運命の人では無かった?偽ツインソウルの6の特徴

あなたは「運命の人の定義とは?」と問われるとどんな事を想像しますか?お互いが理解し合えて、言葉にしなくても自分のことをわかってくれる居心地の良い相手でしょうか?

誰もが理想の相手に出会うことを望んで、その時を待っていることには変わりないはずなのに、恋愛に振り回されたり、悲しい結果になりトラウマを抱えてしまったり。自分ではツインソウルに出会えたと思っていた相手が、本当は偽ツインソウルであったという可能性もあります。

今回は偽ツインソウルの特徴についてご紹介します。

 

運命の人では無かった?偽ツインソウルの5の特徴

 


偽ツインソウルとなぜ出会ってしまうの?

恋愛の形はそのカップルの数だけ存在し正解も不正解もありません。例え結果的に別れることになったとしても、恋愛期間中に得た経験や感情はお互いを成長させ、他人の痛みを理解するためや、幸せな気持ちを得るための大切な自分だけの教科書となります。ツインソウルに出会うことができなければ幸せになれないということはありません。

実際ツインソウル同士のカップルになるには、奇跡的確立と言われています。ツインソウル同士のカップルでなくても、幸せな恋愛をしている人はたくさんいます。ツインソウルにこだわり過ぎていると、偽ツインソウルが運命の人だと勘違いし、人生に悪影響を及ぼすほどの身体や心が傷ついてしまう可能性もあります。

偽ツインソウルに出会ってしまう原因は諸説あります。本当のツインソウルに出会う前の準備段階として、必要なことの学びのためとの考え方もあります。確かにさまざまな学びにより魂の向上が成されなければ、ツインソウルに出会うステージは準備されません。しかし、別の考え方をすれば、今の自分の持っている波長が、偽ツインソウルに出会ってしまうレベルであるから引き寄せてしまったという可能性も考えられます。

偽ツインソウルの特徴①外見・性格・価値観が理想的

偽ツインソウルと出会うと、一瞬で電気が走るような運命の相手に出会えた感情になります。例えば「恋に落ちるのには1秒はかからない」という言葉を聞いたことはありませんか?

そんな感じで、外見が好みのタイプであったりして、一目見た時から恋に落ちる感じです。初対面の場所でわずかな時間しか一緒に過ごしていないのに、性格もステキと感じ、価値観まで似ているのではと思ってしまいます。前世から長い間探し求めてきた人が、目の前にやっと現れめぐり会えることができたという感情になるかもしれません。

そこで、片思いの場合、偽ツインソウルの可能性があります。自分は、この人以外運命の人はいないと一瞬で恋に落ちたのに、相手の男性の方は、初対面の時は、女性にそこまでの感情は湧かなかったということがあります。

一方、本当のツインソウルの場合は、一瞬で運命の人だという感情が湧くことは同じですが、出会った時、男女同時に起こります。そして本当のツインソウルの場合は、外見が好みのタイプではなかったり、考え方の価値観も異なっていたりするのに、魂レベルで好きになり離れられない感情になります。

偽ツインソウルの特徴②付き合い始めはこの人以上の人は現れないと思う

偽ツインソウルとの出会いは、片思いから始まったとしても、お付き合いがスタートするまでは、短時間でスムーズに進んでいきます。はじめのうちは、こんなにうまく進むのだから、やっぱり運命の人だという感情になります。お互いの息も合い、好みの物や出かけたい場所なども、意見が合います。

最初の頃は、大好きな人であるので、彼の前での自分は緊張もあり、強い自我が現れることもなく、いつもニコニコしていられる日々が続きます。こんなに性格が合ったり、自分のことを理解してくれたりする人は、他には絶対いないという感情になります。

一方、本当のツインソウルとの出会いは、今までの恋愛の価値観では計ることのできないつながりを感じることになりますが、すぐにスムーズに恋人になれるのはとても低い確率です。最高の相手であることはわかっているのに、最初から理解できない部分が存在したりします。

ツインソウルの2人は、より高い学びを行うために、全く正反対の経験をこれまでしてきて出会うことがあります。価値観が一緒であることが幸せであるというこれまでの思考を手放し理解するための時間が必要なため、最初から幸福感を味わえるというわけではありません。

偽ツインソウルの特徴③交際は周囲の変化が目に入らなくなる

偽のツインソウルとの交際は、強く引かれ合う関係ですが、それゆえに周囲の状況が目に入らなくなってきます。お互いの幸せを求め合うため、周囲の人達から意見や忠告を聞く耳を持たなくなります。

例えば最初はやさしかった彼からあまり思いやりを感じないような行動をとられたり、金銭問題が発生したり、恋愛とは関係ないさまざまな問題が発生してきます。それでも本人は、出会った頃の性格や価値観の一致や心を奪われる感じのときめきが忘れられません。運命の人なのだから、今は一時的に困難がやってきているだけで、きっと元の状態に戻れると思って、我慢し自分達だけの世界にとらわれてしまいます。

一方、本当のツインソウルとの交際は、魂レベルで強く引かれ合い、さまざまな困難も起こりますが、それは、あくまで自分自身を成長させるための学びになる物事や、ツインソウルの2人が試行錯誤することにより、将来社会に役立つ物事のための苦労であったりします。そのため、社会の抱える問題点や将来の予想図などを中心とした生活になる点が異なります。

偽ツインソウルの特徴④交際中は嫉妬心が強く現れる

偽ツインソウルと交際していると、愛情の裏返しで嫉妬する気持ちが強くなっていきます。一緒に過ごしている時は安心して幸せでも、少しでも離れる時間があると、もしかしたら他の誰かに奪われてしまうのではないかと不安が増してきます。いつもより連絡をもらえる時間が遅れたり、数日会えない日ができたりしただけでも、自分とは別に好きな人ができたのではないかと架空の嫉妬まで生まれてきます。

一方、本当のツインソウルでは、会えない時間があったとしても、誰かに奪われることは許せないという感情は起こりません。魂レベルでつながっていることが潜在意識で理解できているため、不安感はありません。

ツインソウル同士は、より完全な魂になるために、別々の経験をこれまで選択してきていることも多く、1人は独身でも、もう1人は家庭があり子供もいるという場合もあります。その時でも、自分に最高の相手だとわかっているのに、嫉妬心はなく、相手が今幸せであれば、それでいいという感情になります。

偽ツインソウルの特徴⑤交際で依存心が強く現れる

偽ツインソウルに対して、出会った瞬間から運命の相手であると思っているので、自分の目の前からいなくなるなんて想像もできなく、いなくなってしまったら、生きてはいけないと思うほど依存心が強く現れます。相手の気持ちが少しずつさめてきていても、なんとか自分の元に気持ちを取り戻そうと必死になってしまいます。

そうしているうちに、自分自身を見失い、いつの間にか、無理難題でも受け入れざるを得なくなり、相手の言う事を何でも聞く都合の良い交際相手の立場に陥ってしまいます。

一方、本当のツインソウルとの間には依存心はありません。なぜなら、より完全な形の魂になるための目的があって、お互いは自立した状態になっていないと、出会いのステージが用意されることはないからです。ツインソウル同士は1つの魂に戻るための再会ですが、同化するのではなく、お互い異なった部分を持ち寄り合うといった感じです。


 

最後に

誰もが恋愛に幸せを求めるのは当然のことで、もしかしたら運命の人かもという相手とめぐり会えたなら、迷わずのめり込んでしまうかもしれません。偽ツインソウルとの交際での1番の問題点は、心が深く傷ついてしまうだけでなく、自分自身を見失ってしまうことです。偽ツインソウルの言いなりになるのではなく、しっかりと地についた自分で、自分の意思で歩んで行く生活を送ることが、本当のツインソウルに出会うための第一歩です。

運命の人では無かった?偽ツインソウルの5の特徴

・偽のツインソウルとなぜ出会ってしまうの?
・偽ツインソウルは外見・性格・価値観が理想的
・偽ツインソウルとの付き合いはじめはこの人以上の人は現れないと思う
・偽ツインソウルとの交際は周囲の変化が目に入らなくなる
・偽ツインソウルとの交際中は嫉妬心が強く現れる
・偽ツインソウルとの交際では依存心が強く現れる


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『スピリチュアルの架け橋』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐