付き合う前のデートでガッチリ好きな人の心を掴む8の技

付き合う前のデートでガッチリ好きな人の心を掴む8の技付き合う前のデートは、その後の二人の関係を左右する大切な時間です。このデートで好きな人の心をガッチリ掴めば、恋人関係に発展させる可能性が膨らみます。

だけど、気合を入れ過ぎて空回りすると、せっかくデートする関係まで持ち込んだのに、相手に「やっぱりないな」と思わせてしまうかも…。

そこで、今回は付き合う前のデートで好きな人の心を掴む技をご紹介いたします。

 

付き合う前のデートでガッチリ好きな人の心を掴む8の技

 

①いつもとは違う服装で相手をハッとさせる

付き合う前のデートは、自分の意外な一面を見せることで、好きな人に強い印象を残すことができます。その手っ取り早い方法は服装。

いつもとはちょっと違う雰囲気のファッションをあえて選んで、好きな人をハッとさせましょう。できれば相手の好みがわかっていれば、そちらに寄せると効果的なのですが、そうではない場合は普段の自分とは真逆の、例えばいつもはカジュアルならばフェミニンなワンピースを、女性らしい服を好んで着ているならばジーンズで元気な服を選ぶのです。

相手はいつもと違うあなたの姿を新鮮に感じることでしょう。ただし、デートですから、女性らしさを忘れないように注意してくださいね。

②常に笑顔で聞き上手に徹しよう

付き合う前のデートで好きな人に好印象を持って欲しいならば、常に笑顔というのは必須条件です。男性は女性の笑顔が大好き。デート中、常にあなたが笑顔でいたら、それだけで相手の気持ちは満たされます。

それに加えて、聞き上手になれば無敵です。可愛らしく相槌をうちながら、笑顔で聞き役に徹しましょう。好きな人に確実に好意が伝わり、そして相手からも「なんて明るくて素敵な人なんだ」とプラスのイメージを持たせることができます。

③「何でもいいよ」はNGワード

付き合う前のデートでは、何かと遠慮をしてしまうものですよね。だけど、相手があなたに「何が食べたい?」とか「どこに行きたい?」と聞いてきたときに、「何でもいいよ」はNGワードです。

あなたは本気で好きな人が選んだものならば「なんでもいい」と思っているのでしょうが、この答えは相手をしらけさせた上に、自分が選ばなければならないという無言のプレッシャーを与えてしまいます。

彼から質問されたら、きちんと考えてしっかり答えましょう。答えは1つではなくても良いし、答えた後に二人で相談しても良いのですから。

④相手が考えたデートプランをとことん楽しもう

一方、付き合う前のデートで相手が色々とプランを考えてきてくれた場合は、全力でそれを楽しみましょう。好奇心旺盛な姿はとても魅力的です。

一生懸命考えた自分のプランを楽しんでくれると、相手はホッとしますし、「女性を楽しませることができた」ということに満足します。更には、「また楽しませたい」という欲求まで生まれるのです。

⑤苦手な分野でも「やってみる」という姿勢が相手の気持ちを掴む

とは言え、付き合う前のデートはお互いの情報がまだ足りず、相手が提案したものが、あなたにとっては苦手な場合があるかもしれません。その時は、「私、こういうのちょっと苦手なんだ」と伝えても良いですが、だからと言って頑なに拒否をしてはいけません。

人と付き合うというのは、男女に関わらず自分の未知の世界を知ることでもあります。苦手だけど「やってみる」という姿勢は自分にとってもプラスになりますし、相手には「頑張り屋さん」「柔軟性がある」と前向きなイメージを与えます。

⑥喋り過ぎに注意!自分のことは小出しにしよう

付き合う前のデートはお互いのことを知るための大切な時間ではありますが、自分のことを知ってもらおうと喋り過ぎてはいけません。恋愛は相手の未知の部分を知りたくて気持ちが盛り上がるものなのです。

一気に自分を全部出してしまうと、「もういいか」と付き合う前に相手がお腹いっぱいになってしまうし、怒涛の勢いでアピールすると、相手は引いてしまいます。

自分のことは小出しにして、少しずつ知ってもらえば良いのです。付き合う前のデートは、相手と自分の割合が7:3くらいのバランスが丁度良いでしょう。

⑦どんなに楽しくてもデートはちょっと早めに切り上げよう

好きな人とのデートですから、緊張しても楽しくて仕方がないですよね。もっと一緒にいたいと当然思うことでしょう。デートが盛り上がれば、終電を逃しても良いなんて考えてしまいがちでもあります。

だけど、付き合う前のデートでとことんをしてはいけません。ちょっと早めに切り上げてください。相手に「え?!もう帰るの!?」と、ちょっとだけ物足りなさを残すことが、次のデートに繋がるコツです。

⑧「今日はありがとう。とっても楽しかった」と笑顔で締めくくろう

デートの最後は「今日はありがとう。とっても楽しかった」と感謝の気持ちと、自分がしっかり楽しんだという感想を、最高の笑顔で伝えることが肝心です。

どんな男性でも、自分と一緒にいて女性が楽しんだかどうかを気にするものです。別れ際がそっけないと「何か失敗しただろうか」「自分には好意がないのかもしれない」と自問自答し、そしてまた誘おうという気持ちが萎えてしまいます。

一方、デートの間女性が常に楽しそうで、最後にその気持ちをしっかり伝えてくれたら「こんな人を彼女にしたい」と考えるものです。終わり良ければすべて良し!付き合う前のデートは終わる時まで気を抜いてはいけません。

 

最後に

付き合う前のデートで相手の気持ちガッチリ掴むために重要なのは、とにかく笑顔。そして相手を楽しませようと気を使うのではなく、あなた自身がデートを楽しむことです。その中でちょっとした心配りをして好きな相手を惹きつけましょう。

二人で楽しい時間を過ごせば「もう一度」となり、それが積み重なれば「ずっと一緒にいたい」と相手から告白されるはずです!

付き合う前のデートでガッチリ好きな人の心を掴む8の技

①いつもとは違う服装で相手をハッとさせる
②常に笑顔で聞き上手に徹しよう
③「何でもいいよ」はNGワード
④相手が考えたデートプランをとことん楽しもう
⑤苦手な分野でも「やってみる」という姿勢が相手の気持ちを掴む
⑥喋り過ぎに注意!自分のことは小出しにしよう
⑦どんなに楽しくてもデートはちょっと早めに切り上げよう
⑧「今日はありがとう。とっても楽しかった」と笑顔で締めくくろう


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたのオーラや誕生日などの情報をもとに導き出される『オーラ診断』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら≪初回無料≫鑑定してもらえます。

⇒あなたのこれからの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。⇐


③アプローチデートテクニック
この記事のライター
ききた

派遣社員歴7年。元々恋愛に奥手で、合コンでは玉砕経験多数。恋活を頑張ってやっとできた彼氏とは遠距離恋愛…。しかし、距離を乗り越えて愛を育み見事結婚!現在は2児の母親。大企業から地方の営業所まで、様々な職場で働き、多くの人との出会いの中で得た経験を糧に、皆さんの恋愛を応援する記事を書いています。

ききたをフォローする
恋愛&結婚あれこれ