一目惚れする心理とは?突然好きになる8つの理由

一目惚れする心理とは?突然好きになる8つの理由
一目惚れってしたことありますか。イメージ的には10代の中学生や高校生くらいに多い現象です。初めて会った相手なのに、ドキドキして好きになってしまう、何かのきっかけで突然、好きになってしまう…ドラマのような展開にボルテージはどんどん上がっていきます。

そんな一目惚れってどうして起こるのでしょうか。ここでは一目惚れする時の心理をご紹介します。こんな時は一目惚れしやすいんだな、という気づきにもなると思いますので、是非参考にしてくださいね。

 

一目惚れする心理とは?突然好きになる8つの理由

 

一目惚れの心理①一人がさみしい

一人でいるのがさみしい時はつい一緒にいられる相手を求めてしまいがちになります。すると、普段は好きにならないような人でも一目惚れしてしまうケースが発生します。長いこと恋人がいない人、大好きな人と別れたばかり…こんな人はちょっと危険です。男友達に紹介された友達やカフェで注文を聞いてくれたウエイターなど、ターゲットが広がってしまいます。

しかしそれはさみしいという気持ちの表れですから、相手の嫌な面が見つかるとすぐに冷めてしまう可能性もあります。さみしくてひとりでいるのが耐えられない時は、人を見る目がいつもよりレベルダウンしているのかもしれませんね。逆にいつもと違うタイプを好きになることによって、恋愛の幅が広がる可能性もあります。

一目惚れの心理②ときめきを求めている

毎日の日常を過ごす中で好きな人がいるのといないのでは、大きな差があると考える人に一目惚れは多いです。いつもときめいていたい、好きな人を見て一喜一憂したいなどときめきを求める人は、ちょっとしたことで一目惚れをしてしまいそう。男性がニコッと笑いかけてくれた、隣に座った男性がとても親切だった、困っていたら助けてくれる男性がいた…こんな小さな出来事から、一目惚れに発展していきます。

ときめきを求めるタイプの人は心に決めた1人、というより、ときめく人が複数存在する、という状況が多いようです。下手すると単に気が多いだけと捉えられてしまうので、ほどほどにしましょう。

一目惚れの心理③面食いである

一目惚れの王道は面食いであることです。誰が見てもカッコイイと言われそうなイケメンに出会った途端、一目惚れするという流れは漫画やドラマでもよく使われる手法です。性格は知らなくても顔だけで好きになってしまうんですね。

イケメンではなくても一目惚れするパターンもあります。周りから見ればそうでもないけれど、あなたにとって好みの顔の男性っていますよね。自分の好みがハッキリしている場合も、理想通りの容姿を持つ男性に一目惚れすることは不思議ではありません。他にも笑顔が素敵、真剣な顔がカッコイイ、煙草を吸うときの顔がセクシーなど、視覚的に入ってきた情報から一目惚れしてしまうのはこのタイプが多いようです。

一目惚れの心理④声や匂いなど相手の一部が好き

視覚以外の感覚から相手に一目ぼれするケースもあります。よく耳にするのが声が好みというタイプ。良く通る低い声や特徴のある渋い声など、男性ならではの低い声に魅力を感じる人は多いはず。耳元でささやかれたい、とドキドキしてしまうんですね。

他にも匂いが好きという声も聞きます。香水などの人工的な匂いではなく、相手が持っている自然な匂いに惹かれることがあるようです。嗅覚や聴覚からの刺激もそのまま心に響いてドキドキしてしまいます。ドキドキが高まると「この人のこと好きかも」と一目ぼれに繋がっていくのです。あとは手が触れた時の感触や相手の持つ空気など、五感のどこかが刺激されると、一目惚れに陥りやすいと言えます。

一目惚れの心理⑤過去の好きな人に似ている

過去に一度は好きになった人、その人とはもうお付き合いできないけれど、似た人が目の前に現れた時、一目惚れしてしまう人は多いです。別人と分かっていても、「なんか雰囲気が似ている」「背格好そっくりで後ろ姿は同じ人?」など、過去のときめきが戻ってきてしまうんですね。

過去の好きな人とよほど、ひどい別れ方をしていなければ、このパターンは成立します。過去の好きな人に似ているということで、警戒心が緩くなるので心が解放されます。自分で意識しなくても無意識に起こる現象なので、結果一目惚れに繋がるのです。好きになるのは自由ですが、あくまで別人なので過去の好きな人の面影をいつまでも引きずるのはやめましょう。

一目惚れの心理⑥どこかで会ったことがある感覚がある

なんだか、懐かしい感じがする…そういう人っていますよね。初めて会うのにどこかで会ったような感覚がする相手には特別な感情が芽生えます。それは家族愛であったり、友情であることも多いですが、恋愛感情となって一目ぼれに繋がるケースも少なくありません。懐かしいなと思って接しているうちに心地いいと感じるようになったら、すでに好きになっているのかもしれませんね。

こういった感覚からの一目惚れは割と良い方向に進むので、そのまま成り行きに身を任せるのも良いでしょう。もしかしたら相手もあなたに対して懐かしさを感じている可能性がありますよ。

一目惚れの心理⑦自分とどこか似ている

自分と似ている相手に惹かれるというのは心理学的にも有名な話です。例えば顔であれば、毎日見ている自分の顔に似ている部分があることで、自然と親しみを覚えますよね。周りから2人って似てるね、なんて言われれば否が応でも相手が気になるものです。

性格も似ているというより共感するものが同じだったり、考え方が似ていると親近感を覚えます。そんなところから、自分にどことなく似ていると感じ取ると突然相手を好きになってしまう可能性があるのです。自分以外にも身内に似ている場合も多いかもしれません。好きな人は自分のお兄ちゃんにソックリ、なとどいう話も珍しいことではないからです。

一目惚れの心理⑧運命の相手を求めている

運命の赤い糸を信じている女性は多いと思います。いつかそんな人と出会えるはず…と思っていてもなかなか、相手が現れない、というのは良くある話です。そうなると自分で探さないと見つからないという心理が働いて、運命の相手を求めるようになります。すると、様々な男性を今まで以上に意欲的に見るようになるので、気づかずに見過ごしてきた相手に一目惚れすることがあります。

また、よく目が合う男性や、休日なのにバッタリ会ってしまう男性など、偶然が重なった時に突然その相手を好きになる傾向もあります。偶然が「運命かも…」に繋がってしまうんですね。運命の相手と思い込むのは良いですが、理想と違ったことにガッカリするパターンも多いのがこのタイプです。

 

最後に

一目惚れは決して悪いことではありません。否定的に相手を見るよりも肯定的に見れた方が人間関係にも良い効果をもたらすでしょう。ただ、外見から入った一目惚れは冷めるのも早いのが特徴です。相手の性格や癖などを知らずに好きになるので、理想と違うことにガッカリしてしまったり、心から好きになれていないということもあります。一目惚れをしたら相手のことを知ろうと努力することも大切なのです。

一目惚れする心理とは?突然好きになる8つの理由
①一人がさみしい
②ときめきを求めている
③面食いである
④声や匂いなど相手の一部が好き
⑤過去の好きな人に似ている
⑥どこかで会ったことがある感覚がある
⑦自分とどこか似ている
⑧運命の相手を求めている

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたのオーラや誕生日などの情報をもとに導き出される『オーラ診断』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら≪初回無料≫鑑定してもらえます。

⇒あなたのこれからの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。⇐


②出会い
この記事のライター
nyanco

猫と写真が好きです。若い頃の恋愛は失敗だらけで振られまくりでした。「もう恋なんてしない!」と思った時期もありましたが、結局人は恋に落ちてしまうものなのですね。そんな私も彼氏が変わるたびに男の見る目や上手な恋愛の方法を学び、今では理想の彼と幸せな毎日です。私と同じ失敗が繰り返されないように、これまでの経験で得たことを提供できるような記事を書いていきます。

nyancoをフォローする
恋愛&結婚あれこれ