実家暮らしの女性がモテない7の理由

実家暮らしの女性がモテないってご存知ですか。一昔前は箱入り娘と言われ、大切に育てられ貞操観念がしっかりしているきちんとしたところのお嬢様というイメージがありましたが、事情が変わりつつあります。

今の時代、実家暮らしの女性は一部の男性にとって、余程魅力を感じない限り付き合いたいとは思わない存在になってしまったのです。実家暮らしの女性というだけで一括りにしようとする男性の考え方にはうんざりですが、なぜそんな考え方になってしまうのかの分析は必要です。

今回は、実家暮らしの女性がモテない理由についてお話します。

 

実家暮らしの女性がモテない7の理由

 


①家事炊事全般母親頼みのイメージが強い

実家暮らしの女性と聞いて思い浮かぶのは、家のことは全て母親に任せているというイメージ。事実、実家暮らしの女性が家族の家事炊事を任されているという話は稀です。

普段家事炊事をやらないから苦手とは限らないのですが、男性にとって、家のことを全て母親にやらせている女性は、「付き合ったとしても何もできないのではないか。結婚なんかしたら大変な苦労を自分がするのではないか」と不安にさせる存在。

男性だって実家暮らしならば自分の親に家事炊事全般を任せている人が殆どでしょう。それなのに、自分のことは棚に上げて、女性だけに偏見を持つのですから困ったものです。

②母親とベッタリな関係だと思われがち

実家暮らしの女性は、母親とベッタリ仲良しだと思っている男性は多いです。実際は、そうと限ったわけではないのですが、実家暮らしの女性=母親にベッタリという強いイメージを持っています。

母子関係が良好というのはプラスのことですよね。それなのに、なぜ男性にモテない理由になってしまうかというと、母親と仲が良すぎる女性は、付き合ったら全部母親に話してしまいそうだし、結婚しても自分より母親を優先させるかもしれないという心配があるから。

男性は恋人とは二人きりで信頼関係を築いていきたいと思っています。そこに、付き合っている彼女の母親の意見が入ってくるかもしれない雰囲気を感じると、それだけで気持ちが白けてしまうのです。

③精神的にも経済的にも自立していない印象がある

実家暮らしの女性は、あえて実家から出る必要がないという理由でそのまま実家に暮らしている人が主なのですが、男性から見ると、実家暮らしの女性は精神的にも経済的にも実家に頼っている印象があります。

真面目な男性は、付き合いの先に結婚するかもしれないと少なからず考えるものですが、自立していない女性は結婚相手として選びたくないと思っているのです。

深く知り合えば、実家暮らしの女性だからといって、実家に頼っているわけではないことがわかるでしょうが、そこまで深く踏み入る前に、恋愛対象から外してしまう場合もあるのが残念です。

④お泊まりができないから余計な金がかかる

やっぱり恋人とはゆっくり過ごしたいし、お泊まりだってしたい、男女問わずそう思いますよね。しかし、実家暮らしの女性の場合は、それができません。

男性も実家暮らしだった場合、二人きりで過ごす場所を確保するためにお金がかかります。自分のことは棚に上げ、それが面倒で勿体ないと思う男性が、実家暮らしの女性を嫌がるのです。

そんなケチでチンケな男はこっちから願い下げしたいところですが、これも実家暮らしの女性がモテない理由の一つです。

⑤付き合って間もないときから実家に誘われそうで恐い

今は家族に恋人の存在を隠さない人が増えています。結婚するかどうかもわからない付き合いたての恋人でも、家族に紹介したがる女性がいるのです。

こういったタイプが実家暮らしの女性だと、付き合ってすぐさま家に誘われます。男性が断っても、粘って粘って彼氏を実家に引っ張り込み、家族ぐるみで付き合おうとするのです。たとえ結婚を真剣に考えていたとしても、一方的で強引過ぎる行為に、男性はドン引き。

自分がそういうタイプではなかったとしても、一度実家暮らしの女性と付き合い、実家に引っ張り込まれてしまった男性は、実家暮らしをしていると聞いただけで警戒心たっぷりになってしまいます。

⑥経済観念に不安を感じる

実家暮らしの女性は、余計な出費がないのでコツコツと貯金を貯めていることが多いです。しかし、現実はそうであっても、男性が実家暮らしの女性に持つイメージは違います。

男性は、実家暮らしの女性は生活費が実家持ちだから、給料の殆どを自分のためだけに使っていると思っているのです。そして、それなりの金額を自分のために使うのが当たり前の女性は、経済観念が破壊されているのかもしれないと不安に感じます。

そんなの誤解だ!と叫びたくなりますが、悲しいけどそんなイメージなのです。なので、意中の男性の前では、派手な見た目は止めて、お金のかからない女性を演じた方が良いでしょう。

⑦家族と暮らして寂しくないから恋人探しにどん欲になれない

実家暮らしの女性がモテない最大の理由は、家族と日頃から生活しているため、孤独感が希薄で寂しくないという点です。

良く、一人暮らしを始めたら恋人ができたという話を聞きますが、それは一人でいることが寂しくて、率先して自分から人を誘ったり、誘いに喜んで乗ったりするようになることが一因なのです。「寂しい」「誰かと一緒にいたい」という気持ちは、恋愛を始めるために大切な感情の一つ。

実は、実家暮らしの女性がモテない理由は、男性にあるのではなく、あなた自身の気持ちが問題なのかもしれませんよ。


 

最後に

「ちょっと!随分と実家暮らしの女性のイメージって悪いじゃないのよ!」と思った人も多いでしょう。男性だって実家暮らしする人が多いのに、一方的に実家暮らしの女性のイメージを悪く持つのは、やはり結婚したら家事炊事育児を妻に任せたいと思っているから。

夫婦共働きが当たり前の時代に、そんな時代遅れの考え方の男性は、女性からモテないよって言ってやりたいですよね。

結局、実家暮らしの女性を避けようとする男性は、女性の何かに依存しようとしていることが多いので、もし実家暮らしを理由に付き合いを断られた場合は、「ああ、実家暮らしで良かった。こんな男に振られてラッキー」と思うことにしちゃいましょう。

実家暮らしの女性がモテない7の理由

①家事炊事全般母親頼みのイメージが強い
②母親とベッタリな関係だと思われがち
③精神的にも経済的にも自立していない印象がある
④お泊まりができないから余計な金がかかる
⑤付き合って間もないときから実家に誘われそうで恐い
⑥経済観念に不安を感じる
⑦家族と暮らして寂しくないから恋人探しにどん欲になれない


《たった3分で運命を変える方法 〜奇跡のスピリチュアル診断〜》

ほんの少しの時間で自分の魅力や運命を変える方法があるのをご存知ですか?

生年月日や血液型などの情報から導き出される『奇跡のスピリチュアル診断』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

⇒変化が欲しいなら、今すぐ『全員0円』鑑定を試してみてください!