彼氏が気持ち悪いと思ってしまう15の理由とその対処法

カップル 怒る女性 喧嘩 倦怠期彼氏のことを気持ち悪いと思ってしまう方へ。

付き合った当時は大好きだった彼氏なのに、なぜ「気持ち悪い」と思ってしまうのでしょうか。そこには様々な理由があるようです。

本記事では、彼氏が気持ち悪いと思ってしまう理由とそれぞれの対処法をご紹介いたします。

①元々、あまり好きではなかった

彼のことが好きで付き合ったのではなく、彼氏に猛アタックされた、または告白されたから何となくお付き合いを始めた、というパターンもあるでしょう。

この場合、付き合っていくうちに不意に気持ちが冷めて、彼のことを冷静に見るようになってしまう瞬間があります。そうなると今まで目に付かなかった点が気になるようになり、気持ち悪いと感じてしまうのです。

彼があまり好きでなかった時の対処法

彼をあまり好きでなかった時の対処法としては、もう一度彼への気持ちを確認してみましょう

  • 彼に対して好きになれる所がある、気持ち悪い面を我慢できるなら、付き合い続けても良いでしょう。
  • しかし結局好きではない、という結論に達したのであれば、傷が浅いうちに別れる方がお互いのためです。

②彼氏の性格で許せない面を発見した

カップル 見つめ合う付き合う前や付き合った当初には分からなかった彼の性格が、後から見えてくるのはよくある話です。それが許せる範囲なら仕方のないことですが、どうしても許せない場合もあるでしょう。そうなると彼の許せない面ばかりが目につくようになり、それを見る度に「気持ち悪い」と感じるようになります。

彼の性格で許せない面が見えた時の対処法

彼の性格で許せない面が見えた場合は、まず「嫌なところはお互い様」という広い心を持ちましょう。きっとあなたにも彼に見せていなかった本性があるはずです。

それでも許せない場合は、それを素直に彼に話をして、改善してもらえないか相談します。もちろん完璧な改善を目指すのではなく、彼が歩み寄ってくれるのであれば、もう少しお付き合いを継続してみましょう。

③下ネタやおやじギャグばかり言う

カップル 会話 笑顔 草むら隠していたけれど、実は下ネタやおやじギャグが大好きだったという男性もいます。下ネタやおやじギャグが女性ウケが悪いことを知っているので、付き合いが始まる前はそれを出さなかったのです。しかし無事にあなたという彼女ができたことで、安心することで、元々好きだった下ネタやおやじギャグが出はじめてしまうのでしょう。

彼の下ネタやオヤジギャグが気持ち悪い時の対処法

あなたが下ネタやおやじギャグが苦手なら、それをきちんと彼に伝えましょう。彼としてはあなたを楽しませよう、笑って欲しいと思って言っているのかもしれません。「たまにならいいけど頻繁なのはイヤ」「人前ではやめて欲しい」など、多少許せる範囲を設けながら解決策を見出せば、彼も要求を受け入れやすいでしょう

④彼氏の部屋がゴミ屋敷だった

メディアでは片づけられない女性がよくピックアップされますが、男性の中にも片付けが苦手な人はいます。初めて彼氏の家に遊びに行ったら「ゴミ屋敷」だったとなれば、ショックは大きいでしょう。しかも彼女が来ると分かっているのに、片づけをしない神経に「気持ち悪い」と感じる女性は多いです。

彼氏の部屋が気持ち悪い時の対処法

片付けができない彼氏への対応策は、一緒に片づけをすることです。片付けができない人というのは、「片付けの方法が分からない」という場合が多いです。ですから一緒に片づけながら、彼に片付けの方法を教えてあげると良いでしょう。よほどの面倒くさがりや、散らかった部屋じゃないと落ち着けない人以外は、少しずつ片づけができるようになります。

⑤喧嘩したら別人だった

カップル DV 不安 恐怖 暴力付き合った当初は怒ることもなく穏やかな関係が続きますが、付き合いが長くなるにつれて意見の食い違いや考え方の違いが出てくるでしょう。そうなると喧嘩することも増えます。喧嘩した時に一歩も引かない頑固者だった、怒りに任せて物を投げる癖があった、子どものように泣き出したなど、まるで別人だったということがあります。すると急に頼りなく見えて気持ち悪いという感情が生まれます。

喧嘩した時の様子が気持ち悪かった時の対処法

喧嘩で子供のようになってしまう彼には、穏やかな心で接するしかありません。あなたが一歩引いて彼に言い聞かせるつもりで、ひとつひとつ解決していきましょう。あなたがわめき散らしたり、感情的になると、彼の症状も悪化するだけです。そんなことしていられないと思うのであれば、「喧嘩の度にこれじゃ付き合っていられない」とはっきり伝えても良いでしょう。

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてきます。

どうしても解決しない悩みは、占い師の方に直接相談しましょう。「電話占いヴェルニ」では、わざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩みを必ず解決してくれます!

➡電話占いヴェルニで悩みを解決する方はこちら⬅

⑤交際⑥失恋・別れ
この記事のライター
nyanco

猫と写真が好きです。若い頃の恋愛は失敗だらけで振られまくりでした。「もう恋なんてしない!」と思った時期もありましたが、結局人は恋に落ちてしまうものなのですね。そんな私も彼氏が変わるたびに男の見る目や上手な恋愛の方法を学び、今では理想の彼と幸せな毎日です。私と同じ失敗が繰り返されないように、これまでの経験で得たことを提供できるような記事を書いていきます。

nyancoをフォローする
恋愛&結婚あれこれ