」「ご機嫌を伺う」「気を使う」など、冷静に考えると面倒なことばかりです。対して男性と関係を築く場合は、ボディタッチを増やしたり、ちょっと親密な話をするだけでチヤホヤしてくれるので、時間も労力も少なくて済みます。

⑳あまり家に帰っていない

尻軽女は1人で家にいること、実家でも1人で部屋にいることができません。できるだけ外に出かけて誰かと一緒に過ごすことを好みます。また知り合った男性とそのまま一夜を共にして帰ってこないということもあるでしょう。ですから、尻軽女は家があってもほぼ帰りません。

周りに引かれても気にしない

また尻軽女は自分で「最近、家に帰ってないから部屋が荒れてる」などと平気で言います。あまり家に帰っていないことを公言することで、誰かが誘ってくれるのを待っているのです。周りで聞いている人は若干引き気味なのですが、全く気にしないのが尻軽女なのです。

㉑略奪愛が好き

カップル ドライブデート 見つめ合う尻軽女は彼女がいる男性や既婚者の男性に好意を示すことがあります。そして彼女や奥さんからその男性を奪うことに生きがいを感じてしまいます。いわゆる略奪愛が好きなタイプが多いのです。そこには人のモノを奪った時の達成感や優越感以外にも理由があります。

自己肯定感が低い可能性も

尻軽女の中には自己肯定感が低く自分の価値観に自信がないという特徴があります。そうなると「自分が好きになった人だから好き」ではなく「人が好きな人だから好き」という感覚で相手を好きになります。他人が認めた価値でないと、「価値があるもの」として感じられないのです。

㉒イベントやパーティの参加率が高い

飲み会 乾杯 会食 酒尻軽女は出会いの場に積極的です。クラブイベントやパーティなどはもちろんのこと、レジャ―イベントにも積極的に参加してすぐに男性と仲良くなります。普段の生活圏の中では出会う相手にも限りがあります。それでは物足りない尻軽女は出会いの場を増やすことで遊んでくれる男性を見つけています。

自分を男性好みの女に仕立てている

尻軽女は男性と仲良くなるコツを掴んでいるので、瞬く間に男性の関心を引き交流していきます。例えば男性が喜ぶ仕草を取りいれる、ボディタッチを増やす、露出の多い服を着るなど、男性の視線を集めるのが上手です。また男性の話に合わせられる技も持っているので、常に男性好みの女に自分を仕立てているのです。

㉓すぐにカラダの関係を許してしまう

尻軽女は仲良くなった男性に誘われると、すぐにカラダの関係を許してしまう傾向にあります。あまり男性に警戒心がなく、断って嫌われることを恐れるので、受け入れてしまうのです。後から後悔する場合もありますが、ほとんどの場合「楽しければそれでいい」と割り切っている尻軽女が多いでしょう。

例え遊びでも気にしない

一夜限りの関係でその後、連絡がなくなったとしても、それについて落ち込んだり深く悩むことはありません。受け入れたことで「嫌われてはいない」と思っているのです。遊ばれただけであっても「まぁいいか」と割り切ることができます。その裏には「私も遊びだったし」と考えている尻軽女の思考回路が読み取れます。

一夜限りの関係?それとも本気?15の判断方法
一夜限りの関係なのか本気なのか知りたい方へ。世の中の全ての男性がそう、と決めつけることは出来ませんが、男性はあなたと一夜限りの関係を狙っている場合があります。そういった男性に振り回されないためにも、男性が本気か一夜限りの関係だったかどうかの判断方法をご紹介いたします。

㉔彼氏がいても他の男性と遊びに行く

カップル 後ろからはぐ 笑顔尻軽女は彼氏がいたとしても、平気で他の男性と遊びに行きます。もちろん「彼氏に悪いな」という気持ちはありますが、彼氏が仕事で忙しい日や、あまり会えない日が続くと寂しさの方が大きくなり、他の男性を誘ってしまうのです。複数人なら良いのですが、時に2人きりで会うこともあります。

1人の男性と末永く付き合うのは難しい

他の男性と遊んでいることが彼氏にバレたとしても、それほど焦りません。彼氏が「別れたい」といえばそれを受け入れるでしょう。また遊びで会っていた男性が気になりだし、彼氏とあっさり別れるというパターンもあります。1人の男性と末永くお付き合いをするということが合っていないのかもしれませんね。

㉕自分の体験談を自慢する

尻軽女はこうした男性との体験談を自慢話のように語ります。「昨日クラブでナンパされた」「飲み会で意気投合した男性とホテルに行った」「遊んでいる人を好きになったから彼氏と別れた」など、聞いていて呆れてしまう内容ばかりです。男がコロコロ変わるだけならまだしも、それぞれとの生々しい体験を話す女性もいます。

決してモテ自慢にはならない

過去にカラダの関係を持った男性の性的特徴をペラペラと話したり、エッチの内容を赤裸々に暴露したり…ここまでくるとドン引きされるだけでなく、交流すら断たれてしまいます。自分のモテ自慢のつもりで話してしまう女性は、間違いなく尻軽女といえるでしょう。

最後に

ライター nyanco
ライター nyanco

尻軽女と思われる女性の特徴はいかがでしたか。ボディタッチや露出度の高い服、化粧の濃さなど外面的なものから、付き合った人数、警戒心の薄さなどの内面的なことまで、男性が「尻軽女」と感じる定義は、「男慣れをしているか」にあるようです。実際は違うのにここで上げた行動や言動をしてしまうと、尻軽女に思われてしまうのですね。心当たりがある人は是非、改めることで尻軽女を卒業しましょう。

尻軽女と思われる女性の特徴一覧

①いつもスマホを見ていて予定がいっぱい
②男性との会話に妙に慣れている
③ボディタッチが多い
④化粧が濃い、または香水がキツイ
⑤夜遅い時間まで遊んでいる
⑥服の露出度が高い
⑦付き合った男性の数が多い
⑧ノリが良く警戒心が薄い
⑨飽きっぽい
⑩寂しがり屋
⑪誰とでも仲良くなれる
⑫執着心が薄い
⑬熱しやすく冷めやすい
⑭みんなに好かれたい
⑮男性に自分からアプローチする
⑯忙しい・寝ていないアピールが多い
⑰誘われると断れない
⑱男性であれば誰にでも色目を使う
⑲同性の友達が極端に少ない
⑳あまり家に帰っていない
㉑略奪愛が好き
㉒イベントやパーティの参加率が高い
㉓すぐにカラダの関係を許してしまう
㉔彼氏がいても他の男性と遊びに行く
㉕自分の体験談を自慢する

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。


★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。


①女子力UP・自分磨き
この記事のライター
nyanco

猫と写真が好きです。若い頃の恋愛は失敗だらけで振られまくりでした。「もう恋なんてしない!」と思った時期もありましたが、結局人は恋に落ちてしまうものなのですね。そんな私も彼氏が変わるたびに男の見る目や上手な恋愛の方法を学び、今では理想の彼と幸せな毎日です。私と同じ失敗が繰り返されないように、これまでの経験で得たことを提供できるような記事を書いていきます。

nyancoをフォローする
恋愛&結婚あれこれ