付き合う前に判断できる!心が狭い男の8の特徴

男性は女性に比べると精神的に未熟な人が多いです。ですから、これまでの努力や人間性などについて個人差が出やすいとも言えます。気になる人は、心が広い人なのか、狭い人なのか見極めてみませんか。心が狭い男性には、数々の特徴があります。ここでは心が狭い男性の特徴をご紹介します。

 

付き合う前に判断できる!心が狭い男の8の特徴

 


①他人に厳しく、自分に甘い

自分のことに関しては甘いのに、他人の失敗に厳しい男性は心が狭いです。しかもいじめ根性があるので注意したい男性でもあります。失敗を許せない人と一緒にいても、こちらが疲れてしまうだけです。一緒にいても何をしていても、心の底から楽しめることがないので、とても苦痛となるでしょう。

この他人に厳しい姿が1番分かりやすいのは、やはり仕事の時でしょう。同じ職場であれば彼の様子をちょっと観察すれば、その本性が見え隠れするはずです。職場が違う場合は、彼に仕事の話を聞いてみましょう。誰かの失敗談を意気揚々と話す様な場合は、素質ありです。

また、他人に厳しい人は常に人の荒を探したり、イライラ・カリカリしている場合もあります。せっかくお付き合いするのなら、自然に笑顔になれるような人が良いですよね。この点は早く見極めておきたいものです。

②口を開けば否定的な事ばかり言う

基本的にネガティブ思考で、どこか自信がない男性も要注意です。全ての男性が自分に自信があるわけではありませんが、口を開くたびにネガティブで否定的なことばかり言っている場合は、心が狭い可能性が高いです。

こういった男性は自分や毎日の生活に不自由さや不満を感じているので、ストレスが溜まっています。その結果、人を見下したり、卑屈になったり、愚痴ばかりこぼしてしまうのです。こういう相手は絶対に尊敬できませんし、一緒にいてもこちらまで気持ちが落ち込んでしまいます。

また笑顔が少ないのも特徴で、いつも俯き加減で目を合わせるのが苦手という特徴もあります。こういう相手を見極めるには、とにかく様々な話を振ってみることです。そんな話題でも愚痴や文句がでるようであれば、心が狭い男性と判断して良いでしょう。

③責任転嫁する癖がある

特に仕事面での話になりますが、ミスや失敗をした場合に、何でも他人に責任転嫁する癖のある男性は要注意です。本来、人には自己防衛本能があるので、こういった行動はストレスを軽減するための行動ともいえます。しかし、毎回この調子では単純に「自分が傷つきたくないだけ」という風に受け取れますよね。

こういった男性は恋愛の中でも嫌なことがあれば、あなたや関係ないもののせいにする可能性があります。それは自分の身を守りたいという自己中心的な思いであって、いつまで経っても同じことを繰り返すでしょう。

自分のことは自分で責任を取れる男性でないと、頼りがいもないですし、あなたがいつも嫌な思いをするのが目に見えています。責任転嫁する癖のある男性は、大きな確率で心が狭いと言えるでしょう。

④自分の価値観を押しつける

世界中には何億という数の人がいます。それぞれに個性を持っていて、その人なりの考えがあるのが当たり前です。その人が何を好きで、どんなこだわりがあって、そういう風に考えるかは自由ですが、それを他人に押し付けるのは間違いです。

男性の中には「自分が正しい」と結論づけたら、絶対に考えを曲げない人がいます。周りからどんなに説得しても、妥協案を出しても一切、受け入れようとしないので、自己正当化ばかりで話になりません。一見して「自分をいう軸を持っている」ように見えますが、それを周りにも強制してくるとなると心が狭い人の典型です。

またこういった人は周りの人を趣味、学歴、性差など、自分の固定概念だけで判断しがちです。自分とは違う個性の人を認められないつまらない人ともいえるでしょう。時代の変化やトレンドに合わせて、臨機応変に対応できる人になりたいものです。

⑤情に流されやすくキレやすい

心が狭い人によくある特徴として、キレやすいというのが当てはまります。キレやすい人は感情に流されやすく、小さなことでもすぐに反応してしまうのです。こういった男性には、どこかコンプレックスがあるのかもしれません。例えば、背が低い男性ほど、感情の起伏が激しく攻撃的になる、精神的なレベルが低い人ほど、頻繁に争いや衝突を起こすと言われています。

嫌なことがあると聞こえないふりをしたり、不機嫌になる男性は反省ができないタイプで成長の見込みが薄いです。付き合う前は本性が出ない場合があるので、なかなか見分けがつきにくいかもしれませんが、注意深く相手の言動をみていれば、伝わるものです。

元々穏やかな人と、感情的なのにそれを抑えている人とでは、やはり持っている雰囲気が違います。柔軟な考え方ができれば、すぐに人と争うようなことはありません。心が狭く考えが狭い相手だと、一緒にいて疲れるだけです。

⑥1円単位の割り勘が当たり前

例えば気になる男性と食事にいったとします。今は女性も社会に出ているので、自分の食事代を出してもらうのは「悪いな」と感じる人も多いでしょう。ですから割り勘自体は悪いものとはなりませんが、割り勘の内容によります。1円単位までしっかり割り勘を強いられると、さすがに引いてしまいます。

男性なら多少のことを細かく気にするより、どーんと構えてくれた方が頼もしいですよね。それをケチケチされると、さすがに恋心も冷めてしまいます。お金を借りて返さないような横柄な男性もイヤですが、細かく計算して、しかもそれをいつまでも覚えているような男性は金銭的に余裕がないのが伺えます。

金銭的余裕がないと心の余裕も失われていきます。他にも自分の物を人に貸さない人や、会社の付き合いをケチって断るような人も心が狭く余裕がないと考えて良いでしょう。

⑦お店や電車の中での態度が横柄

お店にいる時や電車などに乗った時、ちょっと目につく言動をしている男性はいませんか。例えば電車の中で混み合っているのに2人分の席を占領している、吊り革をいくつも占領して通路を塞いでいるなど、周りの人のことを考えていない行動をしている人を見かけます。

また、食事をしている時に、料理が遅いと文句を言ったり、店員さんのミスを人前で責めたり、その代償を要求するような態度をとる人もいます。こんな行動をとる人は、どう考えても心が狭いというか、心が貧しい人です。

もしこんな男性と付き合っていたら、一緒にいてあなたも嫌な思いをするでしょう。一緒に食事をしてもぜんぜん美味しくありません。自分を大きく見せたくてしている行動かもしれませんが、周りから見れば逆効果で、自分の評価を下げてしまっているのです。

⑧自分の非を認めない

心が狭い人は柔軟な考え方ができません。自分の考えがいつも正しく、それ以外の意見を認めようとしません。ですから、明らかに自分のミスだったとしても、それを認めようとしないのです。誰かにミスを指摘されても、「でも~」「だけど~」と言い訳をして自分を正当化しようとします。

自分の非を認めてこそ、そこから成長できるのに、それができないので心は狭いまま、成長も見込めません。こういう男性とはお付き合いしたとしても、喧嘩などした場合は絶対に謝ってくれないでしょう。いつもあなたが折れるか、ヤキモキして終わってしまいストレスが溜まります。

何かにつけて言い訳をする男性は心が狭いとしか言いようがありません。結局、自分を守ることに精一杯で、周りの人のことは考えられないのです。潔く非を認めて頭を下げられる男性の方が、よほど誠実ですね。


 

最後に

付き合う前に判断できる、心が狭い男の特徴はいかがでしたか。心が狭いと言っても様々なタイプがいることが分かりました。心が狭い男性とは一緒にいるだけで疲れてしまいますし、ストレスの対象になり兼ねません。あなたにとっても何のプラスにもならないので、お付き合いに至る前に、相手の言葉・行動・仕事での様子などを観察して、しっかりとその特徴を見極めましょう。

付き合う前に判断できる!心が狭い男の8の特徴

①他人に厳しく、自分に甘い
②口を開けば否定的な事ばかり言う
③責任転嫁する癖がある
④自分の価値観を押しつける
⑤情に流されやすくキレやすい
⑥1円単位の割り勘が当たり前
⑦お店や電車の中での態度が横柄
⑧自分の非を認めない


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『未来予言』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐